明星食品「明星 一平ちゃん夜店の焼そば チョコソース」 - 明星食品

明星食品「明星 一平ちゃん夜店の焼そば チョコソース」


ついにコイツを食べる日が・・・

というわけで、本日の一杯は、明星食品の「明星 一平ちゃん夜店の焼そば チョコソース」です。ええ、2月14日にはバレンタインデーの特設コーナーに置いてありましたよw すっかりピークは過ぎてしまいましたし、記事にしないでおこうかとも思ったんですけど、記事にしないと食べないと思うのでw 完全に旬を過ぎているので、個人の記録的な記事になりますが、さらっとお付き合いいただけたらと思います。





は、「ソースとの絡みがよい、しなやかで食べやすい油揚げ麺」とのこと。いつものスナック的な油揚げ麺で、これといって特筆すべき点はありません。ソースやチョコレートとのバランスも悪くないように思えましたが、そもそも味のバランスがメチャクチャだったので、相性以前の問題がですね…(苦笑)いっそ麺にもチョコレートを練り込んでしまえばよかったのに…と、思った私は既にヤラれてしまっていたのかもしれません…w

ソースは、「甘めのソースに牛の旨みとココアパウダーを加え、カフェラテ風味を付けて、チョコソースと合う味覚に仕上げたソース」に、別添で「チョコ焼そばを仕上げる、少しビターな特製チョコソース」とのこと。何故にウスターソースと牛の旨味をベースにしたんだw メーカーとしてはチョコソースと合わせることで “甘じょっぱい” を狙ったようですが、完全にハズしてると思いました。チョコソースが影響してない部分はココアパウダーの他には然程チョコレートっぽさは感じず、まだネタとして許容できる範囲の味付ではあったものの、チョコソースが合わさることでバランスは一気に崩壊し、瞬く間にカオスな世界へと誘われます。さらにフリカケのシナモンが理解できないアクセントになっていて、何とも迷走感あふれる仕上がりに。これならベースのソースもチョコソースとフリカケの路線に合わせ、焼そばらしさを完全に排除し、スイーツな方向に振り切ったほうが無難だと思いました。美味しいかどうかは別として、ベースのソースだけなら何とか食べ物として解釈できそうだったんですけどね。

ふりかけは、「チョコ風チップとシナモンを組み合わせたふりかけ」とのこと。他にもフリカケには砂糖と思われる粒が入っていました。ソースの項目でも触れましたが、シナモンの存在が完全に浮いていて、混沌とした世界観に拍車がかかります。しかもフリカケの量が意外と多いw チョコ風チップもチョコソースと手を取り合ってソースの焼そば感を完全に否定していたし、なんかもうヤリたい放題…w いつものキャベツが入ってなくて安心したんですけど、いっそキャベツも入れて完全にゲテモノ化させてもよかったか…いや、やっぱ微妙ですかねw ある意味、食事というスタンスで食べるなら(食事として食べられるならw)キャベツの清涼感が欲しくなったんですけど、入ってたら入ってたで文句言ってそうなので。

(標準は★3です)

こういった悪ふざけは好きなんですけど…自分に向けられたらダメでしたw メーカーの説明では、「チョコソースとウスターソースの甘じょっぱい組み合わせがクセになるおいしさ!」との事でしたが、柿の種にチョコレートだったり、ポテトチップスにチョコレートだったり、そういう甘じょっぱい組み合わせとはワケが違っていて、焼そばとして見るとチョコソースとシナモンは完全に邪魔だったし、スイーツとして見ると今度はウスターソースの存在が邪魔に思えてくるので、とにかく相性がメチャクチャ。全く美味しいとは思えませんでした。ベースのソースをチョコレートのみに絞ってくれていれば、まだ割り切れたような気もするんですけどね。最終的に食べ物として許容できない仕上がりだったので、★0を付けようかとも思ったんですけど、少なからず話題性のインパクトはあった為、それを加味して★1を付けました。少なくともバレンタインデーに貰っていたら、私は新手のテロだと判断します。今のところホワイトデーに向けて「明星 一平ちゃん夜店の焼そば ホワイトチョコソース」とかのニュースリリースは出ていないので(2月22日現在)再び迷走しない事を祈ってるんですけど、完全にソースがホワイトチョコレートだったら、ちょっとだけ気になるかも。いや、進んで食べたいとは思わないですけどw

あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。
尚、当ブログ内の記事、及び画像の無断転載・二次使用は固くお断り致しますので、ご了承ください。

© Posted by taka :a


【製品情報】

商品名:明星 一平ちゃん夜店の焼そば チョコソース
製造者:明星食品
内容量:110g (めん90g)
発売日:2016年1月18日 (月)
発売地区:全国
希望小売価格:180円 (税別)
JANコード:4902881436045

麺種類:油揚げ麺
容器材質:プラ (PS)
必要湯量:550㎖
調理時間:熱湯3分
小袋構成:3袋 (ソース・チョコソース・ふりかけ)

~標準栄養成分表~

1食 (110g) あたり

エネルギー:504kcal
たん白質:9.3g
脂質:22.7g
炭水化物:65.6g
ナトリウム:1.2g
ビタミンB1:0.35mg
ビタミンB2:0.35mg
カルシウム:132mg

(食塩相当量:3.0g)

原材料名:油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩)、ソース(ソース、チョコソース、ラード、糖類、ココアパウダー、食塩、ビーフエキス、たん白加水分解物、香味調味料)、ふりかけ(チョコ風チップ、糖類、香辛料)、カラメル色素、トレハロース、調味料(アミノ酸等)、かんすい、炭酸カルシウム、香料、酸味料、乳化剤、クチナシ色素、甘味料(スクラロース)、酸化防止剤(ビタミンE)、増粘多糖類、香辛料抽出物、ビタミンB2、ビタミンB1、(原材料の一部に乳成分、オレンジ、大豆、豚肉、りんごを含む)

アレルゲン情報:小麦・乳成分・豚肉・牛肉・大豆・りんご・オレンジ

引用元URL:https://www.nissin.com/jp/news/4880

ブログランキングならblogram にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
本日の一杯 -Cupmen Blog of taka-
Update notification:Facebook / Twitter / Instagram
関連記事