エースコック「スーパーカップ1.5倍 ガリペパ 豚骨醤油ラーメン」



セブンイレブンで発売されている、「もちぷにゃ」というスイーツが話題になってるみたいですね。調べてみたらコレがまた美味しそうな子で!(鼻息)でも岡山限定販売なんですよ。幸い岡山に転勤した友人がいたので、クール宅急便で送って欲しいと頼みました(マジでw)楽しみだなー。まぁ近畿地区で販売されていたとしても、最寄りのセブンイレブンまで車で片道1時間かかるんですけどね(白目)

さて、本日の一杯は、エースコックの「スーパーカップ1.5倍 ガリペパ 豚骨醤油ラーメン」です。同時発売品として、「スーパーカップ1.5倍 レモチキ 塩ラーメン」というカップ麺が発売されているのですが、昨年も夏季限定で同じような組み合わせのスーパーカップがありました(夏季限定スーパーカップ1.5倍 ガリバタ 醤油ラーメン / レモチキ 塩ラーメン)「ガリバタ」は微妙、「レモチキ」は美味しかったようです。昨年と見比べてみても、パッケージの派手さとかそっくりですよね。黄色の方はレモチキという同じコンセプトなのですが、赤色の方は“ガーリック&バター味”の“醤油ラーメン”から、“ガーリック&ペッパー味”の“豚骨醤油ラーメン”に変わってます。やはり不評だったのでしょうか(苦笑)ちなみにコンセプトは昨年と同く、「スタミナ系」だそうです。今年はパンチ効いてるといいなー。





は、「しっかりとした弾力があり、口の中で存在感のあるカドメン」とのこと。「ガッシリ3Dめん」から生まれ変わった、「カドメン」が例に漏れず採用されています。サイズは中太くらいで、カドメンの中で最もオーソドックスなサイズでしょうか。厚みのある油揚げ麺に有り勝ちだったフカフカとした食感ではなく、中まで詰まったような密度の高さが特徴的。時間が経っても湯伸びしにくい、というのも大盛製品としては大きな利点ですね。私はガッシリ3Dめんも好きだったんですけど、カドメンへのリニューアルは概ね肯定派です。とは言え、スープのテイストによりけりですけどね。油揚げ麺特有の風味は麺の主張の割に控えめなので、スープの邪魔をしていなかったのが良かったです。今回はスープにパンチがあったので、取り合わせに問題は無いように思いました。

スープは、「ホタテやカツオ等の魚介の旨みを加えた豚骨スープ」に、「別添のスパイスを加えることで、ガーリックとペッパーの風味が広がり、パンチのある味わいに仕上げ」たとのこと。昨年はイマイチな印象を受けた赤いスーパーカップでしたが、今年は商品名にあるガーリックとペッパーがきちんと効いていて、イメージとのギャップは殆ど感じませんでした。ただ、豚骨に関しては主張が見えませんね。あくまでポークベースの下支え、って感じです。塩分によるパンチも効いていて、如何にもスーパーカップらしい味付と言えばそうなんですけど、もうちょっと豚骨にも頑張って欲しかったかなぁ。ホタテやカツオの旨味もそれほど効かされていたわけではなかったし、豚骨醤油とは名ばかりで、だいぶ醤油が強かったです。ガーリック&ペッパーのスパイス感は、分かり易くて好印象でした。

かやくは、「程良く味付けした肉そぼろ、色調の良いコーン、ねぎ」とのこと。肉そぼろ…またテメェかw 私がよく残念だと書いている、「ハズレ系」の肉そぼろです。スカスカなスポンジみたいな食感で、正直あまり美味しくありません。肉そぼろの味付もスープに喰われちゃってて、あまりよく分かりませんでした。これならペラペラの薄っぺらいチャーシューを、チップ状にカットした肉具材の方がマシですね。コーンはそこそこ甘味があって良かったのですが、アクセントになるというより少し浮いちゃてるような気がしました。

(標準は★3です)

後入れスパイスでガーリックもペッパーも分かり易く感じることができたし、それによってスタミナ系のパンチとか、量的にも味的にもスーパーカップらしい食べ応えは得られたのですが、極端すぎるような一面も感じてしまいました。大きく外すようなテイストではなかったものの、ちょっと単調だったかな、と。良くも悪くも大盛バケツ型カップらしい仕上がりというか、うん。「豚骨醤油」ってどうしても豚骨が弱くなるようなイメージがあったりするので、もちろん配慮しようというスタンスで食べたんですけど、豚骨醤油を名乗るにはあまりにも弱々しい豚骨感が引っかかってしまったんですよね。やや商品名の豚骨醤油に引っ張られているような印象があったのと、製品説明にあった魚介の旨味も目立ってなかったし、具材もイマイチだったし…ってことで厳しめに評価しました。でもスーパーカップならではの利点も感じられたので、差し引いてこんな感じです。

あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。
尚、当ブログ内の記事、及び画像の無断転載・二次使用は固くお断り致しますので、ご了承ください。

© Posted by taka :a


【製品情報】

商品名:スーパーカップ1.5倍 ガリペパ 豚骨醤油ラーメン
製造者:エースコック
内容量:128g (めん90g)
発売日:2015年7月6日 (月)
発売地区:全国
希望小売価格:200円 (税別)
JANコード:4901071237660

麺種類:油揚げ麺
容器材質:プラ (PS)
容器胴巻:紙
必要湯量:500㎖
調理時間:熱湯3分
小袋構成:3袋 (液体スープ・かやく・スパイス)

~標準栄養成分表~

1食 (128g) あたり

エネルギー:484kcal
たん白質:10.1g
脂質:17.8g
炭水化物:70.9g
ナトリウム:3.0g
(めん・かやく:0.9g)
(スープ:2.1g)
ビタミンB1:0.36mg
ビタミンB2:0.32mg
カルシウム:269mg

(食塩相当量:7.6g)

原材料名:油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩)、スープ(しょうゆ、豚脂、鶏・豚エキス、香辛料、砂糖、食塩、植物油脂、たん白加水分解物、発酵調味料、香味油、魚介エキス、酵母エキス)、かやく(コーン、鶏・豚味付肉そぼろ、ねぎ)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、酒精、炭酸カルシウム、カラメル色素、かんすい、カロチノイド色素、酸化防止剤(ビタミンE)、増粘多糖類、香辛料抽出物、香料、ビタミンB2、ビタミンB1、(原材料の一部に卵、さばを含む)

アレルゲン情報:小麦・卵・豚肉・鶏肉・さば・大豆

引用元URL:http://www.acecook.co.jp/news/pdf/1506_LSGTO.pdf

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
本日の一杯 -Cupmen Blog of taka-
Update notification:Facebook / Twitter / Instagram
関連記事

コメント

No title
これ、なんとなく自分好みだったんですが、結局未食です。
ガーリック&ペッパーはいい組み合わせなんで自分はそこそこOkかも。
内容的にはSCらしい若者向けかな?
そしてそぼろ・・・またあのそぼろですか(>_<)
もうかんべんしてほしいですww

SCは来週のぎょうざテイストに大いに期待しています!(^O^)/
Re:たういパパ
コレは多分パパの好みですよ!

豚骨という商品名に疑問符は浮かぶとは思いますけど、
ひとつのカップ麺としては素直に美味しいと思えたので。

たしかにSCらしく食べ応えはありましたが、
割りと広く万人受けするタイプだと思いますよ。

肉そぼろはアカン…お世辞にも美味しいとは言えないw
そろそろ本当に何とかして欲しいですね(苦笑)

そうそう、新テイストの「ギョーザ」w
見つけたら真っ先にレビューしてくださいよ!!
No title
これ、評価は普通でした。

こんばんわ^^

お・・・っと・・・
写真にやられるところでした。

ダイエットは順調ですw食べてないせいでw

レビューが減るとやせる。
やると増える。
このジレンマいかに?
Re:カブトムシさん
ひとつのスーパーカップとしては素直に美味しかったのですが、
豚骨醤油なのに豚骨感ほとんど無いってどうよ…って(苦笑)

おっ、ダイエット順調なようで安心しました。
やっぱりカップ麺って太るんですかねw

私は先月から、また2kgほど痩せてしまったので、
そろそろ生命維持の危機を感じているところです(真顔)

つまりカップ麺だけじゃ太らんってことですなw

カブトムシさんが痩せた要因としては、
やはりカップ麺では補えない栄養素が摂れたり、
バランスのいい食生活ができている証でしょう。

それに以前より生活がアクティブになられたみたいですからね!!

管理者のみに表示

トラックバック