明星食品「明星 ぶぶか 辛みそ油そば」



最近、「hulu」に登録したんですけど、予想以上に満足しちゃってます。まだ2週間の無料お試し期間中なのですが、コンテンツも充実してますし、わざわざレンタルショップまでDVDを借りに行く事を思えば、月額933円で動画見放題だったら充分に元は取れそうだなと。と言うのも、うちから最短距離にあるレンタルショップが車で片道40分はかかるんですよねw なので往復時間と返却に掛かる手間を思えば、それだけで価値が見出せるというかw ショップでDVDを選びながら悩む時間が結構好きだったりするので、そこがカットされちゃうのは少し寂しいんですけど、今までゲームくらいにしか使わずモニター化していたテレビがやっとテレビらしい活動をし始めました。今はPS4にアプリをインストールして動画を楽しんでいるのですが、画質も綺麗で満足です。取り敢えず、数年前からシーズン5で止まっていた海外ドラマを一気に見倒してやろうかと。ただ、ドラマ関連の配信に強いのはメリットなんですけど、新作の映画や吹き替え対応に関しては少し弱いかもしれまんね。

さて、本日の一杯は、明星食品の「明星 ぶぶか 辛みそ油そば」です。「ぶぶか」のカップ麺と言えば、大体これまで年に2回のリリースが基本ペースだったんですけど、2015年から急に新商品のリリースが増えましたよね。既に安定感のあるシリーズですし、ジャンクな路線の油そばに辛味噌トッピングということで、なかなか美味しそうです。で、毎回思う事なんですけど、これだけカップ麺でアピールしているので、そろそろ「知る人ぞ知る小さな名店」の域は超えちゃってるんじゃないですかねw まぁ実際の店舗に私は行った事がないので、勝手なイメージですけど。





は、「もちもちとした食感で食べごたえのある『ぶぶか』らしさを表現した油揚げ太麺」とのこと。いつもの「ぶぶか」らしい熱湯3分の油揚げ麺で、他社の油そば系カップ麺と比較すると、どちらかと言えば細めの麺だと思うんですけど、それでも汁無しカップ麺としては太めの部類ですね。太麺に有り勝ちなフカフカとした軽さはなく、密度の高いガッシリとした噛み応えのある力強い弾力が印象的。油揚げ麺特有の風味も強めにあるのですが、全体的にジャンクな雰囲気なので、それも良い方向に作用していると感じました。辛味噌のインパクトが強かったので、絡めた時には油揚げ麺臭も気にならなかったです。タレとも一体感があったし、これといって大きな問題もなく、安定感のある取り合わせだと思いました。麺量も大盛仕様の130gなので、しっかり食べ応えがありますよ。

ソースは、「焼豚の旨みが溶けこんだ濃厚な醤油だれに、ごま油をブレンドし、ラー油の辛みをアクセントに効かせた店主特製の『濃厚だれ』」で、「辛みと旨さを引き立てる唐辛子マヨ」と、「ニンニクを効かせた特製の辛みそ」付とのこと。辛味噌も特製マヨも影響していない部分を食べてみると、「ぶぶか」らしい豚脂のコクと胡麻油の芳ばしさが印象的な醤油ダレとなっていて、ほのかな甘味から焼豚のタレを彷彿とさせる仕上がり。動物油脂が原材料の筆頭に書かれているんですけど、今回はそこまでヘビーに感じませんでした。辛味噌は甜麺醤のような甘味のある辛味噌で、適度な辣味とニンニクのパンチが好印象。懸念していた塩分濃度は予想外に低く、豆板醤のように塩気が強まるようなことはありませんでした。ちょびっと箸で取って麺に絡めて食べてみると、ニンニクの明確なパンチと適度な辣味が効果的なアクセントとなり、なかなか劇的な変化が得られます。と、このように意図して食べると非常に効果的だったんですけど、全体に馴染ませてしまうとニンニクのパンチや辣味が弱くなってしまうと思うので、刺身にワサビの感覚で少しずつ取って付けながら食べるのがいいかもしれません。特製マヨも同じ感じで、マヨネーズの持つ油脂感と特有のコクは製品のジャンクさを底上げするメリットが得られたし、酸味もアクセントになっていて良かったのですが、辛味噌と合わせると辣味を抑えてしまう、というマヨネーズの持つ辛味に対しての抑止力が作用してしまうので、辛味噌と関わったら互いに相殺してしまうような印象を受けたんですよね。特製マヨには唐辛子が練り込まれているのですが、辣味として寄与している部分は微量だったし、辛味噌も特製マヨも最初から全投入せず、少量ずつ加えながら意図して有無のコントラストを付けながら食べるのがポイントだと思います。

かやくは、「鮮やかな彩りを演出するキャベツと、そぼろ肉」とのこと。キャベツはタレの油脂感を適度に中和してくれる効果があるので、助っ人のようで有り難いですね。特製マヨかけちゃうとジャンキーになっちゃいますけどw そぼろ肉は生姜の風味が香る味付で、食感も悪くなくて美味しかったし、製品のジャンクな雰囲気にも合っていました。いつものフリカケがないのは寂しいところですが、辛味噌がフリカケ扱いみたいなので、コスト的に仕方ないのでしょう。

(標準は★3です)

兎にも角にも、食べ方によって随分と印象が変わるカップ麺だと思います。ソースの項目でも触れていますが、辛味噌や特製マヨを全体に混ぜてしまうと各々のメリットが弱くなってしまうんですよね。辛味噌は攪拌すると辣味やニンニクのパンチが弱くなってしまうし、特製マヨは辛味噌に合わせると辣味や風味をマスクしてしまっていたので、辛味噌と特製マヨのポジションを予め決めておくか、初めから全投入せずに少しずつかけながら食べるのが良いと思います。辛味噌の出来が良かった事と、故意的にアクセントを付けることによって有無のコントラストによる味の変化が楽しめる、という観点から見て★4としましたが、辛味噌や特製マヨを完全に馴染ませてしまったら★3くらいなイメージだったので、実食の際は意識的に変化をつけながら食べるのが大きなポイントになってくるでしょう。参考になれば幸いです。あと、個人的に辛味噌の甘味が印象的で、コクを引き立ててくれているような甜麺醤を思わせる絶妙な甘味がツボでした。この辛味噌は、また別のカップ麺でも使ってもらいたいです。嫌味なく存在感の強い辛味噌の効果的なアクセントがあったからか、シリーズの中でも比較的食べやすい仕上がりに思えました。とは言え、栄養成分表の数値はなかなかヘビーですけどねw

あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。
尚、当ブログ内の記事、及び画像の無断転載・二次使用は固くお断り致しますので、ご了承ください。

© Posted by taka :a


【製品情報】

商品名:明星 ぶぶか 辛みそ油そば
製造者:明星食品
内容量:171g (めん130g)
発売日:2016年1月4日 (月)
発売地区:全国
希望小売価格:218円 (税別)
JANコード:4902881404808

麺種類:油揚げ麺
容器材質:プラ (PS)
必要湯量:770㎖
調理時間:熱湯3分
小袋構成:3袋 (液体ソース・特製マヨ・辛みそ)

~標準栄養成分表~

1食 (171g) あたり

エネルギー:777kcal
たん白質:11.6g
脂質:36.4g
炭水化物:100.7g
ナトリウム:3.0g
ビタミンB1:0.41mg
ビタミンB2:0.36mg
カルシウム:210mg

(食塩相当量:7.6g)

原材料名:油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、粉末油脂、しょうゆ、酵母エキス)、ソース(ラード、しょうゆ、半固体状ドレッシング、糖類、植物油脂、みそ、豚・鶏エキス、食塩、香味油、たん白加水分解物、香辛料、チャーシューエキス、醸造酢、香味調味料)、かやく(キャベツ、鶏・豚味付肉)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、香料、炭酸カルシウム、かんすい、酒精、カラメル色素、乳化剤、カロチノイド色素、セルロース、酸化防止剤(ビタミンE)、増粘剤(加工でん粉、キサンタンガム)、炭酸マグネシウム、ベニコウジ色素、香辛料抽出物、ビタミンB2、ビタミンB1、酸味料、(原材料の一部に卵、乳成分、ごま、りんごを含む)

アレルゲン情報:小麦・卵・乳成分・豚肉・鶏肉・大豆・ごま・りんご

引用元URL:https://www.nissin.com/jp/news/4867

ブログランキングならblogram にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
本日の一杯 -Cupmen Blog of taka-
Update notification:Facebook / Twitter / Instagram
関連記事

コメント

No title
hulu興味あるんですよ。
以前はCSで海外ドラマ見てたんですけどね。大阪に来て欲求不満状態です。
あのお値段でストレスなく見られると嬉しいですよね。
No title
これ購入してしまったのです(笑)!
で、買ったもののやっぱり未だに手が出ていない製品ww
でもなんか食べ方参考になりました。
自分ならなにも考えずにかき混ぜちゃってたでしょう・・・。
記事見ながら食べ進めたいと思います。
Re:愚昧親爺さん
通信のストレスは皆無に等しいですね!

ただ、海外ドラマには強いんですけど、
吹き替えの有無だったり、映画だったり、
そういった方面には少し弱さを感じました。
Re:たういパパ
なんと意外!w 購入してしまいましたかw

食べ方は是非とも参考にしていただけると幸いです!

とにかく全体を混ぜたら台無しになると思うので、
撮影しないなら少しずつ入れながら食べるのが正攻法かと。
No title
takaさん、こんばんは!

ほんとこれは食べ方次第の商品でしたね!

自分は最初に軽く別々に食べたりした後に、
いつものように全体をまぜて食べてしまったので、
この油そばのポテンシャルを堪能しきれなかったのですよね!(=゚ω゚)

ただ、このシリーズはいつも近くのドンキに流れてくるので、
価格が下がったあたりでリピートしようかと思ってます!

最近はカップ麺の在庫が減りすぎなぐらいなので、
リピート向けの購入も意外としやすいのですよね!(●・ω・)

次に食べるときはちゃんと別々に食べたいですね!

ではでは、おじゃまいたしました!(゚x/)
Re:かーとさん
こんにちは!

これは食べ方で随分と印象が変わりますね!

自分は「一平ちゃん」の時もそうですが、
全体を混ぜる事って滅多にないんですよね。

なんかこう、結果が目に見えるというか、
それぞれが相殺されてしまうような気がして;

でも混ぜた方が正解って時もあるので、
一概に言えないところにギャンブル性を感じますw

> 最近はカップ麺の在庫が減りすぎなぐらいなので、
> リピート向けの購入も意外としやすいのですよね!(●・ω・)
なんと羨ましい状態(笑) 自分も新商品アップしたいのですが、
入手経路的にもタイムラグが少なからず発生してしまうので、
大体1ヶ月前の商品紹介が気持ち的に楽なのかもしれません。

と、話が逸れてしまいましたがw
次に食べる時は有無のコントラストを楽しんでくださいね!

管理者のみに表示

トラックバック