プライムワン「いち井 焼きあご仕立ての塩ラーメン」



私は普段、お米は食べないのですが、無性に「赤飯」や「おはぎ」が食べたくなります。もち米が好きなんですねー、きっと。あ、お米は普段は食べないと書きましたが、白ご飯も大好きですよ。白飯おかずに、ご飯3杯イケます。←

さて、本日の一杯は、プライムワンの「いち井 焼きあご仕立ての塩ラーメン」、製造は日清食品です。商品名から魚介系の塩ラーメンかと思ってたんですが、よく見ると「濃厚な塩豚骨ラーメン」という文字。「焼きあご仕立ての」ということで、トビウオの出汁が主役のようです。豚骨との兼ね合いも気になりますねー。基本的にハズさないプライムワンブランドということと、製造は天下の日清食品が担当しているわけですし、妥協は許しませんよ。(カップ麺相手に肉薄w)





は、「しなやかなコシがある中細麺」とのこと。「ラ王Selection」や、「行列のできる店のラーメン」に通じるものがあるノンフライ麺ですね。目新しさこそありませんが、質の高さは太鼓判。しっかりとコシがあって、弾力と歯切れの良さを兼ね備えた高品質なノンフライ麺です。湯戻し直後は「かんすい」のニオイが気になる人もいるかもしれませんが、私的には加点要素でした。見た目は黄色味がかっていて、やや加水率は高め。豚骨ラーメンに合わせた麺というよりも、どちらかと言うと濃厚な味噌スープに合いそうな麺です。しかし、今回はスープに強烈なインパクトがあったため、博多麺風のパッツン系極細麺を合わせていたら大変なことになっていたでしょう。しっかりとした存在感を持たせることによって、強力なスープとの均衡は保たれていました。スープとの相性も良くて、違和感は全くと言っていいほど無かったです…というかベストマッチでしたw お見事。

スープは、「焼きあごの旨みや香ばしさを加えた塩豚骨味スープ」とのこと。これはインパクトのあるスープですねー、先ず焼きアゴの主張が真っ先に飛び込んできます。もはや魚臭いと言っても差し支えないレベルかもしれません。焼きアゴらしい芳ばしさが鼻を抜け、後味には特有のクセが残るほどの存在感。かなりバチッ、と力強くキマってます。あくまで豚骨は土台に過ぎませんが、乳化感のあるポークベースのスープで、嫌味なく自然に濃厚。きちんと動物系の厚みを持たせ、しっかりと土台を固めることによって、はばかることなくアゴだしが暴れ回ることを余裕を持って許容できている感じ。香味油からは特有の魚臭を抽出したような風味と焼きアゴらしい芳ばしい薫りが印象深く、粉末スープにも「あごパウダー」が入るなど、魚粉系のパンチとオイル系のクセを演出しつつ、えぐ味や嫌味は感じさせない硬派な主張。食塩相当量は高めですが、おそらく魚粉によるところもあるでしょう。塩気は刺してくるような鋭いタイプではなかったのですが、塩ダレは一定の輪郭を持っていて、全体のピンボケを防ぐと同時に線路を確保しているようでした。物足りなさも行き過ぎ感も無いというか、絶妙なラインだと思います。

かやくは、「チャーシュー、味付メンマ、ねぎ、キクラゲ、赤唐辛子」とのこと。チャーシューはスーパー厚切焼豚にこそ劣るものの、きちんとジューシーで旨味があり、薄さを補うだけのものは持っています。ハイエンドカップ麺の肉具材として、納得のいく水準には達しているでしょう。味付メンマは割としっかりめの味付で、スープに負けて埋没していなかったのが好印象。歯触りも自然な感じだったし、小振りながらも量はそこそこ入ってました。キクラゲは大振りで、しっかりとした存在感。量もたっぷりなのがいいですね。コリコリとした食感がいい箸休めになりました。時折ピリッ、とくる唐辛子の刺激も効果的なアクセントになっていたと思います。これに関しては単なる飾りくらいに思っていたので、きちんと唐辛子特有の香りと風味、程良い刺激を感じられたのが嬉しかったです。

(標準は★3です)

アゴだし風味ではなく、ガッチガチにアゴだし推しでしたね。何の遠慮も無いですよ。想像以上でした。焼きアゴらしい固有のインパクトを打ち出しつつ、ただ尖らせただけではない奥行きと複雑味のある深度。まず魚系のラーメンが苦手な人は、絶対にヤメといたほうがいいです。反面、魚粉のパンチや魚から抽出したオイル系のクセを感じたい人は、直球ど真ん中でしょう。尖らせるところはしっかりと尖らせ、明確なインパクトを持たせつつ決してアクは強すぎず、基本的に優等生な日清食品が、市販のカップ麺という枠組みの中で限界まで焼きアゴを練り上げたような仕上がり。文句無しの★7です。今年の魚介系カップ麺の中では、まさに一二を争う完成度の高さでした。私は普段、ある程度スープは残すようにしてるんですけど、これは気が付いたらカップの底が見えそうに…w 美味しかったです。満足。

あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。
尚、当ブログ内の記事、及び画像の無断転載・二次使用は固くお断り致しますので、ご了承ください。

© Posted by taka :a


【製品情報】

商品名:いち井 焼きあご仕立ての塩ラーメン
製造者:日清食品
内容量:97g (めん70g)
発売日:2015年5月26日 (火)
発売地区:全国 (沖縄を除くUGHD.系列店舗)
希望小売価格:258円 (税別)
JANコード:4902105238127

麺種類:ノンフライ麺
容器材質:プラ (PS)
必要湯量:470㎖
調理時間:熱湯4分
小袋構成:4袋 (粉末スープ・香味油・2つのかやく)

~標準栄養成分表~

1食 (97g) あたり

エネルギー:390kcal
たん白質:9.8g
脂質:12.7g
炭水化物:59.2g
ナトリウム:2.9g
(めん・かやく:0.8g)
(スープ:2.1g)
ビタミンB1:0.33mg
ビタミンB2:0.34mg
カルシウム:158mg

※参考値:調理直後に分別して分析
エネルギー:390kcal (めん・かやく:296kca / スープ:94kcal)
食塩相当量:7.4g (めん・かやく:2.1g / スープ:5.3g)

原材料名:めん(小麦粉、食塩、植物油脂、大豆食物繊維、醤油、卵粉、チキンエキス)、スープ(魚介調味油、食塩、ポークエキス、糖類、魚介エキス、豚脂、あごパウダー、チキンエキス)、かやく(チャーシュー、味付メンマ、ねぎ、キクラゲ、赤唐辛子)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、かんすい、増粘多糖類、炭酸Ca、カラメル色素、酸味料、乳化剤、酸化防止剤(ビタミンE)、カロチノイド色素、ビタミンB2、ビタミンB1、香料、香辛料抽出物、(原材料の一部に乳成分、ゼラチンを含む)

アレルゲン情報:卵・乳成分・小麦・大豆・鶏肉・ゼラチン

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
本日の一杯 -Cupmen Blog of taka-
Update notification:Facebook / Twitter / Instagram
関連記事

コメント

No title
「風味」」じゃなくちゃんとした「味」!ww
「風」や「風味」に騙された感ないだけでも好感が持てます(笑)

日清のアッパー商品らしい完成された製品みたいですね・・。
調べたら長岡のお店、これはちょっと行けないなww

アゴ出汁のラーメンはあまり経験がないので
どんなのかわかりませんが魚臭いという表現からも
かなりしっかりの出汁なんですね、自分はダメやろうけど(^_^;)

Re:たういパパ
「○○風」なんて生易しいものじゃなかったですよ。
なので多分、パパはアウト系だと思いますw

これは自分的な好みを抜いたとしても、
かなりマイランキングの上位に食い込みました。

この完成度の高さは群を抜いていると思います。
もしこれで焼豚が厚切だったら、おそらく★8つけてましたね。

節系と煮干系のイイとこ取りというか、
なんとも味わい深い一杯でした。これはリピしたいです!
No title
評価が高ければ食べたくなるもの。
まあ、探す気力が・・・

最近は溶けております。

ダイエットにも前回の計量から
失敗したようで
先生に合わせる顔もありません。
連続原料記録は途切れたようです。

さて、夜食はやめたのに
なぜ太るのかw
Re:カブトムシさん
プライムワンブランドなので、サークルKサンクス
イズミヤ,アピタ・ピアゴなどでも取り扱ってるはずです。

えっ・・・ダイエット失敗しちゃったんですか?!
いい方向に流れてる感じだったのに;;

脂肪が減って筋肉が増えれば体重が増えることもありますが、
体脂肪率やBMIなどの数値も踏まえてのことなら、
原因は運動不足とかストレスとか、そのあたりでしょうか。
No title
★7!
アゴだしってリアルラーメンも1回しか食べたことがないので、イメージが湧きませんが(←魚介好きが聞いて呆れるわw)
さすが、プライムワン。でもチェック漏れてた(←プライムワン好きが聞いて呆れるわ←しつこい)

これは明日買う!絶対!
ダーリンが高得点つけているものは過去にさかのぼって食べたいですね。

今日はヤマモトいないな…って思ってよく見たらw
No title
takaさん、こんにちは!

イズミヤには定期的に行きますが、
これは今まで見たことがなかったですね!

というか、そこのイズミヤではプライムワンは普段からほぼ見かけませんが;

あごだしというと、7月の「麺と心 7」の限定がまず思い浮かびます!(=゚ω゚)

さすがにそれに匹敵する強さではないと思いますが、
あごの旨味をガツンと立ててるとなると惹かれますね!

ではでは、おじゃまいたしました!(゚x/)
Re:愛人(清水)
> イメージが湧きませんが(←魚介好きが聞いて呆れるわw)
> でもチェック漏れてた(←プライムワン好きが聞いて呆れるわ←しつこい)
吹いたw コレ、なかなか美味しかったですよー。
まだHPにも掲載されてますし!(すごく嬉しいw)

> 今日はヤマモトいないな…って思ってよく見たらw
気付きました? っていうか既にヤマモトで決定なのか…?ww
Re:かーとさん
こんにちは!

イズミヤもスタイルワン(プライムワン)ブランドを
扱っている店舗ですが、他と比べると品揃えは微妙ですよね(苦笑)

> あごだしというと、7月の「麺と心 7」の限定がまず思い浮かびます!(=゚ω゚)
「冷やし飛魚醤油」ですよね!去年のカップ麺も印象深かったですし、
本当に行ってみたいお店のひとつです。限定は狙えないかもですが…;;

このカップ麺は日清食品にしては思い切った仕上がりかと!
「アゴだし風味」じゃなかったのが印象的でした。
パンチがありながらバランスも良くて、予想以上の出来栄えでした。

管理者のみに表示

トラックバック