東洋水産「マルちゃん がんばれ!受験生 麺づくり しょうが醤油味」 - 東洋水産

東洋水産「マルちゃん がんばれ!受験生 麺づくり しょうが醤油味」



にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ blogramで人気ブログを分析
↑ 絶賛ランキング参加中! ポチッと応援お願いします(ぺこり)


今回の冒頭ネタは、東ハトの新商品「カナエルコーン・ガトーショコラ味」です。ガトー(勝とう)ショコラ味…それにしても、受験生応援系の製品って、なんでこうダジャレを捻じ込まなきゃいけない的な風潮にあるんですかねw で、こちらも探しましたよハッピーなハート…(よゆ〜)で、味なんですが、キャラメルコーンにしては甘さ控えめ? いや、かなり甘い部類に入るとは思うんですけれどもw キャラメルコーンってば往々にして強烈に甘いじゃないですか。でも、今回はココアパウダーとカカオマスの抑制力あってか、ちょっぴり大人なキャラメルコーン…あ、カナエルコーン。ガトーショコラの再現度に関しては追求しませんが、ほんのちょっとビターなチョコ(ココア)風味のキャラメルコーン、といった感じで素直に美味しかったです。それと、やっぱりハート型は味が違いますね。そもそも生地の味が違うというか…やっぱり何かホットケーキ? 小麦粉? っぽいw 感じなんですけど、でも小麦粉は使われていないみたいだし…うーん、こんなことに気を取られていたら勉強に集中できないよ!(そもそも集中していないから気を取られている件)



さて、本日の一杯は、昨日の「とろみかきたま風うどん」に続きまして、東洋水産の「マルちゃん がんばれ!受験生 麺づくり しょうが醤油味」です。パッケージのデザインは思いっきり季節物ですが、パッケージ以外からは受験生を応援しているような要素は感じられませんね。ただ、何だろう…「麺づくり」の「しょうが醤油味」…トラブルなく美味しそうですw 日清食品の「麺職人」からは、頻繁に新作のスポット品がリリースされますが、「麺づくり」は期間限定品のリリースが少ないので、ちょっと貴重なカップ麺かもしれません。生姜の効き具合に注目ですね。





スープは、「チキンの旨味をベースにほんのりと生姜を利かせた、あっさりとした醤油味のスープ」とのこと。あ、この香り…アレだ、豚の生姜焼き!(※「チキンの旨味をベースに」)いや、でも香りの雰囲気は生姜焼きの系統で、そこから漂う湯気の香りをイメージしてもらって大丈夫です。実際の味は非常に優しく、生姜も味覚に強く作用してくることはありませんが、「とろみかきたま風うどん」の時に感じたような粉末チックな風味ではなく、とてもナチュラルな香り。たしかにアッサリとしたテイストですが、生姜焼きのタレを彷彿とさせるような、ほんのり甘味を帯びた生姜風味の醤油味で、なんでしょう…このジャパニーズソウルをコチョコチョされる感じw 豚の生姜焼きほどコッテリした味ではありませんが、その路線をイメージしてください。後半は麺の小麦感がスープに影響してきますが、それでボヤけてしまうようなネガティブさは感じられず、これも一興と私は思えました。

めんは、「なめらかな口当たりと、しなやかなコシをあわせ持ったノンフライ麺」とのこと。パッケージにはノンフライ中太麺と書かれていますが、どう見たって中細麺w いや、素麺よりは太いんですけどね。中華麺としては細麺に位置すると思います。ただ、サイズの割にコシが強く、歯応えのある食感。希望小売価格180円のノンフライ麺としては値段以上のクオリティですね。ライバルである日清食品の「麺職人」ともタイプが異なるので、消費者の選択肢も増えますし、そういった意味での差別化も好印象。とても表面が滑ら…あ、すみません。ツルツルと…って、これもアウトワードになっちゃうかな…えぇっと、非常に摩擦の少ないw 麺質なのと、小麦の香りも強いので、食べ始めは麺勝ちしているような印象を受けるかもしれませんが、孤立するほど浮いているわけではなかったし、スープに馴染んでくる後半はバランスが良かったです。サイズの割に耐久性があるので、時間に余裕がある人は、お湯を注いでから片手間に8分くらい待ってみてもいいかもしれません。

具材は、「チャーシュー、花なると、ねぎ、いりごま」とのこと。チャーシューはプリプリとした歯触りで、なんかこう、不自然な食感だったんですがw 寿がきや食品のペラチャーみたいにケミカルな風味が鼻に付くことはなかったし、優しいスープを阻害するほど不躾な味付けでもなく、取得価格を思えば上等です。で、花なると…7枚!(勝った!)いや、昨日の「とろみかきたま風うどん」に入っていた花なるとが2枚だったので、この個体差は地味に大問題だとは思うんですけれども、こういうメーカーなんです東洋水産はw ネギとゴマは勝手に後入れしましたが、中でも胡麻の芳ばしい香りが優しいスープにパンチを添えてくれていて、かなり効果的なアクセントとして満足度の向上に寄与していました。でもってネギは地味に歯応えがあったので…勝手に後入れしないほうがいいと思いますw(普通しません…)


(標準は★3です)

突拍子もないインパクトや個性的な面白味を感じられるようなカップ麺ではありませんが、コシの強いノンフライ中細麺、生姜の香りがナチュラルな生姜焼き風のスープ、効果的な胡麻のアクセントなど、地味ながらも深みのある仕上がりから、企画物と侮れない出来栄えだと感じました。ええ、とても地味ですよ、新作のカップ麺にしては。でも、無難だなぁ…では終わらない、なんとも味わい深い一杯だったんですよね。どちらかというと受験を控えている受験生ご本人よりも、高校受験、大学受験を控えた受験生の親御さん世代にウケそうというか、そんな優しさが好印象でした。油揚げ麺を使用したカップ麺だったり、ジャンクなカップ麺らしいカップ麺は苦手だけど、でもカップ麺の手軽さには魅力を感じるから、とりあえず買い置きのカップ麺が何個かあってもいいかな? くらいのカップ麺ビギナーさんにもオススメです。え? 守備範囲狭すぎ? いえいえ、必ずしもカップ麺ビギナーさんだけが楽しめるような大人しいヤツではありません。カップ麺らしい背徳感やジャンクな濃い味を求めていると物足りないかもしれませんが、一つのカップ麺としての総合力とコストパフォーマンスは高かったので、生姜焼き風の優しい醤油ラーメン…って、ちょっと矛盾したイメージの組み合わせかもしれませんがw この形容を聞いて気になったら、試してみる価値はあると思います。かなり企画色が強いので、おそらく税込105円が平均的な相場になるでしょう。あ、それから花なるとの数は個体差が激しいと思うので、私よりも多いか少ないか…運試しの勝負してみます?w


あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。
尚、当ブログ内の記事、及び画像の無断転載・二次使用は固くお断り致しますので、ご了承ください。

© Posted by taka :a


【製品情報】

商品名:マルちゃん がんばれ!受験生 麺づくり しょうが醤油味
製造者:東洋水産
内容量:97g (めん65g)
発売日:2018年1月1日 (月)
発売地区:全国新発売 (CVS・量販店・一般小売店 他)
取得店舗:ÆON
取得価格:99円 (税込)
希望小売価格:180円 (税別)
JANコード:4901990339506

麺種類:ノンフライ麺
容器材質:プラ (PS)
必要湯量:410㎖
調理時間:熱湯5分
小袋構成:2袋 (液体スープ・かやく)

~標準栄養成分表~

1食 (97g) 当たり

エネルギー:305kcal
たん白質:8.3g
脂質:6.5g
炭水化物:53.3g
ナトリウム:2.2g
(めん・かやく:0.5g)
(スープ:1.7g)
ビタミンB1:0.21mg
ビタミンB2:0.31mg
カルシウム:155mg

※参考値:調理直後に分別した値
エネルギー:305kcal (めん・かやく:250kcal / スープ:55kcal)
食塩相当量:5.6g (めん・かやく:1.3g / スープ:4.3g)

名称:即席カップめん

原材料名:めん(小麦粉、食塩、卵粉、たん白加水分解物)、添付調味料(醤油、香味油脂、チキンエキス、香辛料(しょうが)、食塩、植物油、発酵調味料、砂糖)、かやく(焼豚、かまぼこ、ごま、ねぎ)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、酒精、かんすい、炭酸カルシウム、レシチン、酸化防止剤(ビタミンC、ビタミンE)、クチナシ色素、増粘多糖類、カラメル色素、ベニコウジ色素、ビタミンB2、ビタミンB1、(原材料の一部に乳成分、ゼラチンを含む)

アレルゲン情報:卵・乳・小麦・ゼラチン・大豆・豚肉・鶏肉・ごま

引用元URL:http://www.maruchan.co.jp/news_topics/entry/2017/12/4_14.html

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ blogramで人気ブログを分析
本日の一杯 -Cupmen Blog of taka-
Update notification:Facebook / Twitter / Instagram

関連記事