ヤマダイ「ニュータッチ なにわ串かつソース焼そば」 - ヤマダイ

ヤマダイ「ニュータッチ なにわ串かつソース焼そば」



にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ blogramで人気ブログを分析
↑ 絶賛ランキング参加中! ポチッと応援お願いします(ぺこり)


どうも、taka :aです。日中にバタバタしたので、さらっと本題。本日の一杯は、ヤマダイの「ニュータッチ なにわ串かつソース焼そば」です。今週、これはスルーかなぁ…と、ニュースリリースをチェックした時に思っていたんですが、「週報」の記事をアップした際にSNSのコメント欄で、「串カツと炒飯の焼きそばが気になります!!」by.ぷしゅ猫@猫小との生活(すまぬ、セロリ弟子よ…炒飯の焼そば見つからへんねん…)、「私も串カツに一票。」by.鳥天国@鳥天国のお気楽インコ(一票ってなんだ一票ってw)、「やっぱり焼きそばに串かつどーーーんと刺さってるんだろうな♪」by.ジュエミ@フィジーって、どこだよ。byジュエミのブログ(血眼で探すわww)でね、ジュエミちゃん… “(株)大黒屋の「串かつソース」使用” のソース焼そばだから、串カツどーーーんと刺さっているわけではないの…、「名前だけなら串カツ美味しそう♪」by.たまぞう@俺とサクラ(お、おぅ…名前だけならw)など、意外にも注目が集まっていたので、ちょっくら食べてみようかなと。大黒屋の串かつソースといえば、関西の特に大阪では有名な串かつ用のソース(無論、二度漬け禁止!)なんですけれども、兵庫県のスーパーでは滅多に見かけないんですよね。なので、あまり私は馴染みがありません。ちなみに同社より、以前から大黒屋の串かつソースを使用した、「大阪なにわの焼そば」というカップ麺があるので、メーカーのホームページでは新商品として紹介されていますが、ほぼリニューアル商品としての認識で問題ないでしょう。とりあえず大黒屋の串かつソースに馴染みがないので、単純に感じたままの味を伝えることにします。


※串かつ(本物)は入っておりません


踊り狂う花かつお( ✧Д✧)カッ!!(※静止画で申し訳ない…)

✔︎ ソースは、串かつソースらしくサラサラとした粘度の低い液体ソースで、甘味を帯びたマイルド路線。しかし、ピリピリとしたスパイシーなアクセントが後味を引き締めます。大黒屋の製品情報(「なにわ名物 串かつソース」)には、「辛くないのでお子様も安心して頂けます」と書かれていたんですが、なかなかスパイシーですよ。オリバーソースの「どろソース」とまでは言いませんが、マイルドながらもメリハリがあり、最後まで食べ飽きません。さらに、特筆すべきはソースを混ぜている時に漂ってくる、ソースと牛脂を焦がしたような芳ばしい香り。それが強く味覚に訴えかけてくるわけではありませんが、焦がしの芳ばしさが実際に炒めたような臨場感を演出しています。フルーティなウスターソースをベースに糖類を加えてマイルドさを演出し、香辛料のピリピリとしたアクセントで味のバランスを整え、オニオンの旨みとビーフエキスのコクがフレームワークのビスを締める、想像以上に隙のない味わいじゃないですか。甘くても甘すぎず、スパイシーでも攻撃的ではない、さらに焦がしの芳ばしい臨場感とビーフのニュアンスが織り成す絶妙なバランスには、値段以上の満足感が得られました。

✔︎ めんは、醤油が練り込まれた縮れのある中太麺で、東洋水産の油揚げ麺にも通じるラードの芳ばしさが印象的。ただ、熱湯4分だと若干ながら粉っぽい部分が残っていたので、30秒ほど余裕を持って調理するのがいいかもしれません。粘り気のある弾力よりも適度な歯切れを意識しているタイプで、先進的な技術や値段以上のクオリティを打ち出しているようなニュータイプではありませんが、ソース馴染みが良く、麺の重量も100gで食べ応えがあります。今回の希望小売価格は、税別170円というオープンプライスの瀬戸際とも言える値段設定なんですけれども、定番品の基準値とも言える、期間限定品の平均値(90g)よりも多い100gキープは嬉しいですね。総体的にカップ焼そばらしい油揚げ麺ですが、ニュータッチらしいノスタルジックな雰囲気は素直に印象が良かったです。

✔︎ 具材は、キャベツと薄切りの豚肉、ふりかけとして別添の花かつおが入っています。キャベツは取り立てて特別なものではなく、まぁ普通のキャベツなんですけれども、ソースの関係か…めっちゃ甘いw そんな野菜の甘味がソースのピリピリしたアクセントと交わることで、意識的に食べると味の変化に効果的でした。豚肉は、ちぃ〜っちゃいのがチラッ、ホラッ、だったんですが、擬似肉ではありません。というか、これ…とても美味しいですw ちっちゃいくせに噛むとジューシーで、予想以上の再現度。量が少なく小さいことが悔やまれますね…麺とソースは据え置きで、希望小売価格を205円に設定し、豚肉の増量を希望ですw で、花かつお…素晴らしい。今回のソースには、鰹や煮干などの魚介らしい魚介テイストは無かったので、ソースには無かった旨みを重ねてくれると共に、それが蛇足的に働くことなく、見事なまでにジャストフィット。ご覧の通り量も多く、熱々の舞台に立たせてKatsuobushi dancingを楽しむもヨシ、混ぜて一体感のある旨みを意識するもヨシ、最初はソースだけの味を楽しんで、途中から加えて味変に使うのもヨシ。花かつおの絢爛な演出が気分を盛り上げてくれたので、豚肉の少なさで感じた若干の不満を上手く補完してくれているように思えました。


(標準は★3です)

えっと…スイマセン。正直、ちょっとナメてました。はい、文句無しで上出来です。麺が良くも悪くも(私は前者)値段相応だったこと、また肉具材の量的な不満は否めませんでしたが、値段以上と思えたソースの組み立て方、量は少なくとも良質で美味しかった薄切り肉、そして花かつおの演出が臨場感と一層の盛り上げを魅せる、思っていた以上に隙の無い一杯でした。ウスターソースベースのソース焼そばが好きな人は、遠慮なく買い物カゴにダンクしちゃってください。おそらく平均的な実売価格は98円〜108円だと思いますし、味に加えて麺量100gという量的なコストパフォーマンスにも優れた製品なので、中に串かつ…は、入ってないけどw なんかもう無条件で素直にオススメしたくなった一杯です。ソース味のカップ焼そばが好きな人は、購入の候補に入れてやってください。



【こんな人にオススメ】

「ウスターソースベースの焼そばが好き」「コスパと味の両立を重視したい」


あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。
尚、当ブログ内の記事、及び画像の無断転載・二次使用は固くお断り致しますので、ご了承ください。

© Posted by taka :a


【製品情報】

商品名:ニュータッチ なにわ串かつソース焼そば
製造者:ヤマダイ
内容量:125g(めん100g)
発売日:2018年4月2日(月)
発売地区:全国新発売
取得店舗:スーパー
取得価格:105円(税込)
希望小売価格:170円(税別)
JANコード:4903088013015

麺種類:油揚げ麺
容器材質:プラ(PS)
必要湯量:540㎖
調理時間:熱湯4分
小袋構成:3袋(ソース・かやく・ふりかけ(かつお節))

~標準栄養成分表~

1食(125g)当たり

エネルギー:532kcal
たん白質:8.9g
脂質:17.9g
炭水化物:83.8g
ナトリウム:1.6g

(食塩相当量:4.1g)

原材料名:油揚げめん(小麦粉、植物油脂、ラード、しょうゆ、食塩)、ソース(糖類、ソース、食塩、植物油脂、たん白加水分解物、オニオンパウダー、ビーフエキス、香辛料)、かやく(キャベツ、味付豚肉、鰹節)、加工でん粉、カラメル色素、調味料(アミノ酸等)、増粘剤(加工でん粉)、酸味料、かんすい、香料、酸化防止剤(ビタミンE)、香辛料抽出物、(原材料の一部に卵、乳成分、りんごを含む)

アレルゲン情報:卵・乳・小麦・牛肉・大豆・豚肉・りんご

参考URL:https://www.newtouch.co.jp/newsrelease/201804naniwakushikatsu.pdf

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ blogramで人気ブログを分析
本日の一杯 -Cupmen Blog of taka-
Update notification:Facebook / Twitter / Instagram
関連記事

6 Comments

バカワイン  

普通のソース焼きそばと、串かつソース焼きそばって、一緒ちゃうんかい!って読む前に思ってしまってスミマセン。
渾身のレビュー、読み応えがあったよ。スパイシーなのと、芳しい香りに惹かれるなぁ。これを読むと、ソース焼きそばと串かつソース焼きそばを比べたくなる、コレステロール高めのアラフォーオヤジでした。

2018/04/06 (Fri) 01:16 | REPLY |   

たうい  

これ、自分もとりあえず買ったのですが、
「大阪なにわの焼そば」2017バージョンと同じっぽいので
記事化はスルーしました (^_^;)

全体の内容はほぼ去年バージョンと同じですね。
ヤマダイはこうやって内容あまり変わらず、
製品名だけチェンジがありますね・・・。
(自分も2製品で同じことありましたww)

でも自分も買値が100円だったので製品内容に対するコスパは
とてもいいと思います。
ヤマダイさんの汁なし製品は総じてクオリティ高いので大好きです。

2018/04/06 (Fri) 02:40 | REPLY |   

もりりんパパ  

ちょwww

「やっぱり焼きそばに串かつどーーーんと刺さってるんだろうな♪」を想像して吹いてしまいましたがな(*´艸`*)

んでこの豚肉、見た目がしっかりと肉ですね~!!
遠近法で大きく見えましたが、実際はちいちゃいんですね(;^ω^)
いや~美味しそうです!

流石僕の大好きな通天閣…がプリントされた焼きそば!!
パッと見ネタ系かと思いきや、こいつは美味しそうだぁ~~~(n*´ω`*n)

2018/04/06 (Fri) 22:20 | REPLY |   
taka :a

taka :a  

Re:ワインなマイメン

> 普通のソース焼きそばと、串かつソース焼きそばって、一緒ちゃうんかい!
ちゃうわい( ✧Д✧)!! いや、まぁ結果的にね、普通にソース焼そばなんだけどね(笑)

ただ、これは普通以上に美味しかった(๑•̀ェ•́ฅ✧

安い、うまい、安っぽくない。ええ製品やった〜(*´꒳`*)

そもそもソース焼そばも定番品から廉価版まで様々やからね_φ(. .*)

ペヤング、一平ちゃん、日清焼そばU.F.O.
この三者だけでも完全に別物だし…って、コレステロール高めのイメージも…てか
そもそもオヤジのイメージまったく無いから(;º∀º) 甘いマスクの年齢詐欺師めコノヤローw

2018/04/06 (Fri) 23:15 | EDIT | REPLY |   
taka :a

taka :a  

Re:たういパパ

やっぱりマイナーチェンジのリニューアル品
みたいな立ち位置だよねぇ…これ(;´ω`)ゞ

だけど、俺みたいにホイホイ買っちゃった人は多いと思うし、
目立つところに置いてあったし…安いww(横の一平氏が高く感じたw)

> ヤマダイはこうやって内容あまり変わらず、
> 製品名だけチェンジがありますね・・・。
そうそう…凄麺シリーズとかでも多いよね(;´д`)トホホ
俺らはニュースリリースをチェックするから、余計に(苦笑)

ヤマダイの汁なしは確かなクオリティだよね!

ただ、俺の場合…売ってない(;º∀º)!!w

2018/04/06 (Fri) 23:29 | EDIT | REPLY |   
taka :a

taka :a  

Re:モォォォォオオオウゥゥゥReルゥィィィイイン!!

> 「やっぱり焼きそばに串かつどーーーんと刺さってるんだろうな♪」を
> 想像して吹いてしまいましたがな(*´艸`*)
ジュエミちゃんナイスやったやろ((´∀`*))ヶラヶラ

俺は串がカップを突き破らないか本気で心配したよw

そうそう、豚肉…しかもコレ豚ばら肉系なのよ奥さん(; ・`д・´)(※旦那さんです)

実際は…もりりんの親指(の、爪)よりも小さいよ(;´ω`)

ただ、異様に美味しかったww 増量したらヤヴァそう(((;°д°))ガクガク

> 流石僕の大好きな通天閣…がプリントされた焼きそば!!
せやで〜(*´꒳`*) 買っちゃいな!

> パッと見ネタ系かと思いきや、こいつは美味しそうだぁ~~~(n*´ω`*n)
(n*´ω`*n) ←もちもちもっちーのイメージしかないんだがw

2018/04/06 (Fri) 23:33 | EDIT | REPLY |   

Post a comment