日清食品「日清のどん兵衛 年明けうどん」(3回目) - スポンサー広告日清食品

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日清食品「日清のどん兵衛 年明けうどん」(3回目)



にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ blogramで人気ブログを分析
↑ 絶賛ランキング参加中! ポチッと応援お願いします(ぺこり)


あけましておめでとうございます! ありがとうございます! ところで初夢ちゃんと覚えてます? この記事は予約投稿なので、私の初夢は何か分からないんですけど、「一富士二鷹三茄子」これは有名ですよね。「富士」は「無事」、「鷹」は taka :a「高い」、「茄子」は「為す」を表しているのですが、実は続きがありまして…「四扇(しおうぎ)」「五煙草(ごたばこ)」「六座頭(ろくざとう)」と続きます。扇は末広がりを意味していて、煙草は祭事や祝い事に欠かせない座を盛り上げるアイテム(昔はね)であり、煙草の煙は上昇するから縁起が良いと言われ、座頭は琵琶法師の座に属する剃髪した盲人のことを指し、毛が無い(怪我が無い)で縁起が良いとされています。座頭は難しいとしても、ハゲなら出現率は高めn(ry ちなみに1~6までの縁起物は、お互いに関連性があり、「一富士」と「四扇」は末広がりの形から子孫繁栄や商売繁盛を意味し、「二鷹」と「五煙草」は運気の上昇を、「三茄子」と「六座頭」はツルツル仲間で毛が無い(怪我が無い)家内安全を意味しているんですよね。つまり、富士をバックに煙草を吸いながら茄子と扇を持って小躍りしている鷹匠のハゲが出てきたら最強の初夢というk(ry …と、こんな感じで相変わらずの私ではございますが、本年もよろしくお願い申し上げます(ぺこり)



さて、本日の一杯は、日清食品の「日清のどん兵衛 年明けうどん」です。毎年恒例のカップ麺なので、すでに存在を知っている人は多いかと思いますし、私としても今さら取り立てて書きたいこともないのですが…まぁ軽く説明しておきましょうかw 白いうどんに大粒の「梅干」を添えて、お正月にふさわしい紅白を演出。さらに「よろこんぶ(よろこぶ)」にかけた「とろろ昆布」、長寿を願う「寿かまぼこ」など、縁起の良い具材が入っています。「年明けうどん」とは、「『年明けうどん普及委員会』が提唱する、元旦から1月15日までに食べるうどんのことで、白いうどんに紅い具材を添えた紅白のめでたい彩りが特長」とのこと。ちなみに2014年~2016年の3年間、一切のマイナーチェンジを行わず、全く同じ中身の製品が3年連続リリースされていたんですけど、今年は栄養成分表示の値が異なるので、微妙にマイナーチェンジされたようです。とりあえず、毎度お馴染みの仕上がりかと思うので、肩の力を抜いて食べたいと思います。それでは、皆さんもユル~い気持ちでご覧になってください。はい、だら~んと…って、そこ! ブラウザバックしない!w





つゆは、「すっきりとした味わいの上品なつゆ」とのこと。…説明する気ゼロかw ちなみに2016年までの原材料は、「糖類、食塩、魚介エキス、醤油、魚粉、魚介調味油」となっていて、今回は「糖類、食塩、魚介エキス、粉末しょうゆ、魚粉」となっています。もともと醤油は粉末状だったので、それに関しては表記が変わっただけなのではないかと思われますが、今年は魚介調味油の表記が無くなりましたね。ただ、味の方向性にブレは感じられず、相変わらず上品で淡白な味わいです。私としてはスープ単体だと程よい塩梅だったんですけど、麺を食べている時には少し物足りない印象でしょうか。ですが、これに関しては具材が何とかしてくれるので、追って解説します。つゆは甘味を帯びていて、とりあえず醤油は香り付け。糖類の主張は例年よりも増しているように感じたんですけど、不自然に甘いわけではなく、出汁の効いた甘めの和風つゆが好みの人であれば、この優しさを素直に受け入れられると思います。反面、うどんつゆは醤油の立った味がデフォの方々には、物足りなく映ってしまうでしょう。しかし、正月疲れの胃袋事情を思えばw この優しさは嬉しいポイントになるのではないでしょうか。

は、「どん兵衛ならではのもっちりとしたつるみのあるうどん」とのこと。おそらく既存のレギュラーどん兵衛と同じ油揚げ麺かと思いますが、相変わらず秀逸ですね。つゆがとても優しいので、食べ始めは麺の存在が少し浮いちゃってるんですけど、ここぞとばかりに “10分どん兵衛” の面目躍如と言えるのではないでしょうか。ってことで、さらに5分ほど経過したところで食べてみると、いやいやいいですよ。これ、熱湯を注いでからダラダラ10分ほど待ってみることをオススメします。

具材は、「紅白の紅を演出する大粒の「梅干し」、「よろこんぶ(よろこぶ)」にかけた「とろろ昆布」、長寿を願う「寿かまぼこ」、たまご、ネギ」とのこと。タマゴはカップヌードルに入っているスクランブルエッグど同じような具材で、ほんのり甘い優しい味付タマゴ。ネギは少し大きめで、寿かまぼこは普通にカマボコなんですけど、寿かまぼこは年初めにしか見られない縁起物ですから、そのレアリティを堪能しましょう。で、とろろ昆布と梅干が味の決め手ですね。とりあえず熱湯を注ぐ前に、とろろ昆布シートを取り出してください、ってのがオススメのポイント。まずは滋味深くて優しい粉末スープの味を確認し、それから投入すると二度おいしいです。ちょっと溶けにくいのが難点ですかね。ただ、とろろ昆布が全体に行き渡ると、かなりの勢いで幅を利かせてきます。とろろ昆布が嫌いな人は気を付けてレベルです。おそらく、この時点で味(旨味)に物足りなさは感じられなくなるでしょう。それでも麺が浮くなぁ…と、感じてしまったら、梅干を潰しちゃってください。まぁ強烈w さすがに味の物足りなさは皆無だと思いますよ。その時点で私には厳しい塩気になってしまったんですが、ととろ昆布の旨味と梅干の酸味による味の相乗効果に疑う余地などなく、嗚呼…日本人でよかったぁ…と、ほっこり。あ、これ蜂蜜漬けの甘っちょろい梅干じゃなくて、結構ガツなヤツですからねw


(標準は★3です)

これまで当ブログでは及第点の年明けうどんだったんですけど、あらためて考えたら秀逸な一杯ですね。京風の吸い物を思わせる上品な和風つゆは、とろろ昆布と梅干が入ることを前提として計算されたバランスで、なおかつ単体でも美味しいと思わせる丁寧な仕事ぶり。うどんも油揚げ麺特有の風味が控えめで、つゆの繊細なニュアンスを阻害することなく…というか、そもそも最終的には梅干の酸味で気にならないと思いますw そんな梅干の強力なインパクトも然る事乍ら、とろろ昆布の旨味増幅効果は凄まじく、また梅干は単体で個包装の状態なので、任意のタイミングで投入可能ですし、そこに至るまでの間に2度も3度も美味しい…あ、えっと、今まで★3とかで申し訳なかったです(ぺこり)ただ、とろろ昆布を攪拌する前の段階から、以前よりも味に深みが増したように感じたんですよね。甘味かな? 粉末スープの原材料はシンプルになっていたのに、とても滋味深い味わいが好印象でした。なんだったら、とろろ昆布も梅干も入れずに食べたかったくらいです。コスト調整のために原材料をカットしたのではなく、体感的な満足感を底上げするための工夫だったのかもしれませんね。普段はカップ麺食べない薄味派の人から、ちょっと味付け濃いめがデフォな人まで、幅広い層のユーザーが楽しめる良作だと思います。暴飲暴食で胃腸が弱っている人も、正月支度で料理したくないよ~って人も、これを機会に試してみてはいかがでしょうか。それでは、お休みの方はノンビリと三箇日を、お仕事の方は体調を崩されませんように、素敵な三箇日をお過ごしください。


あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。
尚、当ブログ内の記事、及び画像の無断転載・二次使用は固くお断り致しますので、ご了承ください。

© Posted by taka :a


【製品情報】

商品名:日清のどん兵衛 年明けうどん
製造者:日清食品
内容量:81g (めん66g)
発売日:2017年12月18日 (月)
発売地区:全国新発売 (全チャンネル)
取得店舗:スーパー
取得価格:127円 (税込)
希望小売価格:180円 (税別)
JANコード:4902105221860

麺種類:油揚げ麺
容器材質:プラ (PS)
必要湯量:400㎖
調理時間:熱湯5分
小袋構成:3袋 (粉末スープ・かやく・梅干)

~栄養成分表示~

1食 (81g) 当たり

熱量:333kcal
たんぱく質:6.1g
脂質:13.2g
炭水化物:47.4g
食塩相当量:5.1g
(めん・かやく:2.2g)
(スープ:2.9g)
ビタミンB1:0.18mg
ビタミンB2:0.23mg
カルシウム:121mg

※参考値:調理直後に分別して分析
熱量:333kcal (めん・かやく:319kcal / スープ:14kcal)

名称:即席カップめん

原材料名:油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、植物性たん白、大豆食物繊維)、かやく(梅干、味付昆布、味付卵、かまぼこ、ねぎ)、スープ(糖類、食塩、魚介エキス、粉末しょうゆ、魚粉) / 加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、増粘多糖類、炭酸Ca、リン酸塩(Na)、酸味料、香料、pH調整剤、グリセリン、野菜色素、乳化剤、酸化防止剤(ビタミンE)、トレハロース、カラメル色素、ベニコウジ色素、カロチノイド色素、ビタミンB2、ビタミンB1、香辛料抽出物、(一部に小麦・卵・乳成分・さば・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)

アレルゲン情報:小麦・卵・乳成分・豚肉・鶏肉・さば・大豆・ゼラチン

引用元URL:https://www.nissin.com/jp/news/6587

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ blogramで人気ブログを分析
本日の一杯 -Cupmen Blog of taka-
Update notification:Facebook / Twitter / Instagram

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。