明星食品「明星 低糖質麺 はじめ屋 糖質50%オフ コク旨塩味」



本日2回目の更新で、「明星 低糖質麺 はじめ屋 糖質50%オフ 醤油豚骨味」に続きまして、明星食品の「明星 低糖質麺 はじめ屋 糖質50%オフ コク旨塩味」です。醤油豚骨味と同時リリースされた製品で、同じくこちらも絶賛リピート中。テーマは醤油豚骨味が「こってり」、こちらは「コク旨」となっています。さて、このカップ麺の魅力を私の駄文で伝えられるかどうか…(最終的に★頼みw)





は、「ラーメン本来の味わいはそのままで、糖質をカットした、明星オリジナルの『低糖質麺』」とのこと。醤油豚骨味と同じ麺が採用されているのですが、(それを確かめる為に麺だけ入れ替えて食べてみた暇人w)こちらの「フタを開けるタイミング」は、「さっきまで沸騰していた熱湯」を使用し、「注ぎ始めた瞬間」からカウントダウンを始め、「3分前」で開けるのがポイント。醤油豚骨味と時間が違うのは、コク旨塩味は後入れの小袋が液体スープ1袋だけだからなんですよね。大体このくらいに開けたら麺を解して液体スープがしっかり馴染む頃には4分前になっていると思うので、良き感じかと。麺の感想や質感についての詳細は醤油豚骨味で触れているため、細かな解説は省きますが、この麺は醤油豚骨味,コク旨塩味のどっちでもイケちゃうのが大きな利点。互いにスープとの相性は申し分なかったし、同時発売品で麺が同じ(汎用)なのにネガティブさは感じさせない。麺の個性が強くてスープのテイストも全く違うのに、これって冷静に考えたら凄いことだ思います。もちろん、スープ側の計算力あってのことですが。

スープは、「炊き出したチキンを合わせた塩だれに、チキン、ポーク、ローストオニオンを加え、ネギとジンジャーのオイルを合わせた、コクのある旨みが特長の風味豊かな塩味スープ」とのこと。「コク旨」の看板に偽り無し。まず油脂感に割と遠慮がないので、あっさり塩味のスタンスでいくと思わぬ重厚感に意表を突かれるかもしれません。機能性カップ麺にありがちなネガティブさ(希薄さ)は全く感じさせず、むしろ薄味どころかこってり系に分類されると思います。土台には動物系のコクがどっしりとあって、塩ダレの主張はカドを立たせずも遠慮の無いタイプ。体感的に刺してくるような塩気ではありませんが、これといって控える気も無い模様w 檻を糖質のみに割り切って絞っているので、脂質も食塩相当量もセーブする必要がないんですよね。原材料を見ても分かるように動物系の要素をふんだんに使用し、さらに香味油などを使っていることからも力強い塩スープを表現しようとしていることが分かります。オイルに添加されている香味感も印象に残りました。健康志向なカップ麺のスープとは思えない野性味があって、程良いスパイス感が全体を引き締め奥行きがある。シンプルながらも細部まで妥協のない作りです。

かやくは、「鶏団子、ネギ、糸切唐辛子を組み合わせた、鶏だしのコク旨塩味スープと相性の良い具材」とのこと。こちらも非常にシンプルな具材構成ですが、不足感は皆無と言っていいでしょう。むしろ具材に関してはコク旨塩味の方がリードしてますね。鶏団子は味,質感ともに申し分なく、味付もスープに負けずしっかりめ。サイズも大きくて量も充分。色んな具材を少量ずつごちゃごちゃ入れるんじゃなくて、このような主役を張れる意味のある肉具材をドンッ、と用意してくれたことに好感が持てました。ネギも特有の甘味と食感が楽しめる具材系で、これもひとつの具として成立しています。そっと糸切唐辛子を加えることによって、然りげ無く高級感を演出。シンプルが故に無駄がなく、それぞれに意味と価値が見出せる具材構成でした。画像では少し貧弱に見えますが、全然そんなことないですよ。

(標準は★3です)

健康志向の機能性カップ麺に抱かれがちなネガティブな印象は皆無。独特な質感のノンフライ麺に、コク旨の名にふさわしい重厚な塩スープ。物足りなさを感じさせない具材を組み合わせ、糖質50%オフを実現。「こってり」が売りの「醤油豚骨味」も、コクが売りの「コク旨塩味」も、これまでの健康を意識した機能性カップ麺の常識を覆すような仕上がりでした。これはある意味、革命と言えるでしょう。少なくとも私の中では、上半期に発売されたカップ麺の中で自分的「MVC」(Most Valuable Cupmen)を選ぶとしたら、この「低糖質麺 はじめ屋」を選びます。もちろんバイアスありきだと思いますけどねw いやでもホントちょっと感動しました。着眼点に新鮮味があり、それを実際に製品化して、完成度の高さも上々。明星食品の技術力の高さと、製品開発意欲に敬意を表したいと思いました。糖質が気になる方も、そうでない方も、1度は試してみてもらいたいカップ麺ですね。糖質制限中の人は勿論、ダイエット中の人も比較的気兼ね無く食べることのできるカップ麺だと思いますし、そういった意味でも需要の幅は広いでしょう。飲み過ぎた後のカロリー&糖質調整にも打って付けだと思います。これから末長く市場に根付いていてほしいブランドだと思いました。いや、別に私は糖質制限中とかじゃないですよw

あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。
尚、当ブログ内の記事、及び画像の無断転載・二次使用は固くお断り致しますので、ご了承ください。

© Posted by taka :a


【製品情報】

商品名:明星 低糖質麺 はじめ屋 糖質50%オフ コク旨塩味
製造者:明星食品
内容量:93g (めん60g)
発売日:2015年5月11日 (月)
発売地区:全国
希望小売価格:235円 (税別)
JANコード:4902881419741

麺種類:ノンフライ麺
容器材質:プラ (PS)
必要湯量:430㎖
調理時間:熱湯3分
小袋構成:2袋 (液体スープ・かやく)

~標準栄養成分表~

1食 (93g) あたり

エネルギー:298kcal
たん白質:11.6g
脂質:13.8g
糖質:23.2g
食物繊維:17.1g
ナトリウム:2.5g
(めん・かやく:0.6g)
(スープ:1.9g)

※参考値:調理直後に分別した値
エネルギー:298kcal (めん・かやく:262kca / スープ:36kcal)
食塩相当量:6.4g (めん・かやく:1.6g / スープ:4.8g)

原材料名:めん(小麦粉、植物性たん白、植物油脂、卵粉、食塩、香味調味料)、スープ(食塩、ラード、チキンオイル、ポークオイル、たん白加水分解物、チキンエキス、香味油、香味調味料、香辛料)、かやく(味付鶏団子、ねぎ、香辛料)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、酒精、増粘剤(加工でん粉、アルギン酸エステル、増粘多糖類)、かんすい、クチナシ色素、乳化剤、カラメル色素、酸味料、香料、酸化防止剤(ビタミンE)、甘味料(スクラロース)、(原材料の一部に大豆、乳成分、ごまを含む)

アレルギー物質:小麦・卵・乳成分・豚肉・鶏肉・大豆・ごま

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
本日の一杯 -Cupmen Blog of taka-
Update notification:Facebook / Twitter / Instagram
関連記事

コメント

No title
えー、こんなに評価高いとは・・・
買おうかなー。

うーん・・・売ってるかなー。
でも注文したばっかりだしー。
うーん・・・
No title
えー、こんなに評価高いとは・・・
買おうかなー。
No title
takaさん、こんばんは!

これは今年の新作の中でもかなり優れた商品でしたね!

まず健康志向的な内容をいろいろ盛り込むのではなく、
糖質カットのみに着目したのは大きなポイントでしたね!

なおかつ健康志向系=薄味イメージを覆すために、
脂質も高め、味も濃口な方向性に思い切って振ったことも
食べたときにいい驚きを与えてくれましたし!(=゚ω゚)

そして主役である麺がおいしいのが何より良かったです!

麺の材料を変えると風味や食感も変わりますし、
そこを「健康系だからこれぐらいなら我慢するか」
と思わせるのが健康志向系の定番でしたが、
こちらは単純に麺として見てもおいしいのですよね!

低加水的な歯切れの良さと風味の良さに
中心部分の弾力を加えることで応用性も高める、
このあたりは非常に上手く作ってきたなと思わされます!

カロリーは低いけど味の面に薄さや軽さがないので満足度が高い、
こういうスタイルはこれまでにはなかったですからね!

今後しっかりと定着するかどうかはわかりませんが、
これからも根付いていってほしい商品の一つですね!

ではでは、おじゃまいたしました!(゚x/)
Re:カブトムシさん
一応、爽快でも取り扱ってますね。
カブトムシさん的には★4かもしれませんがw
お勧めしたいカップ麺のひとつです。

これまでの機能性カップ麺の常識を
ガラッ、と覆すような一杯ですよ。

暫くは売ってると思うので、余裕ができたら是非。
Re:かーとさん
こんにちは!

この2品は上半期の中で文句無しに自分的MVCです!
(もちろん個人的好みを含めての話ですが)

制限を糖質のみに絞ったという着眼点も良かったし、
麺も独特で完成度が高く、スープに至っては申し分無し。

メーカーのHPでも特設サイトが開かれてますし、
バリエーションの展開が予想できないところですが、
このまま2品だけでも常時販売を願います。

かーとさんもブログで仰ってましたが
麺の形状を細くして豚骨でも食べてみたいですね!

明星食品は豚骨ラーメンによく合う極細麺に強いですし、
かなりのポテンシャルを秘めたブランドだと楽しみにしています。

管理者のみに表示

トラックバック