ヤマダイ「凄麺 辛味噌キャベツ盛り」



最近のワンピース(アニメ)がよく分からないので、いっその事テレビシリーズの第1話から観てやろうと夜な夜なワンピースを観ている今日この頃。現在第224話目、フォクシー海賊団のストーリーを過ぎたあたりです。懐かしい。で、2014年8月31日(日)に放送された現在いちばん新しい話が第659話。なかなか追い付けそうにないですね…w ちなみに今年でアニメ15周年だそうです。ワンピースがテレビで放送されだしてからもう15年も経つのかぁ…と、夜な夜な感傷的になりながら観ていますw やはり十数年前とは受け取り方や注目する視点なんかも変わっていて、つい真剣になって観てしまうので、せっかく楽しみにしていた「討鬼伝 極」が届いたのに手がまわりませんww

さて、本日の一杯は、ヤマダイの『凄麺 辛味噌キャベツ盛り』です。FD野菜ブロックで、野菜多めで、ノンフライ麺で、大盛りの商品、ありました(笑) 具材2個入りだそうです。しかしデカいなこの容器…。





は『モチモチとした生麺に近い食感を再現した当社独自製法のノンフライ太麺を20%増量』『時間が経っても伸び難い麺質は当社凄麺ならではのもので、大盛り商品でも最後まで本格的な食感が楽しめることが最大の特徴』とのこと。やや太めのノンフライ麺で、凄麺らしいゴリゴリとした噛み応えと強いコシのある麺です。かなり存在感の強い麺ですが、今回はスープがしっかりと濃かったので、変に浮いてしまっているようなマイナスな印象は受けませんでした。湯戻し5分ちゃんと守ってもゴツい食感なので、やわらかめが好きな方は気長に6分くらい待ったほうがいいかも。ノンフライ麺らしい小麦感もしっかりとあったし、20%増量ながらゆっくりと食べ進めても湯伸びする気配は殆ど感じられませんでした。よっ、さすが凄麺。相変わらずクオリティが高いです。時間経過によって徐々にスープに馴染んでいく感じで、中盤~後半に差し掛かったくらいが自分的に好みでした。

スープは『信州の赤味噌をベースにポークとにんにくを効かせた、風味豊かな味噌ラーメンスープ』『別添の豆板醤をベースとした「辛だれ」を加える事で、ピリッとした辛味と旨味、見た目のインパクトが強まり、まさに発売時期にもぴったりのやみつきになるスープ』とのこと。赤味噌らしい味噌の甘味と豊かな風味が感じられ、しっかりとニンニクが効かされていてなかなかパンチのあるスープでした。動物系の旨味が感じられたのも好印象。特製タレを加える前の段階でもそのまま美味しい味噌ラーメンとして食べられるようなコクと厚みのある味噌味で、凄麺らしい味噌味だなーと思いました。相変わらずの本格感。しっかりとした味噌スープに豆板醤のコクのある辛味が加わることによって、飲み応えのある辛味噌スープに仕上がっています。ニンニクのパンチと動物系の食欲をそそる香りが漂うガッツリ系のスープだったので、こってり好きな方も満足できると思います。辛さは一般的に見てピリ辛程度ですかね。よっぽど辛味に弱くなければ普通に食べられるレベルかと思われます。味の濃さもちょうど良く、主張の強い麺との取り合わせ的にも良い感じでした。

かやくは『野菜ブロック(キャベツ、ネギ、ニンジン)×2個』とのこと。キャベツ盛りということでメインの具材はキャベツなんですけど、FD野菜ブロック×2というだけあってかなりの量が入っています。馬鹿でかい容器の大きさは伊達じゃなかったw 大きめカットのキャベツは存在感があって、ニンニクの効いたパンチのある辛味噌スープとキャベツの甘味は相性抜群。今まで自分の食べたカップ麺のなかではダントツの量で、ちゃんとキャベツ盛りでした。この極端さ、いいですねー。

満足度:★★★★★★☆☆☆☆ (6)
(標準は★3です)

どっさりFD野菜ブロックに大盛りノンフライ麺、麺もスープも野菜も高いクオリティで満足度はかなり高かったです。個人的には余裕で★7だったんですが、希望小売価格が税別で260円なので、値段的なことを踏まえると★6かなーと。麺とスープのクオリティの高さと惜しげのないFD野菜ブロックの量を考慮すると、定価で買うだけの価値は充分にあると感じました。麺、スープ、具材のそれぞれに凄麺らしい本格感があったし、これで普段の凄麺シリーズの価格帯だったら箱買いしたいレベルです。野菜もたっぷり食べられて、麺もノンフライ麺で脂質が低く、そして食べ応えもバッチリ。多少価格設定は高くなってもいいので、こういった商品をちょいちょいリリースしてもらいたいです。ヤマダイ、ナイス。

あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。ご了承ください。


【製品情報】

商品名:凄麺 辛味噌キャベツ盛り
製造者:ヤマダイ
発売日:2014年06月02日 (月)
希望小売価格:260円 (税別)
JANコード:4903088010878

麺種類:ノンフライ麺
容器材質:プラ (PS)
必要湯量:600㎖
調理時間:熱湯5分
小袋構成:4袋 (かやく2袋・液体スープ・特製タレ)

内容量 (めん量):138g (72g)

~標準栄養成分表~

1食 (138g) あたり

エネルギー:418kcal
たん白質:13.1g
脂質:8.0g
炭水化物:73.3g
ナトリウム:3.6g
(めん・かやく 0.1g)
(スープ 3.5g)

(食塩相当量:9.2g)

原材料名:めん(小麦粉、食塩、大豆食物繊維)、スープ(味噌、動物油脂、食塩、糖類、ニンニクペースト、ポークエキス、蛋白加水分解物、植物油脂、豆板醤、香辛料)、かやく(キャベツ、ネギ、ニンジン、ゼラチン、でんぷん)、加工でんぷん、調味料(アミノ酸等)、酒精、かんすい、カラメル色素、増粘剤(加工でんぷん、キサンタン)、香料、香辛料抽出物、カロチノイド色素、酸化防止剤(ビタミンE)、(原材料の一部にごまを含む)

アレルギー物質:小麦・ごま・大豆・豚肉・ゼラチン

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
本日の一杯 -Cupmen Blog of taka-
Update notification:Facebook / Twitter
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック