エースコック「大人のスーパーカップ1.5倍 焦がし醤油ラーメン」



「モンスターハンター クロス」出ましたねー。今は未だPS4すら開封できてないので、しばらくモンハンは遊べそうにありませんが、色々と不満だった部分が解消されてるらしくて楽しみ。やりたいゲームがたくさんある時に限って時間が無くて、時間を持て余してる時に限って夢中になれるゲームが無い、あーもーどうしたらいいんですかねー、って知りませんよねw 12月はバタバタしそうなので、今から余裕を持とうと準備でバタバタしててw 一足先に師走です。これってどうなんだ…? あーもー何なんですかねー、ってこの冒頭文が何なんだですよねw

さて、本日の一杯は、エースコックの「大人のスーパーカップ1.5倍 焦がし醤油ラーメン」です。「大人の」とか、「三つ星」とか、地味に亜種製品がありますよね。ただ、全て共通して「カドメン」を使用しているということもあり、ブランド内の差別化が図れていないような印象が無きにしも非ず。特に最近の「三つ星」には、あまり良いイメージがないんですけど、今回の「大人の」では、「新開発『焦がし醤油練り込みカドメン』を初搭載!」とのことなので、ちょっと新鮮味がありますね。もちろん新開発の麺に注目ですが、スーパーカップの醤油推しということで、塩カドの尖りに耐えられるか個人的に不安です。





は、「しっかりとした弾力があり、口の中で存在感のあるカドメン」で、「焦がし醤油パウダーを練り込み、ロースト感を高め」たとのこと。ふむふむ、原材料にも “焦がし醤油パウダー” の表記がありますね。まず形状ですが、しっかりと縮れた油揚げ麺で、見た目の色も濃く、デフォルトの「カドメン」とは印象が異なります。それに体感的にも焦がし醤油パウダーの効果をハッキリと感じることができるのですが、カドメンにしては油揚げ麺特有の風味が強いですね。スープと麺の味付が同じ路線なので、麺とスープの一体感は飛躍的に向上しているものの、それでも油揚げ麺臭が気になりました。焦がしの芳ばしさと油揚げ麺特有の芳ばしさがリンクして、それによって強調されていたのかもしれません。麺の味付はしっかりで、スープも味はしっかりで、それによって濃い味に拍車がかかるんですけど、「スーパーカップ」にガテン系の力強さと食べ応えを求めている人は多いと思うので、そういった目線で評価するとかなり効果的だと思います。私には押しが強かったのですが…(苦笑)でもでも、麺の焦がし醤油パウダーとスープの鶏油は兼ね合いは、互いを引き立てあっているようで良かったと思います。あ、それから食べ始めこそカドメンらしい力強さを感じたのですが、いつもより密度が軽く、ふかふかとした食感に変わるのが早かったです。

スープは、「焼きガラから抽出した鶏エキスに、ローストした香味野菜の旨みを利かせた醤油スープ」で、「焦がし醤油に甘い鶏油をバランスよく加え、クセになる味わいに仕上げてい」るとのこと。鶏油のパンチが効いた塩分濃度の濃い鶏ガラ醤油スープで、醤油感も強め。スープにも焦がしの要素が加えられているのですが、あくまで芳ばしさを感じさせる程度ですね。焦がしの癖があるわけではなく、どとらかと言うと “焦がし” より “炙り” の方がしっくりくるかも。それなりに個性的ではあったものの、「大人の」というような洗練された印象やホロ苦さは感じられなかったです。最初は鶏油の芳ばしさと醤油の癖にも美味しさを見出せたのですが、塩分濃度の高さから蓄積されていく塩気のカドと味の濃さ、そして後半にかけて鶏油の主張が薄れてくるので、最終的に単調さは否めませんでした。喉が乾くタイプのエッジが効いた攻めの醤油スープだったので、スーパーカップらしいと言えばスーパーカップらしかったんですけどね。

かやくは、「程良く味付けした鶏肉、ねぎ、唐辛子」とのこと。「スーパーカップ」のイメージから、鶏肉は挽肉かと思ってたんですけど、チップ状で少し意表を突かれました。意識して食べると鶏肉っぽい繊維質は感じられたし、ファーストインプレッションはイケたんですけど、後口に残るニオイ? みたいなのがちょっと気になったかなぁ。量も多いわけではなかったし、可も無く不可も無しかと。まぁエースコック史上最悪の “スカスカ味無し味付肉そぼろ” じゃないだけマシですけどねw 輪切唐辛子は拾って食べると辣味を感じたんですけど、そのアクセントに必要性は感じられませんでした。

(標準は★3です)

新開発の焦がし醤油が香る芳ばしい油揚げ麺は個性的だったのですが、同時に油揚げ麺臭も増長させているような印象を受けたので、ここで好みが分かれそうな気もしたんですけど、ブランドのイメージ的には杞憂かもしれませんね。あとは大盛バケツ型カップ麺らしく、攻めの塩気が自分には厳しかったのですが、このシリーズにはそういったパンチを求めている人も多いと思うので、そのへんは差し引いているつもりです。麺の味付とスープは重なる事によって生まれる相乗効果は印象深く、たしかに既存の「鶏ガラ醤油」とは明確な差別化が図れていたものの、個人的にはレギュラーの醤油味いいかな、って感じでしたw とりあえずバター状ブロックを入れて「三つ星」としている製品よりは好印象でしたけどね。醤油感と塩気の強い濃い味のガテン系カップ麺が食べたい時、その欲求には応えてくれるでしょう。もうちょっと「大人の」要素が感じられると良かったんですけどね。

あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。
尚、当ブログ内の記事、及び画像の無断転載・二次使用は固くお断り致しますので、ご了承ください。

© Posted by taka :a


【製品情報】

商品名:大人のスーパーカップ1.5倍 焦がし醤油ラーメン
製造者:エースコック
内容量:108g (めん90g)
発売日:2015年10月19日 (月)
発売地区:全国 (コンビニ・スーパー等)
希望小売価格:200円 (税別)
JANコード:4901071237721

麺種類:油揚げ麺
容器材質:プラ (PS)
容器胴巻:紙
必要湯量:500㎖
調理時間:熱湯3分
小袋構成:3袋 (粉末スープ・液体スープ・かやく)

~標準栄養成分表~

1食 (108g) あたり

エネルギー:471kcal
たん白質:9.2g
脂質:18.6g
炭水化物:66.6g
ナトリウム:2.9g
(めん・かやく:1.0g)
(スープ:1.9g)
ビタミンB1:0.44mg
ビタミンB2:0.31mg
カルシウム:227mg

(食塩相当量:7.4g)

原材料名:油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、焦がし醤油パウダー)、スープ(鶏油、食塩、鶏・豚エキス、しょうゆ、砂糖、発酵調味料、たん白加水分解物、香辛料、オニオンパウダー、でん粉、酵母エキス、植物油脂)、かやく(味付鶏肉、ねぎ、唐辛子)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、炭酸カルシウム、カラメル色素、かんすい、カロチノイド色素、香料、酸化防止剤(ビタミンE)、ビタミンB2、ビタミンB1、(原材料の一部に卵、乳成分を含む)

アレルゲン情報:小麦・卵・乳成分・大豆・鶏肉・豚肉

引用元URL:https://www.acecook.co.jp/news/pdf/1510_LDN.pdf

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
本日の一杯 -Cupmen Blog of taka-
Update notification:Facebook / Twitter / Instagram
関連記事

コメント

No title
自分もこれ食べるのだったら絶対ノーマル醤油味選びます。
やっぱり定番の醤油のほうが全体のバランスが圧倒的にいいです。

個人的にはこの麺もちょっと・・・(^_^;)
具は最近エースコックはやや退化気味なのが気になりますね~。
Re:たういパパ
一応、個性的ではあったんですけどね。
でも正直ノーマルの方が美味しいと思ったw

一時期はブイブイいわせてたのに、
最近ちょっと空回りしてる感が否めない時ありますよね(苦笑)
醤油&醤油
takaさん、こんばんは!

これは醤油+醤油の攻撃性にやられてしまったみたいですね!(=゚ω゚)

自分は焦がしによる効果がことのほか気に入って、
最近のスーパーカップの中でも上位に入る印象でしたが、
このあたりはスーパーカップが持っている様々な特性に
苦手な要素が入り込んでくるかどうかにもよりそうですね!

どうも自分は醤油押しは得意でないほうとは言いながら、
案外平気で食べてるほうなんだなと感じたりもします!(゚◇゚)

自分の場合はノーマル版のほうが逆に調味油の主張を強く感じすぎて、
こちらはそこを焦がしの要素が上手くマスクしているので、
こちらのほうが食べやすく感じるタイプでしたね!

ノーマル版を最近食べてないので、
改めて食べるとまた印象も違うかもですが!

ではでは、おじゃまいたしました!(゚x/)
Re:かーとさん
醤油+醤油のネガティブな印象は
私の個人的な弱さが強く影響しているので、
一応、評価対象からは外しているつもりです。

ただ、油揚げ麺特有の風味や密度の低さなど、
新開発の「香味めん」で感じたマイナスな印象が
カドメンっぽくなかったというか、ちょっと気になりました。

スープとの一体感は抜群だったんですけどね!

> どうも自分は醤油押しは得意でないほうとは言いながら、
> 案外平気で食べてるほうなんだなと感じたりもします!(゚◇゚)
それ、ちょっと前から何となく思ってました(笑)

> 自分の場合はノーマル版のほうが逆に調味油の主張を強く感じすぎて、
> こちらはそこを焦がしの要素が上手くマスクしているので、
> こちらのほうが食べやすく感じるタイプでしたね!
見事に逆ですね! いつも感想が似ていることもあり、
こういった逆のパターンには新鮮味を感じます(笑)

もしかしたら印象も変わっているのかもしれないので
余裕が出来た時に感想を聞かせていただきたいですね!

私もノーマル版は半年以上口にしてない気がします(笑)

管理者のみに表示

トラックバック