日清食品「日清のどん兵衛 きつねうどん 39周年特別限定品」


ガブッ・・・

かれこれ何年ぶりだ? ってくらい、すっ・・・ごく久しぶりに苺のショートケーキを食べました。ケーキ屋さんとかに入っても、苺のショートケーキってあまりに王道すぎて、ついついスルーしちゃうんですよね。でも久しぶりに食べたら、そうそうコレコレ、って感じが何だか懐かしくて(どんだけ久しぶりw)美味しかったです。なんで急に苺のショートケーキかって? スーパーで半額だったんですよw

さて、本日の一杯は、日清食品の「日清のどん兵衛 きつねうどん 39周年特別限定品」です。39周年「サン(3)キュ(9)ー!」…はい(笑)「どん兵衛史上最厚ふっくら130%おあげ」が売りのコチラ、全国発売のカップ麺なのですが、「関西風」という記載がパッケージにもあるように、西向けのどん兵衛がベースになっているみたいですね。どん兵衛は東と西、そして北海道と分けて味が違うのですが、全国発売なのに関西風ということは、やはり東西対決なんかで関西どん兵衛が優勢だったのでしょうか。全く以て目新しさはないんですけど、パッケージのカラーリングと130%の文字はインパクトがありますね。我々としては抜群の安定感を誇る想像通りの仕上がりだとは思いますが…うーん、だとしたら評価が難しいなぁ(苦笑)





は、「『日清のどん兵衛』ならではのもっちりとしたつるみのあるうどん」とのこと。つるみのある滑らかな口当たりと喉越しの良さや、もっちりとした密度の高い弾力など、他社の作るうどんとは一線を画しています。油揚げ麺特有のニオイや油っぽさも控えめで、優しい関西風のつゆを壊さないのもいいですね。私は昔の安っぽいペラペラふかふか麺も好きだったんですけど、最近はこの麺のクオリティの高さを素直に受け入れられるようになりました。つゆとの一体感も高く、現時点では相変わらず申し分の無い内容の油揚げ麺かと思います。

つゆは、「昆布とかつおだしが上品に調和した、うまみが後を引く味わい深い関西風のつゆ」に、「『彩り七味』付き」とのこと。前回のリニューアル(2014年8月25日)から、「彩り七味」が付くようになりましたね。内容は赤唐辛子,陳皮,白ごま,黒ごま,あおさ,ケシの実,和山椒となっています。さて、その味わいですが、西のどん兵衛に馴染みのある人にとっては新鮮味の欠片もない「あの」味わいです。いやもうホントそのまんまw 昆布出汁と節系の旨味が調和したカドのない和風出汁に、甘味で深みを出して薄口醤油で香り付け。そんな繊細な味わいで、どん兵衛らしい独特の香りと旨味を感じます。それこそが化学調味料の旨味なんでしょうけれど、コレに至っては嫌味なくウェルカムしちゃうというブランドマジックw 西日本に住んでいる我々にとっては、全く以て目新しさのない“いつもの味”なんですけど、ロングセラーも納得の秀逸なうどんつゆですね。彩り七味は多いようで、意外と主張は控えめ。七味唐辛子が好きな人は物足りなさを感じてしまうかもしれませんが、つゆのバランスを壊さない気の配り方には好感が持てました。

かやくは、「当社従来品に比べ130%の厚みがある『どん兵衛史上最厚ふっくら130%おあげ』、かまぼこ、ネギ」とのこと。名物おあげ…たしかにデカいw こちらも関西風の甘めな味付が施されていて、滲み出る旨味が和風出汁の効いたつゆと絶妙にマッチ。分厚くなったことで満足度も130%(?)じゅわ〜…っと口いっぱいに広がる旨味とジューシーさは、「きつねうどん」の名を欲しき儘にしているかのような圧倒的存在感です。いつもより分厚かったからか、味も少し濃いめに感じました。この甘みが評価の分かれ目かもしれませんが、関西風ですから(愛嬌)

(標準は★3です)

西のどん兵衛の発売地区で育った人間にとっては馴染み深い味わいで、単純に名物おあげが巨大化しただけ、っていう想像通りの仕上がりでしたw ちなみに原材料は、「日清のどん兵衛 きつねうどん(西)」と全く同じなので、違いは名物おあげの厚みだけですね。★の数は悩んだんですけど、既存のどん兵衛を実直にパワーアップさせました、って感じだったので、標準(良い意味で)に★ひとつプラスして★4にしました。もしもこのカップ麺が既存のラインナップに存在せず、何の前触れもなく突如現れた新作カップ麺だったら、★7を付けていたかもしれません。唯一の懸念は、関西風の味付を関東の方が受け入れられるかどうか、という部分でしょうか。見方を変えれば馴染みの浅い関西風のどん兵衛を手軽に食べられる機会になると思うし、老若男女を問わず幅広い層に支持されるタイプの味付だと思うので、これを機に手に取ってみてもらえればと思います。でも折角の機会だったので、「北のどん兵衛」をベースにして欲しかった、というのが唯一の不満要素ですかね。

あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。
尚、当ブログ内の記事、及び画像の無断転載・二次使用は固くお断り致しますので、ご了承ください。

© Posted by taka :a


【製品情報】

商品名:日清のどん兵衛 きつねうどん 39周年特別限定品
製造者:日清食品
内容量:100g (めん74g)
発売日:2015年7月13日 (月)
発売地区:全国
希望小売価格:180円 (税別)
JANコード:4902105231074

麺種類:油揚げ麺
容器材質:プラ (PS)
必要湯量:410㎖
調理時間:熱湯5分
小袋構成:1袋 (彩り七味付き粉末スープ)

~標準栄養成分表~

1食 (100g) あたり

エネルギー:441kcal
たん白質:9.9g
脂質:18.6g
炭水化物:58.6g
ナトリウム:2.2g
(めん・かやく:0.7g)
(スープ:1.5g)
ビタミンB1:0.17mg
ビタミンB2:0.23mg
カルシウム:176mg

※参考値:調理直後に分別して分析
エネルギー:441kcal (めん・かやく:411kca / スープ:30kcal)
食塩相当量:5.6g (めん・かやく:1.8g / スープ:3.8g)

原材料名:油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、植物性たん白、大豆食物繊維)、かやく(味付油揚げ、かまぼこ)、スープ(食塩、魚介エキス、醤油、魚粉、ねぎ、昆布エキス、香辛料、糖類、昆布パウダー、魚介調味油)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、増粘剤(アラビアガム)、リン酸塩(Na)、炭酸Ca、カラメル色素、pH調整剤、乳化剤、酸化防止剤(ビタミンE)、香料、香辛料抽出物、パプリカ色素、クチナシ色素、ビタミンB2、ベニコウジ色素、ビタミンB1、(原材料の一部に乳成分、さば、ごま、ゼラチンを含む)

アレルゲン情報:小麦・乳成分・さば・大豆・ごま・ゼラチン

引用元URL:https://www.nissin.com/jp/news/4376

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
本日の一杯 -Cupmen Blog of taka-
Update notification:Facebook / Twitter / Instagram
関連記事

コメント

No title
まぁ、今回のもう一つのU.F.O.よりは良かったです(^_^;)
味はまったく想定の範囲内でしたね・・。
お揚げが厚いのはいいのですが、正直ちょっとアンバランス感が
否めなかったです。
これくらいのお揚げならニュータッチさんがたまに使うやたら大きな
どんぶりくらいがいい気がします。
北のどん兵衛は工場の製造キャパで全国区はムリなんでしょう・・・。

Re:たういパパ
我々にとっては、「いつもの」どん兵衛でしたからねw

アンバランス…うーん、自分は丁度だと思いました。

もし容器を大きくしてしまったら麺量的な不満が出そうですし、
名物おあげも普段と変わらないか、サイズによっては小さく思えてしまうかも。

厚みだけでなく横幅も広く大判であれば大口径カップもアリかと!

> 北のどん兵衛は工場の製造キャパで全国区はムリなんでしょう・・・。
やっぱり無理ですかねw 昆布出汁の効いた和風つゆ、新商品で食べたいです。
既存の製品も稀に流れてきますけど、新商品じゃないと今は在庫的に選択する余裕が…w
No title
どん兵衛にはずれはありませんね。
そんな風に思ったんです。
食べた時は・・・

そしてまた食べたくなる。

天そばはそうして
リピートされるのです。
あ、うどんでしたねーw
Re:カブトムシさん
どん兵衛の安定感…というか、
日清食品の安定感は凄まじいですからね。

もちろん天そばも美味しいですけど、
天ぷら130%に増量とか出してきたら笑いますw
No title
takaさん、こんばんは!(●・ω・)

こちらはUFOと違って揚げの純粋な増量だったので、
安心してそのボリュームを楽しめる仕上がりでしたね!

横幅だけでなく、厚みが増しているのも食べていてわかりましたし!

一方でこのタイプの商品って記事が書きにくいのですよね;

「記事の書きやすさならUFOだなぁ」
なんて思いながら食べたのを思い出します!(=゚ω゚)

特に関西圏の人間からするとおだしがいつもと同じですからね!

醤油のほどよい主張、ほんのりとした甘さ、
かつおとともに効かせられた昆布と、
非常にバランスの良いおだしだなぁといつもながら思います!

ではでは、おじゃまいたしました!(゚x/)
Re:かーとさん
こんばんは!

この分厚い名物おあげは迫力でしたね!
ただ、味の新鮮味は皆無でしたけども(笑)

あまりにも親しみがあり過ぎて、ついつい
「いつもの」と表現してしまうんですよね…。

たしかに記事の書きやすさに関しては、
U.F.O.のほうがヤリやすかった気がします(笑)

管理者のみに表示

トラックバック