明星食品「明星 一平ちゃん夜店の焼そば 太麺甘濃ソース」 - 明星食品

明星食品「明星 一平ちゃん夜店の焼そば 太麺甘濃ソース」



にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ blogramで人気ブログを分析
↑ 絶賛ランキング参加中! ポチッと応援お願いします(ぺこり)


どうも、taka :aです。ちょいと忙しいから本日のハッピートークは割愛しまして…



本日の一杯は、明星食品の「明星 一平ちゃん夜店の焼そば 太麺甘濃ソース」です。いつもの細麺にスパイシーなソースとは違う、太麺甘濃(ふとめんあまこい)がテーマの今回、お好みソースを題材としたカップやきそばを彷彿とさせるタイトルですね。甘濃いソースに、からしマヨネーズ…いやいや、もう間違いないでしょうw 最近、一平ちゃん夜店の焼そばシリーズは、いつものレギュラーで使用されている細麺を多用するのではなく、これまでに無かった太麺の採用など、麺のバリエーションが途端に増えてきました。しかも、その完成度が非常に高いのです。私は甘濃いソースが大好きなので、ちょっちコイツはヤバいヤツかもしれない…w


からしマヨネーズの小袋が白い…だと…!



ソースは、「ウスターソースをベースに、ローストオニオン、ガーリックでコクを出し、ターメリック、クミン、コリアンダー、ローリエ、クローブ、フェンネル、チリ、ペッパーの香辛料を加えた甘コクソース」で、からしマヨネーズは、「からしのピリッとした刺激をきかせた、一平ちゃん夜店の焼そば特製のからしマヨネーズ」とのこと。甘濃ソースとのことだったので、ねっとりした粘度の高いソースかと思いきや、意外にもソースの粘度は低くサラサラとしています。そして、たしかに甘味を帯びてはいるものの、だだ甘いソースではなく、ウスターソースがベースとなっていることが分かるフルーティさと適度なスパイシーさのバランスが実に秀逸じゃないですか。コリアンダーは表立って感じられなかったので、軽くシードが加えられているのでしょう。クローブとフェンネルの甘い香りが漂い、それと同時にクローブによる若干の痺れ感と軽めのチリとペッパーが後味を引き締め、クミンとターメリックがスパイスの複雑味を演出し、若干のローリエがターメリックとの相乗効果を図る…こいつぁ単なる甘濃ソースじゃないですよ。お好みソースとは違う、ウスターソースベースなのに甘口…だけど、スパイスのアクセントで甘ったるい印象を残さず、最後まで飽きない、なんとも完成度の高い本格的なソースです。そんなソースだったので、からしマヨネーズが蛇足的になるのでは…と、懸念が過ぎったんですが、なんのこれしき。たしかにマヨネーズが加わることでスパイスの複雑味が鳴りを潜め、かなり平凡な味になるのですが、もう手放しに美味しいですよw というわけで、最初はソースのみで完成度の高い複雑さを味わい、お好みで味変的にマヨビーム、というのがオススメの食べ方ですね。間違っても…というか、まぁ食べ方の好みは人それぞれなんですけれども、最初にマヨネーズを全投入して無作為に混ぜて食べるのは勿体無いと思います。とにかく今回はソースの組み立て方が秀逸だったので、私はマヨネーズ無しの方が美味しいと感じました。

めんは、「弾力があって食べ応えがある、もちもちとした食感の太麺」との…!! むっちりキタ━━━(*º∀º)━━━!! も、申し訳ございません、取り乱しました…いや、キましたよ、これは。熱湯3分とは思えない、かなり密度の高い粘り気が印象的な油揚げ麺で、奥歯で噛むと生意気にも反抗してくる、むっちり度100%。そんな1度や2度では噛み切れない弾力の持ち主なんですが、きちんと熱湯3分で戻るのが素晴らしいじゃないですか。また変わり種では麺量90gが基本の一平ちゃんなんですけれども、今回しっかり100gと気合が入っていました。甘濃ソースとのバランスも良く、かなりの好感触で、またサイズの割りに絶大な存在感を誇っていたことから、タイトルの太麺にも嘘偽りのない仕上がりです。素晴らしい。

かやくは、「彩りがよく、食感のアクセントになるキャベツ」で、ふりかけは、「アオサと紅生姜を組み合わせ」たとのこと。具材はキャベツのみで、量も大したことありません。ただ、このアクセントが有るのと無いのとでは大違いですから、大切です。ふりかけはソース焼そばの定番、アオサと紅生姜。これが入ることにより、ソースで感じた異国情緒は20%ほどに抑制されてしまいますが、それだけにド定番の美味しさを演出してくれます。からしマヨネーズと同じく、私は必要無いと思ってしまったんですが、これは各自お好みで取捨選択できますからね。まずはソース単体の味を確認し、それから途中で味変的に使用することをオススメします。


(標準は★3です)

これでもか! ってくらい何の捻りもない太麺甘濃ソースのイメージ直球ど真ん中w かと思いきや、まさかのソースに痺れてしまいましたよ…たしかに甘濃い、たしかに甘濃いんですが、お好みソース味とは違う、それとは一線を画したソースの組み立て方には、一種の感動すら覚えてしまいました。正直、個人的な満足感は、麺とソースのみで★6です。そこに定番のアオサ、紅生姜、からしマヨネーズが加わることで、一気にオーソドックスな印象が強まり、私が個性的だと感じたソースの異国情緒が鳴りを潜めてしまったのは勿体なかったんですけれども、その結果は抗うことのできない王道の美味しさ。あとは鉄板で炒めたような調理感が付与されていたら…という微塵子レベルの希望的不満はありましたが、かなり美味しいカップ焼そばでした。現段階では期間限定・数量限定のスポット商品に該当している立ち位置かと思われますが、いやいや勿体無い…これこそ定番に格上げし、細麺太麺の両雄でスーパーの棚を飾るべき逸材ですよ。ペヤングのソースやきそばが至高、という方には味が濃すぎるかもしれませんが、個人的には強くオススメしたい一杯です。太麺甘濃バッチ恋であれば、迷わずカゴに放り込んでください。

ただ、からしマヨネーズの白い個包装めっちゃ違和感あるわぁ…w



【こんな人にオススメ】

むっちり太麺が気になる」「甘濃いソース味が好き」


あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。
尚、当ブログ内の記事、及び画像の無断転載・二次使用は固くお断り致しますので、ご了承ください。

© Posted by taka :a


【製品情報】

商品名:明星 一平ちゃん夜店の焼そば 太麺甘濃ソース
製造者:明星食品
内容量:131g(めん100g)
発売日:2018年2月5日(月)
発売地区:全国新発売(全チャンネル)
取得店舗:スーパー
取得価格:116円(税込)
希望小売価格:180円(税別)
JANコード:4902881436618

麺種類:油揚げ麺
容器材質:プラ(PS)
必要湯量:540㎖
調理時間:熱湯3分
小袋構成:3袋(ソース・からしマヨネーズ・ふりかけ)

~標準栄養成分表~

1食(131g)当たり

エネルギー:574kcal
たん白質:7.6g
脂質:24.3g
炭水化物:81.3g
ナトリウム:2.1g
ビタミンB1:0.30mg
ビタミンB2:0.35mg
カルシウム:185mg

(食塩相当量:5.3g)

名称:カップめん

原材料名:油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、粉末油脂、しょうゆ、酵母エキス)、ソース(糖類、からしマヨネーズ、ソース、植物油脂、食塩、ローストオニオンペースト、ソース加工品、たん白加水分解物、香味油、香辛料、香味調味料、醸造酢、カレー粉)、かやく(キャベツ、アオサ、紅しょうが)、加工でん粉、カラメル色素、調味料(アミノ酸等)、炭酸カルシウム、かんすい、増粘剤(加工でん粉、増粘多糖類)、酸味料、乳化剤、香料、クチナシ色素、酸化防止剤(ビタミンE)、香辛料抽出物、炭酸マグネシウム、ビタミンB2、ビタミンB1、(原材料の一部に乳成分、オレンジ、豚肉、りんごを含む)

アレルゲン情報:小麦・卵・乳成分・豚肉・大豆・りんご・オレンジ

引用元URL:https://www.myojofoods.co.jp/news/6607.html

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ blogramで人気ブログを分析
本日の一杯 -Cupmen Blog of taka-
Update notification:Facebook / Twitter / Instagram
関連記事