第一パン「激辛ソーセージドッグ」



本日2回目の更新で、第一パンの「激辛ソーセージドッグ」です。「激辛カレーパン」と同じく、テーマになっている唐辛子の品種はハバネロ&ハラペーニョですね。激辛カレーパンの刺激が完全に肩透かしだったので、辣味に対する期待値は思いっきり下げて食べたいと思いますw



は、ほんのり甘味のあるパン生地に、唐辛子入りのソーセージが挟まれていて、上からトマトフィリングが掛かっています。ほんのりチーズっぽいコクと風味をソースから感じたんですけど、乳等を主要原料とする食品が使われていていて、トマトの風味とイイ感じにマッチ。トマトフィリングに於ける唐辛子はハラペーニョよりもハバネロが優勢な印象で、青唐辛子特有の青い風味は目立っていません。ハバネロ特有のクセは気にならなかったんですけど、ソーセージ側でも同じくハバネロがメインでしょうか。ソーセージのクオリティは惣菜パンの枠を出ませんが、チョリソーっぽい感じで美味しかったです。ソーセージもトマトフィリングも辛味以外は特に個性的な要素も見当たらず、チョリソーにチーズのコクを加えたトマトベースのピザソースを掛けた感じで、良い意味で無難な安定感のある組み合わせでした。惣菜パンのチープなソーセージって、たまーに食べたくなるんですよねw

辛さは、こちらも同じく激辛とは言えない刺激レベルではあったものの、「激辛カレーパン」と比較した場合、辣味は強めに感じました(あくまでも比較的)前半そうでもないんですけど、追ってジワジワと来る刺激があって、きちんと辛口。ピリ辛以上、激辛未満といったところでしょうか。よほど辛い食べ物が苦手でなければ、普通に楽しめる心地よい辛さだと思うし、取り敢えず小さいお子様は気を付けましょうレベルにはあったと思います。で、これ辛いのはソースじゃなくて、ソーセージなんですよね。パッケージには「激辛トマトソース」「唐辛子入りソーセージ」って書かれてるんですけど、トマトフィリングは直接舐めてみても辣味は大したことなくて、ソーセージを食べたらジワジワ来る感じでした。ソースが全く影響してない端っこに残ったソーセージだけ意識的に食べてみたのですが、やっぱりソースを直接舐めた時よりも唐辛子系のホットな刺激が強かったです。

満足度:★★☆☆☆☆☆☆☆☆ (2)
辛さ満足度:★★☆☆☆☆☆☆☆
(標準は★3です)

一般的な尺度で見ても激辛には程遠い辛さだと思うんですけど、「激辛カレーパン」よりも辣味を感じたので、辛さの満足度は一応、★2を付けました。が、もうちょい辛さのタイプに青唐辛子の持つ特有の爽やかさが欲しかったですね。方向性は至ってオーソドックスな惣菜パンに於けるソーセージドックの王道路線で、辛味以外に奇を衒った要素はありません。まぁその刺激も激辛ではなかったんですけどw 青唐辛子の風味が印象に残った「激辛カレーパン」とは異なり、こちらは単純に辛口になりましたよ、みたいな仕上がりだったので、そんなに印象に残るタイプの惣菜パンではなかったものの、辣味に関しては比較的好印象でした。あくまでも比較的w 激辛を謳うなら刺激もうちょい頑張って欲しかったし、ハラペーニョ特有の風味なんかで個性を出してほしかったんですけど、ハズレのない味であることは確かです。一応、肉も本物だったしw それなりに刺激も感じられたので、比較的「激辛カレーパン」よりもギャップは少ないかもしれません。あくまでも比較的w

あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。
尚、当ブログ内の記事、及び画像の無断転載・二次使用は固くお断り致しますので、ご了承ください。

© Posted by taka :a


【製品情報】

商品名:激辛ソーセージドッグ
製造者:第一屋製パン
内容量:1個
発売日:2016年6月1日 (水)
発売地区:関東・中部・関西・四国
希望小売価格:オープン価格 (取得価格:税込105円)
JANコード:4904501022799

~標準栄養成分表~

製品1個あたり

エネルギー:172kcal
たん白質:6.1g
脂質:7.1g
炭水化物:20.7g

(食塩相当量:1.2g)

原材料名:ウインナーソーセージ、小麦粉、トマトフィリング、砂糖、マーガリン、ぶとう糖果糖液糖、卵、ぶどう糖、パン酵母、食塩、乳等を主要原料とする食品、油脂加工品、脱脂粉乳、発酵調味料 / 糊料(加工デンプン)、カゼインNa、調味料(アミノ酸等)、酢酸Na、グリシン、リン酸塩(Na)、乳化剤、保存料(ソルビン酸)、pH調整剤、酸化防止剤(ビタミンC)、イーストフード、酸味料、香料、発色剤(亜硝酸Na)、着色料(紅麹、カロチノイド)、ビタミンB1、ビタミンC、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆・鶏肉・豚肉・りんごを含む)

アレルゲン情報:小麦・卵・乳成分

ブログランキングならblogram にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
本日の一杯 -Cupmen Blog of taka-
Update notification:Facebook / Twitter / Instagram
関連記事

コメント

No title
こんばんわ~~

最近あちこちのブログ様で見られるこれと激辛カレーパン。。
今日カレーパンのほうだけ買ってきました。。。
過去にも何度かこの手の激辛系はでてますが~~
どうせそんなに辛くなんかないよな。。
と思いつつ買ってます(笑)
実際こういう袋パンは万人向けから大きく脱することはムズカシイんでしょうね。。

てことで明日食べる予定です~~~♪


Re:まうさん
こんばんは!

市販品の中の市販品、みたいなイメージなので、
そもそも辛味に期待するのが間違いなのかもしれませんね;

いやでもパッケージにはハッキリ激辛って書いてあるし…w
幾ら何でも辛味が弱すぎると思ったので、今回は厳しく見ました。

辛い食べ物が好きでカレーにも精通しているまうさんですから
カレーパンの感想が非常に楽しみです! ぜひ記事にしてくださいね〜♪
No title
takaさん、こんにちは!

大抵の市販品の「激辛」は大したことがないですが、
右にあれだけ警告文を書いてぬるいのは良くないですね;

ここまでアピールするなら、せめてLEEの20倍ぐらいの
辛さぐらいは確保してほしいものではありますね!

文章を見るにLEEの5倍にも満たない辛さっぽいですし!(●・ω・)

ちなみに辛さの強さを表現するときはLEEかココイチに
換算するのが自分の中でクセになっています笑

takaさんには18禁カレー3種をぜひとも紹介してほしいですね!
あのコストパフォーマンスの悪さは手を出すのを躊躇させられますが;

ではでは、おじゃまいたしました!(゚x/)
Re:かーとさん
こんにちは!

> 大抵の市販品の「激辛」は大したことがないですが、
> 右にあれだけ警告文を書いてぬるいのは良くないですね;
そうなんですよ…市販品としてレベルが低いのは認めますが、
パッケージが煽り過ぎなんですよねw あれだけ攻撃的だったら
いくら期待してなかったとは言え、少なからず期待値は上がりますから。

> 文章を見るにLEEの5倍にも満たない辛さっぽいですし!(●・ω・)
あぁ〜もう足元にも及ばないレベルですよ(苦笑)

あくまでもイメージとしてのニュアンスですけど、
バーモントカレーの辛口以上、ジャワカレーの甘口未満的なw

> takaさんには18禁カレー3種をぜひとも紹介してほしいですね!
コスパは悪いけど満足度は高そうなイメージがあります!
まだ食べたことがないので、見つけたらとは思っているのですが、
あのセクシーなパッケージを未だ生で見たことがないのですよ…(泣)
No title
く、詳し過ぎるっ
めーめーにも少しでいいんで文章力分けて下さいな

ほんまの激辛パン作って欲しいもんですね~( ´艸`)ムププ
Re:めーめーさん
> く、詳し過ぎるっ
いやいやいや…カップ麺の記事と比べて
どうしても密度が荒くなってしまうので、
記事の満足度としては腹六分目くらいですよw

これほんと激辛を名乗るにはパワー不足過ぎましたよね;

やはり大手メーカーが作る惣菜パンですから、
いろいろと制約があるのでしょう…。

それならそうと、パッケージも控えて欲しかったです…w

管理者のみに表示

トラックバック