明星食品「明星 ぶぶか 焦がし味噌豚骨らーめん」 - スポンサー広告明星食品

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明星食品「明星 ぶぶか 焦がし味噌豚骨らーめん」



にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ blogramで人気ブログを分析
↑ 絶賛ランキング参加中! ポチッと応援お願いします(ぺこり)


かえるぴょこぴょこみぴょここぽ! あわせてぴょこぴょこむぽこぽこ!…よし。taka :aです。今日は、ハウス食品の新商品、「オー・ザック <炙りチャーシュー味>」の感想をば…オー・ザックの味付けは、基本的に「香料」です。なので、いつも香りのイメージと味のイメージにギャップが生じたり、やけに人工的な旨味成分ばかりが目立ってしまうような傾向があったりもするんですけれど、それもオー・ザックの魅力なんですよね。そのギャップに萌えるかどうかは別として、開封した時の香りは…オー・ザックw(えと、わかりますよね?)なんかこう、たしかに肉の旨味を意識したシーズニングの存在を感じるんだけど、果たして炙りチャーシューかと問われると、うん…w でも、あのオー・ザックらしいジャンクな旨味成分が待ち構えていることは明白で、実際の味わいも然り。まぁ言われてみれば…いや、言われてみても? という感想に落ち着くわけなんですがw なんていうんですかね、こう…ポテトスナックのステーキ味わかります? あんなノリでw 果たして炙りチャーシュー味かどうかは別として、漠然と美味しかったです。なんだこの感想ww

さて、本日の一杯は、明星食品の「明星 ぶぶか 焦がし味噌豚骨らーめん」です。もう第何弾に当たるのか分かりませんが、「ぶぶか」初となる味噌味を店舗提供する時期に合わせて、同メニューをカップめんで発売したとのこと。いつの間にかパッケージから、「知る人ぞ知る小さな名店」という文字が無くなりましたね。ようやくビッグネームであることを自覚したかw 今回は焦がし味噌とのことなので、焦がしの風味は勿論、「ぶぶか」といえばニンニク(?)ですから、ガツンとパンチのある仕上がりに期待したいところ。あ、これまでの「ぶぶか」(らーめん)の記事は、こちらに揃えてあります。(To. primex64…てか、58歳やったんかw)





スープは、「ポークの旨みをベースにローストした味噌を合わせてコクを出した、濃厚な味噌豚骨スープ」に、「香ばしい味噌とガーリックの効いた焦がしみそオイルと合わさり、パンチのある味に仕上が」るとのこと。うん、素直に美味しいですね。ただ、「ぶぶか」にしては没個性的な印象が無きにしも非ず。ポークの旨味とコク、オッケー。ローストした味噌の芳ばしさは、言われてみれば。ガーリックもパウダー的なタイプではなく、生おろしニンニクを思わせるタイプでしたが、あくまでも常識の範囲内。値段に見合った美味しさではあったんですけれども、かなり手堅い路線です。味噌感は、やや赤味噌寄りの合わせ味噌で、ちょっとサッポロ一番みそラーメンのニュアンスに近いですね。しっかりと味噌のコクを打ち出しつつ、豚骨の旨味が適度に味噌の輪郭を包み込み、ガーリックの香味が味を引き立てて、ほのかに香る焦がしの芳ばしさが複雑味を演出。ええ、美味しいんです。でも、なんだろう…これは私が「ぶぶか」に対して勝手に思い描いているイメージのバイアスによる不満に過ぎないのかもしれませんが、もうちょっとガーリックのインパクトをガツンと効かせる、または焦がし味噌の芳ばしさを顕著に立てるなど、バランス型ではなく特化型の勢いを感じたかったなー、って。いや、ほんとイメージのバイアスだったらスイマセン。実際、サッポロ一番みそラーメンのプチアレンジ的なイメージしか残りませんでしたがw コクのある美味しい味噌スープでした。

めんは、「もっちりとした食感で食べ応えのある太ちぢれ麺」とのこと。やや内部から気泡の粗さを感じる、ふかふかとした食感が並行していますが、もっちりとした…いや、ふかふかが優勢かな? 平打ち状の縮れた油揚げ麺で、そこそこの厚みがあり、食べ始めは弾力と粘り気のある食感ですが、ふかふかとした軽めの食感に中盤あたりからシフトします。まさに一世代前の太麺というか、私はカップ麺らしくて好印象だったんですけれども、最近の新生代系と比較すると少し世代交代前のイメージかもしれません。然し乍ら、今回のスープとの相性は良好で、再現カップ麺的には随分とインスタント寄りな仕上がりではあるものの、カップ麺らしい太麺に理解がある人であれば、概ね好印象かと思われます。

かやくは、「挽き肉、キャベツ、タマゴ、ネギ」とのこと。うん、まさに「ぶぶか」の雛形とも言える構成ですね。たっぷりのキャベツ、なぜか入っているタマゴw でもって肉具材とネギの4種類なんですが、前回の「超にんにく豚骨しょうゆらーめん」や、前々回の「醤油豚骨らーめん」の具材と比較して、ダイス肉がナチュラルな挽肉に変わり、ネギが大きめカットの優しいタイプになりました。それによってネギの存在感は埋没していましたが、キャベツは過去最多量かな? かなり多くて食べ応えがありました。挽肉も量が多く、私はダイス肉もカップ麺らしくて好きだったんですけれども、こちらも量が多くて食べ応えバッチリ。で、タマゴ…これ、ほぼ確実に入ってるんですよねw 実際、カップヌードルのスクランブルエッグ的なタマゴが本物のラーメンに起用されるとは到底思えませんが、なんだろう…これが入ってないと「ぶぶか」じゃない! なんて、私は感じてしまいそうに…いや、感じますw こいつ無条件で美味しい卑怯なヤツ…w ネギの存在感がイマイチだったので、これがフライドガーリックかニラに変わると満足感がアップしそうですね。


(標準は★3です)

いい意味でカップ麺らしいジャンクな太麺、ソツなく丁寧でコクのある美味しいスープ、何ら不満を感じさせない具材の構成など、一つのカップ麺としての総合力は高く、味の満足感も比例していたのですが、なんだろう…なんか、「ぶぶか」にしては随分と優等生というか…いや、美味しかったんです、素直に美味しかったんですよ。でも、「よし! 上出来!」と、胸を張って言えないような後味だったんですよね。たぶん、これは「ぶぶか」シリーズを食べ続けているカップ麺ブロガーだからこその不満であり、また同店、同シリーズに抱いている(勝手に求めている)バイアスありきの感想だと思うので、ちょっと申し訳なくもあるんですが…ここは一般消費者目線ではなく、カップ麺ブロガーとしての意見を通させてください。「ぶぶか」のバイアスを省き、カップ麺らしい味わいを理解している一般消費者として主観的に評価すると、味の満足度は余裕で★5です。ふかふかしてたけど、それが嫌味ではなく、カップ麺らしいと顔が綻ぶような油揚げ麺。ちょっとサッポロ一番みそラーメンっぽかったけどw これまた慣れ親しみのあるタイプだったスープ。たっぷり食べ応えのある具材のラインナップも含め、なんだったら全然リピートしちゃうよ? って感じの一杯ではあったんですが、もう一押し「ぶぶか」的なインパクトが欲しかったです。総評では★4を付けましたが、油揚げ麺を使ったカップ麺の味噌ラーメンが好きな人であれば、このカップ麺好き、って人は多いんじゃないかな…

【コメント欄の常連さんへ】※明日から3日間ほどリアルでの生活を優先します

あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。
尚、当ブログ内の記事、及び画像の無断転載・二次使用は固くお断り致しますので、ご了承ください。

© Posted by taka :a


【製品情報】

商品名:明星 ぶぶか 焦がし味噌豚骨らーめん
製造者:明星食品
内容量:107g(めん80g)
発売日:2018年2月5日(月)
発売地区:全国新発売(全チャンネル)
取得店舗:スーパー
取得価格:170円(税込)
希望小売価格:205円(税別)
JANコード:4902881428552

麺種類:油揚げ麺
容器材質:紙
必要湯量:340㎖
調理時間:熱湯5分
小袋構成:1袋(液体スープ)

~標準栄養成分表~

1食(107g)当たり

エネルギー:464kcal
たん白質:9.8g
脂質:18.6g
炭水化物:64.4g
ナトリウム:2.3g
(めん・かやく:0.9g)
(スープ:1.4g)
ビタミンB1:0.32mg
ビタミンB2:0.36mg
カルシウム:155mg

※参考値:調理直後に分別した値
エネルギー:464kcal (めん・かやく:390kcal / スープ:74kcal)
食塩相当量:5.8g (めん・かやく:2.2g / スープ:3.6g)

名称:カップめん

原材料名:油揚げめん(小麦粉、植物油脂、でん粉、食塩)、スープ(みそ、ポークエキス、デキストリン、糖類、ラード、香辛料、食塩、粉末油脂、香味油、香味調味料、酵母エキス、たん白加水分解物)、かやく(キャベツ、豚・鶏味付肉、卵、ねぎ)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、香料、カラメル色素、炭酸カルシウム、増粘多糖類、セルロース、かんすい、カロチノイド色素、乳化剤、リン酸塩(Na)、酸化防止剤(ビタミンE、ローズマリー抽出物)、膨張剤、炭酸マグネシウム、香辛料抽出物、ビタミンB2、ビタミンB1、(原材料の一部に乳成分、えび、ごま、さけ、さば、ゼラチンを含む)

アレルゲン情報:小麦・卵・乳成分・えび・豚肉・鶏肉・さけ・さば・大豆・ごま・ゼラチン

引用元URL:https://www.myojofoods.co.jp/news/6608.html

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ blogramで人気ブログを分析
本日の一杯 -Cupmen Blog of taka-
Update notification:Facebook / Twitter / Instagram
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。