日清食品「カップヌードル パスタスタイル ボンゴレ」(2回目)



5月23日発売、カルビーの「ポテリッチ グリルチキン&サルサ味」を食べました。タコスっぽい雰囲気の味付で美味しかったんですけど、あんまりリッチではなかったですw グリルチキンのグリルした感がイマイチだったので、ここがハッキリしてるとワンランク上のリッチ感を演出できたんじゃないかなー、って。サルサも強い主張ではなかったし、波型カットの厚切りポテトは地のポテト感が強いので、若干ポテトの風味がマスクしているというか、そんな兼ね合いもあったのかもしれません。バランス型としての総合力は高かったのですが、インパクト不足な印象は無きにしも非ず。でもでも、刺激は控えめながらも香辛料のスパイシーさが後引く味わいだったし、生地がトウモロコシではないので、タコスっぽい味付でも方向性が同じメキシカンなトルティーヤ系のチップスと差別化が図れていて良かったです。個人的にリピしようとは思えませんでしたが、良い意味で★3な感じでした。

さて、本日の一杯は、日清食品の「カップヌードル パスタスタイル ボンゴレ」です。「和風タラコ」の登場によって、残念ながらレギュラー落ちしてしまった「ボンゴレ」でしたが、華麗に舞い戻ってきました。初版は自分的に好印象だったし、さらなるパワーアップを果たしているという声を多く耳にしているので、仕上がりが非常に楽しみです。あ、それから撮影の時に使っている卓上ライトが急に点かなくなってですね、今回はiPhoneのフラッシュ機能を使って撮影しているので、ちょっと写真の色がオカシイです…ごめんなさい(ぺこり)


ほんとはもうちょっと白っぽい…


ほんとはもうちょっと白っぽい…

は、「弊社独自の太ストレート麺製法による太くて丸い麺」で、「表面のもっちりとした食感とプリッとした歯切れの良さが楽しめ」るとのこと。受ける印象は既存の「パスタスタイル」と共通していたので、シリーズ間で汎用している油揚げ麺だと思います。あくまでも油揚げ麺として見ての話ですが、結構パスタっぽい雰囲気を醸し出してるんですよね。もちろん本物のパスタと比べると、妥協しなければならない部分はあるものの、油揚げ麺でここまでやるか…と、自分は思っています。油揚げ麺特有の風味は控えめで、ストレートな形状がパスタらしい上品さを演出。粘り気と歯切れの良さを両立した歯触りも好印象だったし、この水準の油揚げ麺であればパスタを名乗っても差し支えないと思います。イタリアの人ごめんなさいw カップ麺が好きな日本人の戯言ということでどうかひとつ。

ソースは、「アサリのうまみと白ワインの香りが特徴のボンゴレソース」とのこと。初版は粉末ソースと調味オイルの2袋構成だったんですけど、今回は液体ソース1本に変更されています。カップの形状的に少し混ぜにくかったので、この変更は素直に嬉しいですね。さて、肝心の味ですが、しっかりパワーアップしてますよ。まず主役のアサリが明白に主張していて、これだけでも充分に価値の見出せるインパクトが感じられます。具材のアサリを抜きにして、ソースだけ見ても貝の存在感が感じられたのは、初版で強く印象に残っていたポイントだったので、しっかり踏襲されていたことに好感が持てました。舌の脇に感じる二枚貝特有の旨味と余韻として残る風味、鼻を抜けていく磯の香りが実にリアルで、しっかりソースだけでもボンゴレだと分かる仕上がり。さらにリニューアルによって新たに加えられた白ワインの風味が秀逸で、アサリの風味と交わることによって旨味の相乗効果を生み、さらに貝特有のクセを緩和しつつ、尚且つ引き立てるという絶妙な存在感。そして初版と同じくガーリックも強めに効かされていて、アサリの旨味と共にパンチを演出し、それでいて繊細さを掻き消してしまうような無粋な主張ではなく、そこにオリーブオイルが白ワインと重なって香り、本格感を一気にブースト。初版のソースも印象が良かったんですけど、今回ふたまわりほど成長して帰ってきた感じでした。

具材は、「アサリ、キャベツ、赤唐辛子」とのこと。完成度の高かったアサリのクオリティはそのままに、新しくキャベツが加わりました。まずメインのアサリですが、これはもう文句の付けようがないですね。ほんとに、超リアル。冷凍のアサリなんかと比べても遜色の無い完成度ですし、まさに本物さながらで、非常に満足度の高い海鮮具材でした。ただ、量が随分と減っていたので、そこは残念だったんですけどね。その分、ボリュームに関してはキャベツが補ってくれていたし、ガーリックの効いたソースとの相性も良好。赤唐辛子も噛むと刺激がアクセントになって効果的でした。とてもシンプルな構成ですが、質の高い内容だと思います。

(標準は★3です)

初版と比べて確実なバージョンアップを果たしていたし、さらに+αを感じたので、★ひとつプラスして「+」マーク追加しました。味だけで言えば★7以上です。素直に美味しい。マジで。リニューアルを謳った単なる焼き直しではなく、しっかりブラッシュアップされていたことに好感が持てました。初版が気に入っていた人は勿論、貝のパスタが好きな人も納得のクオリティだと思います。麺の完成度は相変わらず現段階では申し分なかったし、具材のアサリは量が減っても初版と同じく質は秀逸で、白ワインの香りやオリーブオイルの風味、貝の旨味やガーリックのパンチが絶妙なバランスで絡み合っているソースと三拍子揃いで高品質。かなりの良品だと思います。これは是非とも通年販売してもらいたいですね。

あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。
尚、当ブログ内の記事、及び画像の無断転載・二次使用は固くお断り致しますので、ご了承ください。

© Posted by taka :a


【製品情報】

商品名:カップヌードル パスタスタイル ボンゴレ
製造者:日清食品
内容量:90g (めん75g)
発売日:2016年5月2日 (月)
発売地区:全国
希望小売価格:198円 (税別)
JANコード:4902105232774

麺種類:油揚げ麺
容器材質:紙
必要湯量:350㎖
調理時間:熱湯5分
小袋構成:1袋 (液体ソース)

~標準栄養成分表~

1食 (90g) あたり

エネルギー:411kcal
たん白質:7.8g
脂質:17.7g
炭水化物:55.3g
ナトリウム:1.4g
ビタミンB1:0.21mg
ビタミンB2:0.21mg
カルシウム:124mg

(食塩相当量:3.6g)

原材料名:油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、醤油、卵粉、大豆食物繊維)、ソース(植物油脂、香味油、魚介エキス(あさり、かに)、食塩、香辛料)、かやく(キャベツ、味付あさり、赤唐辛子)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、炭酸Ca、リン酸塩(Na)、酒精、炭酸K、香料、増粘多糖類、乳化剤、カロチノイド色素、酸化防止剤(ビタミンE)、炭酸Mg、ビタミンB2、ビタミンB1、香辛料抽出物、(原材料の一部に乳成分、ゼラチンを含む)

アレルゲン情報:小麦・卵・乳成分・かに・大豆・ゼラチン

引用元URL:https://www.nissin.com/jp/news/5154

ブログランキングならblogram にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
本日の一杯 -Cupmen Blog of taka-
Update notification:Facebook / Twitter / Instagram
関連記事

コメント

No title
ランキング応援しました(*´▽`*)

いつもブログ見て頂き、有難うございます!!

カップラーメンに対する熱い情熱が伝わってきますね!!
そして、こんなに種類がたくさんあることも初めてしりました(^^♪

Re:ごりらっきょうさん
こちらこそ有り難うございます!

かなり偏ったジャンルのブログですが(苦笑)
今後とも宜しくお願い致します(ぺこり)

カップ麺の新商品は毎週のように出ますからね!
追い掛けるのが大変です(笑)
No title
これ、自分は当初はスルーかな?
と思っていたのですが、買って食べてホントによかった!
と思わせてくれた製品です。

こんなにクオリティアップしていいのかな?
って思うくらい内容が充実していましたね。
具はしっかり入っているし、
貝の旨みがここまで演出できるなんてスゴいと思います。
(自分は初版より具の存在感あると思いました、個体差?)

パッケージがそんなにイメチェンしていないのが逆に損しています。
パッケージがそんなに変わりないのに、
中身は大化けでいい意味でスゴいサプライスでしたね!

小腹空いた時用に1個ストックしていますww
Re:たういパパ
これは素晴らしかったですね!

まさに “改良” されての再登場に大満足でした。

> (自分は初版より具の存在感あると思いました、個体差?)
貝のクオリティは踏襲されてたんですけど、
自分のは数が明らかに少なかったんですよね;

もし個体差で貝の数が少ないだけだったのなら、
評価は★7に見直さなければいけないかもしれませんw

たしかにパッケージに斬新さこそなかったものの、
中身のバージョンアップは確かなサプライズでした。

ぜひ通年商品として長く現存してもらいたいですね!
No title
takaさん、こんにちは!

このリニューアルはほんと素晴らしかったですね!

あさりの旨味がしっかりと生きたソースに
白ワインのさわやかな風味よって相乗効果が生まれ、
なおかつガーリックの香味も上手く生きているなど、
これぞボンゴレと言えるような旨さのソースでしたね!(=゚ω゚)

さらにまぜやすさも向上し、具のあさりの内容も上々と、
これだけの商品が縦型カップで出るというのも驚きです!

一時期ラインナップから外れたことで心配しましたが、
パワーアップのための充電期間だったのでしょうね!

これはもう完全にレギュラーに定着すべき完成度だと思いました!

ではでは、おじゃまいたしました!(゚x/)
Re:かーとさん
こんばんは!

しっかりバージョンアップして帰って来ましたね!

アサリの旨味は相変わらずだったし、
ガーリックのパンチや白ワインの繊細さなど、
核となるポイントが多数あって、それでいてバランスはバッチリ。

麺も既に安定の水準を確保していますし、
相変わらず完成度の高いシリーズだと思いました。

> 一時期ラインナップから外れたことで心配しましたが、
> パワーアップのための充電期間だったのでしょうね!
たしかに! ホントこのままレギュラーの座を獲得して欲しいです。

管理者のみに表示

トラックバック