東洋水産「マルちゃん 縦型ビッグ きんせい 燻製風鶏塩ラーメン」



こんにちは :) いつもブログの投稿はiPhoneからなので、写真もiPhoneで撮影しているんですが、ナルトやダイスミンチなんかの具材があると顔認証が発動ししてしまいます。多いときは5~6人くらい居ると錯覚してしまう困ったちゃん。iPhoneのカメラは性能がいいと高い評判をよく耳にしますが、ナルトを顔と思っているなんてまだまだだな。というわけで、ちょっと試しにいろいろな物を撮影してみたんですが、どうやら明確に輪郭のあるものを顔だと思っているようです。めちゃくちゃラフに目と口だけ紙に描いたものを写そうとすると顔とは判断しないんですけど、丸で囲むと顔だと認識しました。ちなみに“へのへのもへじ”はダメ。そんな感じで紙に描いたり部屋中パシャパシャ撮影しまくっていると、大きなシミも何もない無地の真っ白な壁で顔認証が2つ…しかも微妙に動いてるしw やめてやめてww って、そんなことしながら自分って暇人だなぁと少し悲しくなりました。

さて、本日の一杯は、東洋水産の『マルちゃん 縦型ビッグ きんせい 燻製風鶏塩ラーメン』です。「きんせい」は大阪の高槻にあるラーメン屋さんで、今回の商品はそのお店の再現もののカップ麺ですね。大阪では有名なラーメン店で名前は聞いたことあるんですが、なかなか機会がなくて実際に行ったことはありません。大阪で暮らしている間に行っておけばよかったなー。燻製風の鶏塩ラーメンなんてとても美味しそうですし、つい期待してしまいます :)





は『なめらかで、歯切れの良い細めの丸麺』とのこと。低加水麺のようなやや粉っぽさを感じる細めの麺で、説明通り歯切れの良さが特徴的です。油揚げ麺としてはどちらかというと比較的オーソドックスなタイプの麺だったんですけど、湯伸びしにくく、ぷりっとした食感で出来のいい麺だと感じました。この麺かなり好み。麺自体の主張は強いほうではないんですが、埋没することなくスープとの相性も良くて美味しかったです。ただ、今回はスープに気合いが入っていたので、欲を言えばノンフライ麺でも食べてみたかったなぁ。

スープは『チキンをベースに、魚介の旨味と香辛料をバランスよく利かせ、燻製風の香りをつけたコクのある塩スープ』とのこと。何と言っても特徴的だったのは、まさに燻したような燻製風の香りと風味。別添の特製油を入れた途端、あの独特の芳ばしい香りが漂ってきます。実際に飲んでみても、気持ち程度や微かなアクセントとしてではなくて、しっかりとその特有の風味と香りが感じられたのがとても好印象でした。それでいて変なクセや嫌みな印象は全く感じさせず、明確な個性が打ち出されていながらもちゃんとバランスが考えられています。ベースからもちゃんと鶏の旨味が感じられ、魚介の風味や香辛料のアクセントなんかがしっかりとそれを支えているような印象。燻したような芳ばしい香りと鶏油の風味が相俟って、なんともクセになりそうな味わい深いスープでした。秀逸。あ、食べている最中はそんなに気になりませんが、塩気は強めです。

かやくは『味付チキンダイス、メンマ、ねぎ』とのこと。チキンダイスは胸肉のような肉質で、鶏肉らしい風味がきちんと感じられ、食感も本物っぽくて美味しかったです。ややパサついた食感ではありますが、食感としてはソフト。もしこれがモモ肉なんかの脂身が多い部位だったらスープの特製油と重なってちょっとクドくなってしまいそうですし、チキンダイスはこの胸肉っぽい感じで正解だと思いました。メンマは風味なんかはあまり感じられなかったものの、コリコリとした歯応えがあって箸休めになります。とにかく燻製風のスープとチキンダイスの相性が最高で、量もけっこう入っていてシンプルな具材構成ながら何ら不足感はありませんでした。

満足度:★★★★★★☆☆☆☆ (6)
(標準は★3です)

何と言っても燻製風の香りと風味が効いたスープが秀逸で、しっかりとした個性と特徴が打ち出されています。ちゃんと旨味やコクが感じられる丁寧なベースのスープに燻したような芳ばしい風味、具材のチキンダイスも燻製風のスープと相性抜群で、そこに鶏油の風味が相俟って何ともクセになるような味わい。再現度のほうは分かりませんが、これは実際にお店まで行って食べてみたくなりました。麺にも何かあと少し個性や工夫が見られたら、それこそかなりの高評価を叩き出してしまいそうな雰囲気。これは仕方のないことなんですけど、やや油揚げ麺の風味がスープに影響を与えているような印象があったので、もしノンフライ麺だったら★7には余裕で到達すると思います。それでも今回は個性的で明確な特徴が打ち出されたスープに、ちゃんとスープとの相性が考えられた麺と具材ということで、間違いのないクオリティの高さが感じられました。とても美味しい一杯です :)

※あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。ご了承ください。



【製品情報】

商品名:縦型ビッグ きんせい 燻製風鶏塩ラーメン
生産者:東洋水産
発売日:2014年04月21日 (月) (New)
メーカー希望小売価格:190円 (税別)

麺種類:油揚げ麺
容器材質:紙
容器底面:プラ (PS)
必要湯量:430㎖
調理時間:熱湯3分
小袋構成:1袋 (特製油)

内容量 (めん量):94g 70(g)

~標準栄養成分表~

1食 (94g) あたり

エネルギー:432kcal
たん白質:11.8g
脂質:21.1g
炭水化物:48.6g
ナトリウム:3.0g
(めん・かやく 0.9g)
(スープ 2.1g)
ビタミンB1:1.83mg
ビタミンB2:0.35mg
カルシウム:164mg

(食塩相当量:7.6g)

原材料名:油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、植物性たん白、醤油、卵白)、添付調味料(チキンエキス、鶏脂、食塩、植物油、たん白加水分解物、砂糖、粉末野菜、ゼラチン、魚介エキス、香辛料、こんぶエキス、香味油脂)、かやく(味付チキンダイス、めんま、ねぎ)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、炭酸カルシウム、かんすい、増粘多糖類、レシチン、香料、酸化防止剤(ビタミンE)、クチナシ色素、ビタミンB2、ビタミンB1、香辛料抽出物、(原材料の一部に乳成分、ごま、さば、豚肉を含む)

アレルギー物質:卵・乳・小麦・ゼラチン・大豆・豚肉・鶏肉・さば・ごま

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック