まるか食品「ペヤング 塩ガーリックやきそば」 - スポンサー広告まるか食品

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まるか食品「ペヤング 塩ガーリックやきそば」



にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ blogramで人気ブログを分析
↑ 絶賛ランキング参加中! ポチッと応援お願いします(ぺこり)


どうも、しみチョココーンが好きなtaka :aです。たまに(嘘、高確率で)「しみチョコーン」と発音しているのは内緒。今日はギンビスの新商品、「しみチョココーン もち麦使用」を紹介しましょう。なんと、グルテンフリーなんですってよ。最近は糖質制限ダイエットが目覚ましい勢いで跋扈しておりますが、グルテンフリーも注目されている健康法ですよね。無論、こんなブログを執筆している私はグルテンフリーとは無縁の輩なんですけれどもw 食物繊維入りは(たとえ気休めの3.0gでもw)素直に嬉しいポイント。しかも、β-グルカン891mgだそうです。脂質は14.6g、糖質は32.0gですけどね…(小声)さて、原材料に大麦(もち麦)を使用した、しみチョココーンの味なんですが…おっと食感かなりワイルドですよ。いつもの溶けるような優しい食感とは明らかに違う、ゴツゴツとしたワイルドな食感で、大麦と思われる粒が残ります。なので、いつもの優しい感じに期待すると違和感あるかもしれませんが、このマッチョ系な食感…なかなかイイですよ。ゴリマッチョほどイカツくないけど、でも俺ってば脱いだらスゴいんだぜ? みたいな。あ、しみこんだチョコレートは普段通り、丸みを帯びた甘くて優しいチョコレート味。いや、コレちょっとハマったかも。しみチョココーンが好きで、ワイルドな食感と粒感が大丈夫そうなら試す価値ありです。ちょいと余談ですが、もち麦の特徴をば…まず注目されているのは食物繊維の量で、その含有量は白米の25倍以上、玄米の4倍以上と言われています。その効能は主に腸内環境を整えることにあり、私のホームグラウンドである(?)腸活に多大なる恩恵をもたらしてくれるんですよね。え、私ですか? ゴリゴリの玄米派ですよ。もち麦なんて歯応えの無い食べ物は認めm…(おいw)


さて、本日の一杯は、まるか食品の「ペヤング 塩ガーリックやきそば」です。ちょいとカップ麺に親しみがあれば、「ペヤング」の「ガーリック」と聞いて、「にんにくMAXやきそば」が脳裏を過ぎった方は多いでしょう。いやぁ…アイツは強烈でしたねw 非常に美味しかったw でも、今回のパッケージは随分とポップでキャッチーですね。で、なんか夏っぽいw 同じく内容もカジュアルなのか、それとも過去のトラウマ(?)再来クラスのニンニク野郎なのか、お手並み拝見と参りましょう。





ソースは、「ガーリックの香りと旨みが効いたパンチのある味付け」とのこと。もうね、アホかと(※褒めています)おそらく初めて食べた方の多くは、真っ先に “辛い” と言葉に出るでしょう。それも唐辛子(カプサイシン)ではありません。強烈な硫化アリル(アリシン)による刺激です。硫化アリルとは、玉ねぎやニンニクに含まれる特有の辛味成分なんですけれども、生のニンニクを食べると胃腸の具合が…という方は、この硫化アリルが原因なので、懸念のある方は回避いたしましょう。そこそこ耐性のある方でも、あとから内臓に響くかもしれません。そのくらい強烈な、しかも生おろしニンニク系のガーリック感なので、正直ちょっと頭おかしいんじゃないかと(※褒めています)それに「塩ガーリック」と題しているだけあって、塩気も強め。とにかくガツンッ…! と、後頭部を殴りつけてくるような、かなりパンチのあるソースです。っていうかソースなんて名ばかりで、ガーリックペーストに味付けを施したような…パッケージの爽やかな印象に釣られ、軽〜い気持ちで手に取ってしまうと、確実に痛い目を見る羽目になるでしょう。とりあえず当日は、ちゅーできません。仕事中の昼食に? 以ての外。嗅覚の鋭いペットを飼っておられる方は、数日ほど関係が悪化する恐れがあります。ご夫婦で就寝なされている方は、夕食なんかに食べようものなら就寝前にパートナーから部屋の外に蹴り出されますよ。くれぐれもTPOを弁え、喫食のタイミングを見極めてください。ただ、「にんにくMAXやきそば」と比較して、動物系の旨味がポークエキスからチキンエキス “パウダー” に変わり、ちょっとニンニク任せな印象が先行してしまいました。

は、毎度お馴染みペヤングの麺だと思います。…た、たぶんw と言うのも、毎回…あれ? ちょっと太くなったかな? って思うんですよね…私だけでしょうか? お、お客様の中に生粋のペヤンガーいらっしゃいませんか?w 今回はソースが一辺倒だったので、もう麺なんて正直どうでもよかっt…

かやくは、キャベツ、フライドガーリック、豚肉ですね。「にんにくMAXやきそば」から赤唐辛子をカットし、豚肉が追加された構成です。ソースのニンニクが非常識に刺激的だったので、キャベツの甘味が目立っており、かなり効果的なインターバルになりました。豚肉はハムっぽいチップ状の肉具材でしたが、意外と歯応えがあり、ニンニクが効いた…というか、ニンニクしか見えないソースに埋没することなく、きちんと存在を感じられたのが良かったです。ちょっと残念だったのが、フライドガーリックですね。3分間待っている間に香りが随分と抜けてしまうので、パンチよりも甘味を感じる優しい存在となり、それはそれで美味しかったんですけれども、どうせなら…という希望的不満が無きにしも非ず。一つひとつのサイズは大きいので、あらかじめ熱湯を注ぐ前に何個か取り出し、食べる直前にトッピングしたらエグくてよろしいかと思います。


(標準は★3です)

ややソースが途中から単調に思えてしまい、それが引っ掛かってしまったんですけれども、ニンニクの強烈な主張には非常識なインパクトが感じられましたので、生粋のニンニクらゔぁーには絶賛★6の勢いでオススメいたします。で、一般消費者の皆様は…本気で構えてくださいw 今日のランチにペペロンチーノたべちゃった~、てへ。なんて生易しいレベルではありません…え、お前チューブの生おろしニンニクとディープキスしてたの? ←このレベルです。実際、塩やきそば用のソースにガーリックペーストを加えたのではなく、ガーリックペーストに味付けを施しているような状態ですから、ガーリックの効いた塩やきそばをイメージして食べると…場合によっては泣かされますよ。おそらく、人によっては★2です。少なくともニンニクが体質的にダメな人、また食べるタイミングが掴めそうに無い人は、残念ながら泣く泣く購入を見送っていただいて、来世で楽しんでください*。

* ご覧のスポンサーの提供でお送りしました


あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。
尚、当ブログ内の記事、及び画像の無断転載・二次使用は固くお断り致しますので、ご了承ください。

© Posted by taka :a


【製品情報】

商品名:ペヤング 塩ガーリックやきそば
製造者:まるか食品
内容量:114g(めん90g)
発売日:2018年2月5日(月)
発売地区:- 新発売
取得店舗:スーパー
取得価格:149円(税込)
希望小売価格:175円(税別)
JANコード:4902885004707

麺種類:油揚げ麺
容器材質:プラ(PS)
必要湯量:480㎖
調理時間:熱湯3分
小袋構成:2袋(ソース・かやく)

~標準栄養成分表~

1食(114g)当たり

エネルギー:525kcal
たん白質:9.2g
脂質:26.7g
炭水化物:62.0g
ナトリウム:1.5g

(食塩相当量:3.8g)

名称:即席カップめん

原材料名:油揚げめん(小麦粉、植物油脂、ラード、しょうゆ、食塩、香辛料)、添付調味料(ガーリックペースト、糖類、植物油脂、たん白加水分解物、しょうゆ、食塩、チキンエキスパウダー、香辛料)、かやく(キャベツ、フライドガーリック、豚肉)、調味料(アミノ酸等)、増粘剤(加工でん粉、グァーガム)、香料、カラメル色素、かんすい、酸化防止剤(ビタミンE)、香辛料抽出物、リン酸塩(Na)、pH調整剤、カゼインNa、ビタミンB2

アレルゲン情報:小麦・卵・乳成分・大豆・鶏肉・豚肉

引用元URL:http://www.peyoung.co.jp/products/852/

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ blogramで人気ブログを分析
本日の一杯 -Cupmen Blog of taka-
Update notification:Facebook / Twitter / Instagram
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。