明星食品「明星 一平ちゃん夜店の焼そば 旨辛スパイシーガーリック味」 - 明星食品

明星食品「明星 一平ちゃん夜店の焼そば 旨辛スパイシーガーリック味」



にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ ブログランキングならblogram
↑ 絶賛ランキング参加中! ポチッと応援お願いします(ぺこり)


今回の冒頭ネタは、ビー玉ちょびプレゼンツ「37g 亀田の柿の種 ひつまぶし味」です。「わさびマヨネーズ風味」と同じく、東海限定のラインナップに「ひつまぶし風味」(こっちは「味」で、東海限定は「風味」)があるようなんですけど…これもピーナッツが入ってな~いw(東海限定の「ひつまぶし風味」にはピーナッツが入っている模様)でもって味は、なんとなく雰囲気ありますね。舌で感じる山椒の刺激は強くありませんが、香りは結構しっかりめ。ベースは「ぽたぽた焼」のような甘塩っぱい砂糖醤油味で、和味噌の風味が加わります。一応、ウナギエキスパウダーも使用されているんですけど、あんまりウナギっぽくはないかな。でも、柿の種から山椒の香りを感じたのは新鮮でした。で、やっぱりピーナッツが欲しk(ry


さて、本日の一杯は、昨日の「タルタル甘酢醤油味」に続きまして、明星食品の「明星 一平ちゃん夜店の焼そば 旨辛スパイシーガーリック味」です。マイルド系だった同時発売品のタルタルとは対照的なイメージで、パッケージには花椒を使用していることや、「※小さなお子様や辛味が苦手な方は十分ご注意ください。」という警告文まで書かれているのですが、そんなに刺激的なのかな。旨辛スパイシーでガーリックだなんて、個人的に思わずテンションが上がっちゃう系のワードがズラリなんですけど、マヨネーズには刺激を中和する作用がありますから、それとの兼ね合い(そもそも刺激は強いのか?)が問われるところとなりそうです。





ソースは、「チャーシューとポークエキスの旨みが溶け込んだ濃口醤油ベースのたれに、ラー油、花椒の風味を効かせたオイルを合わせて、こってり旨辛に仕上」げ、マヨネーズは、「一平ちゃん夜店の焼そば特製のプレーンマヨネーズ」とのこと。まずはソースだけの部分を…と、これは拍子抜けw まず刺激のレベルですが、一般的に見てもピリ辛の範疇を超えないと思います。むしろ優しい路線というか、刺激そこそこで、どちかというと糖類による甘味が手前。醤油の主張も然程に目立っておらず、ガーリックもイマイチで、こってりどころか動物系の旨味も下支え、花椒もアクセントの枠を出ません。ややピンボケ気味というか、ひとつピースが欠けているような、頼りない味に思えてしまいました。ソースのみだと、パッケージに書かれている「こってり旨辛!」「花椒の刺激がクセになる!」は、感じられないと思います。次にマヨネーズを絡めてみると、酸味のアクセントだったり、マヨのコクが味に変化を与えてはくれるものの、まぁマヨネーズを入れりゃ大体こうなるだろ、というニュアンスの壁は越えませんでした。もともとソースの刺激が目立って強くなかった分、良くも悪くも兼ね合いがどうとか気にならなかったです。

めんは、「しなやかで食べやすい麺」とのこと。同時発売品の「タルタル甘酢醤油味」と同じく、いつものシリーズ汎用麺ですね。前日に触れているので、詳細な感想は割愛しますが、今回はソースの押しが弱かった分、軽めの麺が功を奏していたように思いました。もしこれが存在感の強い太麺だったら、思いっきりバランスが崩れていたでしょうね。ソースとの相性は可も無く不可も無しな感じだったんですけど、ふりかけとの相性はピッタリで、一平ちゃんらしさが感じられました。

かやくは、「彩りがよく、食感のアクセントになるキャベツ」と、ふりかけに、「クミン、唐辛子、ガーリック、オニオンを組み合わせ」たとのこと。キャベツは普段の代わり映えしない、汎用の “とりあえずキャベツ” なので、感想の詳細は省きますが、ふりかけが今回のキーマンですね。量は結構多かったんですけど、真っ赤なビジュアルとは裏腹に、そこまで攻撃的ではありません。もちろん湖池屋のカラムーチョ以上は耐えられない人には辛口だと思いますが、ふりかけが集中的に掛かっている部分を食べてみても、パッケージにコーションが必要なほどの刺激とは思えませんでした。それよりも効果的だったのは、スパイシーなクミンの香りと、小さなフライドガーリック&オニオンです。クミンのスパイス感が頼りないソースに華を添えてくれていて、フライドガーリックがテーマのガーリックを確立。それとは違う香味を持ったオニオンのアクセントも味に寄与していたし…あ、これアレですよ、それこそカラムーチョっぽいw ガーリックのパンチにオニオンの香味感、適度な唐辛子の刺激と、そこにクミンのスパイス感が相俟って、スナック菓子的な香りのジャンクさが一平ちゃんというブランドにマッチしていて良かったです。


(標準は★3です)

インパクト抜群なネーミングのくせに、ガーリックも唐辛子も花椒も頼りないソース、というギャップに最初は物足りなさを感じてしまったんですが、ふりかけのスナック菓子(カラムーチョ系)みたいなテイストが妙に美味しかったしw 一平ちゃんというブランドイメージとの相性がピッタリだったのは好印象でした。で、このシリーズに於いて、こんなアドバイスを私が書くのは非常に珍しいことなんですけど…昨日の「タルタル甘酢醤油味」とは真逆の食べ方がオススメですね。つまり、マヨネーズを液体ソースの一部として、ふりかけを粉末ソース扱いし、“最初から全体的に混ぜちゃって” ください。いや、もちろん味の好みや食べ方のこだわりがあると思うので、強制はいたしませんが(そんな権利ないしw)まず液体ソースを入れて混ぜる、次にマヨビームして混ぜる(これはお好みで)、ふりかけは満遍なく掛ける(ふりかけは使わないとスパイシーでもガーリックでもないから必須)…と、ここで初めて完成系になるような感じだったんですよね。ソースだけだと明らかに物足りない、マヨネーズを掛けても味の変化は想定の範囲内…だったんですけど、ふりかけは割と量が多かった分、撹拌しても存在感が薄れることはないと思うので、それぞれの弱点を補完させ合うように、最初から混ぜちゃったほうが安定して美味しかなと。昨年、同ブランドからリリースされていた、「明星 一平ちゃん夜店の焼そば カラムーチョホットチリ味」を焼き直した廉価版? みたいな一杯だったんですが、結果的な印象を加味しての総評です。あのイメージじゃないけれど、市販のカラムーチョを砕いてトッピングしてみても美味しそう…と、思ったりもしましたw


あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。
尚、当ブログ内の記事、及び画像の無断転載・二次使用は固くお断り致しますので、ご了承ください。

© Posted by taka :a


【製品情報】

商品名:明星 一平ちゃん夜店の焼そば 旨辛スパイシーガーリック味
製造者:明星食品
内容量:110g (めん90g)
発売日:2017年9月18日 (月)
発売地区:全国新発売 (全チャンネル)
取得店舗:スーパー
取得価格:116円 (税込)
希望小売価格:180円 (税別)
JANコード:4902881436656

麺種類:油揚げ麺
容器材質:プラ (PS)
必要湯量:550㎖
調理時間:熱湯3分
小袋構成:3袋 (ソース・マヨネーズ・ふりかけ)

~標準栄養成分表~

1食 (110g) 当たり

エネルギー:530kcal
たん白質:9.5g
脂質:26.7g
炭水化物:62.9g
ナトリウム:1.2g
ビタミンB1:0.30mg
ビタミンB2:0.34mg
カルシウム:139mg

(食塩相当量:3.0g)

名称:カップめん

原材料名:油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩)、ソース(マヨネーズ、しょうゆ、糖類、香味油、植物油脂、豚・鶏エキス、チキンオイル、食塩、たん白加水分解物、チャーシューエキス、醸造酢、酵母粉末、香味調味料)、かやく(キャベツ、香味調味料、デキストリン)、カラメル色素、かんすい、調味料(アミノ酸等)、炭酸カルシウム、カロチノイド色素、酒精、乳化剤、香料、酸化防止剤(ビタミンE)、微粒二酸化ケイ素、増粘剤(加工でん粉、キサンタンガム)、炭酸マグネシウム、ビタミンB2、ビタミンB1、酸味料、ベニコウジ色素、香辛料抽出物、(原材料の一部に乳成分、えび、りんご、ゼラチンを含む)

アレルゲン情報:小麦・卵・乳成分・えび・豚肉・鶏肉・大豆・りんご・ゼラチン

引用元URL:https://www.myojofoods.co.jp/news/6382.html

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ ブログランキングならblogram
本日の一杯 -Cupmen Blog of taka-
Update notification:Facebook / Twitter / Instagram

関連記事