寿がきや食品「冬季限定 コク味噌ラーメン」



私は普段、家に居るときは基本的に間接照明しか点けておらず、部屋の中は薄暗いのですが(極端に強い光に弱い)最近は長時間のパソコン作業が増えてきたので、視力が落ちないか心配になってきました。現在、視力2.0をキープしているものの、ここ数日は常に軽い充血状態が続いていて、やや視界も霞み気味。随分と前からブルーライトをカットするパソコン用のメガネが欲しいと言い続けているのですが、そろそろ本格的に思案した方がいいですかね。あー視力が落ちたらヤだなぁ・・・昔はメガネ=漠然と賢そうなイメージに憧れてましたけどw せっかくの視力を失ってからじゃ遅いですからね。今も目がショボショボするぅ〜・・・

さて、本日の一杯は、寿がきや食品の「冬季限定 コク味噌ラーメン」です。「冬季限定 コク塩ラーメン」は、これまでにも何度か食べたことがあるんですけど、このコク味噌ラーメンは初めて見ました。こちらも冬季限定で何度か発売されていたようですが、発売していたことすら知らなかったw コク塩ラーメンとパッケージデザインも似てますし、背脂という共通点もありますね。麦味噌って書いてあるから塩カドは控えめかなー・・・おっと、私の場合は油断禁物ですw





は、「口当たり滑らかなノンフライ太めん」とのこと。しっとりとした質感が印象的な、いつもの寿がきや食品らしいノンフライ麺です。もっと味噌ラーメンらしい麺もあると思うのですが、この麺は結構フレキシブルなノンフライ麺なので、どんなスープでも大抵は違和感無く噛み合ってくれるんですよね。新鮮味や驚きこそ皆無に等しかったものの、なかなか優秀な万能麺だと思います。少し時間が経つとスープが自然に馴染んでくれるので、今回も相性は悪くなかったし、麺単体としても一定のクオリティを守ってくれていて、特に文句はありませんでした。私は寿がきや食品が作るノンフライ麺の質感が好きなので、ここはいつも基本的に好印象ですw 個人的な好みも含めてですが、この麺は熱湯8分からが食べ頃かと。

スープは、「3種類を配合した味噌だれに、背脂と動物系スープを加え、山椒、唐辛子をきかせたスープ」とのこと。こってり系の味噌スープなんですけど、舌を包み込むような甘味と山椒の香りが印象的ですね。きちんと味噌のコクを打ち出しているのですが、鋭利なカドは感じられません。甘味は基本的に砂糖が担っているのですが、そこに野暮ったさは無く、麦味噌の柔らかいイメージとリンクして、自然な甘味となっています。そこに多めの油脂成分が加わることで、こってり感を演出。しかし、生姜やニンニクなどによる香味野菜の確実な下支えと、微かな唐辛子のアクセント、さらに明確な山椒の風味から複雑味のある非常に奥床しい味わいとなっていて、カドは削られていながらも油脂感でボヤけることはなく、単調な印象も全くありません。中でも山椒が本当に効果的。香りにも味にも山椒の存在感は結構フロントにあって、花椒のような刺激的な麻味ではありませんが、香りだけでなく確実に味としても寄与していたし、フロントで主張しつつ余韻としても残る香りに奥行きを感じました。思っていたよりも複雑な味わいだったのですが、決してハードルが高いわけではありません。特に意識しなくても素直に楽しめると思いますし、意識して追いかけると複雑味のあるコントラストが味わえる、みたいな。いやいや、なかなか良く出来たスープじゃないですか。背脂は具材の肉そぼろと大豆たん白でビジュアル的に同化していますが、ちゃんと小さな粒が入ってて、拾って食べるとプニプニとした柔らかい食感と背脂らしい甘味が感じられました。

かやくは、「肉そぼろ、もやし、ネギ、フライドオニオン、フライドガーリック」とのこと。肉そぼろは2種類入っていて、実際の肉だけでなく、片方は大豆たん白が使用されています。大豆たん白のほうは少し人工的な歯触りではあったんですけど、嫌味に感じるような不自然な食感ではなかったし、挽肉のほうは少しスカスカしてましたが、肉らしさはそれなりに。なんにせよ、いつもの “とりあえずチャーシュー” より断然好印象でした。モヤシは味噌スープとイメージ的にぴったりだったんですけど、ちょっと量は少なかったので、もう少し入ってると嬉しかったです。フライドオニオンとフライドガーリックは実に効果的で、特有の苦味が複雑味に多層性を与え、時折ふと感じる存在感がアクセントとして映えていました。

(標準は★3です)

こってり系の味噌ラーメンで、ちゃんと冬に嬉しいコンセプトに沿った仕上がりだったのですが、単なるこってり系の味噌ラーメンで終わらない繊細さを兼ね備えていたことが印象に残る一杯でした。アクセント以上の存在感があった山椒の香りも然る事乍ら、抜かりの無い香味野菜の下支えと麦味噌の柔らかさ、表面の油脂成分と背脂で動物性の旨味も打ち出せていて、きちんとベースも “コク” の指標を見失っていなかったことに強く好感が持てました。食べる前はそこまで期待してなかったんですけど、それを差し引いても予想を上回る仕上がりに拍手を送りたいと思います。麺は汎用ですし、箸休めになるような具材もありませんでしたが、スープを引き立てる薬味としては効果的で、尚且つスープの出来が非常に良かったので、納得の★5としました。こってり系の味噌ラーメンと言えば、北海道の札幌味噌ラーメンが代表的ですが、一般的な札幌味噌ラーメンのイメージとは少し異なってますね。スープの方向性は、「彩未」の味噌ラーメンに通じるものがありました。いや、カップ麺でしか食べたことがないので、偉そうなことは言えないんですけどw 彩未のカップ麺(東洋水産)を食べてハマったことのある人なら、間違い無く楽しめると思いますよ。冬季限定らしいコンセプトは「コク塩ラーメン」同じなんですけど、カドを立たせない甘味のある味噌の風味に麦味噌らしさがきちんと感じられたし、エッジの効いたコク塩ラーメンには無い優しさと複雑味があったので、表情の明確な違いから良いタッグだと思いました。コク塩ラーメンは既に冬の風物詩的なイメージの強いカップ麺ですが、完成度はコク味噌ラーメンのほうが上だと自分は思いました。スープの味だけで言えば、文句無しの★6即決です。

あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。
尚、当ブログ内の記事、及び画像の無断転載・二次使用は固くお断り致しますので、ご了承ください。

© Posted by taka :a


【製品情報】

商品名:冬季限定 コク味噌ラーメン
製造者:寿がきや食品
内容量:124g (めん65g)
発売日:2015年11月16日 (月)
発売地区:全国 (沖縄除く)
希望小売価格:227円 (税別)
JANコード:4901677081759

麺種類:ノンフライ麺
容器材質:プラ (PS)
必要湯量:450㎖
調理時間:熱湯5分
小袋構成:2袋 (かやく入スープの素・液体スープ)

~標準栄養成分表~

1食 (124g) あたり

エネルギー:414kcal
たん白質:12.9g
脂質:12.3g
炭水化物:63.1g
ナトリウム:2.2g
(めん・かやく:0.3g)
(スープ:1.9g)
カルシウム:136mg

(食塩相当量:5.6g)

原材料名:めん(小麦粉、でん粉、食塩、植物油脂、小麦たん白、大豆多糖類、たん白加水分解物)、スープ(味噌、動植物油脂、砂糖、ポークエキス、しょうゆ、ごま、香味油、チキンエキス、食塩、デキストリン、にんにく、玉ねぎ、でん粉、香辛料、ゼラチン、たん白加水分解物、しょうが、唐辛子、発酵調味料、ローストガーリックペースト、酵母エキス)、かやく(大豆たん白、肉そぼろ、もやし、ねぎ、フライドオニオン、フライドガーリック)、加工デンプン、調味料(アミノ酸等)、着色料(カラメル、クチナシ、紅麹、パプリカ色素、V.B2)、増粘剤(増粘多糖類、アルギン酸Na、加工デンプン)、かんすい、炭酸カルシウム、香料、乳化剤、セルロース、トレハロース、酸化防止剤(V.E、V.C、ローズマリー抽出物)、香辛料抽出物、甘味料(甘草)、酸味料、炭酸水素ナトリウム、(原材料の一部に卵、乳成分を含む)

アレルゲン情報:卵・乳・小麦・ごま・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチン

引用元URL:http://www.sugakiya.co.jp/products/sokuseki/soku_n_8175.html

ブログランキングならblogram にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
本日の一杯 -Cupmen Blog of taka-
Update notification:Facebook / Twitter / Instagram
関連記事

コメント

No title
お疲れ様です♪

ブルーライトをカットするフリーソフトもありますよ♪
f.lux、っていう名前だったかな。かなり楽になりました。

日清のカップヌードルチーズフォンデュは
野菜の香り?が強くて私にはきつかったですね(;´・ω・)

次回はマルチャンのタテ型のあったか
とん汁に挑戦です(*´ω`*)
No title
コク塩は知ってましたが、この味噌は知りません。
いつ発売だったのでしょう?
なかなか寿がきやさんの商品は見つけにくいのが難関!ww

味噌味も先日の豚汁うどんのようにちょっとの配合で好みが分かれるので
難しいジャンルですね。

でも寿がきやさんならスープに間違いはないでしょう!
No title
この商品も見たことがないんですよね...
もっと幅広く見ないといけませんね...

僕はあんまり味噌は好んで食べないんですが、
この寒い時期は別...温まりますもんね...

寿がきやさんも、よく頑張ってるなぁ...
Re:くま子さん
お疲れ様です!

> ブルーライトをカットするフリーソフトもありますよ♪
なんとそのような代物が・・・!
ありがとうございます_φ(. .*) ちょっと調べてみますね!

カップヌードルライトプラスのチーズフォンデュ
くま子さん的には厳しかったですか・・・(汗)
確かに野菜とチーズの風味は強めでしたからね!

自分の場合そこが高評価に繋がったのですがw
やっぱり好みがありますからねー。

タテ型の豚汁うどんは大丈夫だと思います!
人を選ばない路線ですし、素直に納得できるかと。

また感想を聞かせてくださいね♪
Re:たういパパ
自分もコク塩は知ってたんですけど、
コク味噌は今回が初めてだったんですよね。

存在すら知りませんでしたw

> いつ発売だったのでしょう?
追記にも記載してありますが、2015年11月16日です。

このスープは上出来以上だったと思います!
なかなか美味しかったので、見つけたら食べてみてほしいなぁ。
Re:ハシダ・メンさん
このカップ麺は自分も今回が初だったんですよね!
何度か発売されていたようですが、本当に知りませんでした(苦笑)

自分も味噌は好んで食べないんですけど、
このカップ麺はお勧めしたいですね。複雑味が印象に残りました。

管理者のみに表示

トラックバック