2017年05月13日の記事 (1/1)

エースコック「三河屋製菓監修 えび満月味 焼うどん」



ブログランキングならblogramにほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
↑ 絶賛ランキング参加中! ポチッと応援お願いします(ぺこり)


今回の冒頭ネタは、三河屋製菓の「えび満月」です。もはや私なんかが取り立てて解説する必要もないビッグネーム、えび満月。サクサクとした口当たりの良い食感に、海老やイカの芳ばしい風味、ほんのりアオサのアクセントが嬉しく、素朴で飽きのこない定番の味わい。ちょっと単体で食べるには塩気が強かったりもするんですけど、時々ふと無性に食べたくなる系で、熱い緑茶と頂きたい、まさに王道の海老煎餅です。ちなみに海老はアカエビ,サルエビ,シバエビなど、様々な小海老を使用していて、生地にも海老やイカのペーストが練り込まれているそうですよ。


さて、そんな三河屋の定番「えび満月」ですが…なんと、カップ麺とコラボしちゃいましたw というわけで、本日の一杯は、エースコックの「三河屋製菓監修 えび満月味 焼うどん」です。以前、「カットよっちゃん」を焼そば化したカップ麺があったんですけど、ほんとコラボ大好きですなエースコックさんw ちなみに7&i系列店舗限定発売と思われます。で、テーマは焼うどん。海老塩系の焼うどんっぽい味なのかな? とりあえず本家えび満月の味は、実食の数時間前に脳内へと叩き込んだので(一応、評価に支障を来さないように、味覚のコンディションを極力均一に保つため、いつもカップ麺を食べる3時間ほど前からは、飲料を含めた一切の飲食物を絶っていますw)味の再現度なんかにも注目しながら食べ進めたいと思います。




お、なかなか見た目は「えび満月」っぽいぞ…

たれは…フルムーンシュリンプエクスペリエンス!(えび満月体験w)いやいやいや…えび満月感バッチリですよ。まず原材料の構成ですが、驚くほどシンプルな内容で、実際の味わいも然り。海老油系の植物油脂を中心に、魚介エキスが骨格の下支えに入り、ほんのり砂糖で奥行きを演出し、塩で味を調えました、みたいな。ふりかけのアミエビも大きく寄与している部分があったんですけど、たれ自体からも海老油系の芳ばしさが明白なので、ふりかけと重なった時の相乗効果が半端じゃなかったです。ちなみに全体の食塩相当量4.1gと高めでしたが、刺してくるような塩カドは目立って感じられず、本家えび満月よりも体感的な塩気は控えめでした。

めんは、もっちりとした目の細かさと、粘り気のある食感を重視した油揚げ麺で、加水率は高め。やや歯に纏わり付いてくるような粘り気だったんですけどw もちもち食感が好きなら素直に楽しめるかと。あんまりコシなんかは意識されておらず、麺の質は優しい面持ちです。今回の味付けにゴワゴワした麺は合わなさそうだったので、しっとりモチモチ系には素直に好感が持てました。やや油揚げ麺特有の風味も手前に感じるのですが、それも海老煎餅の風味に通じる部分があったので、ネガティブではなかったです。尤も、えび満月らしいサクサク感は皆無でしたがw

ふりかけは、本家えび満月と同じく、アミエビとアオサです。でもって定番のキャベツなど、他に固形具材は一切入っておりません。すっぱり潔くザ☆ふりかけオンリーw しかし、ふりかけは量が多く、たれの項目でも触れたように、アミエビの芳ばしさが実に効果的で、しっかり本家の雰囲気を後押ししつつ、焼うどん的な盛り上がりも演出。それにアミエビは良い意味で自己主張が強くて、もはや具材としてカウントしても差し支え無いほどの存在感でした。アオサのアクセントも疑う余地の無い相性の良さで、しっかり味の引き立て役として、己が使命を全うしています。ふりかけが全体に行き渡ることで味が完成する、今回そんな仕上がりだったので、ふりかけは初っ端に全投入し、満遍なく混ぜて馴染ませるのがオススメです。


(標準は★3です)

極めてシンプルな海老塩味の焼うどんだったんですけど、まず「えび満月」の再現度、これについては申し分ありません。もちろんカップうどんに合わせて味は調整されていますが、まさに “あの味わいがカップ焼うどんになりました” というニュアンスで問題ないです。そんな再現性の高さも然る事乍ら、ひとつの海老塩系カップ焼うどんとしての出来栄え、これに関しても目を見張るものがあったんですよね。目立った固形具材こそ皆無ではあったものの、たっぷりのアミエビが具材級の存在感を放っていて、それに関する物足りなさを感じさせません。たれの芳ばしい海老油の効果には職人気質な拘りが垣間見られ、油揚げうどんの完成度にも目立った落ち度は感じられず、たれとの相性もバッチリ。ヘタなアレンジは施さず、小手先の捻りや余計な小細工を感じさせないシンプルさが功を奏していて、えび満月を忠実にトレースして焼うどん化したような仕上がりに好感が持てました。言ってしまえばイメージ通りの味わいで、ある意味サプライズに欠ける製品ではあったものの、間違いのない…いや、むしろ間違えようのない鉄板の美味しさですよコレはw 総評は上出来の★5が妥当かとも思ったのですが、これは在庫過多でも買い置きしてリピートしたい…そんな魅力に逆らえなかったので、★ひとつプラスしました。桜海老の効いたシンプルな塩味の焼うどん、このイメージで間違いないと思った人は、今すぐセブンイレブンにGOです。今回の総評は個人的な好みが大きく干渉しているかもしれませんが、当ブログとしては手放しにオススメしたい、秀逸なカップ焼うどんでした。お菓子メーカーとのキワモノ製品かと侮るなかれ…こいつ、めちゃくちゃ美味しいですw シンプルイズベストな海老塩焼うどん、今度は7&i系列店舗限定ではなく、この水準を保ったまま、全チャンネルで再販してもらいたいですね。


あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。
尚、当ブログ内の記事、及び画像の無断転載・二次使用は固くお断り致しますので、ご了承ください。

© Posted by taka :a
[ 続きを読む »]
にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ blogramで人気ブログを分析
本日の一杯 -Cupmen Blog of taka-
Update notification:Facebook / Twitter / Instagram