サンヨー食品「サッポロ一番 焼肉風味 みそラーメン味 焼ラーメン」



湖池屋の「カラムーチョチップス 大辛濃いめホットチリ味」を食べました。勝手に激辛コーナーで取り上げようかと思ったんですけど、あくまでも「大辛」だったのと、尺的な問題でw 今回の辛さはオリジナルと比較して5倍なんですね。確かに刺激は増しているのですが、辛さのレベルとしては凡そ万人が楽しめる範疇かと。辣味の種類は瞬発力のあるタイプではなく、追ってジワジワと来る蓄積型。何枚か続けて食べていると徐々に辛味は増してくるものの、よほど苦手でなければ飲み物が無いと完食が厳しいとか、そこまでのレベルではないと思います。程良く食欲をそそってくれる感じ。そして単純に辛さが増しただけではなく、肉の旨味とガーリックも濃いめに仕上がっているので、辛さと旨味とガーリックのパンチが相俟って、これがもうビールのアテにピッタリだったんですよねw まさに「大辛濃いめ」のイメージに違わぬ味わいで、裏切りのない美味しさでした。激辛ではありませんが、カラムーチョが好きなら買って損はないと思います。オススメ。っていうか既存のオリジナルをコレにして欲しいんですけどw 目新しさや驚きのあるインパクトこそ感じられませんでしたが、単純に味としては★5の満足度でした。

さて、本日の一杯は、サンヨー食品の「サッポロ一番 焼肉風味 みそラーメン味 焼ラーメン」です。「焼肉風味」の「みそラーメン味」という若干ややこしいニュアンスですが、みそラーメンらしさは勿論、きちんと焼肉(焼肉のタレ?)らしさも感じられるかどうか注目しながら食べてみたいと思います。あ、「焼そば」じゃなくて「焼ラーメン」なんですねw イメージ的には相性が良さそうですけど、最近は「鍋」になったり「焼肉」になったり、このシリーズも忙しないなぁ…w





は、「コシがあり、もちもちとした中太麺」で、「焼肉風味のたれによく合う、食べやすいナチュラルストレート麺」とのこと。製品説明では中太麺となっていますが、湯戻し時間は熱湯2分で、実際のサイズも中太っていうほど太くないですね。平均的に見ても中くらいでしょうか。ただ、タレが結構甘濃い味付だったので、もう少しサイズアップさせたほうがバランスは良かったかもしれません。とは言え、麺単体としてのクオリティは高く、密度の高さを感じさせながらも歯切れが良くて、油揚げ麺臭も非常に穏やか。縮れの少ないストレート系なのも印象的ですね。小麦感と少し芯の残るような歯切れの良さが「焼そば」の麺ではなく、「焼ラーメン」のイメージを確立しているようでした。もう少し太いほうがバランスは良さそうと書きましたが、埋没してしまうほど弱々しい麺ではなかったです。いや、このままでも意外とバランスは悪くなかったかも…うんw 今回のタレには思っていたよりもカドが無かったので、結果的にそう感じたのかもしれません。

タレは、「みそのうまみにガーリック、オニオン、ジンジャーの香味野菜、調理感のあるポークエキスを合わせた、袋麺『サッポロ一番 みそラーメン』の味わいを焼肉風味に仕立てたみそだれ」に、別添の「七味スパイスのピリッとした辛みがおいしさをいっそう引き立て」るとのこと。まず最初に感じたのは強めに効かされて甘味で、まったりとした印象。焼肉のタレって市販品でも甘味のあるタイプが多いですし、そこをイメージしてるんでしょうね。で、奥のほうから「みそラーメン」らしさも垣間見えているのですが、あくまでも基盤に雰囲気を感じる程度だったので、端的に味を表現すると香味野菜の効いた甘めの焼肉の味噌ダレ味、って感じでした。これはこれで自分としては素直に美味しかったんですけど、あんまり「みそラーメン」らしさには期待しないほういいと思います。原材料を見ても糖類の含有量が最も多く、実際こっくりした甘味が軸にあったので、このままだと後半は単調になってくるのですが、ここで活躍するのが別添の七味スパイス。焼肉に付ける甘めの味噌ダレに唐辛子の組み合わせですから、もう相性はバッチリですよ。サッポロ一番の七味スパイスは辣味こそ大したことありませんが、唐辛子特有の芳ばしさが印象的なんですよね。好みー。ちょっと量は比率的に甘味のレベルに対して少なく感じたので、刺激が足りない人はお好みで追加してやってください。で、いつも疑問に思うのですが、七味スパイスって本当に “七味” 入ってるんですかねw

具材は、「キャベツ、肉そぼろ」とのこと。焼肉の味噌ダレ的な甘濃い味付のタレとキャベツの相性は良かったんですけど、ちょっと量が少ないですね。まったりした方向性にあったので、キャベツに清涼感を求めていたんですけど、物足りなかったです。肉そぼろは濃いめの味付で、きちんと肉の旨味も感じられたのが好印象。焼肉のタレをイメージした味付との相性は申し分なく、存在価値の見出せる肉具材でした。ただ、平均的に見ても全体量が少なかったので、そういった部分に不満を感じてしまったんですけどね。パッケージの写真にチラッ、と写ってるキノコやタマネギも入ってると嬉しかったんだけどなー(※写真は味のイメージです)

(標準は★3です)

焼肉の味噌ダレをイメージした汁なしカップ麺として見れば素直に美味しい一杯だったのですが、味付の方向性が完全に焼肉のタレ仕様だったので、「みそラーメン」らしさに期待すると裏切られてしまうかもしれません。一応、雰囲気は無きにしも非ずだったんですけど、思いっ切り焼肉のタレがフロントを陣取っているので、「みそラーメン」が裏方に回ってしまった感じでした。それから甘濃い味付だったので、まったりとした甘味の立った味付が苦手な人も避けたほうが無難だと思います。自分は甘めの味噌ダレが好きなので、割と素直に楽しめましたが、あんまり印象に残るカップ麺でもなかったかなぁ…。調味だれを入れた時、湯気からは肉を炙ったような芳ばしい調理感が漂ってきたんですけど、味覚的に味の面ではそうでもなかったので、この芳ばしさが強調されていると本格感が印象に残ったかも。製品コンセプトに「みそラーメン」の看板を掲げている為、総評は厳しめに見ざるを得ませんでしたが、単純に味としては美味しかったです。結構ストライクw

あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。
尚、当ブログ内の記事、及び画像の無断転載・二次使用は固くお断り致しますので、ご了承ください。

© Posted by taka :a


【製品情報】

商品名:サッポロ一番 焼肉風味 みそラーメン味 焼ラーメン
製造者:サンヨー食品
内容量:118g (めん90g)
発売日:2016年5月23日 (月)
発売地区:全国
希望小売価格:180円 (税別)
JANコード:4901734027959

麺種類:油揚げ麺
容器材質:プラ (PS)
必要湯量:510㎖
調理時間:熱湯2分
小袋構成:2袋 (特製調味だれ・七味スパイス)

~標準栄養成分表~

1食 (118g) あたり

エネルギー:515kcal
たん白質:9.5g
脂質:22.1g
炭水化物:69.5g
ナトリウム:1.6g
ビタミンB1:0.33mg
ビタミンB2:0.58mg
カルシウム:222mg

(食塩相当量:4.1g)

原材料名:油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、粉末卵)、たれ(糖類、みそ、香辛料、植物油脂、食塩、ポークエキス、豚脂、酵母エキス)、かやく(キャベツ、鶏・豚味付肉そぼろ、香辛料)、加工でん粉、酒精、調味料(アミノ酸等)、炭酸カルシウム、カラメル色素、かんすい、レシチン、香料、クチナシ色素、増粘剤(キサンタン)、香辛料抽出物、酸化防止剤(ビタミンE)、ビタミンB2、ビタミンB1、(原材料の一部に乳成分、ごまを含む)

アレルゲン情報:小麦・卵・乳成分・ごま・大豆・鶏肉・豚肉

引用元URL:http://www.sanyofoods.co.jp/products/more/more_product_0536.html

ブログランキングならblogram にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
本日の一杯 -Cupmen Blog of taka-
Update notification:Facebook / Twitter / Instagram
関連記事

コメント

No title
パッケージはそそられるんですけどね...

「甘味」が強いとなると、大体想像が
つきますね...

僕もきっと苦手だと思う...でも食べたい。
Re:ハシダ・メンさん
> 「甘味」が強いとなると、大体想像がつきますね...
随分と甘濃〜いタイプのテイストでしたよ(笑)

自分としては好みの味付だったんですけどね!
ただ、オリジナルの「みそラーメン」らしさは薄かったです。

オリジナルを踏襲して(個人的な好みを扨置けばw)
もうちょっと味噌のエッジがあっても良かったかな?
No title
takaさん、こんにちは!

「みそラーメン」の名前を冠していなければ、
これはこれでちゃんと成立してるとは思うのですが、
この名前だとどうしても「みそラーメン」らしさを期待して、
食べてみて「あれ;」となってしまいがちですよね;

麺はよくできてたし、「甘めの味噌ダレ系焼ラーメン」としては、
甘さが強いもののちゃんとまとまりのいい風味ではあっただけに、
ちょっともったいないと思わされるところもありましたね!(●・ω・)

ただ商品名に「みそラーメン」とつけていることもあってか、
注目度は高くスーパーでの売り上げはけっこう良かったですね!

いつまでも売れ残っているという感じはなかったですし!

ではでは、おじゃまいたしました!(゚x/)
No title
なんかこの2製品はパッとしませんでしたよね・・・。
まだこの味噌のほうがマシでしたが、やっぱり甘い。

買う前は味的に塩>味噌のイメージだったのですが、
食べたら味噌>>>塩でしたww

一味ドバドバ追加投入でなんとか美味しくいただけました (^_^;)
Re:かーとさん
こんにちは!

> 「みそラーメン」の名前を冠していなければ、
「塩らーめん味」でも強く思ったことですが、
このネームバリューが最大の欠点でしたよね;

これはこれで普通に美味しかったし、
自分としてはリピありしたい味だったんですけど、
「みそラーメン味」として見た場合、厳しめに見ざるを得ないな、と。

> ただ商品名に「みそラーメン」とつけていることもあってか、
> 注目度は高くスーパーでの売り上げはけっこう良かったですね!
だからこそ「ん? これサッポロ一番の…?」
って、思った人も多いでしょうね(笑)

ほんと味や質だけで言えば完成度は低くなかったので、
イメージに引っ張られてしまうのが勿体無いと思いました。
Re:たういパパ
こちらは七味スパイスが助け舟でしたね!

それでも甘味に対してのアクセントとして
量的な物足りなさを感じてしまいましたが…

> 買う前は味的に塩>味噌のイメージだったのですが、
> 食べたら味噌>>>塩でしたww
同じくww その所為で余計にショックも大きかったんですよね(苦笑)

なんで香味野菜を主体にした塩ダレ路線でいかなかったのか…
No title
なかなか難しい商品開発だったんでしょうね。

でも、普段頂けないので面白さはありますね☆

楽しみですよ☆
Re:ものグラムさん
「塩らーめん味」も「みそラーメン味」も
オリジナルを横に置いとけば・・・って感じで(苦笑)

味だけで言えば美味しかったんですけどもw

管理者のみに表示

トラックバック