日清食品「カップヌードル ビッグ 帰ってきた謎肉祭(なぞにくまつり)W」



にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ ブログランキングならblogram
↑ 絶賛ランキング参加中! ポチッと応援お願いします(ぺこり)


今回の冒頭ネタは、勝手に47都道府県の一番搾り企画、「一番搾り 滋賀づくり」です。米などの副原料が用いられていることも多い都道府県の一番搾りですが、滋賀づくりの原材料は麦芽とホップのみで、滋賀県産の大麦麦芽を一部使用しているのがポイント。アルコール度数も5.5%と少し高めに設定されていて、通常の一番搾りよりも重心の低い味わいです。余韻には米の甘みとは違う麦芽の甘味と若干のカラメル、そして軽いエステルが香り、コクと旨味を意識した面持ちでありながら、ホップのアクセントが適度に清涼感を演出しています。「横浜づくり」のように個性的な仕上がりではないものの、一番搾りらしさを大切にして、オリジナルからボディに厚みを持たせて落とし込んだような印象ですね。余韻の甘味がリニューアル前の一番搾りっぽくて、何だか懐かしいなぁ…って。あ、それと前回の感想でも触れているのですが…ちょっと皆さん、ここに注目していただきたい。やはり、滋賀県の本体はコッチなのか…。←

進行状況:「北海道」「岡山」「福岡」「神戸」「仙台」「横浜」「滋賀」


さて、本日の一杯は、日清食品の「カップヌードル ビッグ 帰ってきた謎肉祭(なぞにくまつり)W」です。昨年、当初の販売計画を大幅に上回り、まさかの発売開始から3日後に販売休止となった、「カップヌードルビッグ "謎肉祭" 肉盛りペッパーしょうゆ」ですが、今年は例の「白い謎肉」を新たに加えて、懲りずに復活しやがりました。白い謎肉(チリトマトヌードル)の感想を記事にした際、かなり私の意見がネガティブに映ってしまったかもしれないんですけど、白い謎肉自体の印象は決して悪くありません。チリトマトヌードルの変貌が気に食わなかっただけですw と、それは扨置き…前回の「謎肉祭」に「白い謎肉」が加わったとは言え、もう容易に仕上がりは想像できますよね。なので、肉具材以外のサプライズが感じられなかった場合、今回の記事は、かなり文字数がライトになるかもしれません。





具材は、「豚肉ベースの "謎肉”(味付豚ミンチ)、鶏肉ベースの "白い謎肉”(味付ミンチ)、味付豚肉、ネギ、レッドベル」とのこと。つい先日、某名探偵に正体が明かされてしまったり、「オムニ 7」にて謎肉だけを袋詰にした謎肉パック「カップヌードル 謎肉祭の素 4連パック」(5000セット限定)が予約開始から8時間で完売したり、何かと話題になった謎肉ですが、改めてメーカーの説明文を引用すると、「豚肉や野菜などの素材をミンチ状にして、フリーズドライ加工した具材」が「謎肉」で、「鶏肉や野菜などの素材をミンチ状にして、フリーズドライ加工した具材」が「白い謎肉」になります。その「野菜など」が…ええ、例の “アレ” ですねw それとは別に味付豚肉も入っていたんですけど、存在感なかったです。ちなみに個数ですが、謎肉は20個、白い謎肉は22個、味付豚肉は4個? と、集めて1個分になるかどうかの砕けた謎肉&白い謎肉の破片が入っていました。まず豚肉ベースの謎肉は、馴染みのジャンクな肉具材で、これぞカップヌードルの魅力と言っても過言ではない例のアレ。鶏肉ベースの白い謎肉は、豚肉ベースの謎肉よりもジャンクさは控えめで、適度に香辛料が効いたスパイシーな味付け。初版では謎肉一辺倒なイメージが強かったんですけど、今回は半数が白い謎肉なので、バリエーションが増えたのは素直に嬉しいですね。レギュラーのカップヌードルにはマスト具材とも言える、いつもの愛しい海老やスクランブエッグが入ってない…というのが寂しいところではあるものの、ご覧の通り「謎肉祭」の名に恥じないボリュームです。ネギは食感がアクセントに寄与していましたが、味付豚肉とレッドベルは空気でした。

スープは、「おなじみのカップヌードルの味に、アクセントとなるペッパー感を強めたスープ」で、「2種類の "謎肉" から染み出たうまみの加わった、やみつきになる味わい」とのこと。言われてみれば、幾分かペッパーを強めに感じます。が、昨年の「謎肉祭」と原材料は全く同じで、オリジナルの「カップヌードル ビッグ」とも全く同じ構成なんですよね。ただ、オリジナルのスープと比較して、ほぼ100%ベースは同じ成分で構成されていても、やはり具材の変更がスープに及ぼす影響は大きく、受ける印象は大きく異なります。特に、海老の香り。この風味が感じられなかったら、ここまでスープの印象は異なるのか…と。ただ、今年は昨年の経験から事前にスープのニュアンスを理解した上で臨んだので、そんなにガックリしませんでした。あの秀逸なバランスを誇ったスープとは若干ベクトルの違う仕上がりになるんですけど、謎肉の旨味でワイルドな面持ちが強くなっていたし、「謎肉祭」というテーマを思えば、海老の風味に期待すること自体ナンセンスなのでしょう。

は、「カップヌードルならではの、しなやかでコシとつるみのある麺」とのこと。はい、その通りです。以上w


(標準は★3です)

昨年を経験した身としては、謎肉のインパクトに免疫がある分、食べる前は「まぁ★3が関の山だろうな…」と、思っていたんですが…うん、なんかもういいです。もう上出来の★5でw 昨年はオリジナルの秀逸なバランスに敬意を表して(?)総評は★4が妥当だと当時の私は判断したようですが、そもそも完全に特化型の謎肉祭に秀逸なバランスや海老の風味を求めるなんてアホか俺、って感じですし(苦笑)だから…もういいです★5で今年は!w そもそも今回のカップ麺を手に取るユーザーは、謎肉ラヴァー、ミーハー、ブロガーくらいだと思うので、これだけ謎肉に特化してくれていたら、まずインパクトは充分だし、ネタにもなるし、謎肉好きも大満足ですよね。そもそも謎肉が苦手な人は手に取らないだろうし、今年は白い謎肉が入ったことで味のバリエーションも増えたので、一つのカップとしての完成度も、昨年と比較して単純に上がったと思います。あとは、また販売休止にならないか…ですね。私が入手した日は発売日の9月18日(午後20時半頃)で、実食も当日だったんですけど、店頭には残り1個(私が取る前は2個)という状態でした。この記事がアップされる頃、「十分な供給量を確保できない状況となったため、当該商品の販売を―」みたいなニュースリリースが飛んでいないことを願っていますw コロチャーと海老とスクランブルエッグがカットされた分、どど~んと2種類の謎肉が40個くらい入ったカップヌードルなので、思う存分「謎肉ひゃっほ~い♪」してください。


あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。
尚、当ブログ内の記事、及び画像の無断転載・二次使用は固くお断り致しますので、ご了承ください。

© Posted by taka :a


【製品情報】

商品名:カップヌードル ビッグ 帰ってきた謎肉祭(なぞにくまつり)W
製造者:日清食品
内容量:106g (めん85g)
発売日:2017年9月18日 (月)
発売地区:全国新発売 (全チャンネル)
取得店舗:ÆON
取得価格:192円 (税込)
希望小売価格:205円 (税別)
JANコード:4902105242339

麺種類:油揚げ麺
容器材質:紙
必要湯量:410㎖
調理時間:熱湯3分
小袋構成:無

~標準栄養成分表~

1食 (106g) 当たり

エネルギー:499kcal
たん白質:14.4g
脂質:23.0g
炭水化物:58.6g
ナトリウム:2.3g
(めん・かやく:1.1g)
(スープ:1.2g)
ビタミンB1:0.30mg
ビタミンB2:0.40mg
カルシウム:159mg

※参考値:調理直後に分別して分析
エネルギー:499kcal (めん・かやく:478kcal / スープ:21kcal)
食塩相当量:5.8g (めん・かやく:2.8g / スープ:3.0g)

名称:即席カップめん

原材料名:油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、チキンエキス、ポークエキス、醤油、たん白加水分解物)、かやく(味付ミンチ、味付豚ミンチ、味付豚肉、ねぎ、レッドベルペパー)、スープ(糖類、醤油、食塩、香辛料、たん白加水分解物、香味調味料、チキンエキス、ポークエキス、メンマパウダー)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、炭酸Ca、かんすい、カラメル色素、増粘多糖類、酸化防止剤(ビタミンE)、スモークフレーバー、カロチノイド色素、香料、香辛料抽出物、ビタミンB2、ビタミンB1、酸味料、(原材料の一部に卵、乳成分、ごまを含む)

アレルゲン情報:小麦・卵・乳成分・豚肉・鶏肉・大豆・ごま

引用元URL:https://www.nissin.com/jp/news/6387

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ ブログランキングならblogram
本日の一杯 -Cupmen Blog of taka-
Update notification:Facebook / Twitter / Instagram

関連記事

コメント

No title
takaさん、こんばんは!

この商品に「とにかく謎肉を大量に食べたい」を求めるなら、
シンプルに黒い謎肉を大量に詰め込んだ昨年バージョンのほうが、
「謎肉も食べたいけど少しバランス感も」と求めるなら、
今年のように白い謎肉も入ったバージョンがいいという感じですね!(●・ω・)

自分はもともとそれほど謎肉ファンというわけではないので、
今回のように白黒まぜてくれたほうが食べやすくはありましたね!

でもって、白のおかげで一定のバランスが保たれてましたし!

ではでは、おじゃまいたしました!(゚x/)
No title
麺の評価に笑いつつも納得。
自分もいつもどおりのもののコメント難しいと思ってますww

しかしこの謎肉祭の話題性はスゴいですね。
>今回のカップ麺を手に取るユーザーは、
>謎肉ラヴァー、ミーハー、ブロガーくらいだと思う・・・

いやいやそんなことないでしょう。
量販店はもちろん、コンビニでもあれだけ積んでいれば
(入口前のエンド1本積んでるコンビニありました)、
ふつーの人(笑)で今日にゅうしている人も多いと思いますよ。

で、インスタ的にはインパクトバツグンですが、
食べる分にはカップ麺としてアンバランスですね、やっぱり・・・。
ネタ的に食べて終わりなのは今回も同じでした。

できればもっと美味しいスープでそしていい麺で食べてみたい。
Re:かーとさん
こんばんは?!ww

たしかにシンプルなインパクトを求めると、
過去の謎肉祭に軍配ですが、自分は味のバリエーションが増えた、
という部分が好印象だったのと、今回は海老に恋い焦がれていなかったのでw
Wというコンセプトも含め、上出来の★5でも差し支えないと判断しました٩( 'ω' )و

ただ、白い謎肉にネガティブな人もいらっしゃるので、
そこが懸念要素ですね。まぁ苦手な人は買わんでしょうがww

> 自分はもともとそれほど謎肉ファンというわけではないので、
あら、これちょっと意外だったかもしれないw
Re:たういパパ
> 麺の評価に笑いつつも納得。
だってさぁ…でしょ? 基本ラインが同じスープに、
いつもの麺…その通り! としか言いようがないっていうww

スープが違えばマッチングの云々が語れるんだけど、
これはもう間違えようのない組み合わせですからね(;ˊᗜˋ)

今回は、もう★5でいいやw と、思ったんですが、
ひとつ不満を挙げるなら、「ペッパーしょうゆ」というネーミングですね。

ほかに味の例えようがないのかもしれないけど、
直訳したら富山ブラックみたいなイメージになるわけですしw
もうちょっと香辛料強めでもよかったかな?
No title
こんばんは😊
TVで観ました~!謎肉祭りの特集で。
白い謎肉は…チリトマトに入ってるものなんですよね…?
 わたしコレ結構好きです。

でも今回のものはダブルで入ってる!?…ちょっと多いですかねぇ。

今回これだけ謎肉押しでくると、また違う味のものに入れてくるのでしょうかね?
No title
謎肉はいつも乗り遅れるんです。
実際に食べたことがないので、急がなくては!

それより、冒頭ネタ。
どういうこと!?滋賀づくりなのに、県の形が違う?チンプンカンプンです。
No title
こんばんは~もりりジェンヌよん( ´艸`)

…もはや誰なのか当事者しか分からない(笑)
きっと性別は女性なのでしょう(*^。^*)

えー、本日とある事情にてコメ短めでお送りしますが…(後述)

とりあえず朝起きてから校閲の件でリンクされていたお二人のブロサーページ覗いてきましたよ(*^_^*)

いやいやいや、まさかあんな事をいつもされていたとは((((;゜Д゜)))))))
あれメッチャメチャ大変でしょwww

いやもうマジで神!!
作業量が半端ないですよコレ(^_^;)
びびりましたw
やっていることは学校の国語の先生ですね、凄いです(^-^;

滋賀県を琵琶湖で表示しやがった怪しからん画像はむかーしにこのシリーズを掲載していた時にも読みましたが…
分かっていても画像を見たらやっぱり笑ってしまいましたw

滋賀県ってやっぱり湖の方が本体なのかwww

そして、ワタクシは謎肉ラヴァー&ミーハー!
この麺は確か先日宿直をした日の昼飯に食べたはず!
僕的には大満足でしたよ~
勿論湯を入れる前にどちらもしっかりこっそりと食べましたけどね( ´艸`)
これがまた旨いの何のって(´¬`)

機会があればもう一度購入して食べておきたいところです。

さてさて…
何と僕のスマホ、夕方に突如崩壊してくれやがって(つд`)
今必死にデータ移行やら色々と出来ないか模索中なのです。
このままではLINEとモンストのデータを中心に色々とえらいことに…

それが終わらないと明日の記事を作り所ではないので…
ちょっとヤバいです(°∇°;)
とりあえずもうちょい頑張ってみます!!

そして最後に読み返したら、結局いつも通りのボリュームのコメになっているというwww
Re:はのんさん
こんばんは!

え…テレビで特集なんか組まれていたんですか(; ꒪д꒪)

私は普段、まったくテレビを見ないので、初めて知りました_φ(. . ;)

> 白い謎肉は…チリトマトに入ってるものなんですよね…?
はい! あの白い謎肉ですよ♪ 私もポジティブな印象が強いです٩( 'ω' )و

> でも今回のものはダブルで入ってる!?…ちょっと多いですかねぇ。
ま、まぁ一応、謎肉 “祭” なんでねww 振り切っていてよかったかと(笑)
ただ、白い謎肉のおかげで初版の謎肉一色よりは食べやすいと思いました♪

どうでしょう…謎肉はカップヌードルの代名詞で、
他の製品では微妙に違ったりするんですよね_φ(. .*)
Re:バカワインさん
今回は2色の謎肉入りなので、初版よりもアクセントが多くて好印象でした٩(ˊωˋ*)و
たぶん、今回は焦らなくても在庫たくさん抱えている店は多いと思いますよw

> どういうこと!?滋賀づくりなのに、県の形が違う?チンプンカンプンです。
あのシルエットは琵琶湖〜◝( ꒪౪꒪)◜ケケケ…
Re:もりりジェンヌ様
> こんばんは~もりりジェンヌよん( ´艸`)
ちょっと! 最後までオネェ口調で通しなさいよ!w

ちなみに「パリジェンヌ」(パリで育った女性)を文字ったので、
「もりりんで育った女性」という “ジャンル” になりますね!(親指ビシイッ)

> いやいやいや、まさかあんな事をいつもされていたとは((((;゜Д゜)))))))
◝( ꒪౪꒪)◜ケケケ… もはや趣味の一環を超えておりますw
時間が無い時は大変だけど、楽しいですよ♪

あと、2人のことが好きだから٩(ˊωˋ*)و

で、自分も勉強しながらなので、
こっちの文章能力もアップするオマケつき(笑)

> 滋賀県ってやっぱり湖の方が本体なのかwww
これ、バカワインさんも知ってるはずなんですけどねw
忘れちゃったのかなꉂ(ˊᗜˋ;)‘`,、’`,、

お、もりりんさん的には大満足でしたか♡
自分は1回食べたら満足かなぁ…って感じだったんだけど、
もし来年も発売されたら、また「ひゃっほ〜い♪」すると思いますw

> 勿論湯を入れる前にどちらもしっかりこっそりと食べましたけどね( ´艸`)
> これがまた旨いの何のって(´¬`)
ええ、もう驚きもしませんよw エースコックのスポンジ野郎も
熱湯を注ぐ前は、ある程度の味が感じられますし(笑)

うわっ…いきなりスマホの崩壊はダメージ指数がデカすぎる( ノД`)シクシク

バックアップは取ってなかっ・・・・たみたいですね(苦笑)

どのように崩壊したのか分かりませんが、
キャリア(ショップ)には相談しましたか( ´・ω・)?

と、とりあえず無事に復旧されますように…(´•ω•̥`)!

> そして最後に読み返したら、結局いつも通りのボリュームのコメになっているというwww
うん…いつも読みながら返信してて…ん? 短め?
どこがやねんww と、終わりが見えない展開がデンジャラスでしたww

とりあえず復旧がんば〜っ!!!( ノД`)シクシク
No title
これは ← いうても前書きへのコメント
琵琶湖づくり
を間違えて滋賀づくりにしてしまったんだと個人的には思ってます!
Re:愚昧親爺さん
ですよねww 私も琵琶湖づくりを間違えて滋賀に…
いや、そもそも琵琶県で滋賀湖なのか…(それは違うw)

管理者のみに表示

トラックバック