日清食品「日清のどん兵衛 辛旨そば にんにくラー油仕立て」 - 日清食品

日清食品「日清のどん兵衛 辛旨そば にんにくラー油仕立て」



にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ blogramで人気ブログを分析
↑ 絶賛ランキング参加中! ポチッと応援お願いします(ぺこり)


今回の冒頭ネタは、ロッテの新商品「チョコパイ <PABLO監修 和のチーズケーキ 京味仕立て>」です。以前、当ブログでも「チョコパイ<PABLO監修プレミアムチーズケーキ>」や、「パイの実<PABLO監修プレミアムチーズケーキ>」などを紹介しましたが、パブロとのコラボは今回で第4段になるんだとか。京都産の宇治抹茶を使用したチーズクリームと黒蜜ソースをケーキ生地でサンドし、通常のチョコパイよりも1.3倍量のクリームを使用しているそうです。まず開封した時の香りは…完全にチョコパイですねw 特に抹茶の香りがするわけでもなく、あの甘いチョコパイの香り全開です。実際に食べてみると最初はチョコパイが優勢なんですけど、思っていたよりも抹茶のホロ苦いテイストが目立っていて、後口は結構な抹茶味。で、黒蜜感ゼロw と言うのも、最初の一口目では黒蜜ソースが全く入っていない部分を食べてしまったようなんですよね。ただ、それによって抹茶のホロ苦さがダイレクトに感じられたので、個人的には全然オッケーでした。で、二口目…ん? 黒蜜まだ?w もう出てきても…と、三口…四口…あらあら?w で、気が付いたらラスト…う、うんw 結果、黒蜜は下支えに過ぎません。周りのチョコレートが結構な甘さなので、同化しちゃってる感じでした。ほろ苦い抹茶テイストのチョコパイとしては素直に美味しかったんですが、ほとんどチーズケーキっぽさは感じられません。もちろん味だけで言えば普通以上に美味しかったんですけど、バラ売りで95円くらいだったので、とりあえず1回食べたら満足かな。でも無難には終わらない美味しさだったので、抹茶とチョコパイが好きなら買って損のない変わり種だと思います。


さて、本日の一杯は、焦がしにんにく油の存在感が強烈だった、「日清のどん兵衛 豚骨うどん 焦がしにんにく油仕立て」に続きまして、「日清のハロウィントリオ」2品目。日清食品の「日清のどん兵衛 辛旨そば にんにくラー油仕立て」です。はいな、かなり期待値が上がっております。にんにくバカの私でも、しっかり納得できるだけのインパクトを持っているのでしょうか。あら? ところで「豚骨うどん」では満面の笑みを浮かべていたドラキュラさんですが…今回めっちゃ嫌そうな顔をしているじゃないですかw それくらい強烈ということなんですかね? 楽しみだなー。





つゆは、「ポークの旨みをしっかりきかせたつゆ」に、別添で、「ピリッと辛いにんにくラー油」とのこと。どん兵衛の豚骨うどんと同じく、こちらも方向性は完全に「スープ」ですね。豚脂やポークエキスなど、動物系の旨味が土台を支えていて、カップ蕎麦にしては珍しく、魚介系の要素は一切含まれていません。で、ニンニクの存在感ですが…こ〜れも強烈ですよ!w 非常識なうw これまでニンニクにフォーカスを絞ったカップ麺は数多く食べてきたし、今年は特にニンニク推しの製品が数多くリリースされてきましたが、ニンニクのインパクトで言えば今年でイチバンなんじゃないですかね。ガーリックパウダー的なタイプではなく、生おろしニンニクを彷彿とさせるリアル系で、生おろしニンニクといえば「ぶぶか」の「超にんにく豚骨しょうゆらーめん」も強烈でしたけど、それ以上にキレてます。それにラー油の辛さもピリ辛以上で、さらに生おろしニンニクを思わせるアリシン系の辛味も付加されるため、ピリ辛以上はちょっと…という人には厳しい刺激になるかもしれません。とても蕎麦に合わせて開発されたような仕上がりとは思えないインパクトだったんですけどw 完全ニンニク特化型仕様の潔さが素直に好印象でした。軽めに胡椒や山椒のアクセントもあって、刺激の複雑味に寄与していて良かったです。

は、「どん兵衛ならではの、すすり心地のよい真っすぐなそば」とのこと。つゆ(スープ)のインパクトが尋常じゃなかったので、蕎麦の香りは殺されているのかと思いきや、なんのなんの。強烈なニンニクの中に於いても意外と粘り強く主張していて、きちんと蕎麦の風味が感じられたことに驚きました。今回は蕎麦つゆが完全にスープ路線だったこともあり、蕎麦のポテンシャルが活かされていないような状態ではあったものの、あくまでも油揚げ麺の蕎麦であると割り切ったら、強烈なガーリック臭+蕎麦の香りというのも面白いもんですね。普段は油揚げ麺特有の風味が目立たない、とても上品な麺なんですけど、今回はニンニクのジャンクさに引き込まれたか、日清のどん兵衛らしからぬジャンクな蕎麦に感じました。無論、今回の場合はインスタント食品ならではの安っぽさが好印象だったんですけどね。

具材は、「フライドガーリック、ニラ、赤唐辛子」とのこと。どん兵衛の豚骨うどんと同じく、今回も具材は勝手に後入れしちゃったんですが、具材も蕎麦らしからぬ構成ですよね。まず、フライドガーリック…ええ、当たり前のように臭いですw 今回は生おろしニンニク系のガーリック感が主たるインパクトを担っていたんですけど、それとは違うフライド系特有の芳ばしさやホロ苦いアクセントが効果的で、ガーリック感に多彩性を生んでいました。そしてニラは個体差かもしれませんが、茎の部分が多く入っていて、パンチの演出に一役買っていて良かったです。


(標準は★3です)

これ見よがしにパッケージのドラキュラさんが渋面だったのも納得w 兎にも角にも強烈なニンニク臭が絶大なインパクトを放っていて、食後のニンニクアラームは完全にレッドゾーンです。まず一般的なラー油蕎麦とは一線を画していたし、そもそも蕎麦である必要性が全くと言っていいほど見出せなかったんですけどw でも不思議と普段の上品で繊細な路線ではなく、日清食品のカップ蕎麦としては珍しい、エースコックや東洋水産のようなカップ麺らしいチープな蕎麦に感じた、というのは少し新鮮でもありました。おそらく使用している麺は本家と同じはずなので、それだけスープにインパクトがあった、ということですよね。しかし、日清食品の大看板とも言える大衆的なブランドから、こんなに強烈なの世に放っちゃって大丈夫だったんでしょうか…w ほんとに今年イチバンなんじゃないか…ってくらいニンニクが強烈だったので、すでにクレームの電話が入っているような気がしてなりませんw とは言うものの、今回は「年々盛り上がりを見せるハロウィンに合わせ、『非日常の体験』をコンセプトに」という製品の開発背景があることと、「普段はにんにくを遠慮していた方も、『みんなで食べればにおわない!?』を合言葉に」という意味不明な合言葉(?)を掲げての製品なので、皆様くれぐれもクレームの電話は入れませんようにw しっかりと実食のタイミングを見計らって、強烈なニンニク感を楽しんでみてください。あ、カップ麺の残った汁にはライスダイブがデフォの皆様、今回はライスよりもバゲットが合いますよ。適度なサイズに手で切って “つけパン” したら、“なんちゃってガーリックフランス” の出っ来上っがり~。まぁ蕎麦の後にフランスパン…ってのもアレなんですけどw よかったら試してみてください。


あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。
尚、当ブログ内の記事、及び画像の無断転載・二次使用は固くお断り致しますので、ご了承ください。

© Posted by taka :a


【製品情報】

商品名:日清のどん兵衛 辛旨そば にんにくラー油仕立て
製造者:日清食品
内容量:89g (めん66g)
発売日:2017年9月25日 (月)
発売地区:全国新発売 (全チャンネル)
取得店舗:スーパー
取得価格:138円 (税込)
希望小売価格:180円 (税別)
JANコード:4902105241325

麺種類:油揚げ麺
容器材質:プラ (PS)
必要湯量:400㎖
調理時間:熱湯3分
小袋構成:3袋 (粉末スープ・仕上げにんにく油・かやく)

~標準栄養成分表~

1食 (89g) 当たり

エネルギー:379kcal
たん白質:9.1g
脂質:17.8g
炭水化物:45.7g
ナトリウム:2.4g
(めん・かやく:0.9g)
(スープ:1.5g)
ビタミンB1:0.29mg
ビタミンB2:0.26mg
カルシウム:119mg

※参考値:調理直後に分別して分析
エネルギー:379kcal (めん・かやく:333kcal / スープ:46kcal)
食塩相当量:6.1g (めん・かやく:2.3g / スープ:3.8g)

名称:即席カップめん

原材料名:油揚げめん(小麦粉、そば粉、植物油脂、食塩、植物性たん白、醤油)、スープ(香辛料(にんにく、赤唐辛子、胡椒、山椒)、豚脂、食塩、糖類、ポークエキス、醤油、香味油、植物油脂)、かやく(フライドガーリック、ニラ、赤唐辛子)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、リン酸塩(Na)、炭酸Ca、カラメル色素、増粘剤(キサンタンガム)、pH調整剤、カロチノイド色素、香料、酸化防止剤(ビタミンE)、香辛料抽出物、ビタミンB2、ビタミンB1、(原材料の一部に乳成分、鶏肉、ごま、ゼラチンを含む)

アレルゲン情報:小麦・そば・乳成分・豚肉・鶏肉・大豆・ごま・ゼラチン

引用元URL:https://www.nissin.com/jp/news/6397

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ blogramで人気ブログを分析
本日の一杯 -Cupmen Blog of taka-
Update notification:Facebook / Twitter / Instagram

関連記事