エースコック「劇場版ラブライブ! 公開記念企画 I LOVE ニラ うま辛豚骨ラーメン」


ヤマモト2連続さぼり中w

本日2回目の更新で、「劇場版ラブライブ! 公開記念企画 I LOVE 玉ねぎ 豚だし醤油ラーメン」に続きまして、エースコックの「劇場版ラブライブ! 公開記念企画 I LOVE ニラ うま辛豚骨ラーメン」です。玉ねぎの方では、「ラーメンにはやっぱり玉ネギ!」って書いてあったんですけど、こちらには「ラーメンにはやっぱりニラ!」って…アナタどっちなんですかとw 玉ねぎが意外とハマれたので、ちょっと楽しみ。ちなみに近所のスーパーでは、こっちも大量に陳列棚を陣取ってますw





は、「適度な弾力とコシを併せ持つ、食べ応え充分な大盛りのめん」とのこと。おそらく、 I LOVE 玉ねぎ 豚だし醤油ラーメン」と同じ麺だと思います。現在のエースコックからすると旧世代系の麺に当たるわけですが、経時劣化耐性もそこまで低いわけではないですし、そこそこレトロ感の楽しめる油揚げ麺として見ると出来は良い方かと。プリッ、とした歯触りが特徴で、スープとの相性も取り分け問題なかったし、インスタントらしい油揚げ麺として素直に楽しめる感じでした。

スープは、「深みのある味わいのポークエキスにガーリックや唐辛子をしっかり利かせた、パンチのある豚骨スープ」とのこと。豚骨自体はクセのないライトなものだったんですけど、ガーリックと唐辛子が予想以上に効いていて、思ってたよりもパンチのあるスープに仕上がっていました。「うま辛豚骨」の「辛」が意外と主張していて、蓄積されていく辛味が面白かったです。パンチに関しては具材のニラが寄与していた部分もあって、ニラの風味とスープの一体感の高さから、スタミナ感あふれる仕上がりに。もちろん方向性に本格さはなく、あくまでインスタント路線驀進中なんですけど、これはこれで割り切っているようで好印象。意外にもキャラモノと侮るなかれ、って感じでした。こちらもスープ自体の油脂感は控えめだったんですけど、油揚げ麺の油脂感が良い方向に作用していて、コクをプラスしてくれているようなイメージ。カップ麺ならでは、って感じでよろしい。

かやくは、「たっぷりのニラ、肉そぼろ、卵」とのこと。肉そぼろと卵に関しては特に書くこともないんですけど、特筆すべきはニラの量。通常、カップ麺にニラが入る場合、量ってそんなに多くないんですよね。なのに、このカップ麺にはニラがどっさり。少なくとも私が今までに食べてきたカップ麺の中では、群を抜いて過去最多の量でした。ここまでしっかり入ってるのは珍しいです。ピリ辛スープとニラの相性もよくて、夏に向けてのスタミナ感が演出されているようでした。

(標準は★3です)

「I LOVE 玉ねぎ 豚だし醤油ラーメン」では、具材の個性が活かされた仕上がりとなっていましたが、こちらは具材とスープを一体化させているようなカタチを取っていて、方向性が異なっていたのが良かったです。味だけなら定価180円が妥当だろ、って感じだったんですけど、きちんと個性は感じられたし、キャラモノという付加価値(?)を考慮したら、200円でもいいかなー、と。豚骨感こそチープだったものの、たっぷりのニラと意外にもパンチのあったスープは印象に残るものだったし、ひとつのカップ麺として楽しめる内容だったのが良かったです。「玉ねぎ」も「ニラ」もキャラモノとしてのネガティブさは殆どなかったですね。無論、ファンの方は購入決定でしょうけど、そうじゃない人でも実際に食べてみて愕然…みたいなことにはならないと思います。いい意味で予想を裏切ってくれました。またコラボ商品が出たら…って書いたら次回購入決定みたいになるので、これ以上は閉口しときますw ちなみにオマケのシールは入ってませんでした。別にショックでも何でもないです。くじ運の無さと引きの悪さは筋金入りなんでねーあはははは…多分、いや、絶対に呪われてます…w

あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。
尚、当ブログ内の記事、及び画像の無断転載・二次使用は固くお断り致しますので、ご了承ください。

© Posted by taka :a


【製品情報】

商品名:劇場版ラブライブ! 公開記念企画 I LOVE ニラ うま辛豚骨ラーメン
製造者:エースコック
内容量:88g (めん78g)
発売日:2015年6月1日 (月)
発売地区:全国
希望小売価格:200円 (税別)
JANコード:4901071237646

麺種類:油揚げ麺
容器材質:プラ (PS)
必要湯量:510㎖
調理時間:熱湯3分
小袋構成:2袋 (かやく入り粉末スープ・かやく)

~標準栄養成分表~

1食 (88g) あたり

エネルギー:382kcal
たん白質:8.1g
脂質:14.3g
炭水化物:55.2g
ナトリウム:2.6g
(めん・かやく:0.7g)
(スープ:1.9g)
ビタミンB1:0.35mg
ビタミンB2:0.31mg
カルシウム:185mg

(食塩相当量:6.6g)

原材料名:油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、しょうゆ、鶏・豚エキス、砂糖、野菜エキス)、かやく入りスープ(食塩、植物油脂、豚エキス、砂糖、香辛料、ニラ、たん白加水分解物、オニオンパウダー)、かやく(ニラ、鶏・豚味付肉そぼろ、卵)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、炭酸カルシウム、かんすい、香料、カロチノイド色素、酸化防止剤(ビタミンE)、カラメル色素、微粒二酸化ケイ素、ビタミンB2、ビタミンB1、香辛料抽出物、(原材料の一部に卵、乳成分、ごまを含む)

アレルゲン情報:小麦・卵・乳成分・豚肉・鶏肉・大豆・ごま

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
本日の一杯 -Cupmen Blog of taka-
Update notification:Facebook / Twitter / Instagram
関連記事

コメント

No title
takaさん、こんばんは!

この手のコラボ商品はどうしてもコラボそのものにコストがかかって、
価格に見合わないことも多いから躊躇するのですよね!

でも、その中では個性もあって、案外良くやってくれてましたね!(●・ω・)

麺などを中心に旧世代的な要素も多く、
スープもそこまで凝ったものではなかったものの、
軽めの豚骨が生きるようにピリ辛感とニラを合わせ、
意外と他にない仕上がりになっていましたしね!

ではでは、おじゃまいたしました!(゚x/)
No title
自分的には玉ねぎはよかったんですがニラはイマイチだったかな??
スープもとても豚骨じゃなかったし(^_^;)
まぁ、価格的にはそこそこの出来でしたね、このシリーズ。
ネタ的にはシールを当てたかったですww
Re:かーとさん
こんにちは!

実際に食べるか悩んだんですけど、
御座形な製品ではなかったのが良かったです。

どうしても廉価版に近いチープさこそあったものの、
どちらも具材を筆頭にきちんと個性が打ち出せていたし、
一定のラインは確保されているように思いました。

思ったよりピリ辛だったのは意外でしたけどね(笑)
Re:たういパパ
たしかに豚骨感に関しては手放しに喜べないものがあったものの、
予想以上にピリッ、とした刺激があったりして、個性的でした。

価格帯とキャラモノということを考慮すると、
まぁね、こんなもんでしょう(笑)

文末でも触れてますが、シールは当たりませんでした。
自分的に当然の結果なので、むしろ当たったほうが危ないですw

管理者のみに表示

トラックバック