サンヨー食品「サッポロ一番 カップスター すき焼き風醤油らーめん 本みりん仕立て」



UHA味覚糖が出してる「コロロ」というグミのマスカット味を食べたんですけど、いやーこれがなかなか新食感でした。ほんとプチッ、とジューシーな感じがツボ。…って、いまさらですかねw ネットで調たら、けっこう前から販売してたみたいで、愛人も記事にしてましたw 他にも「ストロベリー」「チアシードブルーベリー」「グレープ」なんかがあるんですねー。ちょっとストロベリーは想像しにくいかも。まだマスカット味しか見たことがないので、他の味も気になりました。

さて、本日の一杯は、サンヨー食品の「サッポロ一番 カップスター すき焼き風醤油らーめん 本みりん仕立て」です。コンビニよりもスーパーでよく見かけたカップ麺で、行き付けのスーパーでは今でも弁当とセットで売ってます。ってことでセーフw 本みりん仕立て、というのが売りなんでしょうか。すき焼き風の本みりん仕立てかー、丸みを帯びた甘めの甘辛〜い感じだといいなー。





は、「モチモチとした食感のめん」とのこと。非常にオーソドックスなタイプの油揚げ麺ですね。高級感なんか皆無で、食感も風味もスナック感の強い油揚げ麺なんですけど、全体的な製品のイメージとしては上手くハマっていたと思います。むしろ麺が方向性を決定付けているようで、カップ麺好きとしては好感が持てました。製品説明ではモチモチとした食感のと書かれていますが、特にそういった弾力は感じなかったです。どちらかと言えばフカフカ? 軽い食感でした。

スープは、「ビーフエキスをベースに、オニオンの甘みと、ほんのりと椎茸のだしをきかせ、本みりんを使うことで、まろやかな甘みに仕上げたすき焼き風しょうゆ味」とのこと。すき焼き風らしく、きちんとベースにはビーフエキスの風味があって、タレには本みりんのまろやかさを思わせる甘めの醤油ダレが合わせてある感じ。想像通り甘辛い感じのテイストだったんですけど、割と醤油にも輪郭がありますね。スープ単体で飲むには少し醤油辛かったかなぁ。まぁでも、これは個人の好みによる感覚だと思います。私、すき焼きは結構甘口派なのでw 液体スープや調味油などの別添は無く、あくまでも動物性の要素は粉末が担っていた為、簡単に例えると割り下っぽい味ですね。すき焼き風と銘打っているので、牛脂的な要素があると盛り上がったのになー、と思いました。もちろんコレはコレで雰囲気あったんですけどね。すき焼きらしさという点で見ると、もう一捻り欲しかったです。

かやくは、「牛肉とねぎ」とのこと。シンプルw メインの牛肉は少ないんですけど、繊維質や風味など、きちんと牛肉らしさは感じられました。肉には濃い味付がしてあるわけではなくて、牛肉らしい風味を立ててる感じ。それが良かったです。限られたコストの中で、きちんと牛肉を入れてくれたことにも好感が持てました。ネギも細切れの薬味系ではなく、大きめカットが好印象。しかも若干ながら特有の辛味を感じるリアルなネギで、ここポイント高かったです。堂々と具材としてカウントできるネギでした。あとは麩とか入ってると嬉しかったんですけどね。

(標準は★3です)

ほんと想像通りというか、何と言うか。すき焼きの割り下にオーソドックスな油揚げ麺を合わせました、って感じでしたw スープに牛脂的な油脂感が欲しかったところですが、ちゃんと具材には牛肉を使用していたし、このブランドが持つイメージにある手軽さと価格帯を考慮したら、仕上がりには納得できるかと思います。ほんとココに牛脂があったらなー、と思ったので、自分で牛脂を入れるのには抵抗があるかもしれませんが、スーパーの精肉コーナーに置いてある無料の牛脂を貰ってきて、お湯を入れる前に少し削って入れてみたら面白いかも。ほんならそれやったるわ! って方いらっしゃいましたら是非コメント欄へ感想お願いしますw

あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。
尚、当ブログ内の記事、及び画像の無断転載・二次使用は固くお断り致しますので、ご了承ください。

© Posted by taka :a


【製品情報】

商品名:サッポロ一番 カップスター すき焼き風醤油らーめん 本みりん仕立て
製造者:サンヨー食品
内容量:69g (めん50g)
発売日:2015年11月9日 (月)
発売地区:全国
希望小売価格:180円 (税別)
JANコード:4901734026242

麺種類:油揚げ麺
容器材質:紙
必要湯量:340㎖
調理時間:熱湯3分
小袋構成:無

~標準栄養成分表~

1食 (69g) あたり

エネルギー:304kcal
たん白質:5.8g
脂質:10.5g
炭水化物:46.5g
ナトリウム:1.8g
(めん・かやく:0.5g)
(スープ:1.3g)
ビタミンB1:0.68mg
ビタミンB2:0.58mg
カルシウム:200mg

※参考値:調理直後に分別して分析
エネルギー:304kcal (めん・かやく:1.3kcal / スープ:3.3kcal)
食塩相当量:4.6g (めん・かやく:246g / スープ:58g)

原材料名:油揚げめん(小麦粉、植物油脂、でん粉、食塩)、スープ(糖類、食塩、しょうゆ、ビーフエキス、香辛料、みりん、発酵調味料、酵母エキス、椎茸エキス)、かやく(味付牛肉、ねぎ)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、炭酸カルシウム、カラメル色素、香料、レシチン、かんすい、甘味料(カンゾウ)、クチナシ色素、酸化防止剤(ビタミンE)、酸味料、ビタミンB2、ビタミンB1、(原材料の一部に乳成分、鶏肉、豚肉を含む)

アレルゲン情報:小麦・乳成分・牛肉・大豆・鶏肉・豚肉

引用元URL:http://www.sanyofoods.co.jp/products/more/more_product_0495.html

ブログランキングならblogram にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
本日の一杯 -Cupmen Blog of taka-
Update notification:Facebook / Twitter / Instagram
関連記事

コメント

No title
おおっ、
ケンネンをあらかじめ投入はなかなかいいアイデアじゃないでしょうか?
いっそうすき焼き風を演出できそうですね!
スナック系カップのわりに牛肉具材はなんか嬉しかったです。
もっと甘めだったらもっとうれしかったですが!
卵投入とかしてすき焼き風を楽しみたいです。
Re:たういパパ
> ケンネン
一瞬、分からなくて検索しましたよw
ありがとうございます! これなら無料で出来ますし(笑)

たしかに牛肉がちゃんと入ってたのは良かったですね!
小さくて量も少なかったけど、質の高さで納得できました。

もうちょっと自分も甘口だったらなー、と思いましたね。
卵黄投入たしかにいいかも! 基本カップ麺と卵黄って合いますし、
すき焼き風ならなおさら相性も良さそうです。

それか、お湯を少なめに濃い味で作って
別皿の卵液に浸しながら…(←これはムリヤリw)
No title
takaさん、こんばんは!

すき焼きの割り下らしい甘辛系の味はなかなかでしたが、
ついつい牛脂のコクが欲しくなる味でもありましたね!

価格帯を考えるとそこまで望むのは酷ではあるのでしょうけども!(=゚ω゚)

具の牛肉あたりは頑張ってくれてましたし!

でもスーパーの無料牛脂を使うのはいい手かもですね!
今年また似たようなものが発売されたらやってみるかもです!

ではでは、おじゃまいたしました!(゚x/)
Re:かーとさん
こんばんは!

割下っぽい味付で、たしかに “すき焼き” らしさはありましたが、
もうちょっと甘味が欲しかったのと、やはり牛脂の不足感ですね。

たしかに価格帯を考慮すると、そこまで望むのは酷かもしれませんがw
具材の牛肉は結構リアルで頑張ってくれていたと思います!

> でもスーパーの無料牛脂を使うのはいい手かもですね!
> 今年また似たようなものが発売されたらやってみるかもです!
ぜひぜひ! これちょっと我ながら閃きでしたw
しれっと精肉コーナーで入手すれば無料ですし(笑)
ただ、種類によっては少し溶けにくいかもしれませんね。

管理者のみに表示

トラックバック