明星食品「明星 太打製麺所 大盛 コク旨鶏塩ラーメン」 - 明星食品

明星食品「明星 太打製麺所 大盛 コク旨鶏塩ラーメン」



本日2回目の更新です。今日の記事は2つとも別の日に食べて書き溜めていたものを更新しています。ちなみに今日食べたカップ麺は寿がきや食品の辛辛魚でした。

というわけで、「旨辛五目あんかけラーメン」に続きまして、明星食品の『明星 太打製麺所 大盛 コク旨鶏塩ラーメン』です。「旨辛五目あんかけラーメン」と同時リリースされた製品ですね。相方の出来は上々でしたが、果たしてこちらは。





は、『食べ応えのある太ちぢれ麺』とのこと。「旨辛五目あんかけラーメン」と同じ油揚げ麺だと思います。やや平打ちの厚みがある太めの麺で、しっかりめの食感。廉価版の油揚げ麺にしては力強く、クオリティ高め。これいいですよ。

スープは、『鶏と野菜の旨味が絶妙な鶏塩スープ』とのこと。けっこう塩気が強めですね。で、化調バリバリw コク旨の要素は化学調味料の旨味で誤魔化しているような感じで、雑味のあるいかにも廉価版なスープでした…w ホタテエキスの下支えによって旨味を底上げしてる感はありましたが、鶏の存在感はあまり感じられなかったし、野菜の旨味も「旨辛五目あんかけラーメン」のときほど活かせてなくて残念。コク旨鶏塩というネーミングから受ける印象と、実際の味に結構ギャップがあります。もう一捻りほしかったなぁ。アクセントに炒り胡麻なんかが合いそうです。それからちょっとカップ麺らしい酸味が自分は気になりました。

かやくは、『彩りの良い五種類の具材』とのこと。キャベツ、味付卵、わかめ、ねぎ、人参と、構成は「旨辛五目あんかけラーメン」と同じですね。こちらもワカメの磯の香りが印象的で、塩スープとの相性は良かったです。

(標準は★3です)

及第点…と、言いたいところですが、もう少し頑張ってくださいw 味的には★2だったんですけど、廉価版だし、うーん・・って感じだったので、サービス的な思いを込めてプラスマークですw 麺の出来はそれなりに良かったのですが、それなら同じ麺が使われていると思われる「旨辛五目あんかけラーメン」をオススメしたいですね。旨辛五目あんかけラーメンの完成度はなかなか高かったので!

あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。
尚、当ブログ内の記事、及び画像の無断転載・二次使用は固くお断り致しますので、ご了承ください。

© Posted by taka :a


【製品情報】

商品名:明星 太打製麺所 大盛 コク旨鶏塩ラーメン
製造者:明星食品
内容量:106g (めん90g)
発売日:2014年11月24日 (月)
発売地区:全国
希望小売価格:オープン価格
JANコード:4902881429344

麺種類:油揚げ麺
容器材質:プラ (PS)
容器胴巻:紙
必要湯量:500㎖
調理時間:熱湯4分
小袋構成:1袋 (粉末スープ)

~標準栄養成分表~

1食 (106g) あたり

エネルギー:452kcal
たん白質:10.0g
脂質:15.4g
炭水化物:68.3g
ナトリウム:3.1g
(めん・かやく:1.0g)
(スープ:2.1g)
ビタミンB1:0.27mg
ビタミンB2:0.30mg
カルシウム:152mg

※参考値:調理直後に分別した値
エネルギー:452kcal (めん・かやく:418kca / スープ:34kcal)
食塩相当量:7.9g (めん・かやく:2.6g / スープ:5.3g)

原材料名:油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、でん粉、酵母エキス)、スープ(食塩、豚・鶏エキス、糖類、たん白加水分解物、香味油、香辛料、香味調味料、粉末油脂、酵母エキス、ホタテエキス、発酵調味料、植物油脂)、かやく(キャベツ、味付卵、わかめ、ねぎ、人参)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、増粘多糖類、炭酸カルシウム、かんすい、香料、乳化剤、カロチノイド色素、膨張剤、リン酸塩(Na)、酸化防止剤(ビタミンE)、カラメル色素、炭酸マグネシウム、酸味料、ビタミンB2、ビタミンB1、(原材料の一部に大豆、乳成分、ごま、さけを含む)

アレルギー物質:小麦・卵・乳成分・豚肉・鶏肉・さけ・大豆・ごま

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
本日の一杯 -Cupmen Blog of taka-
Update notification:Facebook / Twitter
関連記事