東洋水産「マルちゃん でかまる スタミナ旨辛醤油」 - 東洋水産

東洋水産「マルちゃん でかまる スタミナ旨辛醤油」



にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ blogramで人気ブログを分析
↑ 絶賛ランキング参加中! ポチッと応援お願いします(ぺこり)


今回の冒頭ネタは、カルビーの地域限定発売品「ポテトチップス 仙台牛の炙り焼き味」です。コレも福島の 萌えるオッサン echoes氏に送ってもらったんですけど、こういう牛系のポテチって期間限定品では定番のテーマなので、正味いまさら感あるじゃないですか。ただ、なんとビックリ…原材料に含まれるビーフエキス中に仙台牛100%という太っ腹な内容。で、実際の味わいも然り。あくまでもスナック菓子のニュアンスは超えませんが、かなりの勢いで牛ってます。ギュウぎゅうです。味付けのベースは醤油、少し甘味を帯びており、適度なガーリックのパンチとジンジャーのキレ、黒胡椒のアクセントがビーフの芳ばしくてジューシーな旨味を引き立てていてる…いやいや、いいじゃないですか。コンビニ限定品とかだと珍しくないテイストかもしれませんが、きちんと仙台牛100%ビーフエキスの恩恵が感じられる、ジューシーなポテトチップスでした。かなりコスパ高いんじゃないですかね。



さて、本日の一杯は、東洋水産の「マルちゃん でかまる スタミナ旨辛醤油」です。 もう美味しいw ただ、先に記事を上げていたブログ仲間の感想によると、やや麺にネガティブな意見がチラホラと…私には一体どう映るのか楽しみです。てか、この時期にスタミナ旨辛醤油って…昨日の「わかめラーメン」と対極ですよねw





スープは、「チキンの旨味をベースにしたあっさりした醤油味のスープ」に、「がっつりとにんにくを利かせ、ラー油・ごま油の風味で、味にメリハリを出し」たとのこと。えぇ〜っとですね…がっつり効いてます、にんにく。いやもう完全にレッドゾーンですよw 具材のフライドガーリックも大きく寄与しているものと思われますが、とりあえず強烈です、にんにく。ガチの餃子をブレスケアも歯磨きも無しで乗り越えられるシチュエーションでない限り、軽い気持ちで手に取らないほうがいいと思います。何の気なしに手を出したら、恋愛や営業など、ジャンルを問わず諸々の交渉や駆け引きが破談になりかねませんので…w スープ単体で飲むと私には塩気が強すぎる味の濃さだったんですけど、胡麻油の芳ばしさにラー油のピリ辛感、それとは別にニンニク特有の刺激も目立っていた、かなりインパクトのあるスープでした。かなりスタミナ系ではあるんですけど…逆にスタミナ消費するかもw ただ、決してインパクト任せのスープではなく、きちんとベースの作りは丁寧で、シンプルながらもコクがあり、ちょっとヤンチャな甘味がジャンクな中毒性を醸し出している…危険だと分かっているけれど、ハマるとヤバい子。

めんは、「なめらかで歯切れ良く、弾力のある麺」に、「オニオンとガーリックで風味を付け、スープとの相性を良くし」たとのこと。かなりスナック的な軽い食感の油揚げ麺で、油揚げ麺特有の風味も容赦ありません。しかし、全体のガーリック感がハンパじゃないので、ジャンクさの相乗効果と言いますか、むしろ油揚げ麺臭が好印象とすら思えます。麺量90gなので、軽い食感と耐久性の脆さが賛否両論かもしれませんが、主張の弱さが功を奏し、スープ(というかガーリックw)のインパクトをダイレクトに伝えるための媒体と化しているかのような、その潔い役割分担が私は好印象でした。ただ、後半は完全に埋没すると思うので、少し早めにフタを開けて食べ始めたほうがいいかもです。

具材は、「ニラ、キャベツ、フライドガーリック、味付挽肉、味付豚肉」とのこと。スープの項目でも軽く触れましたが、フライドガーリック…こいつの存在感かなりエグいです。かやくの小袋を開封した瞬間から強烈な臭いを発してくるんですけれど、かなり量が多いんですよね。実際のところ具材としての存在感は埋没しているものの、結果的には強烈に幅を利かせている状態です。そしてニラはスープのスタミナ感を全力で後押し、ザクザクとしたキャベツもスープと相性がよく、食べ応えにも寄与。でもって味付挽肉と味付豚肉、相変わらず素晴らしいですね。挽肉は粗挽きタイプのワイルドな歯応えで、味付もワイルド。豚肉はリアルな質感が素晴らしく、ヘタなチャーシュー系の肉具材よりも自然で美味しいです。蛇足感も物足りなさも皆無に等しく、スタミナ感あり、食べ応えありの充実した内容でした。


(標準は★3です)

麺の取り合わせには賛否両論あるかもしれませんが、強烈なインパクトを放っていたニンニク感と充実した具材の満足感が非常に高かったので、今回の総評は迷うことなく上出来の★5即決でした。とにかく強烈なニンニクのインパクトがハンパじゃなかったので、実食の際は心して挑んでくださいw まぁ強烈ですよ…ちなみに辛さレベルはピリ辛ちょい上くらいだと思うので、よっぱど苦手でなければ苦戦しないと思います。とにかくスープと具材がグイグイ押し寄せてくる、かなりガテン系な形相ではあったんですけど、でも大味で浅はかな印象は与えない、きちんと深みがあって、ジャンクでクセになるような後引く味わいが美味しい一杯でした。同じ大盛バケツ型の土俵には、エースコックの「スーパーカップ」が対峙していますが、いつも私の中では「でかまる」が頭ひとつリードしています。というバイアスが干渉していたらゴメンなさいw でも強烈なガーリックばっち恋なら買っとけです。


あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。
尚、当ブログ内の記事、及び画像の無断転載・二次使用は固くお断り致しますので、ご了承ください。

© Posted by taka :a


【製品情報】

商品名:マルちゃん でかまる スタミナ旨辛醤油
製造者:東洋水産
内容量:134g (めん90g)
発売日:2017年12月25日 (月)
発売地区:全国新発売 (CVS・量販店・一般小売店 他)
取得店舗:スーパー
取得価格:181円 (税込)
希望小売価格:210円 (税別)
JANコード:4901990339476

麺種類:油揚げ麺
容器材質:プラ (PS)
必要湯量:560㎖
調理時間:熱湯3分
小袋構成:3袋 (粉末スープ・液体スープ・かやく)

~標準栄養成分表~

1食 (134g) 当たり

エネルギー:594kcal
たん白質:12.6g
脂質:31.4g
炭水化物:65.3g
ナトリウム:3.2g
(めん・かやく:1.0g)
(スープ:2.2g)
ビタミンB1:0.38mg
ビタミンB2:0.38mg
カルシウム:201mg

※参考値:調理直後に分別した値
エネルギー:594kcal (めん・かやく:502kcal / スープ:92kcal)
食塩相当量:8.1g (めん・かやく:2.5g / スープ:5.6g)

名称:即席カップめん

原材料名:油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、香辛料、粉末野菜、卵白)、添付調味料(醤油、チキンエキス、香辛料、植物油、食塩、香味油脂、砂糖、ポークエキス、野菜エキス、ねぎ)、かやく(キャベツ、味付豚肉、味付挽肉、フライドガーリック、にら)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、香辛料抽出物、酒精、炭酸カルシウム、カラメル色素、増粘多糖類、かんすい、レシチン、酸化防止剤(ビタミンE、ビタミンC、ローズマリー抽出物)、クチナシ色素、パプリカ色素、ビタミンB2、ビタミンB1、(原材料の一部に乳成分、ごま、りんご、ゼラチンを含む)

アレルゲン情報:卵・乳・小麦・ゼラチン・大豆・豚肉・鶏肉・りんご・ごま

引用元URL:http://www.maruchan.co.jp/news_topics/entry/2017/12/post_1467.html

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ blogramで人気ブログを分析
本日の一杯 -Cupmen Blog of taka-
Update notification:Facebook / Twitter / Instagram

関連記事