不二家「LOOK(ルック) ハバネロチョコ」 - 勝手に激辛コーナー

不二家「LOOK(ルック) ハバネロチョコ」



ブログランキングならblogram にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
↑ 絶賛ランキング参加中! ポチッと応援お願いします(ぺこり)


本日の記事は不定期更新の勝手に激辛コーナーで、不二家の「LOOK(ルック) ハバネロチョコ」です。このコーナー用に狙いを定めていたスナック菓子を手に入れる為、コンビニをハシゴしている最中、何気無くチョコレートコーナーで目に止まった新商品のポップ…え、このコーナーにハバネロが?!w というわけで、取り急ぎ順番を前後しましての紹介ですw 別に激辛というわけではなさそうですけど、ネタとしては誂え向きだったのでw チョコレートにハバネロ…柿の種チョコとは微妙にニュアンスが違うような気もするし、この組み合わせに自分は免疫が無いので、何を指標に食べたらいいのか分かりませんがw 百聞は一見に如かず、食ってみりゃ分かるですね。ちなみにブランドサイトに製品情報はありませんでした。





満足度:★★★★☆☆☆☆☆☆ (4)
辛さ満足度:★☆☆☆☆☆☆☆☆☆
(標準は★3です)

いきなり総評の簡易記事で申し訳ありませんが、結論から言うと個人的にはアリでした。実食前は少なからず不安もあったんですけど、よくよく考えてみればスパイスを使ったチョコレートとかありますもんね。その感覚。周りのチョコレートはミルクチョコらしく丸みを帯びた安定の味わいで、ここに奇を衒った要素は感じられませんが、ハバネロクリームのスパイシーな印象が確かな個性を演出しています。とは言え、使用されている唐辛子粉末はハバネロ100%なんですけど、チョコレートの甘味がオブラートになっていたことと、唐辛子自体の含有量が少なかったからか、パッケージのデザインから連想されるような攻撃的な刺激は感じられません。しばらく舌の上で滞留させていると、ややザラついた舌触りと一緒にピリピリと刺激は感じられるものの、1粒,2粒程度だと唐辛子の主張は想像以上に控えめだったので、最初は思いっきり拍子抜けしてしまいました。でも続けて食べて3粒目あたりから唐辛子のアクセントが効いてきて、程よくスパイシー。一応、辛さの満足度は体感的なレベルを率直に反映させて★1としましたが、程よくスパイシーな刺激とチョコレートの兼ね合いには新鮮味があって、それでいて敷居は低く、チョコレートと唐辛子って合うんだなー、というのは新たな発見でした。ただ、パッケージデザインが地味の攻めてるので、もうちょっと実際の刺激も強いとギャップは少なかったかな。そんな刺激の弱さに物足りなさを感じてしまう人もいるかもしれませんが、自分のようにチョコレートと唐辛子の組み合わせに新鮮味を感じる人は多いと思うし、こういうチョコレートのスタイルもアリなんだと知るきっかけになったので、きちんと価値は見出せました。それだけにパッケージのデザインなんかは、もっと手に取りやすい控えめな体裁だと素直に伝わりやすいかったんですけどね。多分、ブログやってなかったらスルーしてたと思うんですけど、ネタで買った割に得られたものは大きかったです。個人的には唐辛子の主張を強めて、1粒目からメリハリを感じたかったところですが、スウィートなミルクチョコの甘味と唐辛子のスパイシーさの兼ね合いは印象に残るものでした。繰り返し食べたくなるようなタイプのチョコレートではなかったんですけど、チョコレートと唐辛子の組み合わせは予想以上に違和感が無かったし、見かけたら試しに買ってみても損はないと思います。唐辛子の辣味には期待せず、あくまでも軽くスパイシーなチョコレートとして受け入れてあげれば、ひとつのスタイルとして素直に楽しめるでしょう。

あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。
尚、当ブログ内の記事、及び画像の無断転載・二次使用は固くお断り致しますので、ご了承ください。

© Posted by taka :a


【製品情報】

商品名:LOOK(ルック) ハバネロチョコ
製造者:不二家
内容量:12粒
発売日:-
発売地区:-
希望小売価格:-
JANコード:4902555161310

原材料名:砂糖、カカオマス、植物油脂、全粉乳、ココアバター、乳糖、乳等を主原料とする食品、ココア、脱脂粉乳、とうがらし粉末(ハバネロ100%)、乳化剤(大豆由来)、香料(大豆由来)

ブログランキングならblogram にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
本日の一杯 -Cupmen Blog of taka-
Update notification:Facebook / Twitter / Instagram
関連記事