日清食品「カップヌードルベジータ キャベツ&ベーコン」



とある変態紳士のブログで不定期に登場していた骸骨のフィギュアに一目惚れしてしまい、欲しいよぉ〜欲しいよぉ〜…と、しつこく訴えてたら・・・何と我が家にやってきましたw ありがとうございます!というわけで、これからこの子には当ブログのマスコットキャラクターを務めてもらうことになりました。ぱちぱちぱちー。ちなみに名前はまだありません。絶賛命名者様募集中!是非ハイセンスな名前をコメント欄にでも書き込んでいただけたらと思います。最終的な判断は私の独断と偏見と個人的な嗜好に大きく左右されるわけなんですけど、取り敢えず今のところ候補に挙がっているは、「城島譲二」「まるむ氏」「へっぽこ丸」「のっぺりイタチマン」「いろんな意味で (#゚皿゚) ギリギリ君」「ナンチャッテサラリーマンの成れの果…(←どうやら筆者は核心を履き違えている模様)

さて、本日の一杯は、日清食品の「カップヌードルベジータ キャベツ&ベーコン」です。あの超大作「ドラゴンボール」とのコラボ商品ということで、話題になりましたよね。(もう冷めてますけど…w)タイアップ動画(CM)まであって、ふとベジータ様のお料理地獄を思い出しましたw 原作のキャラがキャラなんで、オフだとこういう扱い方がハマるんですよねー。ベジータ好きだわー。





は、「湯のびしにくく、しなやかでコシとつるみのある麺」とのこと。原材料の並びや幅から察するに、カップヌードルカレーの麺を汎用しているようですね。ノーマルとシーフードは麺の幅が2mmなんですけど、カレーは3mmとやや幅が広くなっています。今回はスープが想像以上に優しかったので、もう少し主張の弱いシーフードヌードルの麺なんかを汎用したほうがスープとのバランスが良かったのでは…とも思いましたが、具材が普段よりも多く入っているということもあって、野菜と一緒に食べたり具材の比率の関係上、時間がかかることも考慮して湯伸びしにくいというメリットを優先させたのかもしれません。相変わらずフレキシブルな麺なんですけど、今回のスープだとちょっと麺の風味が強かったかなぁ。麺量は50gと標準値より少なめですが、ボリュームに関しては具材が補っていました。

スープは、「野菜とベーコンのうまみを利かせたポトフ風のしお味スープ」とのこと。具材の野菜も然る事乍ら、スープのスポットライトも野菜に照射されてますね。野菜の旨味を真っ直ぐに打ち出していて、家庭料理の洋風スープを思わせる優しい味わい。野菜を煮込んだような風味がきちんとあって、なるほどポトフ風でした。そして具材のベーコンが味に大きく寄与していて、スープに滲み出た燻製っぽい薫りと旨味が実に良かったです。ただ、麺の主張を考えると、野菜の他に油揚げ麺を支えられるだけの軸になるものがもうひとつ欲しかったですね。スープ自体にもベーコンの薫りを付けるとか、ブラックペッパーやオレガノのアクセントを効かせるとか、ソテー風の調理感がより明確になるとモアベター。決して方向性は悪くないんですけどね。商品名のインパクトが強かったから尚更でしょうかw

かやくは、「シャキシャキとした食感と炒めたような風味が特徴のキャベツ、オニオン、ポテト、赤パプリカ、黄パプリカ、チンゲン菜、ベーコン」で、「1日に必要な量の3分の1の野菜(生野菜換算で120g)を補うことができ」るとのこと。キャベツは炒めたような風味が特徴だそうですが、これは印象に残りましたね。いつものキャベツとは一味違い、しっかりとキャベツに味が馴染んでいて、ソテー風というのが鮮明に表現されていました。オニオンはフレッシュな食感と甘味がアクセントになっていたし、ポテトはポトフ風のスープと相性抜群。パプリカは普段、飾りのように扱われていますが、今回は赤も黄も見た目的要員ではなく、きちんと具材として成立するサイズだったのも好印象。青梗菜はそこまで主張していなかったんですけど、ベーコンはスープの項目でも触れた通り、非常に効果的でした。サイズは小さかったんですけど、無意識に口の中に入ったときの存在感は大きかったですね。カップヌードルの具材にベーコンが入ってるときって、いつも活躍してくれてる印象です。野菜の旨味とベーコンの風味が結構スープに影響しているようだったので、これを活かすためにスープが大人しかったのかもしれません。そう考えると納得できなくもないんですけど…こじつけ?w たっぷり野菜をザクザク食べられる感じが幸せでした。キャベツ美味しかったなー。

(標準は★3です)

ドラゴンボールの好戦的なベジータのキャラをイメージして食べると少し拍子抜けだったんですけど、でもでも実はベジータって優しいんだぞ、みたいなのを表現しているのかもしれません(知らんけどw)野菜の甘味とベーコンの風味、ソテー風のキャベツとたっぷりの野菜が相俟って、「ベジータ」と「キャベツ&ベーコン」というコンセプトは、きちんと打ち出せていたと思います。たまにはこんな優しい味のカップヌードルもありですね。物足りないと感じた人は、粗挽きのブラックペッパーを入れてピシッ、と引き締めたり、オレガノやバジル、ホワイトペッパーなんかで香り付けしてみるのがいいかもしれません。あとは企画コンセプトが「野菜不足の男性たちに」らしいので、麺量も頑張ってほしかったです。全体的に仕上がりは優かったし、量的にもあまり男性を意識しているようには思えませんでした。ガーリック感とか口臭に響く要素は少なかったので、どっちかというとOLさんなんかがサクッ、とオフィスで食べるのに向いているかもしれません。今回はベジータが起用されていましたが、ドラゴンボールのキャラクターのネーミングは食べ物のダジャレから命名されていることが多いので、もし本格的にタイアップしたらかなり幅は広がるでしょう。カップヌードルはミルク系やシチュー系の製品に強い傾向にありますし、ギニュー特戦隊とタイアップしたカップ麺とか作って欲しいなー。

あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。
尚、当ブログ内の記事、及び画像の無断転載・二次使用は固くお断り致しますので、ご了承ください。

© Posted by taka :a


【製品情報】

商品名:カップヌードルベジータ キャベツ&ベーコン
製造者:日清食品
内容量:67g (めん50g)
発売日:2015年5月25日 (月)
発売地区:全国
希望小売価格:180円 (税別)
JANコード:4902105232064

麺種類:油揚げ麺
容器材質:紙
必要湯量:310㎖
調理時間:熱湯3分
小袋構成:小袋無し

~標準栄養成分表~

1食 (67g) あたり

エネルギー:305kcal
たん白質:5.8g
脂質:12.4g
炭水化物:42.6g
ナトリウム:1.4g
(めん・かやく:0.6g)
(スープ:0.8g)
ビタミンB1:0.18mg
ビタミンB2:0.19mg
カルシウム:90mg

※参考値:調理直後に分別して分析
エネルギー:305kcal (めん・かやく:277kca / スープ:28kcal)
食塩相当量:3.6g (めん・かやく:1.6g / スープ:2.0g)

原材料名:油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、醤油、ポークエキス、チキンエキス、たん白加水分解物)、かやく(キャベツ、玉ねぎ、チンゲン菜、フライドポテト、ベーコン、赤パプリカ、黄パプリカ)、スープ(食塩、オニオンパウダー、香辛料、香味調味料、豚脂)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、炭酸Ca、かんすい、酸味料、増粘多糖類、乳化剤、香料、炭酸Mg、カラメル色素、酸化防止剤(ビタミンE)、カロチン色素、パプリカ色素、香辛料抽出物、ビタミンB2、ビタミンB1、クチナシ色素、(原材料の一部に卵、乳成分を含む)

アレルゲン情報:小麦・卵・乳成分・豚肉・鶏肉・大豆

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
本日の一杯 -Cupmen Blog of taka-
Update notification:Facebook / Twitter / Instagram
関連記事

コメント

No title
お湯入れ前の具のボリュームがスゴいですね!
で、具は見た目通りなかなかの内容みたいですね。
でも味がというか製品全体が優しすぎましたか・・。
せっかくの内容なのにコンセプトがぼやけてしまって残念!!
テイスト違いの製品も出てほしいです。
「ベジータ・辛口とか味噌味」とかww

まぁ、自分はまだひつこく食べてないんですが(^_^;)
動画の時の大きさ比較とかでもう十分活躍したのでOKかな?ww
Re:たういパパ
思いの外やんわりとした仕上がりで、
もう一捻り欲しかった感は否めなかったものの、
たまにはこういったテイストもアリだと思えました。

どこかに突出したカドを持たせて
「超サイヤ人バージョン」とか面白いかもしれませんね!

たしかに動画で以前、チラッ…と映ったような気が(笑)
名前・・・

ヤマモト

・・・
Re:とある変態紳士様
> ヤマモト
・・・唐突すぎて吹いたw
候補に入れときます_φ(. .*) 笑
No title
ハーデス

・・・でおねがいします。
Re:カブトムシさん
> ハーデス
ちょっとこの子には荷が重いです…w
コラボ第2弾
takaさん、こんばんは!

ベジータの名前から想像するのとはかなり違う、
洋風系カップヌードルの中でも一際優しかったですよね!

どこかポイントとなる軽い刺激が一つ欲しかったですが、
あえてそれを入れなかったことこそが個性なのかもですね!(●・ω・)

ドラゴンボールとのコラボの第2弾は
「カップヌードル悟飯」でどうでしょう!

カップヌードルを味を再現したカップご飯ということで・・・あれ?(゚x/)
Re:かーとさん
こんにちは!

基本的に洋風テイストに強いカップ麺ですが、
予想以上に優しくて不思議な気持ちになりました。

スープや具材にインパクトこそなかったものの、
ソテー風のキャベツが妙に美味しくて印象に残りましたね(笑)

> ドラゴンボールとのコラボの第2弾は
> 「カップヌードル悟飯」でどうでしょう!
おお!たしかにネーミングセンスはバッチリ!

ん? でもカップヌードルの味を再現した
メシモノというと「・・・」ですねw

次は「ドラゴンボール型ナルト」とか入るでしょうか(笑)

管理者のみに表示

トラックバック