明星食品「明星 ぴかいち亭 しょうゆラーメン」 - スポンサー広告明星食品

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明星食品「明星 ぴかいち亭 しょうゆラーメン」



にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ blogramで人気ブログを分析
↑ 絶賛ランキング参加中! ポチッと応援お願いします(ぺこり)


どうも、キャラメr…taka :aです。昨日の「黒みつきなこ味」に続きまして、同時発売品の「みたらしだんご味」も捕獲しました。本醸造丸大豆しょうゆを使用しているらしく、団子は…あ、こだわりは特にない。そうですか、まぁいいでしょう。開封してみますと…こ、この香りは…!! お、おばあちゃん?!(※「ぽたぽた焼」の香りね)で、味は基本、まぁ砂糖醤油なんですけれども、私の脳内に君臨した “おばあちゃん” の印象から、もうキャラメルコーン「ぽたぽた焼」インスパイアとしか思えなくてw で、こちらも砂糖醤油の甘塩っぱい系なんですが、だだ甘いキャラメルコーンの常識に囚われない、素朴な和スイーツ系の仕上がり。砂糖醤油の和スイーツというイメージから、みたらし団子が最も分かりやすい例えだったんだと思いますけど、まぁなんにせよ「ぽたぽた焼」にインスパイアされたキャラメルコーンのイメージで美味しそうと感じた人は、迷わずカゴにダンクしていただいて大丈夫です。ところで、おばあちゃん…なんで手焼きヤメちゃったの…?(涙)


さて、本日の一杯は、明星食品の「明星 ぴかいち亭 しょうゆラーメン」です。東北復興支援商品として発売されたカップ麺で、売り上げの一部を宮古市の「ふるさと寄付金」に寄付するとのこと。カップ麺と災害は、切っても切り離せない関係ですし、カップ麺を食べて僅かながらでも復興支援の一助に貢献できる、このような取り組みには素直に共感してしまいます。監修店の「ぴかいち亭」は、岩手県宮古市にあるラーメン屋さんで、自家製の細麺と琥珀色で透き通った醤油スープを合わせた優しい味わいのラーメンが人気だそうです。どうやら煮干もポイントみたいですが、インパクトのある煮干ラーメンではなく、きっと滋味深い味わいなんでしょうね。麺もノンフライ麺ですし、インパクトよりも優しさに期待したいと思います。





スープは、「チキンや煮干し、さばの旨みをベースに、ガーリック、オニオン、ジンジャー、ねぎ、にんじん等の野菜で風味を調え、濃口醤油、みりん、淡口醤油を合わせ」て、「チキンオイルとラー油に、さば、煮干し、ねぎの風味の調味油を合わせた、あっさりとした醤油スープ」とのこと。な、なんだ、この優しさは…!w いや、体感的に私は食塩のカドが気になったんですけど、一見すると素朴でシンプルなのに、異様な奥行きがあるんですよね。口に含んだ瞬間、まず先行するのは魚介です。中でも煮干が先に流れ込んでくるのですが、特有のエグみなどは感じられません。煮干を潰した魚粉を放り込むのではなく、煮干から丁寧に抽出した旨味を重ねているような印象ですね。続いて鶏のエキスが煮干を包み込み、余韻として残るのは鯖(さば)節の旨味。この “鯖” というのも今回の大きなキーワードで、かつお節の芳ばしさとは一味違う、それよりもアッサリと淡白な、比較して繊細な面持ちでありあながら、鰹節とは違う甘味を帯びている淡白ながら濃厚な膨よかさ。煮干とは違う魚介のニュアンスが、その世界観を広げます。それを適度に整えている、主張し過ぎない香味野菜のアクセント。でもって気にならない程度の、それでいて複雑味の演出に寄与していた、若干の辣油と葱油の隠し味が本格さを高めている…こんなにも素朴で複雑なスープは高価格帯の製品でも珍しいかもしれません。私は塩気が気になると書きましたが、麺を食べている時には最高の塩梅でした。

めんは、「しなやかで食べやすい細麺」とのこと。しなやかさよりもコシの強さが目立っていて、小麦の香りが強く、淡麗系の素朴なスープと絶妙なマッチング。サイズは中細といったところですが、なかなか歯応えのあるノンフライ麺です。表面は摩擦が少なく、断面の丸い形状ですが、適度な縮れがスープを拾い、また麺そのものがスープ馴染みの良さを兼ね備えていたので、浮いているような嫌いは感じられません。特筆すべきコシの強さは食べ終わる頃まで持続し、また強い小麦感の中にある小麦の甘みが素朴なスープに映えていて、アッという間に食べ終わってしまいました。いつも味の感想を箇条書きにメモしながら(すいません…)食べているのですが、気が付いたら…えっと、すいません替え玉ありませんかね?

かやくは、「チャーシュー、メンマ、ねぎ、焼のり」とのこと。ここ最近の新商品では、200円オーバーのカップ麺でもチャーシューの質が見込めない、そんな製品が当たり前となりつつある中、このチャーシューは分厚くて、サイズ以上の食べ応えが得られました。明星食品のクラスで平均すると、定価240円のカップ麺に相当するほどの仕上がり(実際はコレよりもショボいのが現実ですが…)で、今回の希望小売価格を思えば、むしろコストパフォーマンスが高いと感じました。味付けも程よく、ほんのり甘味を帯びた優しさがスープとマッチしていて美味しかったです。メンマは歯応えの控えめなタイプでありながら、その質は実にナチュラルで、ほんのり甘く優しい発酵感が漂います。で、このメンマは乾燥状態でフニャフニャなんですよね。これは明星食品特有のメンマなんですけれども、このメンマが入っている製品は全体的に気合の入れようが違う、というのが経験上のセオリーです。あくまでも私の主観ですがw また、今回のスープと焼き海苔の芳ばしさが絶妙に合うこと合うこと…しっかりスープに浸してからの麺ローリンが至高でした。


(標準は★3です)

いやぁ…ちょっと何でしょう、まったく派手さはないんです。むしろ地味で、垢抜けない。でも、味の組み立て方と構想、特にスープのクオリティがカップ麺のレベルを超えていて、麺や具材はインスタントの枠を出ませんが、それでも定価218円なら安いとすら思える仕上がりには、少々感動を覚えましたよ。もし希望小売価格が230円でも、上出来の★5で即決していたと思うので、コストパフォーマンスの高さを加味し、★ひとつプラスしました。おそらく本来であれば、希望小売価格は210円の設定なのでしょう。たぶん、8円が復興支援の上乗せ分なんでしょうね。いや、それを抜きにしても230円で通せる味ですよ。正直、真剣に向き合わなければ、そんなに感動する味ではないと思います。人によっては、いやいや普通に美味しいだけやん…で、終わるかもしれません。まぁ、しょせんカップ麺ですからね。しかし、ノンフライ麺のクオリティは定価210円台の中でも最高峰に位置するクオリティで、この価格帯では珍しいと言える満足感の高いチャーシュー、そして容器を移し変えたら昔ながらの素朴なラーメン屋さんで出てきても疑う余地のない味わいと言えるスープの完成度から、当ブログとしては自信を持ってオススメしたいカップ麺です。もし、私のレビューを見てから実食される方は、煮干と鯖節のニュアンス、香味油のアクセントなど、そういった部分に注目してみてください。また、それに合わせられたノンフライ麺とスープの相性が絶妙で、思わず幸せな物足りなさを感じてしまうかもしれませんよ…って煽り過ぎですか?w いやいや、本当にオススメです。

【こんな人にオススメ】

「素朴な味わいに滋味を見出せる人」「普段はカップ麺を食べない人」


あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。
尚、当ブログ内の記事、及び画像の無断転載・二次使用は固くお断り致しますので、ご了承ください。

© Posted by taka :a


【製品情報】

商品名:明星 ぴかいち亭 しょうゆラーメン
製造者:明星食品
内容量:102g(めん65g)
発売日:2018年2月26日(月)
発売地区:全国新発売(全チャンネル)
取得店舗:ÆON
取得価格:224円(税込)
希望小売価格:218円(税別)
JANコード:4902881421805

麺種類:ノンフライ麺
容器材質:プラ(PS)
必要湯量:410㎖
調理時間:熱湯分
小袋構成:3袋(液体スープ・かやく・焼のり)

~標準栄養成分表~

1食(102g)当たり

エネルギー:314kcal
たん白質:10.3g
脂質:5.6g
炭水化物:55.5g
ナトリウム:3.3g
(めん・かやく:0.9g)
(スープ:2.4g)
ビタミンB1:0.42mg
ビタミンB2:0.24mg
カルシウム:112mg

※参考値:調理直後に分別した値
エネルギー:314kcal (めん・かやく:268kcal / スープ:46kcal)
食塩相当量:8.4g (めん・かやく:2.3g / スープ:6.1g)

名称:カップめん

原材料名:めん(小麦粉、植物油脂、食塩、植物性たん白、大豆食物繊維)、スープ(鶏肉エキス、しょうゆ、みりん、食塩、糖類、たん白加水分解物、さばぶしエキス、チキンオイル、香味油、にぼしエキス、香辛料、野菜エキス、オニオン粉末、発酵調味料、酵母エキス)、かやく(チャーシュー、ねぎ、メンマ、のり)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、酒精、かんすい、ソルビット、炭酸カルシウム、乳化剤、増粘剤(増粘多糖類、加工でん粉)、リン酸塩(Na)、カラメル色素、カロチノイド色素、香料、酸味料、酸化防止剤(ビタミンE)、香辛料抽出物、ビタミンB2、ビタミンB1、(原材料の一部に卵、乳成分、ごま、豚肉、ゼラチンを含む)

アレルゲン情報:小麦・卵・乳成分・豚肉・鶏肉・さば・大豆・ごま・ゼラチン

引用元URL:http://www.myojofoods.co.jp/news/6716.html

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ blogramで人気ブログを分析
本日の一杯 -Cupmen Blog of taka-
Update notification:Facebook / Twitter / Instagram
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。