明星食品「明星 中華三昧PREMIUM 濃厚担々麺」 - 明星食品

明星食品「明星 中華三昧PREMIUM 濃厚担々麺」



にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ blogramで人気ブログを分析
↑ 絶賛ランキング参加中! ポチッと応援お願いします(ぺこり)


どうも、taka :aです。アッという間に3月ですねー。なんて、在り来たりなことを言ってみるw いや、ほんまに早いわ…さて、今日はブルボンの「アルフォートミニチョコレートプレミアム濃苺」の感想をば。(写り込んでいる私の指は気にしないでください)ご覧の通りパッケージは思いっきり季節外れのバレンタイン仕様なんですが、自分で買いましたよ。だって美味しそうだったんだもん…とりあえず今回のハート型パッケージは期間限定でしょうが、このアルフォート自体は通年商品なのかな? 発売日を調べると2017年10月3日と書かれていたのですが、今でも店頭で見かけます。さて、苺40%使用(生換算)と「濃苺」の文字に心躍らせながらパッケージを開封すると…ぬぉっw 苺の香りがスゲェw でもって味は…お、あ、甘酸っぱい…(照)もっとこう、甘~い系なのかと思いきや、意外にも酸味に輪郭があるんですね。で、全粒粉入りのココアビスケットが絶妙に絡み合い、しっかりプレミアム感。個人的にはチョコレートの部分だけ食べたい…! という欲求が無きにしも非ずではあったもののw 甘酸っぱいチョコレートと少しビターなココアビスケットの計算されたバランスは、もう素直に好印象でした。アルフォートが好きで苺が好きなら、ちょっと普通のアルフォートよりも高いけど、オススメしたい製品です。


さて、本日の一杯は、明星食品の「明星 中華三昧PREMIUM 濃厚担々麺」です。今のところ当ブログではコケることを知らない「中華三昧PREMIUM」シリーズなんですが、これまで丼型カップでは希望小売価格が205円(税別)という価格設定だったのに対し、今回どどーんと税別278円。これぞ、PREMIUMな価格設定となっております。まず間違いなく美味しいだろうと確信の持てる雰囲気ではあるものの、定価購入すると税込300円のカップ麺になるので、コスパが最大のポイント。そういえば以前にも同シリーズから、「黒胡麻担々麺」という担担麺が発売されたんですけれども、それとは完全に別物でしょうね。ちなみに、「黒胡麻担々麺」では胡麻約6,000粒分のセサミン入りでしたが、こちらは胡麻約7,000粒分のセサミン入り(ねりごま・すりごま・ごま油合計)だそうです。うん、とにかくスゴそうだ。





スープは、「ポークエキスをベースに、香味野菜、もろみ調味料、甜麺醤、ねりごまなどを加えたコクのあるタレに、ラー油と花椒オイルを合わせ」、「別添の芝麻醤を加えて、ごまの風味とコクのある味わいが楽しめる濃厚な担々スープ」とのこと。うん、さすが税別278円のハイエンドカップ麺ですね。私はコンビニ定価購入で税込300円だったんですが、徹底的に本格さを意識しているような圧倒の内容で、取得価格を踏まえても素直に納得できる、申し分の無い高級感です。まず核を担う軸となっているのは芝麻醤(ねりごま)のコクで…というか、「調味油」と書かれた大きめの小袋(緑)の中身…ほぼ100%芝麻醤なんですよねw 少しだけ直接舐めてみると、すり潰して練った胡麻其の物でした。スープのみで食塩相当量5.6gという数値の高さで、たしかに濃厚な味わいなんですが、刺してくるようなトゲトゲさは感じられず、濃厚な芝麻醤が怒涛に流れ込んでくるような、胡麻推しの担担麺が好きな人であれば、絶対に満足できる味だと思います。もちろん、胡麻に感けて単調な味に…なんてことはございません。ややザラつきを感じるほど濃厚なペースト状の胡麻を中心に、ポークを基盤とした動物系のコクが足場を強化。原材料に和味噌などは含まれていませんが、醤油醪(しょうゆもろみ)と大豆加工品が似たような効果を発揮し、それでいて和味噌とは違う…単純に紫の絵の具を出してキャンバスを彩るのではなく、赤と青で紫を表現しているというか、そんな味わいのニュアンスを表現しているように感じました。隠し味のピーナッツペーストが芝麻醤に寄り添うことでコクの相乗効果が得られ、豆板醤やコチュジャンではなく甜麺醤を使用することでトゲトゲしさを与えずに味の奥行きを広げています。ごく自然なトロミも印象が良く、ナチュラルに濃厚さを加速。唐辛子の刺激は適度にピリ辛、花椒は麻味も目立って感じられませんでしたが、特有の清涼感と辣味ではない刺激のアクセントが味を多彩にし、胡麻のコクを適度に引き締めている、まさに店のクオリティに匹敵する本格さで、濃厚の指標も見失っていない、素晴らしいスープでした。

めんは、「しなやかで適度な弾力がある麺」とのこと。同じ週にリリースされた、先日の「ぴかいち亭 しょうゆラーメン」もスーパーノンフライ製法でしたが、乾燥行程の製法が同じなだけで仕上がりは別物。「ぴかいち亭」ほど歯応えやコシが際立った麺ではなく、スープの馴染みを意識しているようなタイプで、しなやかな質感。噛むと強い弾力で押し返してくるのではなく、しっとり歯を包み込んでくれるような、優しくて女性的なノンフライ麺です。担担麺にはゴリゴリとした主張の強い麺よりも優しい麺が合う…と、そのようなバイアスが私の中にあるので、それも干渉しての感想かもしれませんが、実際に麺とスープの一体感は高く、好相性だと感じました。むしろ麺が負けているか…くらいのバランスなんですけれども、それだけにスープが際立ち、また埋没するほど頼りない麺ではなかったので、とても印象が良かったです。小麦の甘さと芝麻醤のコクには相乗効果が感じられ、逆に唐辛子や花椒の刺激とは対比を描く、多方面から美味しいと思える取り合わせでした。今回のノンフライ麺に大豆食物繊維は使われておらず、でん粉や卵粉が練り込まれているのですが、これによって優しい質感が演出されているのでしょうね。

かやくは、「味付挽肉、チンゲン菜、ごま、スイートチリ」とのこと。シンプルな構成ですが、味付挽肉とチンゲン菜の質は高く、量はギリ及第点かな? 挽肉はサイズがランダムで、ダイスミンチのような成型感は低く、旨味の増幅要員として効果的な役割を果たします。反面、チンゲン菜はメイン具材と言っても過言ではない存在感で、歯応えが良く、また特有の甘味がスープと絶妙にマッチしていました。私は少し苦味を感じるくらいのチンゲン菜が好きなんですけれども、このチンゲン菜は単純に美味しかったです。スイートチリは…完全に飾りですねw 担担麺なんだから普通に唐辛子を…と、普段の私なら思うところなんですが、今回の胡麻推し濃厚スープには、唐辛子の芳ばしさが無くても…というか、むしろ無いほうが功を奏していたのではないかとさえ思えたバランスだったので、スイートチリが敢えての作戦に…いや、思い込みですかねw もうちょっと煎り胡麻が多いと嬉しかったんですけど、スープの胡麻が濃厚だったので、それに対する不満は特に無かったです。


(標準は★3です)

コストの比率でいうとスープ特化型とも思えるような内容だったんですが、だからといって麺や具材に劣化を感じるようなバランスではなく、たしかに定価で税込300円なら、このくらいは…という立ち位置ではあるものの、変な中華料理店(?)なんかの担担麺よりもヘタしたら美味しいですよw あくまでも麺はノンフライ麺の枠を出ず、具材も所詮インスタントですが、スープに関してはカップ麺のレベルを軽く超えていたので、むしろ300円なら安いもんでしょう。このレベルにあるスープを外食先で味わおうと思えば、少なくともワンコインじゃ叶いませんからね。スープにウェイトを置いている人で、芝麻醤の効いた担担麺が好きなら、一度は味わっておくべき逸品かと思います。ちなみに胡麻約7,000粒分のセサミン入りとのことですが、それを全部摂取するにはスープまで飲み干すことが必須条件なので、もれなく必然的に食塩相当量8.1gの塩分も摂取することに…ええ、ダメですよセサミンが入っていてもw スープは適度に残してくださいね。なんてアドバイスしつつ…これ、白ご飯に激しく合うタイプのスープです。なんだったらカップ麺を食べる時、横に必ず白ご飯を用意してください。と、お願いしたいレベルです。担担麺が好きな人は勿論、ラーメンライス派の皆様は必食とも言えるカップ麺ですよ。

【こんな人にオススメ】

「本格志向」「ねりごま推しの担担麺が好き」「カップ麺には白ご飯がマスト」


あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。
尚、当ブログ内の記事、及び画像の無断転載・二次使用は固くお断り致しますので、ご了承ください。

© Posted by taka :a


【製品情報】

商品名:明星 中華三昧PREMIUM 濃厚担々麺
製造者:明星食品
内容量:126g(めん70g)
発売日:2018年2月26日(月)
発売地区:全国新発売(全チャンネル)
取得店舗:ローソン
取得価格:300円(税込)
希望小売価格:278円(税別)
JANコード:4902881412933

麺種類:ノンフライ麺
容器材質:プラ(PS)
必要湯量:420㎖
調理時間:熱湯5分
小袋構成:3袋(液体スープ・調味油・かやく)

~標準栄養成分表~

1食(126g)当たり

エネルギー:551kcal
たん白質:13.8g
脂質:27.9g
炭水化物:61.1g
ナトリウム:3.2g
(めん・かやく:1.0g)
(スープ:2.2g)
ビタミンB1:0.60mg
ビタミンB2:0.34mg

※参考値:調理直後に分別した値
エネルギー:511kcal (めん・かやく:322kcal / スープ:229kcal)
食塩相当量:8.1g (めん・かやく:2.5g / スープ:5.6g)

名称:カップめん

原材料名:めん(小麦粉、植物油脂、でん粉、食塩、粉末油脂、卵粉、植物性たん白、香味調味料)、スープ(ごま加工品、ねりごま、ラード、食塩、豚・鶏エキス、植物油脂、しょうゆもろみ、大豆加工品、香味油、香辛料、糖類、しょうゆ、ピーナッツペースト、たん白加水分解物、甜麺醤、酵母粉末、酵母エキス、香味調味料)、かやく(豚・鶏味付肉、チンゲン菜、ごま、香辛料)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、香料、増粘多糖類、かんすい、セルロース、カロチノイド色素、カラメル色素、乳化剤、甘味料(スクラロース)、酸味料、酸化防止剤(ビタミンE、ローズマリー抽出物)、ビタミンB2、ビタミンB1、(原材料の一部に乳成分、りんご、ゼラチンを含む)

アレルゲン情報:小麦・卵・乳成分・落花生・豚肉・鶏肉・大豆・ごま・りんご・ゼラチン

引用元URL:http://www.myojofoods.co.jp/news/6631.html

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ blogramで人気ブログを分析
本日の一杯 -Cupmen Blog of taka-
Update notification:Facebook / Twitter / Instagram
関連記事

6 Comments

かーと  

No title

takaさん、こんにちは!

前のコメントでの示唆された内容から、
評価が低いのかと思ったらそうではなかったのですね!(=゚ω゚)

ただどうしてもこの価格帯で出てきた担々麺というと、
行列シリーズに正麺の至高の一杯とものすごいのが多く、
それに匹敵するかというと少し迷うところもありましたね!

これはライバルが強すぎるがゆえの難しさでもありましたが!

ではでは、おじゃまいたしました!(゚x/)

2018/03/01 (Thu) 15:11 | EDIT | REPLY |   
taka :a

taka :a  

Re:かーとさん

こんちわわ٩(ˊωˋ*)و

そそ、好印象だったの(๑•̀ㅁ•́ฅ✧

だけど、仰る通り…日清食品のハイエンド担担麺や
コスパの高い東洋水産の正麺担担麺なんかと比較すると、
★5か★5+くらいが妥当だったかな…って、かなり悩んで( ´-ω-)

多分、麺の仕上がりが好みに合わないと★ひとつマイナスかも?
前のPREMIUM2品も麺がネガティブでイマイチ…って感想あったし( ノД`)

まぁでもスープかなり本格的だったから★6でいいやw(なんかもう最近ゆるい…w)

2018/03/01 (Thu) 15:22 | EDIT | REPLY |   

もりりんパパ  

久々にライスダイブしようかな(*^_^*)

〉むしろ300円なら安いもんでしょう。

そうそう、コレコレ!!

去年のある時期までは僕もカップ麺にここまでの値段は…
って思っていたんですけどね(^_^;)

takaさんの300円でこのクオリティーを味わえるなら寧ろ安い…というフレーズが印象過ぎて考え方変わりましたもん( ´艸`)

で、いつ頃そんなことを言ったっけなぁ…と久々に記事を検索してみたら「行列のできる店のラーメン 麻辣担々麺」で言っていましたw

しかもその時点でそれよりも前にもブロサーでその話をしていたらしいです(笑)
よっぽど僕の中にインプットされた言葉だったんでしょうね(〃▽〃)

この名言は生涯忘れませんぞ( ̄ー ̄)

2018/03/01 (Thu) 21:42 | REPLY |   

たうい  

No title

このシリーズはたしかに安定の高クオリティ!
さすが明星の看板・中華三昧を背負っているだけのことはあります。

今回はスルーしましたが、
今回はやや高価格設定だったのですね。
それでも価格なりのしっかり満足感ある内容だったみたいで
今回も安心製品でしたか!

ちょっとリッチな気分でいただきたい時にいい商品ですね。

なお価格はこのシリーズは製品ごとで違います。
ふかひれ雲呑なんか290円でしたよ。

2018/03/02 (Fri) 02:54 | REPLY |   
taka :a

taka :a  

Re:もりりんパパ

ちっちっちっ…これはライスダイブではなく
白ご飯を横に添えるスタイルが正攻法なのだよ(๑•̀-•́ฅ✧(たぶん)

そうそう、「カップ麺」=コスパ重視・代用食・間食用
みたいなイメージだと、300円? ハ? なんだけど…
イメージ次第で考え方って変わるでしょ٩(ˊωˋ*)و

って、そんなに俺のフレーズが深く突き刺さっていたのね(;º∀º)!!

いやぁ…俺、もりりんを変えちゃったなぁ〜(/ω\*)) ←満足げw

いやもう座右の銘にしていただいても(๑•̀ㅁ•́ฅ✧(それほどの言葉ではないw)

2018/03/02 (Fri) 17:43 | EDIT | REPLY |   
taka :a

taka :a  

Re:たういパパ

基本、このシリーズはハズさない! っていう印象が強いですね(๑•̀ㅁ•́ฅ✧

で、今回もバッチグーですぜ旦那 ◝( ꒪౪꒪)◜ケケケ…

ただ、値段がビックリ税別278円(;´ω`) 突然の値上げに…
って、そうそう…

> ふかひれ雲呑なんか290円でしたよ。
これ俺ゲットできなかったから忘れてたの( ノД`)シクシク

あと、タテ型は230円(?)だったよね_φ(. .*)

逆に今までの205円が破格すぎた気がしてきた…w

2018/03/02 (Fri) 17:45 | EDIT | REPLY |   

Post a comment