サンヨー食品「サッポロ一番 かねふく明太子味 焼そば」



数日前、ドラッグストアで「カルビー」と「かねふく」のコラボ商品「カルビー ポテトチップス 博多明太子味」という製品を見つけて、これは絶対アテになる!と、即購入。この系統の買い物は基本つまみになるかならないかが購入の判断基準ですw 九州地方限定らしいのですが、近畿地方で普通に手に入ってしまいました(笑)「かねふく」ってけっこう色んなメーカーとコラボしてるみたいですね。ポテトチップスの味は明太子ー!ってほどではなかったんですけど、カルビーらしいポテトの風味と調和のとれているような程よいバランス感で良かったと思います。ほんのちょっとピリ辛で、スナック菓子にしてはリアリティのある明太子らしい風味と香りが印象的でした。ビールのアテにもピッタリだったし、ディップ的な感じでマヨネーズにつけて食べるとこれがまた…。うーん、これは赤ワインにも合いそうだな。

というわけで、本日の一杯は、サンヨー食品の『 サッポロ一番 かねふく明太子味 焼そば 』です。「サンヨー食品」と「かねふく」といえば、以前にも「KINGCUP」と「カップスター」からコラボ商品が発売されていました。今回はカップ焼そばでのコラボです。パッケージ右下には「めんたいパーク」という明太子のテーマパークの宣伝と「たらこん博士」と「たらピヨ」という“the 明太子”なキャラクターが記載されています。というか明太子のテーマパークってww もう何だかよく分かりませんが、そこはかとなく行ってみたいです。(けっこう本気w) 今回は「ソース味」でも「塩味」でもないフレーバー「明太子味」の焼そばとのことなので、そのあたりに注目しながら食べないといけませんね。いざ!





は『ハリのあるしなやかな麺』とのこと。サンヨー食品らしい白っぽい麺で、太さは中細。湯戻し時間をきっちり守って湯切りしましたが、ベタつく様子もなく、跳ねるようなハリがあったのが印象的でした。油揚げ麺特有のニオイも控えめで、比較的サラッとした焼そば麺ですね。雰囲気は「サッポロ一番 塩らーめん味 焼そば」の麺をひとまわり細くして角張らせた感じ。持ち上げたときのバラッとした感じや、風味とかも似ていました。油揚げ麺なのにそんなに油っぽくなくて、今回のソースとの取り合わせ的にも良かったと思います。

ソースは『老舗「かねふく」の明太子を原料とした「明太子パウダー」を粉末ソースに配合し、明太子のうまみとピリッとした辛みに、ほんのりバターの風味が香る味わいに仕上げ 』たとのこと。明太子味の焼そばといえば、明太子スパゲッティに近い仕上がりになっていることが多く、今回はパッケージにも「バター風味」と記載されていたことから所謂パスタ系のカップ焼そばをイメージしていたんですけど、これはパスタ風ではなくきちんと“焼そば”です。バターの風味はほんとにほんのりと香るくらいで主張し過ぎず、それでいて存在感はあって、ふわっと香る何とも絶妙なバランス感。おそらくこのバランス感こそがパスタ風にならなかったポイントと言えるでしょう。調味油でそれなりのオイル感はありますが、クドくなるようなタイプではなかったです。ベースはあっさりとした塩味で、絶妙なバターの風味と相俟って明太子の風味を引き立てているような雰囲気だったのがとても好印象。明太子らしいピリッとした辛味とホワイトペッパー的な香辛料の爽やかな刺激が後口に残り、最後まで飽きることなく美味しく食べることが出来ました。ちゃんと明太子の風味を活かせているような仕上がりで良かったです。

かやくは『シャキシャキとした食感が食欲をそそるキャベツと、明太子特有の凝縮されたうまみと食感が口の中に広がる「かねふく」の明太子を使用した明太子味そぼろ』とのこと。基本的に明太子味のカップ焼そばは明太子シーズニング的な粉末状の明太子テイストのふりかけなどで風味を強めたり、それを商品の中心にしてあることが多いのですが、このカップ麺は「かねふく」とのコラボだけあって少量ながらも明太子らしい明太子そぼろなる具材がインしています。「KING CUP」「カップスター」のときのコラボ商品のときにも明太子そぼろが入っていたのですが、雰囲気はあんな感じ。調理後にソースを入れる前の段階から明太子の香りが漂ってます。なかなかの存在感。ざらっとした舌触りで明太子らしい粒感こそありませんが、スナック的ではない本物っぽい明太子の風味と香りがきちんとありました。ただ、気合い入れて湯切りしてたら6個くらい流れちゃったんですよねw というわけで必然的に量は減ってしまいましたorz ←

満足度:★★★★★☆☆☆☆☆ (5)
(標準は★3です)

きちんと明太子が主役になっていて、ソースも「ソース味でも塩味でもないフレーバー明太子味」というのが非常によく分かる仕上がり。「明太子味焼そば」というのをとても分かり易く製品化してくれています。ソース自体にもしっかりと明太子の要素があって、明太子そぼろで具材からも明太子らしさが感じられるというまさに明太子推し。個性的ですね。ほんと上手いこと纏めてきたなと思いました。油揚げ麺のカップ焼そばだけどあんまりジャンクっぽくないというか、上品さの漂うなかなか繊細で品のあるカップ焼そばで、けっこう印象に残る一杯でした。こういうカップ焼そばもありですね。バターのバランス感、明太子らしい風味、鼻を抜けるような香辛料の香り、後口に残る香辛料と明太子の爽やかな刺激、なるほどバランスのとれたってこういうことだよなーと感心しました。良い商品です。

あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。ご了承ください。


【製品情報】

商品名:サッポロ一番 かねふく明太子味 焼そば
製造者:サンヨー食品
発売日:2014年06月09日 (月)
希望小売価格:170円 (税別)
JANコード:4901734022084

麺種類:油揚げ麺
容器材質:プラ (PS)
必要湯量:510㎖
調理時間:熱湯3分
小袋構成:2袋 (調味油・特製粉末ソース)

内容量 (めん量):104g (90g)

~標準栄養成分表~

1食 (104g) あたり

エネルギー:500kcal
たん白質:10.5g
脂質:23.6g
炭水化物:61.4g
ナトリウム:1.6g
ビタミンB1:0.33mg
ビタミンB2:0.58mg
カルシウム:200mg

(食塩相当量:4.1g)

原材料名:油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩)、ソース(植物油脂、糖類、食塩、香辛料、香味食用油、デキストリン、酵母エキス、でん粉、魚醤(魚介類)、魚介エキス、たん白加水分解物、明太子パウダー)、かやく(キャベツ、明太子味付そぼろ)、調味料(アミノ酸等)、炭酸カルシウム、かんすい、香料、パプリカ色素、酸化防止剤(ビタミンE)、酸味料、香辛料抽出物、微粒二酸化ケイ素、カラメル色素、ベニコウジ色素、ビタミンB2、ビタミンB1、発色剤(亜硝酸Na)、(原材料の一部に卵、乳成分、さけ、大豆、ゼラチンを含む)

アレルギー物質:小麦・乳成分・さけ・大豆・ゼラチン

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
本日の一杯 -Cupmen Blog of taka-
Update notification:Facebook / Twitter
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック