旭日プロモーション「地獄の晩餐会 激辛ハバネロスナック」 - スポンサー広告勝手に激辛コーナー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旭日プロモーション「地獄の晩餐会 激辛ハバネロスナック」



にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ blogramで人気ブログを分析
↑ 絶賛ランキング参加中! ポチッと応援お願いします(ぺこり)


先日、地獄のキラーパス華麗にシュートした某鍼灸師から、タカラトミーアーツの「シャクレルプラネット」というシリーズより、彼のブログの番犬(?)である「カール」と生き別れになった兄弟分、「カール(弟)」が届きました。他にも瓦そばや地ビールなど、私の住む関西では珍しい物、そして私の好きな「ぐでたま」のグッズなどが同封されていて、この激辛スナック菓子も彼からの差し入れです。で、未開封のシャクレルプラネットも2つ入れてくれていたのですが、出てきたのは「シャクレルシャチ」と「シャクレルミーアキャット」…いや、シャチは可愛いんですよ、それなりに。でも…シャクレルミーアキャットお前なんか違うぞw これじゃないw と、ちょうど軽く落ち込んでいた日だったので、とても助かりました。ありがとう。彼のブログ「お家が一番」は、家の周りの害虫・害獣対策、庭づくり、子育て、健康雑学を中心とした記事が書かれていて、お役立ち情報が満載。彼のテンションや子どもの成長に思わず顔が綻び、またシリアスな記事もあったり、是非ご覧いただきたいブログとなっておりますので、足を運んでみてください。


というわけで、本日の記事は、不定期更新の勝手に激辛コーナー、旭日プロモーションの「地獄の晩餐会 激辛ハバネロスナック」です。販売者は、「旭日プロモーション」という輸入菓子を取り扱っている会社になるのですが、製造者は不明。ふとジャパンフリトレーの「激辛マニア」を彷彿とさせる雰囲気ですが、果たして匹敵するレベルの辛さにあるのでしょうか。最近ちょっと辣味耐性が下がりつつある私なので、普段は程よく激辛(?)を好んでいるのですが、このコーナーでは突き抜けた辛さが必要(?)になるため、どのくらい気張ってくれるのか楽しみです。



生地は、コーングリッツなんですけど、ザクザクと荒い食感ではなく、ふんわりサクサク。日本のスナック菓子に例えると、カールをよりエアリーにした感じでしょうか。食感としては随分と優しく、ここだけ見ると可愛いスナック菓子に思えるのですが…ええ、カールよろしく口の中にある水分を非情なまでに奪い去ってゆくのでw いいですねぇ…唾液が少なくなることで刺激が増幅される、激辛党には嬉しい演出です。反面、辛い食べ物が苦手な人は(そもそも食べないと思いますけどw)文字通り辛(つら)い演出になるでしょう。無論、今回は前者として好印象です。

風味は、「激辛ハバネロ味」とあるので、まぁ当たり前の話ではあるんですが、特有の丸みを帯びた癖が少し気になります。私はハバネロの特有のコクというか、あの丸い感じ(伝わりますかね?w)が得意ではないので、いつも激辛系の一味唐辛子はジョロキアに走りがちなんですけれど、まぁこの程度あれば許容範囲内かな。あと、ぶどう糖の甘味が強かったので、結構甘いです。他の味付けは調味料(アミノ酸等)と香料による演出が強かったので、あまり深い味わいではないですね。

刺激は、辛い食べ物が苦手な人にとっては激辛、得意な人にとっては程よいラインと言える辛さレベルでしょう。割と瞬発力があって、その後も刺激は粘ります。が、あまり尾を引くタイプではありません。東ハトの「暴君ハバネロ」よりは辛いけど、まるか食品の「ペヤング 激辛やきそば」よりマシ、くらいですかね。市販品として評価すると激辛クラスですが、地獄と騒ぎ立てるほど凶悪ではないと思います。ただ、3個ほど食べたら毛穴が開き、胃も痛かったのでw 結構な刺激ですよ。


満足度:★★★☆☆☆☆☆☆☆ (3)
辛さレベル:★★★★☆☆☆☆☆☆ (4+)
(標準は★3です)

ややハバネロ特有のコクと味の浅さがネガティブに思えてしまったポイントではあったものの、前者のハバネロ風味に関しては個人的な好みのアレですし、軽くて優しい食感が凶暴でw なかなか張り合いのあるヤツでした。とりあえず刺激としては激辛を名乗っても差し支えないレベルです。が、「暴君ハバネロ」で余裕な人はヘーキだと思いますし、やっぱり旨味に関しては、深みがなくて物足りないですね。「激辛マニア」の記憶が薄れつつある今日この頃なんですけど、その代用品には力不足な役者だと思います。とは言え、苦手な人にとっては余裕で罰ゲームになる刺激ですから、取り扱いと食べさせる相手(?)には充分お気をつけください。


あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。
尚、当ブログ内の記事、及び画像の無断転載・二次使用は固くお断り致しますので、ご了承ください。

© Posted by taka :a


【製品情報】

商品名:地獄の晩餐会 激辛ハバネロスナック
製造者:-
販売者:株式会社旭日プロモーションA77
内容量:60g
発売日:-
発売地区:-
取得店舗:- (伏兎)
取得価格:- (伏兎)
希望小売価格:-
JANコード:4947693561547

~標準栄養成分表~

1食 (60g) あたり

エネルギー:335kcal
たんぱく質:2.8g
脂質:21.1g
炭水化物:33.5g
ナトリウム:365mg

名称:スナック菓子

原材料名:コーングリッツ(遺伝子組換えでない)、植物油脂、ぶどう糖、食塩、デキストリン、ハバネロ、香辛料、小麦粉、香辛料抽出物、着色料(ベニコウジ色素、トウガラシ色素)、調味料(アミノ酸等)、香料、第三リン酸Ca、微粒二酸化ケイ素、卵殻Ca、(原材料の一部に大豆、鶏肉を含む)

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ blogramで人気ブログを分析
本日の一杯 -Cupmen Blog of taka-
Update notification:Facebook / Twitter / Instagram

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。