エースコック「(コンビニ限定)超スーパーカップ1.5倍 ワンタン味噌ラーメン 焼豚入り」 - エースコック

エースコック「(コンビニ限定)超スーパーカップ1.5倍 ワンタン味噌ラーメン 焼豚入り」



にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ blogramで人気ブログを分析
↑ 絶賛ランキング参加中! ポチッと応援お願いします(ぺこり)


今回の冒頭ネタは、カルビーの新商品「ポテトチップス極濃 めんたいこ味」です。パッケージには、「こんな濃いめんたいこ味は今までなかった?!」という濃い味マニア必見のキャッチフレーズ付き。私ですか?こんなブログやってますけど、絶賛薄味派なんです…(照)とは言え、左上に「箸食べ専用!」なる文字が…ええ、実は私…知る人ぞ知る異常なまでの箸マニアなんですよ…買わいでか!ってことで、ハイ。あ、中身ですね…か~なり濃い味ですw ただ、強烈に明太子が主張してくるわけではなく、えっと…コンソメパンチ?w なんかこう、漠然とファーストインプレッションがコンソメパンチだったw まぁ実際は全くの別物で、某んまい棒めんたい味に近いですね。ちなみに2018年1月9日(火)12:00~1月14日(日)「侍箸 日本刀 織田信長 カルビー 極濃Ver.」&「ポテトチップス極濃 めんたいこ味」1ケース(12袋入り)が10名様に当たるキャンペーンがTwitterにて開催されています。ポテトチップス極濃の公式アカウントをフォローし、アカウントのページに固定されている対象のツイートをリツイートすることで参加可能。ツイートにハッシュタグ「#箸食べ」を付け、箸でポテトチップスの大量掴み(カルビー商品以外でも可)に挑戦した写真を投稿すると、当選確率がアップするそうですよ。で、今回の景品である「侍箸 日本刀 織田信長」は、箸置きのみ「極濃オリジナル」で、「侍箸」自体は普通に買えるみたいですね。他にも「花の慶次」とコラボした日本刀箸朱槍箸真田幸村の槍など、いろんなバリエーションもありました。中でも「花の慶次」の「煙管(きせる)」をイメージした箸…これ欲しいかもw あ、もちろん「#箸食べ」筆者も挑戦しましたよ。左手とか駆使したら限界を超えられそうだったけどw 袋の中に箸を突っ込んでザックリ掴んだら、こんな感じでした。意外とムズいw ポテトチップスはコンビニ限定発売なので、お近くのコンビニで探してみてください。


さて、本日の一杯は、エースコックの「(コンビニ限定)超スーパーカップ1.5倍 ワンタン味噌ラーメン 焼豚入り」です。「超スーパーカップ1.5倍」シリーズからの新作で、寒さの厳しい時期にぴったりな濃厚味噌ラーメンがテーマ。2017年3月27日に第1弾の「厚切焼豚とんこつラーメン ねぎ盛り」がリリースされ、同年9月にリニューアル(現在の商品名は「厚切焼豚とんこつラーメン ねぎ増し」)てっきり一発屋かと思いきや、いつの間にか定番商品に伸し上がりました。今回のワンタン味噌ラーメンは冬向けの製品なので、おそらく期間限定でしょう。ところで、味噌ラーメンにワンタンって珍しいですよね。エースコックのワンタン具材は定番の「ワンタンメン」で安定していますし、第1弾の印象が良かったので、今回も楽しみです。





スープは、「ポークの旨みと香味野菜の風味を合わせた味噌スープ」に、「ごまや唐辛子が入った別添のふりかけを加えると、香りや辛みが食欲をそそり、クセになる味わいに仕上」がるとのこと。札幌の味噌ラーメンほど強烈な油膜ではありませんが、ラードの厚みと力強い味噌感が特徴的で、香味野菜のキレがエースコックらしい、食べ応えのある仕上がり。あ、結構にんにく効いてますw 正直、私にはスープ単体だと体感的な塩分濃度の高さから、ハイ taka :a お前は即退場~系だったんですけれどもw 後述する太いカドメンを食べている時には程よい塩梅で、麺を食べている時には私でも素直に楽しめました。で、すりごまのパンチと芝麻醤(ねりごま)のコクがイイですね。芝麻醤は目立って主張してきませんが、味噌だけでは出せないコクを付与し、奥行きを深めてくれていました。ふりかけは量が多く、結構な刺激のアクセントが加わるのかと思いきや、唐辛子刺激が苦手な人でも苦戦しない程度のレベルだと思います。ただ、ふりかけの中にも入っていた煎り胡麻の追加が嬉しく、擂り胡麻とは違うベクトルから芳ばしさを演出し、太くて力強い味噌スープと芳ばしい胡麻の相性といったらもう…で、山椒ですよ。メーカーの製品説明から引用した文にはハッキリとした表記が見当たりませんが、山椒の軽い麻味が力強いスープに繊細な面持ちを与え、リッチ感に寄与していたのが印象的でした。

めんは、「しっかりとした弾力があり、口の中で存在感のあるカドメン」とのこと。以前、颯爽と登場した太モチのカドメンほど強烈ではありませんが、なかなかのむっちり具合で、しっとりとした口当たりの優しい多加水系。あまりコシの強さは感じられないものの、むっちりと奥歯が食い込んでいく包容力と、それを押し返すように反発してくる弾力が食べ応えアップに寄与しています。無論、今回の力強い味噌スープとの相性は最高ですね。通常のカドメンほど口当たりにエッジは感じられませんが、それによってスープとの一体感は増し、またサイズの存在感から埋没することも孤立することもなく、ベストマッチだと感じました。で、ほぼ極太仕様の太麺なのにもかかわらず、あまり油揚げ麺特有の風味が気にならないんです。以前からカドメンは油揚げ麺臭が控えめな印象が強くあったりもしたんですけど、今回のような次世代系の油揚げ麺が当たり前になりつつありますね。すごい。

かやくは、「食べごたえのあるワンタン、焼豚、風味の良いごま、色調の良いねぎ、唐辛子」とのこと。お、ちょっと今回のワンタンは面白いですよ。おそらく内容としては、既存の「ワンタンメンどんぶり」などに使用されている安定のワンタンを流用しているものと思われますが、かやくの袋に同梱されていた唐辛子が油で揚げられたワンタンの皮に張り付いていて、唐辛子特有の芳ばしい香りが移ったのか、ちょっとしたアクセントが嬉しい偶然でした。いや、もしかして狙ってた? だとしたらアッパレです。焼豚はエースコックで定番の丸型ではなく、バラ部位を彷彿とさせる四角いタイプで、そんなに分厚くない…というか、むしろタテ型で頻繁に見掛ける丸型汎用焼豚よりも薄っぺらかったんですけれどもw 味よろしいです。日清食品の「ラ王」様には及びませんが、汎用じゃないってだけでも漠然とリッチですしw 胡麻はスープの項目でも触れたように効果的だったし、ネギも適量(笑)唐辛子はワンタンの香り付けに一役買っている感じでした。それは彼の本望ではなかったかもしれませんが…w ちなみにワンタンの数は3個。先日の某花なると氏らのような個体差が生じていないことを願います…w

※追記:チャーシューは「スーパーカップ1.5倍 しょうゆラーメン」の汎用だそうです(情報提供:たうい


(標準は★3です)

ラードのコクに芝麻醤の下支えと適度な胡麻のパンチが効果的だった力強い味噌スープに繊細な山椒のアクセント、完成度の高い太めのカドメンにワンタンを筆頭とした満足度の高い具材など、質より量といった大味に傾倒したり具材が貧弱になることで点数を落としがちなスーパーカップシリーズですが、今回はバッチリなのではないでしょうか。コンビニ以外の店舗は販路に含まれていないので、自ずと定価購入必須になってしまうんですけれども、大盛バケツ型で税込216円なら決して食べ応え的なコスパはネガティブではないと思いますし、この仕上がりであれば上出来ですよ。スープの塩気は強めですが、あくまでも味噌が濃いニュアンスで、食塩が舌に突き刺さってくるほど鋭利なタイプではなかったですし、スーパーカップを好むユーザー層を想定して考慮すると、力強さとしてポジティブに評価すべきでしょう。事実、力強くも大味ではなかったので、輪郭がハッキリとした味噌ラーメンが好きな人は、ほんと素直にハマれると思いますよ。きちんと無印のスーパーカップとも差別化が図れていたし、量と質を兼ね備えた満足度の高い一杯でした。もし既存の「厚切焼豚とんこつラーメン」が今後も定番品として生き残るようであれば、この味噌は超スーパーカップの冬季定番商品としての地位を獲得しそうですね。

【余談】 “超スーパー” カップって、なんかこう…かぶってますよね?あれ…?超って英語にしたら何になるんだろう…ハイパー?でも「超サイヤ人」って書いて「スーパーサイヤ人」って読むし…そのうち超ウルトラグレートデリシャスワンダフルスーパーカップとか出るのかなw(たぶん出ません)



あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。
尚、当ブログ内の記事、及び画像の無断転載・二次使用は固くお断り致しますので、ご了承ください。

© Posted by taka :a


【製品情報】

商品名:(コンビニ限定)超スーパーカップ1.5倍 ワンタン味噌ラーメン 焼豚入り
製造者:エースコック
内容量:135g (めん90g)
発売日:2018年1月8日 (月)
発売地区:全国新発売 (コンビニ限定)
取得店舗:ファミリーマート
取得価格:216円 (税込)
希望小売価格:205円 (税別)
JANコード:4901071231460

麺種類:油揚げ麺
容器材質:プラ (PS)
容器胴巻:紙
必要湯量:500㎖
調理時間:熱湯5分
小袋構成:4袋 (液体スープ・かやく2袋・ふりかけ)

~標準栄養成分表~

1食 (135g) 当たり

エネルギー:537kcal
たん白質:11.3g
脂質:21.2g
炭水化物:75.3g
ナトリウム:3.0g
(めん・かやく:0.9g)
(スープ:2.1g)
ビタミンB1:0.39mg
ビタミンB2:0.32mg
カルシウム:284mg

※参考値:調理直後に分別した値
エネルギー:537kcal (めん・かやく:404kcal / スープ:133kcal)
食塩相当量:7.6g (めん・かやく:2.3g / スープ:5.3g)

名称:即席カップめん

原材料名:油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩)、スープ(みそ、動物油脂、鶏・豚エキス、香辛料、しょうゆ、植物油脂、食塩、砂糖、ねりごま、ごま、魚介エキス、酵母エキス)、かやく(ワンタン、焼豚、ごま、ねぎ、唐辛子)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、酒精、炭酸カルシウム、ソルビット、カラメル色素、かんすい、香料、増粘多糖類、カロチノイド色素、酸化防止剤(ビタミンE)、香辛料抽出物、ビタミンB2、ビタミンB1、紅麹色素、(原材料の一部に卵、乳成分を含む)

アレルゲン情報:小麦・卵・乳成分・大豆・鶏肉・豚肉・ごま

引用元URL:https://www.acecook.co.jp/news/pdf/1712_LHBM.pdf

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ blogramで人気ブログを分析
本日の一杯 -Cupmen Blog of taka-
Update notification:Facebook / Twitter / Instagram

関連記事