日清食品「妖怪ウォッチ しょうゆラーメン」 - スポンサー広告日清食品

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日清食品「妖怪ウォッチ しょうゆラーメン」



本日2回目の更新です。「妖怪ウォッチ」すごい人気ですよね。グッズの販売手法に問題があるように思えますが、外に出れば見かけない日はないと言っても過言ではない出現率の高さ。とうとうカップ麺界にも進出、ということで記録的に記事にしておきます(笑) お湯を入れたら妖怪が浮き出てくるのかー。ちょっと楽しみw どの妖怪が出てきても自分には分からないんですけど・・(汗)

というわけで、本日二杯目のカップ麺は、日清食品の『妖怪ウォッチ しょうゆラーメン』です。味をどうこう語るカップ麺ではないので、軽~く覗いていきますねw





(標準は★3です)

麺はカップヌードルの麺を細くしたような感じで、お子様向けにと柔らかめに設定されています。スーパーヘタレ麺w スープの味付は至ってオーソドックスなカップ麺らしい醤油味で、あっさりとした薄めの味付。量的なこともあり、おやつ代わりに食べることを想定しているようですね。味の雰囲気も駄菓子にありそうな感じでした。ちなみに麺にはカルシウムやビタミンB1、ビタミンB2がたっぷり練り込まれてるみたいです。おとなの食べるカップ麺の麺にも、遠慮なくカルシウムやビタミンをたっぷり練り込んで欲しいですw ラーメンとしてはイマイチですが、駄菓子って考えるとありですね。いや駄菓子にしてはちょっと高いかw お湯を入れると妖怪が浮き出てくるフタとかキャラクターナルトとかで、小さなお子さんはもちろん、好きな人はそこそこ楽しめると思います。キャラクターものの製品ですし、妖怪ウォッチへのスポンサー料的なことも考慮すると、価格帯としては妥当な線でしょう。お子様の笑顔はプライスレス!w ナルトが妙に可愛くて、食べるのが可哀想に思えてしまったんですけど、思いの外たくさん入ってたので、ちょっと不気味でしたw こういうキャラクターナルトってどうやって作ってるんでしょうね。それからダイスミンチは謎肉チックなやつで、これ普通に美味しかったですw ちなみにフタに浮き出てきた妖怪は「メラメライオン」でした。し、知らないw でもナルトのジバニャンは覚えましたよ!(親指ビシィッ) もしもこれがタテ型ビッグサイズで出てきた日には、妖怪ウォッチの脅威を漠然と体感することになるんでしょうな…w

あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。
尚、当ブログ内の記事、及び画像の無断転載・二次使用は固くお断り致しますので、ご了承ください。

© Posted by taka :a


【製品情報】

商品名:妖怪ウォッチ しょうゆラーメン
製造者:日清食品
内容量:34g (めん30g)
発売日:2014年12月01日 (月)
発売地区:全国
希望小売価格:108円 (税別)
JANコード:4902105227190

麺種類:油揚げ麺
容器材質:紙
必要湯量:170㎖
調理時間:熱湯3分
小袋構成:小袋無し

~標準栄養成分表~

1食 (34g) あたり

エネルギー:158kcal
たん白質:3.8g
脂質:7.1g
炭水化物:19.9g
ナトリウム:800mg
(めん・かやく:360mg)
(スープ:440mg)
ビタミンB1:0.60mg
ビタミンB2:0.14mg
カルシウム:307mg

(食塩相当量:2.0g)

原材料名:油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、たん白加水分解物、醤油)、かやく(味付豚ミンチ、魚肉練り製品、味付卵、ねぎ)、スープ(糖類、醤油、チキンエキス、豚脂、酵母エキス、香味油、食塩、香辛料)、加工でん粉、炭酸Ca、調味料(アミノ酸等)、かんすい、カラメル色素、増粘多糖類、ベニコウジ色素、酸化防止剤(ビタミンE)、イカスミ色素、乳化剤、カロチノイド色素、ビタミンB2、ビタミンB1、香料、(原材料の一部に乳成分、落花生を含む)

アレルギー物質:小麦・卵・乳成分・落花生・豚肉・鶏肉・いか・大豆

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
本日の一杯 -Cupmen Blog of taka-
Update notification:Facebook / Twitter
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。