イズミクリエーション「デスソース 柿の種」 - 勝手に激辛コーナー

イズミクリエーション「デスソース 柿の種」



にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ blogramで人気ブログを分析
↑ 絶賛ランキング参加中! ポチッと応援お願いします(ぺこり)


2017年も残すところ最後の1日となりました。いろいろと振り返りたいことも振り返りたくないこともあるけれど、当ブログでは「2017年まとめ記事」などという企画は メンドクサイので 行いません。が、1日も更新を欠かすことなく、今年もブログを続けてこられたのは、たくさんの声援や温かいコメントなど、他ならぬ皆様の支えがあったからこそ…本当に、感謝しております。まだまだ至らぬ点の多い私ですが、来年も変わらぬお付き合いのほど、よろしくお願いいたします(ぺこり)

さて、今年最後の記事は、不定期更新の勝手に激辛コーナーで、イズミクリエーションの「デスソース 柿の種」です。ちょっと前に紹介した「地獄の晩餐会 激辛ハバネロスナック」に続きまして、伏兎プレゼンツ第2弾(伏兎氏のブログはコチラ)さらに3体の刺客が送り込まれてきました。その中から、かの有名な「ブレアーズ」の「デスソース」を使用した柿の種に今年最後の記事を華々しく飾っていただきましょう。パッケージには、「サドンデスソース・ジョロキア」の写真が掲載されていますね。デスソースには何段階かのレベルがあって、日本で市販されているのは4種類。辛さの弱い順から、「オリジナルデスソース」「サルサデスソース ムエルト」「アフターデスソース・ジョロキア」「サドンデスソース・ジョロキア」となっていて、パッケージに写っている「サドンデス」が日本で最も刺激の強いランクになります。海外では、もっとヤヴァいランクもあるんですけどね。いまオリジナルのサドンデスソースも手元にあるんですが、ホットソースは料理の味を大幅に変えてしまうので、私は滅多に使いません。が、とりあえず再現度を確かるために、ひと舐めしておきましょうかw ちなみに販売者はイズミクリエーションという大阪府岸和田市にある会社が取り扱っているようなんですけれど、製造者は不明です。ま、これ系では定番のアレですね。原産国くらいは明記してほしいけど(笑)



は、基本的に柿の種ですね。ベースの味付けは醤油と砂糖、そこに魚介エキスの下支えが加わってくる馴染みのアレで、特に奇を衒った要素は感じられません。そこにデスソースを軽く重ねている感じなんですけど、もっとデスソース味が幅を利かせているのかと思いきや、そんなこともなく、最も強く主張していたのは、もち米粉の芳ばしさかもしれません。原材料名の「ホットペッパーソース」が「サドンデスソース」に当たり、その原材料もブートジョロキア、ハバネロ、醸造酢、食塩…と、オリジナルのサドンデスソースと同じ構成になっています。余談ですが、ワンランク下の「アフターデスソース」では、ブートジョロキアよりもハバネロの含有量が多いんですよね。余談でしたね。

辛さは、瞬発力のあるタイプではなく、遅効性の蓄積型。食べ初めこそ大した刺激ではありませんが、途中から舌の表面に纏わり付いてくるようなダラダラとした刺激が頭角を現し始め、しばらく停滞します。オリジナルのデスソースは瞬発力も兼ね備えていますが、このダラダラ居座る感じは共通点ですね。たぶん、ひとつだけ口に放り込んで5秒くらいは、辛い食べ物が苦手な人でも割と平気かも…なんで、ある意味これはヤバいヤツかもしれないw とりあえず辛さは激辛認定レベルです。


満足度:★★★★★☆☆☆☆☆ (5)
辛さレベル:★★★★★☆☆☆☆☆ (5)
(標準は★3です)

食べ初めこそ味も刺激も物足りないなぁ…という不満が先行したんですが、徐々に頭角を現してくる遅効性の刺激と蓄積型の効果が重なることで、なかなか凶暴なテイストに仕上がっていました。醤油も砂糖も魚介エキスも強すぎず、弱すぎず、もち米粉の芳ばしさが味としては印象的で、やや旨味に欠ける面が無きにしも非ずではあるものの、もち米粉の芳ばしさが妙にこう…ねw なんか、日本人でよかったなぁ…って、そんな余裕も束の間な刺激なんですけれどもw 何個か連続で口に放り込んだら、結構ヤヴァいヤツだと想います。このレベルであれば、市販品として激辛を名乗っても差し支えないでしょう。ダラダラと居座る粘着質な刺激が嫌らしい、なかなか刺激的な柿の種でした。あ、ちなみにピーナッツは入ってないですw

それでは、良いお年をお過ごしください(ぺこり)


あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。
尚、当ブログ内の記事、及び画像の無断転載・二次使用は固くお断り致しますので、ご了承ください。

© Posted by taka :a


【製品情報】

商品名:デスソース 柿の種
販売者:イズミクリエーション
製造者:-
内容量:50g
取得店舗:ヴィレッジヴァンガード(の、袋に入っていたw)
取得価格:- (伏兎)
希望小売価格:-
JANコード:4991762139403

※標準栄養成分表の記載なし

名称:菓子

原材料名:もち米粉(タイ産米)、醤油、ホットペッパーソース(ブートジョロキア、ハバネロ、醸造酢、食塩)、水飴、砂糖、唐辛子、蛋白加水分解物、魚介エキス、加工デンプン、調味料(アミノ酸等)、着色料(アナトー)、酸味料、酸化防止剤(V.C)、(原材料の一部に小麦、大豆、鶏肉を含む)

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ blogramで人気ブログを分析
本日の一杯 -Cupmen Blog of taka-
Update notification:Facebook / Twitter / Instagram

関連記事