東洋水産「マルちゃん 私の塩 なでしこジャパン編 梅しお味焼そば」



本日2回目の更新で、「マルちゃん 俺の塩 なでしこジャパン編 うまみ塩焼そば」に続きまして、東洋水産の「マルちゃん 私の塩 なでしこジャパン編 梅しお味焼そば」です。こちらは確実な個性がありそうですね。梅しお味のカップ焼そばは自分の知る限りでは初めてなので、楽しみです。それから「うまみ塩焼そば」のときにも思ったんですけど、パッケージの「熱闘」って「熱湯」と掛けてるんですかねw





は、「1分で戻る、コシが強く弾力のある細麺」とのこと。これも「うまみ塩焼そば」と同じく、オリジナルからの汎用だと思います。質感についての詳細は省きますが、この麺は本当に優秀ですよね。ひとつのカップ焼そばの油揚げ麺として見ても完成度は高く、個性と柔軟性を兼ね備えています。ソースとの相性も申し分無かったし、とてもいい取り合わせでした。サクッ、と食べられる感じも良かったです。ソースの関係か、麺の油っぽさや特有の風味は至極ひかえめに思えました。

ソースは、「梅肉をベースに、かつお・昆布の旨味をあわせた梅塩味ソース」で、「『赤穂の塩』使用」とのこと。「俺の塩」をベースラインにソツなく仕上げているのかと思いきや、予想以上にカツオと梅が効いてますね。さらに昆布の旨味も明確で、かなり個性的です。それなりに油脂感もあるのですが、梅の爽やかな酸味が加わることによって、コクがありながらもクドさを感じさせないバランス。所々に目視できる梅の欠片が点在していて、口に入るとしっかりと主張してくれていたのが良かったです。ざっくり例えると、おかか梅昆布茶漬的な味わいで、こんなもん美味しくないわけがないだろ!w みたいな。でも決して単調ではなく、押さえるべき要所はきちんと押さえていて、焼そばらしさを感じさせてくれたのが好印象。塩加減もちょうどいい塩梅だったし、変化球らしいパーソナリティがあったことにも好感が持てました。コレはなかなかイイですよ。

かやくは、「サッカーボール型かまぼこ、ねぎ」とのこと。おやおや…こちらは随分と具材が寂しいですね。麺は汎用ということを考慮すると、だいぶソースにコストを持って行かれたのでしょう。それだけソースの完成度は高かったものの、具材の貧弱さは否めませんでした。でも梅とカツオの効いた塩味ソースとネギの相性は良かったし、焼そばだから取り敢えずキャベツ入れときました、みたいなやっつけ感が無かったのは良かったです。刻んだ海苔や、小さくて丸いアラレの入ったフリカケなんかが付いてると嬉しかったんだけどなー。(お茶漬けインスパイアw)

(標準は★3です)

ちょっと厳し目に評価をつけようかと思ったのですが、ソースには明確な個性と新鮮味があったし、ひとつの製品として非常に綺麗に纏まっていたことに好感が持てたので、このような評価とさせていただきました。具材にもう一捻り欲しかったところですが、ソースと麺に関しては手放しに楽しめると思います。今回は「梅しお味」とのことだったんですけど、どっちかと言うと受けた印象は「梅おかか味」でした。今回の評価は私が梅昆布茶好きというのも少なからず関与していると思われますがw 麺との相性も良かったですし、捻りのない相方よりも需要は高いでしょう。今度はオフィシャルライセンス商品としてではなく、「俺の塩」ブランドからひとつの亜種製品として再開発してもらいたいですね。その際は刻み海苔とアラレの入ったフリカケ希望w そして今後も毎夏向けの準定番商品という位置付けで、定例販売して欲しいと思いました。ちょっと変わった塩焼そばが食べたい時、まず手に取ってみて損はないでしょう。

あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。
尚、当ブログ内の記事、及び画像の無断転載・二次使用は固くお断り致しますので、ご了承ください。

© Posted by taka :a


【製品情報】

商品名:マルちゃん 私の塩 なでしこジャパン編 梅しお味焼そば
製造者:東洋水産
内容量:103g (めん90g)
発売日:2015年5月25日 (月)
発売地区:全国
希望小売価格:180円 (税別)
JANコード:4901990333559

麺種類:油揚げ麺
容器材質:プラ (PS)
必要湯量:560㎖
調理時間:熱湯1分
小袋構成:3袋 (特製油・粉末ソース・かやく)

~標準栄養成分表~

1食 (103g) あたり

エネルギー:513kcal
たん白質:8.7g
脂質:26.6g
炭水化物:59.6g
ナトリウム:1.5g
ビタミンB1:0.32mg
ビタミンB2:0.32mg
カルシウム:203mg

(食塩相当量:3.8g)

原材料名:油揚げめん(小麦粉、植物油脂、精製ラード、食塩、醤油、卵白)、添付調味料(植物油、デキストリン、砂糖、食塩、梅肉、醤油、粉末野菜、粉末かつおぶし、粉末こんぶ、香味油脂)、かやく(かまぼこ、ねぎ)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、炭酸カルシウム、増粘多糖類、かんすい、乳化剤、酸味料、酸化防止剤(ビタミンE)、カラメル色素、クチナシ色素、ベニコウジ色素、香料、ビタミンB2、ビタミンB1、香辛料抽出物、(原材料の一部に乳成分、豚肉を含む)

アレルゲン情報:卵・乳・小麦・大豆・豚肉

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
本日の一杯 -Cupmen Blog of taka-
Update notification:Facebook / Twitter / Instagram
関連記事

コメント

見切れてる!(笑)
なんかホネ太が見切れてるっ!(笑)
No title
理科室のようですね。
No title
takaさん、こんばんは!

サッカーイベント向けの新作は一方がレギュラー版と同じで、
カップ麺ブログを書く人を悩ませてもくれますが、
もう一方の新作はいつもなかなか内容がいいですよね!

梅かつおという絶対外れない組み合わせを選ぶ着眼点も、
そこにねぎと油脂を上手く加えて塩焼そばらしさく仕上げる調整力も、
東洋水産の塩焼そばに対する強みを存分に見せてくれましたね!(●・ω・)

ただ、サッカーイベントとのコラボ商品は
どうしてもコストの関係上から具などが減ったりするので、
ときどきそこが弱点になったりはしますけども!

特に「うまみ塩焼そば」のほうは単なるレギュラー版のレベルダウンバージョンですしね;

ではでは、おじゃまいたしました!(゚x/)
No title
これ、サッカーネタじゃなくフツーの商品で出したほうが良かった気が来ます。
サッカーボールでなんかおちゃらけてしまってもったいないです。
和風を前に押し出した製品だけにね・・。
Re:JoJo氏
「ヤマモト ホネ太」で決定?w
でもホネ太はあんまり響かないかなぁ…

見切れ感が絶妙だと撮影者は思っているようです(笑)
なんかこう、ピンボケの具合とか、哀愁的な何かが・・・
Re:カブトムシさん
人体模型の相棒的な?w
Re:かーとさん
こんにちは!

相方はレギュラー版と大差ありませんでしたが、
こちらはきちんと個性的で、完成度も高いと感じました。

サッカーボールかまぼこを何か他の具材に変えて、
再び製品化してほしいと思いましたね。美味しかったです。

取り敢えず、来年は青いほうスルーですかねw
Re:たういパパ
> これ、サッカーネタじゃなくフツーの商品で出したほうが良かった気が来ます。
まったく同じことを思いました。実直に「俺の塩」の亜種として
再び製品化に取り組んでもらいたいですね!そのくらいの完成度でした。

> 和風を前に押し出した製品だけにね・・。
「蹴鞠型かまぼこ」だったら雰囲気でたかも?(むりやりw)

管理者のみに表示

トラックバック