エースコック「MEGAゴマ 担担麺」



ブログランキングならblogram にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
↑ 絶賛ランキング参加中! ポチッと応援お願いします(ぺこり)


キリンの「秋味 堪能」を飲みました。(← 商品名をクリックしたらパッケージの写真が表示されます)毎年、秋が近付くと発売される「秋味」ですが、今年は305mlのワンウェイ瓶を使用して、ブランド初のエクステンション商品「秋味 堪能」が数量限定で登場。麦芽を当社比(同社の「キリンラガービール」と比較して)1.5本分使用されており、アルコール度数も7%と高めの設定です。色は琥珀がかっていて、アンバーラガーを彷彿とさせる色合い。やや同社の「グランドキリン」を思わせる雰囲気ですが、ファーストインプレッションは甘味と旨味が先行し、ホップの瑞々しさよりも麦芽の芳ばしい旨味にウェイトを置いているような印象。どっしりとした重心の低さを打ち出しながら、適度な酸味のアクセントと余韻の後半に感じる凛とした抜けの良さが心地良く、度数の割にアルコール臭も控えめだったので、7%という度数の高さを感じませんでした。一定の重厚感を意識しながらもバランスの取れた味わいと、ベクトルの方向性がキリンラガーの延長線上にあった為、一見すると鮮烈な個性や派手さのないビールと映ってしまうかもしれませんが、コンセプト通り秋の夜長に時間をかけて楽しみたくなるようなビールですね。端的に例えるとキリンラガービールを純粋にブラッシュアップした感じというか、そんな面影を感じる雰囲気から、どこか親しみ易く、それでいて確かなプレミアム感は得られたので、キリン派の人は試してみる価値アリだと思います。ちなみに生産量は、通常の「秋味」が大瓶換算で約77万ケース(9,720KL)なのに対し、「堪能」は約6万ケース(780KL)と少ないので、気になった人はお早めにー。

さて、本日の一杯は、エースコックの「MEGAゴマ 担担麺」です。「美味しさの代表要素をとことん高めた突き抜け系カップめん『MEGA』シリーズ第2弾!」なんですけど、第1弾の「MEGAニボ ど煮干し中華そば」が2015年7月13日に発売されていたので、約1年振りの新作ですね。ここまで期間が空いてしまうと、もはやシリーズとして体を成していないようなブランクだと思うのですが…w 今回のテーマは胡麻ということで、どれだけ胡麻のインパクトを打ち出しているのか見物ですね。





めんは、「適度な弾力と滑らかさのある丸刃のめん」で、「しっかりと味付けし、スープのりの良いめんに仕上げ」たとのこと。麺に容赦無く絡み付いてくる胡麻の芳ばしさが強烈すぎて、麺の味付とか、油揚げ麺特有の風味とか、もはや気にならない勢いだったんですけど…意識的に食べてみても特に個性のない油揚げ麺でしたw でも、しょうゆ,鶏・豚エキス,砂糖,野菜エキスなどによる下味は、スープとの一体感を高める上で確実に寄与していたと思うし、サイズ的にも食感的にも邪魔になるような素振りを見せず、バランスは良かったです。意識するとスナック的な風味を強めに感じたのですが、他の要素をマスクするようなネガティブな印象ではなく、油揚げ麺特有の芳ばしさが胡麻の芳ばしさと重なって、むしろ好印象でした。割と早い段階から伸び始めて柔らかくなってきますが、常に胡麻のプチプチとした食感が共にあるので、あんまり食感の変化は気にならなかったです。

スープは、「複数種のポークエキスを使用し、唐辛子や花椒といった香辛料をしっかり利かせた味噌ベースの担担スープ」に、「別添のふりかけ・調味油を加えることで、さらにごまの旨味を感じることのできる商品となってい」るとのこと。兎にも角にも全面で主張してくる胡麻のインパクトたるやw もともとカップの中には大量に胡麻が仕込まれてるんですけど、別添の小袋(ふりかけ)の中身も全て胡麻でして、かなり徹底して胡麻を軸にしています。完成図のビジュアルも然る事乍ら、味の面でも徹底的に胡麻推しで、まさに胡麻一辺倒。ここまで徹底的だと清々しいですねw なんとか胡麻を掻き分けてベースのスープを確認してみたところ、ベースのスープ自体に奇を衒ったような要素は特に感じられず、ポークベースのスープに和味噌と豆板醤でアクセントを加えた平凡な味。とは言え、ベースが中庸的なイメージだからこそ大量の白胡麻のインパクトをダイレクトに楽しめたし、きちんと旨味のある美味しいスープでした。ところで担担麺の胡麻といえば芝麻醤(練り胡麻)ですが、そっちの濃度は特に意識されていない模様。しかし、大量の胡麻が特有の芳ばしさとコクで確かな厚みを演出していた為、芝麻醤の濃度は感じられなかったんですけど、胡麻の指標が完全に白胡麻でも成立しているというか、不足感を上回る強烈なインパクトから物足りなさは皆無かと思います。辣油系の調味油は唐辛子の辣味こそ控えめだったものの、花椒の香りが印象的で、麻味自体は大したことありませんが、鼻を抜ける花椒の香りが胡麻一辺倒の中で効果的なアクセントになっていました。いやーしかし胡麻w 酸味も目立ってなかったし、正統派の担担スープではありませんが、こういった担担スープもアリだと素直に感じました。

かやくは、「香ばしいごま、色調の良いチンゲン菜、程良く味付けした肉そぼろ」とのこと。程良く味付けした肉そぼろは、例の如くスポンジ状の粗悪品だったのですが、強烈な胡麻を前にして存在感は皆無w 不幸中の幸いというか、希薄な存在感が自分としては好印象でしたw 青梗菜は結構たくさん入ってて、歯応えのある食感と青梗菜らしい風味と甘味から存在感は明白で、胡麻が幅を利かせまくったスープの中でも確かな自己主張を放っていたのが良かったです。胡麻はスープの項目でも触れていますが、もうネタとしか思えませんw でも、単なるネタに終わらず、きちんと胡麻の芳ばしさが活かされていたことに好感が持てました。いつもはスープの一部として寄与しているようなイメージにある胡麻ですが、今回はスープの一部としてではなく、ひとつの “具材” として、じっくりと噛み締めて楽しみたくなるような存在感だったので、ある種の新鮮味が感じられると思います。

(標準は★3です)

兎にも角にもゴマ! 胡麻! GOMA!w もともと大量に胡麻が入っているのにも関わらず、さらに別添で追い胡麻ですからねw 噂には聞いてましたけど、まさかココまでのセサミンとは…w 主役の座は完全に胡麻が握っていて、まさに前代未聞の胡麻推しカップ麺。ぶっとび系の「EDGE」シリーズにも負けず劣らずのインパクトから、「MEGA」の看板に偽り無しでした。胡麻の指標は完全に白胡麻だったので、芝麻醤系の風味は目立ってなかったんですけど、白胡麻が強烈すぎてw 物足りなさは全く以て感じなかったです。そして、もはやネタとしか思えないインパクトを放ちながら、ちゃんと美味しかったのが大きなポイントですね。胡麻好きは勿論、普段はカップ麺を食べない人でも、これは一見の価値ありだと思います。味だけなら★5かなー、とも思ったんですけど、強烈すぎる胡麻のインパクトも然る事乍ら、決してインパクトだけに頼った製品ではなく、きちんと美味しかったので、★ひとつプラスしました。いやーそれにしても、かなり突き抜けてますよw 強烈w もし手に取る機会があったら、じっくりと胡麻を噛み締め、特有の芳ばしさとプチプチ感を意識しながら食べてみてください。自分は撮影の関係上、ふりかけの胡麻は最初に全投入しましたが、食べながら何回かに分けて入れた方がプチプチとした食感や芳ばしさをフレッシュに楽しめると思います。さすが担担麺に強いエースコックですね。インパクトも然る事乍ら、ひとつの担担麺としても素晴らしかったです。

あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。
尚、当ブログ内の記事、及び画像の無断転載・二次使用は固くお断り致しますので、ご了承ください。

© Posted by taka :a


【製品情報】

商品名:MEGAゴマ 担担麺
製造者:エースコック
内容量:109g (めん80g)
発売日:2016年7月25日 (月)
発売地区:全国 (コンビニ・スーパー等)
希望小売価格:205円 (税別)
JANコード:4901071278816

麺種類:油揚げ麺
容器材質:紙
必要湯量:430㎖
調理時間:熱湯3分
小袋構成:2袋 (調味油・ふりかけ)

~標準栄養成分表~

1食 (109g) あたり

エネルギー:525kcal
たん白質:12.5g
脂質:27.0g
炭水化物:58.0g
ナトリウム:2.3g
(めん・かやく:0.8g)
(スープ:1.5g)
ビタミンB1:0.36mg
ビタミンB2:0.32mg
カルシウム:229mg

(食塩相当量:5.8g)

原材料名:油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、しょうゆ、鶏・豚エキス、砂糖、野菜エキス)、かやく(ごま、チンゲン菜、鶏・豚味付肉そぼろ)、スープ(豚エキス、植物油脂、食塩、砂糖、おからパウダー、みそ、ごま、香辛料、たん白加水分解物、香味油、酵母エキス、でん粉、豆板醤、全卵粉)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、炭酸カルシウム、香料、増粘多糖類、微粒二酸化ケイ素、カラメル色素、カロチノイド色素、かんすい、酸化防止剤(ビタミンE)、酸味料、甘味料(スクラロース、アセスルファムK)、香辛料抽出物、ビタミンB2、ビタミンB1、(原材料の一部に卵、乳成分を含む)

アレルゲン情報:小麦・卵・乳成分・大豆・鶏肉・豚肉・ごま

引用元URL:https://www.acecook.co.jp/news/pdf/1607_TLGD.pdf

ブログランキングならblogram にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
本日の一杯 -Cupmen Blog of taka-
Update notification:Facebook / Twitter / Instagram
関連記事

コメント

No title
こんにちわ~

秋味堪能 見ましたがまだ買ってません。。
ちょっと落ち着いていただきたいビールのようですね。。
静かな夜に虫の音でも聴きつつ。。

このカップ麺はパケが胡麻だらけでちょっとコワい~~(笑)
本気で胡麻なんですね~~
でも面白そう!こういうの好きです!
フザケてるようでも実はシッカリ考えてる~~みたいな。。。
買ってみようかな。。。
歯間ブラシが必要かしらん。。。(笑)

Re:まうさん
こんにちは!

「堪能」期待値の割に普通だった印象もあったんですけどw
秋の夜長に合いそうなコンセプトは体感することが出来ました。

ただ、食事に合わせるならノーマル版の方が誂え向きかと_φ(. .*)

これは本気で胡麻でしたよ!
悪ふざけを通り越して感動しましたからねw

刺激的な要素こそ控えめではあったものの
強烈な胡麻のインパクトで不足感は皆無でした!

これはオススメですよー。
しっかり咀嚼して胡麻の食感を楽しんでください!

> 歯間ブラシが必要かしらん。。。(笑)
あ、これ自分は必須でしたw 食後のケアは念入りに〜。
No title
ペヤングさんがおとなしい今、こういうぶっ飛び系は
エースコックさんがダントツのパフォーマンスですね。

この製品も今年、今までの製品の中で
最もインパクトのある製品かもしれません。

インパクトあるためには
美味しい(か極端にそうでない)ことが必須なのですが
この製品は素直に美味しかったですね。

ゴマを喰み、その風味を愉しむ・・・
新しい美味しいカップ麺の食べ方かもしれません。
すりごまやねりごまでは成し得なかったことです。
この点を特に評価したいですね!
No title
こんばんわ~

胡麻。。。
明日買いに行きます♡

これは!
私が最近食べた中で、一番のお気に入りよ♡

ゴマゴマエクスペリエンス!
No title
takaさん、こんにちは!

いやー、これは存分に暴れ倒してくれた一杯でしたね!

自分は基本的には練りごま攻めの担々麺が好きなのですが、
粒ごまでもここまでやってくれれば文句は全くないですね!(`・ω・´)

麺を食べるたびに口の中で「プチプチプチプチ」と弾け倒し、
麺もスープを押し切る勢いでごまが主張しまくりでしたからね!

まさに「MEGA」の名前を冠するだけの価値のある一杯でした!

このアイデアって汁なしに生かすという手もありますよね!
大量の粒ごまを投入した汁なし担々麺も面白そうですし!

エースコックにはこれからも攻めの商品をどんどん作ってほしいですね!

ではでは、おじゃまいたしました!(゚x/)
Re:たういパパ
1年に1回ペースという部分が随分とネックですけどw
(最近、「EDGE」シリーズも全然ですし…。、)
ぶっ飛び系は確かにエースコックがアツいですね!

今回は強烈に胡麻推しのインパクトを訴求しながら、
実際の仕上がりも然り、そして何よりインパクトだけでなく、
きちんと美味しい仕上がりだったことに好感が持てました。

> 美味しい(か極端にそうでない)ことが必須なのですが
(か極端にそうでない)← これはこれで清々しいですけどw

> ゴマを喰み、その風味を愉しむ・・・
> すりごまやねりごまでは成し得なかったこと
大量の粒胡麻だったからこその楽しみでしたからね!
自分的にパクチーマシマシよりも、ずっと好感触でした(笑)
Re:まうさん
こんにちは!

いまMEGAごま探し中ですかねw

感想を楽しみにしてます!
Re:Jo〜Jo
まさにゴマゴマツブツブエクスペリエンス!w

やっぱりJo〜Joも気に入ったか。さすがブラザー。b

異例の胡麻推しで絶大なインパクトを放ちつつ
ちゃんと美味しいのが良くてよ良くてよ♡ だったよね!
Re:かーとさん
こんにちは!

ぶっ飛び系の中でも秀逸な完成度を誇っていましたね!

自分も基本的に担担麺=芝麻醤のバイアスがあるので、
そこを意識して物足りなさを感じるかと思いきや、なんのなんの。

粒胡麻がメインでも全く以て不足感は皆無でした!

ほんと終始、口の中で弾ける食感が楽しかったし、
しっかり胡麻を推しながらも花椒のアクセントが絶妙で、
決して単調に思わせず、確固たるスタイルを築き上げていたと思います。

ただ、強いて難点を挙げるとするならば、
担担麺の核とも言える肉具材がアレなのは微妙でしたがw
それでも気にならないくらい胡麻が強烈だったのでヨシとしました!

> このアイデアって汁なしに生かすという手もありますよね!
> 大量の粒ごまを投入した汁なし担々麺も面白そうですし!
これは確かに面白そうですね! 次回のMEGAに採用されるかも?
ただ、麺をリフトする度、辺りに胡麻が飛び散りそうですけど…w

管理者のみに表示

トラックバック