東洋水産「マルちゃん ajito ism(アジトイズム) ピザ味まぜそば」 - エースコック

東洋水産「マルちゃん ajito ism(アジトイズム) ピザ味まぜそば」



ブログランキングならblogramにほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
↑ 絶賛ランキング参加中! ポチッと応援お願いします(ぺこり)


今回の冒頭ネタは、山芳製菓の新商品「ポテトチップス 岩下の新生姜味」です。いやぁ…ほんと楽しいですよねヤマヨシw そして漠然とホッコリするパッケージの感じがw 岩下食品のニュースリリースを見ると、どうやらローソン限定発売みたいですね。「岩下の新生姜」発売30周年記念商品として開発された山芳製菓とのタイアップ商品で、岩下の新生姜パウダー使用とのこと。もはや何でもパウダーになってしまう時代なのね…で、味の感想なんですけど…うん、生姜味w あ、ほら、「生姜せんべい」あのニュアンスです。ただ、こちらは岩下の新生姜(生姜の酢漬け)らしく、粉末酢によって酸味を演出しているのが特徴ですね。生姜せんべいポテトチップスバージョン with お酢、みたいな。若い世代や子どもさんよりも、お父さんお母さん世代や年配の方々にウケがよさそうなテイストかと。パッケージにはビールのイラストが描かれているのですが、ビールよりも緑茶と合わせたいような、ほっこり和風なポテトチップスでした。生姜せんべいとかが好きな人は、ほんと違和感なく楽しめると思いますよ。ちなみに6月1日から、「岩下の新生姜 わさビーフ味」なるコラボ商品も発売されているようですw き、気になるし、なんか美味しそうw

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

おつまみになった岩下の新生姜<約96個セット>
価格:2,980円(税込 / 送料別)
@はぴねすくらぶ 楽天市場支店 (こんなのもあるのか…)


さて、本日の一杯は、東洋水産の「マルちゃん ajito ism(アジトイズム) ピザ味まぜそば」です。「講談社発行『業界最高権威 TRY ラーメン大賞 2016-17』の『名店部門 汁なし』で1位に輝いた『ajito ism』とのタイアップ商品」だそうで、そもそも自分たちで業界最高権威と名乗ってる時点でアレなんですけど TRYのラーメン大賞企画は、東洋水産の定番シリーズですね。監修店の「ajito ism」は、「イタリア料理店やフランス料理店で修行を経た店主により、2007年に東京都品川区にオープン」したそうで、「『ピザソバ』や『つけ麺 ロッソ』などの独創的なメニューが多く、男性客のみならず女性客にも人気があ」るそうです。ピザ味まぜそば、まず間違いないでしょう。味の想像ついちゃうけどw 美味しそうだなー、楽しみだなー。





スープは、「ポークの旨味とトマトペーストをベースに、チリパウダー・魚粉・チーズパウダーで特徴を付けた、ピザ風のまぜそばソース」とのこと。いやぁ…なかなかにヘッヴィィな仕上がりですよw チーズパウダーですかね。もったり重いですw というのが、ファーストインプレッション。食べる前はチリトマトヌードルの汁なし版、みたいな味を想像してたんですけど、チーズの存在感が強いです。とは言え、ピザのトッピングを彷彿とさせるようなトロ~リとろけるチーズではなく、パルメザンチーズを主体とした粉チーズ系なんですが、粉末ソース側に仕込まれた粉チーズに液体ソースの油脂成分が吸着し、もったり濃厚な物体にw 一方その頃、他の要素はバランス型で、適度なポークが土台を支え、ドライでスナック的なトマトパウダー系の風味と、ほんのちょっとチリのスパイス感。そこへ魚粉が程よく加わって、味のスタイルはバランス型。ピザに魚粉という組み合わせには、一見するとイレギュラーな雰囲気を感じるものの、まぜそばのトッピングとしてはマストと言っても過言ではない存在ですし、ピザ味からの目線で見ても違和感を覚えさせるほど幅を利かせているわけではなかったので、素直に旨味の一端として受け入れられるのではないでしょうか。かなりジャンクな味わいだったんですけど、味のニュアンスは確かにピザっぽい面持ちで、かなりカップ麺らしい味付けでした。

めんは、「太くてモチモチとした食感の食べごたえのある角麺」とのこと。かなり無骨な油揚げ麺で、粘り気のあるモチモチ系ではなく、敢えて粉っぽさを残したようなゴワゴワと野性味あふれる食感。ただ、全体の方向性を思うと、このゴワゴワとした無骨さが好印象で、逆にモチモチとした多加水系の麺だったら、もったりとした粉チーズの重さでクドくなりそうというか、この無骨で飾り気のないワイルドな面持ちが功を奏しているように感じました。油揚げ麺特有の風味を抑えるような素振りは微塵も見せておらず、むしろ東洋水産らしい精製ラードの芳ばしさが相俟って、これぞ不健康なカップ麺とでも言わんばかりの潔いジャンクさw ただ、そんな背徳感極まりない仕上がりが全体のジャンクさを加速させていて、また味付けの方向性とも絶妙にマッチ。よ~し今日は身体に悪そうなジャンクフードをハライッパイ食べちゃうぞー!w って気分の時に最高の相棒になってくれると思いますw

具材は、「味付挽肉、たまねぎ、赤ピーマン」とのこと。玉ねぎ最高! 赤ピーマン空気w 一見すると貧弱な見た目ですし、実際に具材の量は多くありません。しかし、玉ねぎですよ、玉ねぎ。素晴らしいアクセントです。もったりとした油まみれの粉チーズが無駄にジャンクなソースの中で、フレッシュな玉ねぎの食感と、これまたフレッシュな香味感が映えに映えまくっていて、アナタナシデハイキテイケナイエクスペリエンスですよ。もうちょっと量が多いと嬉しかったんですけど、玉ねぎのおかげで麺だけ食べさせられているような錯覚に陥ることはなかったし、もったり濃厚な味わいでも最後まで単調なイメージは受けず、ほんとアナタなしでは(以下略)味付挽肉はソースの関係か、そもそもの仕様が普段と違うのかは不明ですが、なんにせよコイツもジャンクでしたw で、赤ピーマンは湯切り時に感じた香りこそ好印象だったんですけど、実際に食べている時の存在感は薄かったです。


(標準は★3です)

多分、お店で提供されている本物のピザソバは、きっとジャンクさの中にも本格さを垣間見せてくれるような、とてもオシャレでハイセンスな一杯なんだろうと思います(あくまで想像)ところがどっこいコイツからはジャンクな要素しか見えませんw 本格さ? 繊細さ? 上品な味わい? ナニソレ? ココハドコ? アタシハダアレ? なんですけど、これぞカップ麺というか、うん。カップ麺に健康志向なコンセプトなんてナンセンス、カップ麺は身体に悪い食べ物だと割り切って食べるもの、でも常食はできないし…なんて、普段はセーブしているけれど、たまには枯渇気味のジャンクメーターを思いっ切り充たしてやりたい…そんなアナタ、ここにあります取って置きの燃料がw 個人的にはチリパウダーの含有量を増やして欲しいという物足りなさを感じてしまったものの、同じような不満を抱いてしまった人は、お手持ちの一味唐辛子なんかで何とでもなりますし、スナック的なチリトマト風味、適度な魚粉、何故か異様にジャンクだった粉チーズw このワードでビビッ、とキた人は、かなりの満足度が得られるのではないでしょうか。反面、あまりにもジャンクなテイストは…という人は、全力で避けましょうw 麺量も130gと大盛り仕様なので、かなり人を選ぶ一杯になると思います。ただ、それだけにハマる人はとことんハマって、何回かリピートしたくなるような中毒性が感じられると思います。でもって…ビールやチューハイの相方に最高な要員ですよコイツw がっつりジャンクな食べ物が食べたい気分の時に選んでやれば、きっちり期待に応えてくれるでしょう。


あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。
尚、当ブログ内の記事、及び画像の無断転載・二次使用は固くお断り致しますので、ご了承ください。

© Posted by taka :a


【製品情報】

商品名:マルちゃん ajito ism(アジトイズム) ピザ味まぜそば
製造者:東洋水産
内容量:168g (めん130g)
発売日:2017年5月22日 (月)
発売地区:全国新発売 (CVS・量販店・一般小売店 他)
取得店舗:ミニストップ
取得価格:216円 (税込)
希望小売価格:205円 (税別)
JANコード:4901990338158

麺種類:油揚げ麺
容器材質:プラ (PS)
必要湯量:680㎖
調理時間:熱湯5分
小袋構成:3袋 (液体ソース・粉末ソース・かやく)

~標準栄養成分表~

1食 (168g) 当たり

エネルギー:748kcal
たんぱく質:14.4g
脂質:32.4g
炭水化物:99.7g
ナトリウム:2.4g
ビタミンB1:0.68mg
ビタミンB2:0.74mg
カルシウム:312mg

(食塩相当量:6.1g)

名称:即席カップめん

原材料名:油揚げめん(小麦粉、植物油脂、精製ラード、食塩、醤油、香辛料、粉末野菜、卵白)、添付調味料(植物油、野菜エキス、ポークエキス、香辛料、豚脂、デキストリン、食塩、砂糖、醤油、発酵調味料、チーズ加工品、たん白加水分解物、粉末かつおぶし、酵母エキス、パセリ)、かやく(味付挽肉、たまねぎ、赤ピーマン)、加工でん粉、トレハロース、調味料(アミノ酸等)、炭酸カルシウム、酒精、香料、カラメル色素、かんすい、酸化防止剤(ビタミンE、ビタミンC、ローズマリー抽出物)、パプリカ色素、増粘多糖類、ビタミンB2、ビタミンB1、香辛料抽出物、(原材料の一部に乳成分、ごま、鶏肉を含む)

アレルゲン情報:卵・乳・小麦・大豆・豚肉・鶏肉・ごま

引用元URL:http://www.maruchan.co.jp/news_topics/entry/2017/05/ajito_ism.html

ブログランキングならblogramにほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
本日の一杯 -Cupmen Blog of taka-
Update notification:Facebook / Twitter / Instagram

関連記事