明治「カリッとカールスティック キレ辛旨カレー味」 - 勝手に激辛コーナー

明治「カリッとカールスティック キレ辛旨カレー味」



ブログランキングならblogram にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
↑ 絶賛ランキング参加中! ポチッと応援お願いします(ぺこり)


本日の記事は不定期更新の勝手に激辛コーナーで、明治の「カリッとカールスティック キレ辛旨カレー味」です。いやぁ…随分と滞ってましたねスイマセン。、夏と違って激辛コーナーのネタになるような新商品が少なくて…(ジャパンフリトレーの「ドリトス ルーレット タコス味」も探しまくったのですが…)で、何とかネタになりそうだったのがカールっていうw 一応、パッケージにコーション(警告文)の記載はあるんですけど、おそらく辛さレベルは大したことないでしょう。でもカレー味のスナック菓子好きだし、ノンフライだし、久々にコーナーのネタになりそうな新商品だしw ってことで、さら〜っと箸休め記事的なニュアンスで読んでやってください。記事も簡易バージョン(手抜きとも言うw)でライトに仕上げますw



満足度:★★★★☆☆☆☆☆☆ (4)
辛さ満足度:★★★☆☆☆☆☆☆☆ (3)
(標準は★3です)

言うてピリ辛に毛が生えた程度でしょ…と、思いきや、意外と根性ありましたコイツ。食べ始めこそ、ほらやっぱりね…って感じだったんですけど、後からジワジワくる遅効性なタイプで、食べ進めると蓄積されていく刺激から、3本目以降は一般的に見ても辛口で差し支えないと思います。もちろん、激辛フリーク的にはタバスコを酢の感覚で使う程度の辛さレベルなんですけど、お子さんなんかだとヒーヒー言っちゃうかもしれません。で、唐辛子系のホットな辣味だけでなく、花椒と思われる麻味(痺れ感)も混在してるんですよね。これが辣味と重なることで刺激の余韻が長く続き、刺激の相乗効果を演出していたのが良かったです。カレーのスパイス感は、あくまでも香りがメインといったところ。香辛料の複雑味を重視するのではなく、いかにも標準的なカレー味のスナック菓子系だったので、スパイスの複雑味に期待すると物足りなさを感じてしまうかもしれませんが、辣味と麻味にスポットを当てた仕上がりには素直に好感が持てました。畜肉系の原材料は用いられていないようで、旨味成分に関しては主に魚介エキスが担っているようですね。蓄積型の刺激が思ってたよりも好印象だったので、激辛ではなかったんですけど、辛さ満足度は合格点の★3、全体の満足度は★ひとつプラスしました。ノンフライのコーングリッツとカレーの香りにシャープな刺激が相俟って、比較的ライトに食べられるのも良いですね。でも植物油脂を使っているので、何気に脂質は10.7gですw 半分くらい食べたら唇の周りがピリピリしてきたし、思ってたよりもキレとパンチのある仕上がりが好印象でした。できれば「マッサマンカレー味」くらいのカレー感が欲しかったところですが、原価的に厳しいかなぁ…。マッサマンカレー味のカールスティックが結構好みだったので、辛口バージョンの開発も検討してもらいたいです。

あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。
尚、当ブログ内の記事、及び画像の無断転載・二次使用は固くお断り致しますので、ご了承ください。

© Posted by taka :a


【製品情報】

商品名:カリッとカールスティック キレ辛旨カレー味
製造者:明治
内容量:46g
発売日:2016年11月28日 (月) ?
発売地区:-
取得価格:税込142円 (ミニストップ)
JANコード:4902777002019

~標準栄養成分表~

1容器 (46g) 当たり

エネルギー:229kcal
たんぱく質:2.6g
脂質:10.7g
炭水化物:30.5g
ナトリウム:340mg

(食塩相当量:0.9g)

名称:スナック菓子

原材料名:コーングリッツ、植物油脂、デキストリン、砂糖、香辛料、食塩、コーンフラワー、たんぱく加水分解物、乳糖、粉末しょうゆ(小麦を含む)、魚介エキスパウダー(かに・えびを含む)、セルロース、卵殻カルシウム、調味料(アミノ酸等)、香料、アラビアガム、香辛料抽出物、炭酸カリウム、炭酸ナトリウム、甘味料(甘草)

アレルゲン情報:えび・かに・小麦・卵・乳成分・大豆

ブログランキングならblogram にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
本日の一杯 -Cupmen Blog of taka-
Update notification:Facebook / Twitter / Instagram
関連記事