まるか食品「ペヤング にんにくMAXやきそば」



肝機能を気にし始めてから、常用的にブロッコリースプラウト(ブロッコリーの新芽)を摂取していたのですが、最近またテレビか何かで話題になってたらしく、通いのスーパー全店舗から姿を消して早2週間…困ってますw やっぱりサプリメントが無難なのかなー。サプリメントのほうが効率は良いのかもしれませんが、出来るだけスルフォラファンを食材から自然に取り込みたいんですよね。私は村上農園のブロッコリースーパースプラウトを愛用していたのですが、取り扱っている店舗はひとつしかなくて、そのブロッコリースーパースプラウトはおろか、通常のブロッコリースプラウトまで陳列棚は常に空っぽ。仲の良い店員さんに聞いてみたところ、入荷しても直ぐに売り切れちゃうんだとか(テレビで話題になってるらしいとの情報も店員さん談)あーあ、みんな早く飽きてくれないかなぁ…。

さて、本日の一杯は、まるか食品の「ペヤング にんにくMAXやきそば」です。まるか食品も大変でしたけど、無事に復活されたようで何よりですね。で、満を侍しての新作が “にんにくMAX” とはw 攻めましたねw パッケージには「まわりの人に迷惑がかかります」「喫食の際は1人でお召し上がり下さい」などなど前代未聞の警告文に、「エチケットは守りましょう」ってw それ売り出しといて自分で言う? みたいなw 前評判では強烈だと耳にしているので、それなりに構えておきましょうか。





は、スナック的かつ癖の無い油揚げ麺で、どんなソースにも合いそうな柔軟性を兼ね備えています。ただ、風味としては以前のようはジャンクはそれほど強く感じられず、再始動によって洗練されたような印象。私はあのジャンクなスナック感が好みだったので、まだちょっと馴染めてないんですけど、汎用性は確実に上がったと思います。それに加えてソースのインパクトが尋常じゃなかったので、油揚げ麺特有の風味が云々とか言ってる場合ではなかったですw 今回はジャンクさに振り切ったソースだったので、以前の油揚げ麺が少し恋しくなりました。

ソースは、まさに “にんにくMAX” ですw もうね、アホですかとw(褒めてます)ガーリックパウダーで——とか、具材のフライドガーリックで——とか、そういった生半可なレベルじゃないですね。すりおろし生ニンニク思いっきり入れた感じw いや、ソースにニンニクを入れたというよりも、おろしニンニクに味を付けているというか、そう言っても過言ではないレベルだと思います。マジでw なんかもう、このあと内臓にキそう…w ハナから万人ウケを狙うなんてヌルい考えは切り捨てているような完全に人を選ぶソースで、これまでにもニンニク推しのカップ麺がありましたが、比較すると鼻で笑ってしまうようなインパクト。本当にTPOをわきまえないとエライことになると思いますw ニンニク特有の辛味もハッキリとあって、とにかく攻撃的。取り敢えず、一般的な常識の範疇は軽く超えてました。と、かなりリアルなニンニク感によって、恐ろしいまでのニンニク推しではあるのですが、ニンニクを軸にしながらも確かな旨味はきちんと感じられ、強烈なインパクトを打ち出しつつ、ひとつの塩やきそばのソースとして成立していたのが好印象。ニンニク好きは間違いなく納得できると思いますし、これは中毒性ありますよ。

かやくは、フライドガーリック、キャベツ、赤唐辛子ですね。ソースだけでもハンパじゃないニンニク感でしたが、フライドガーリックまで入ってます。それも大量にw ソースのニンニク感とは違うフライド具材特有の芳ばしさも然る事乍ら、それ以上にニンニクの持つ攻撃性が全面に押し出されていて、 “にんにくMAX” のインパクトを確実にブースト。その量にも全く遠慮が無かったし、ここまでフライドガーリックがたっぷりと入ったカップ麺って初めて食べたかもしれません。赤唐辛子の刺激も的確なアクセントになっていて、ちょっとペペロンチーノっぽくもあったんですけど、それだけに相性の良さは確実でした。今回キャベツだけが唯一の刺激を感じさせない要素だと思っていた為、意識的に食べると箸休めになるかと思いきや、なんの躊躇いも無く強烈なソースを纏ってらっしゃるので、キャベツですら攻撃的でしたw もうちょっと大きめなカットだと嬉しかったかな。

(標準は★3です)

それなりに構えてましたけど、いやいや…ほんとに強烈でしたw 中でも強く印象に残ったのは、ニンニク特有の辛味。これはインパクト大のカップやきそばですよ。でも決してインパクト任せの一辺倒な仕上がりではなくて、明確にニンニクの強烈な主張を全面的に押し出しながら、ちゃんとひとつの塩やきそばとして成り立っていたことに好感が持てました。ただ、パッケージの警告文に嘘偽りは無かったので、食べるタイミングはマジで気を付けてくださいw 久々の新作で少しセーブしてくるかと思いきや、なんのなんの。これなら今までのファンも納得でしょうし、新たなファンの獲得も大いに見込める中毒性を感じたので、そういった部分も高く評価したいと思います。近所のスーパーでは売り出しの日が週一であるんですけど、このカップ麺が必ずどこかに並ぶので、やはりリピートしている人が多いのでしょうね。発売日から考えて、今でも積極的に陳列している様を見ると、登場頻度の高さは明らかに売れ残りではないと思いますし、やはり買い物カゴに入れている人も多いです。ほとんどガテン系の人が中心でしたけどw それでも綺麗な若い女性の人や、家族連れの人なんかも結構ポイッ、と気軽に慣れた手付きで買い物カゴに入れてました。自分用じゃないかもしれませんけどねw 自分用だったらポイント高いぞ美人の若いネーチャ…(殴打)強烈なインパクトと確かな旨味を兼ね備えていて、ペヤング新作復活第1弾として相応しい内容のカップ麺だったと思います。暑い夏にビールのアテとして食べたら美味しいだろうなー(そして実食後、このカップ麺を食べた翌日に歯科医院の予約が入っていたことを深く後悔した筆者であった…)

あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。
尚、当ブログ内の記事、及び画像の無断転載・二次使用は固くお断り致しますので、ご了承ください。

© Posted by taka :a


【製品情報】

商品名:ペヤング にんにくMAXやきそば
製造者:まるか食品
内容量:114g (めん90g)
発売日:2015年11月16日 (月)
発売地区:-
希望小売価格:175円 (税別)
JANコード:4902885004028

麺種類:油揚げ麺
容器材質:プラ (PS)
必要湯量:480㎖
調理時間:熱湯3分
小袋構成:2袋 (ソース・かやく)

~標準栄養成分表~

1食 (114g) あたり

エネルギー:541kcal
たん白質:9.1g
脂質:27.0g
炭水化物:65.4g
ナトリウム:1.0g

(食塩相当量:2.5g)

原材料名:油揚げめん(小麦粉、植物油脂、ラード、しょうゆ、食塩、香辛料)、添付調味料(にんにく、糖類、しょうゆ、食塩、食用油脂、たん白加水分解物、ポークエキス、香辛料)、かやく(フライドガーリック、キャベツ、赤唐辛子)、調味料(アミノ酸等)、酒精、増粘剤(グァーガム)、かんすい、酸化防止剤(ビタミンE)、香辛料抽出物、ビタミンB2、(原材料の一部に大豆を含む)

アレルゲン情報:小麦・大豆・豚肉

ブログランキングならblogram にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
本日の一杯 -Cupmen Blog of taka-
Update notification:Facebook / Twitter / Instagram
関連記事

コメント

No title
これはねぇ...僕らの仕事だと
ちょっと食べれないなぁ...(苦笑)

本当は食べたくて仕方がないんだけど...
No title
こんばんわ~~

これマヂうまかったです!
って。。
食べたのは発売してすぐだったんですけど。。。
今夜本編にアップしました。。。
ノーマルもののアレンジ?を載せたので。。
一緒にアップしたんですよ。。。

にんにくのインパクトもステキですけど~~
そのインパクトに負けないおいしさが素晴らしいですね~~

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re:ハシダ・メンさん
> これはねぇ...僕らの仕事だと
> ちょっと食べれないなぁ...(苦笑)
ですよね!w いやでもカップ麺なんで、
うまく休みの日に合わせて・・・いや、
休みの日くらい食べ歩きしたいですよね(苦笑)

これハシダさんもハマれると思うので、それだけに残念です。
でも機会があったら是非! なんかお菓子ともコラボしてましたよ(笑)

ベビースターだったかな?
Re:まう母ちゃん
こんばんは!

「にんにくMAX」 母ちゃんも食べましたか!
コレはなかなかキてましたねー、さすがだと思いました。

お、もうちょっとしたらブログうかがいますね。

> にんにくのインパクトもステキですけど~~
> そのインパクトに負けないおいしさが素晴らしいですね~~
そうなんですよね! ニンニクのパワーはエゲツなかったのに、
一辺倒ではなくて、きちんとした旨味があったことに好感が持てました。
No title
謹慎後、初のキワモノなのでホントに正直期待していませんでしたが、
見事にやりきってくれましたね~(^O^)/
やっぱりペヤングさん!・・・となんか安堵感を覚えましたww

ニンニクが強烈でしたが、それだけじゃなく味も良かったのがすばらしい
というか・・・そのへんがペヤングさんの人気なんですよね!

しかしあのペースト状のソース、マジ強烈だったな~~(^_^;)
でもまた食べたいよね・・・。
いまでもしっかり市場に根付いてお店で品揃えされているのがこの商品の
人気の証拠ですね。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re:たういパパ
自分も復活最初のイッパツめとして相応しいと思いました!

ヘタにセーブしてなかったことに好感が持てましたよね。
中途半端に仕上げていなかったので、確かに安心しました(笑)

> しかしあのペースト状のソース、マジ強烈だったな~~(^_^;)
がっつりペースト状のニンニクが入ってましたもんねw
でも決して一辺倒じゃなくて、美味しかったのがポイントでした。

これはレギュラー化するのでしょうか?
そのくらいの勢いを未だに感じます。
No title
ついに召し上がりましたかΣ(゚д゚lll)
臭いが気になって未だに買えず終いの一品です。

マルちゃんのタテ形地の豚汁は至って普通でした( *´艸`)

次回はこのペヤングor八王子ラーメンに挑戦しようと思います(親指ビシイッ
Re:くま子さん
これはですね・・・強烈ですよw

とにかく生おろしニンニク感がダイレクトで、
パッケージの警告文は誇張じゃなかったです(笑)

でもニンニクが好きなら間違いなくオススメですよ!

しかも単なるインパクト推しではなかったし、
きちんと旨味があって美味しかったのが良かったです。

> マルちゃんのタテ形地の豚汁は至って普通でした( *´艸`)
たしかに感動こそ無かったかもしれませんが、
誰もが普通に美味しいと思えるカップ麺だと思うし、
そういったバランスって大事だと思うんですよね。

ペヤングは是非! 八王子ラーメンも美味しいですよー。
にんにく王
takaさん、こんにちは!

これは昨年最も度肝を抜いてくれたカップ麺でしたね!

大人しくなってしまわないだろうか、
などと思っていたらむしろその全く逆の
これまでの中で最も強烈なやつできましたからね(;゚ω゚)

臭いもそうですが、ソースの粘度からして怪しいですしね;
「おい、これほぼおろしにんにくそのままじゃないか?」
というようなあのソースは前代未聞のものでした!

これまで2回食べましたが、2回目のほうがさらに強烈に感じましたね!
普通は慣れるものなのに、「ここまで凄かったっけ?」
とそのにんにくのダイレクトな辛味に改めて驚きました!

これを思い切って発売したペヤングには拍手を送りたいですね!

ではでは、おじゃまいたしました!(゚x/)

Re:かーとさん
こんばんは!

いやーこれは想像以上の衝撃でしたw ほんとに強烈ww

これまでもニンニク推しのカップ麺は他社からも出てましたけど
ここまで強烈でダイレクトなニンニクのパンチは初めてでしたね!

自分はシリーズすべての焼そばを食べたわけではありませんが
今まで食べたカップ焼そばの中でもインパクトはトップクラスでした!

> 臭いもそうですが、ソースの粘度からして怪しいですしね;
> 「おい、これほぼおろしにんにくそのままじゃないか?」
> というようなあのソースは前代未聞のものでした!
そうそうw まさに “おろしニンニクに味付した” 感じでしたもんねw

> これまで2回食べましたが、2回目のほうがさらに強烈に感じましたね!
> 普通は慣れるものなのに、「ここまで凄かったっけ?」
> とそのにんにくのダイレクトな辛味に改めて驚きました!
自分は1回しか食べてないんですけど、2回目のほうが強烈に感じたということは
やはり余程のインパクトだったということですよね…もっかい食べてみようかなw

復活最初の一発目に相応しいインパクトと旨味を兼ね備えていて
まさに好スタートが切れたと思います! 次の新作にも期待してます。
が、それだけに自ら大きくハードル上げちゃったようなところもありますよね(笑)

管理者のみに表示

トラックバック