東洋水産「マルちゃん 俺の塩 なでしこジャパン編 うまみ塩焼そば」



本格的に暑くなってきましたねー。私は肌が弱いので、夏の汗をかく時期は少し苦手です。でも汗をかくこと自体は好きっていうw そこで手放せなくなってくるのがテンカフ(シッカロール)なんですけど、テンカフの匂いって落ち着きません? あの独特で柔らかい匂い、特に深い理由はないんですけど、なんか好きなんですよねー。首回りに使うときは、よくクシャミを誘発しやがりますけど…w

さて、本日の一杯は、東洋水産の「マルちゃん 俺の塩 なでしこジャパン編 うまみ塩焼そば」です。…はい、見るからにオリジナルの「俺の塩」と同じなんじゃないか、という懸念が拭えない雰囲気w ちなみに私は定番商品の塩焼そばの中では、東洋水産の「俺の塩」がマイベストです。というわけで、たとえ中身が同じでも楽しめるでしょうけど、もしそうだったら評価が難しいな…(苦笑)





は、「1分で戻る、コシが強く弾力のある細麺」とのこと。おそらくオリジナルと同じ麺でしょう。カップ焼そばで湯戻し1分というのが個性的ですよね。細さの割にしっかりとしたコシがあり、プリプリとした歯切れの良さが心地いい麺です。いい意味でスナック的な軽めの食感で、スピーディに調理できるというのも利点。唯一無二の存在となっています。オリジナルの麺量は100gですが、こちらは90gと少なめですね。スポンサー料とか、大人の事情というやつでしょう。

ソースは、「ポークをベースに、昆布・ほたての旨味を利かせた海鮮風塩味ソース」で、「『赤穂の塩』使用」とのこと。オリジナルの「俺の塩」と全く同じだと思いますw 体感的な差は全くと言っていいほどなかったし、原材料の構成,及び並びの順序まで全く同じなんですよね。栄養成分表の数値が違うのは、麺量の差と具材の内容の違いによるものでしょう。海鮮の風味に昆布とホタテの旨味が効いていて、絶妙な塩加減とホワイトッペーの香りが食欲を増進させてくれます。そんな相変わらず美味しいソースなんですけど、変わり種としてのインパクトは皆無。個人的には大好きなソースなので、結果的に満足感は得られましたが、あまりにも捻りがなさ過ぎたので、そういった意味では拍子抜け。でもこの安定感のある美味しいさには、間違いないものがあるんですけどねw

かやくは、「サッカーボール型かまぼこ、キャベツ、きくらげ、にんじん」とのこと。サ、サッカーボール型かまぼこ…(蘇る去年の記憶)なでしこジャパンということで、可愛らしくピンクに着色してあります。オフィシャルライセンス商品らしい雰囲気は引き立ちますが、食べ物にサッカーボールって(苦笑)オリジナルのメイン具材「貝柱風かまぼこ」がサッカーボールに置換されている状態ですね。サッカーに全く興味がなくて、貝柱風かまぼこが好きな私としては、マイナス点以外の何物でもないんですけど、受け入れざるを得ないか…。キャベツと大振りのキクラゲは塩味とマッチしていたし、人参で彩りもよく、他の具材は安定の取り合わせ。貝柱風かまぼこが入ってないのは悲しかったんですけど、このカップ焼そばには必須とも言えるキクラゲが残っていたのが救いでしょうかw それにしても具材まで1分で戻るって、冷静に考えたらちょっとスゴいなー、と思いました。

(標準は★3です)

サッカーボール型かまぼこ以外に個性が感じられず、仕上がりはオリジナルと大差なかったので、わざわざ麺量が少なくて貝柱風かまぼこも入ってないこの製品を手に取る価値は無いと思いました。というわけで評価は厳しめにつけましたが、オリジナルの完成度の高さは踏襲されているため、サッカーファンは雰囲気を楽しめると思います。あんまりサッカー観戦とカップ焼そばって結びつきませんけどw ちなみにオリジナルの「俺の塩」に評価をつけるとしたら、最低でも★5は確定ですね。最近は変わり種ばかり追っているので、久々にスタンダードな俺の塩を食べる口実になって結果的には満足できましたw 総評が★2なのは変わり種としてのインパクトがなかったから、という理由に足を引っ張られているだけなので、麺やソースの完成度の高さに関しては太鼓判ですよ。相変わらず美味しい塩焼そばです。

あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。
尚、当ブログ内の記事、及び画像の無断転載・二次使用は固くお断り致しますので、ご了承ください。

© Posted by taka :a


【製品情報】

商品名:マルちゃん 俺の塩 なでしこジャパン編 うまみ塩焼そば
製造者:東洋水産
内容量:109g (めん90g)
発売日:2015年5月25日 (月)
発売地区:全国
希望小売価格:180円 (税別)
JANコード:4901990333542

麺種類:油揚げ麺
容器材質:プラ (PS)
必要湯量:560㎖
調理時間:熱湯1分
小袋構成:3袋 (液体ソース・粉末ソース・かやく)

~標準栄養成分表~

1食 (109g) あたり

エネルギー:533kcal
たん白質:8.8g
脂質:28.2g
炭水化物:60.9g
ナトリウム:1.4g
ビタミンB1:0.62mg
ビタミンB2:0.33mg
カルシウム:205mg

(食塩相当量:3.6g)

原材料名:油揚げめん(小麦粉、植物油脂、精製ラード、食塩、醤油、卵白)、添付調味料(植物油、砂糖、乳糖、食塩、ポークエキス、粉末野菜、こんぶエキス、醤油、香辛料、たん白加水分解物、魚介エキス)、かやく(キャベツ、かまぼこ、きくらげ、にんじん)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、炭酸カルシウム、酒精、増粘多糖類、かんすい、乳化剤、酸化防止剤(ビタミンE)、クチナシ色素、カラメル色素、酸味料、香料、ビタミンB2、ビタミンB1、ベニコウジ色素、(原材料の一部にえび、ごまを含む)

アレルゲン情報:卵・乳・小麦・えび・大豆・豚肉・ごま

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
本日の一杯 -Cupmen Blog of taka-
Update notification:Facebook / Twitter / Instagram
関連記事

コメント

No title
まぁ、ネタ的カップ麺の代表格といったところでしょうか?
一般の人(笑)には目立つサッカーボールかまぼこのほうが
地味な貝柱よりもウケがいいのかもしれませんよ(^_^;)

自分は塩系カップ焼そばではサツ1の塩カルビがいちばん好きかな?
Re:たういパパ
東洋水産はオフィシャルライセンス商品が多いですからねw

貝柱風かまぼご地味ですか? 個人的には大きな加点ポイントです!
初めて食べた時、本物の貝柱かと思って騙されたのは良き思い出(笑)

> 自分は塩系カップ焼そばではサツ1の塩カルビがいちばん好きかな?
たしかカリメロが推してたような気が…っていうかアイツの場合、
単純にそれしか食べたことがないのかもしれませんがw
良かった♡
ガイコツの

「木下君」

今日も大活躍ですね!
Re:JoJo氏
> 「木下君」
アンタのネタは尽きることを知らないのかw
っていうか何で今回も「名字」推し?笑

「ヤマモト」「木下君」共にかなりイイ線いってますが、
そろそろビシッ、と強烈なバックドロップをキメてください(期待の眼差し)
No title
> サッカーボール型かまぼこ以外に個性が感じられず
これはwまあそうですよねえ…
マジメに食べてる人がいるんだ!(サッカーファン以外に)ってことを開発部の方にも知ってもらいたいですねw

そういえばいまだ塩系カップ麺をレポートしたことない!
チェリーな気分です!

木下くんにはオーバーヘッドを決めて欲しかったです!w

あと、散髪後の写メを待ってます♡
No title
この2製品は個人的に大好きです。
俺の~はおいしいです。

ずば抜けてって事はないんですが
安定しておいしいんですよね。
決してかけてはならないような
そんな焼そばです。
Re:愛人(清水さん)
サッカーファンには嬉しいポイントなんでしょうけれど、
私のように興味皆無な人間にとっては響くものが何も…w

> そういえばいまだ塩系カップ麺をレポートしたことない!
そうなんですね!ちょっと意外。よっ!チェリー!←

骸骨の名前、マジでどうしようかw
散髪後の写メ? 有料ですよー(30円)
Re:カブトムシさん
「俺の塩」美味しいですよねー。

最近、食べられてなかったので、いいきっかけになりましたよ。
そういった意味では、このカップ麺にも感謝(笑)

管理者のみに表示

トラックバック