サンヨー食品「サッポロ一番 贅の極み 雲丹らーめん」



どうも、taka :aです。先日、右手の親指をスパーンと切ってしまいました。多分、使っていた丼が欠けてたので、原因はそれかと。ただの切り傷なので、絆創膏を貼っていれば日常生活に支障はないのですが、iPhoneの指紋認証が不便で…。いつもは親指でホームボタンを押す流れから、そのままロック解除、みたいな感じなんですけど、絆創膏を貼っているので・・・「もう一度試してください」…イラッw みたいなw 普段どれだけ楽をしているのかと気付かされました。こうやって不都合が顕著に現れると、有り難みを痛感しますよね。そして、こうならないと気が付けない些細で大きな有り難み。ごめんね親指・・・感謝してるよ…だから早く治れw

さて、本日の一杯は、サンヨー食品の「サッポロ一番 贅の極み 雲丹らーめん」です。「贅を極めた一杯」なのに、油揚げ麺とはコレ如何に・・・はいw というわけで、実に面白いコンセプトじゃないですか。少し前に「サッポロ一番 名店の味 金色不如帰 トリュフ香る塩そば」を食べましたが、今度は「雲丹」という高級食材を題材としてきました。攻めてますねー。雲丹が主役のカップ麺なんて初めてです。ちなみに、「スープ・加薬中に乾燥うにを3%使用して」いるとのこと。3%でもスゴいと思います。うん。ちょうどこの製品が発売された頃、ブロ友のかーとさんが、「麺と心7」というお店の「雲丹白湯のつけそば ~帆立出汁の浸し麺style~」という記事を上げていて、被って期待値が上昇w 雲丹×パスタとか好きなので、カップ麺でラーメン版の気分だけでも浸れたらなと思いますw





は、「滑らかでのど越しがよい細麺」とのこと。醤油,野菜エキスなどが練り込まれた細めの味付麺で、サンヨー食品の豚骨ラーメンに採用されているタイプの麺ですね。油揚げ麺ということで、そこそこ特有の風味と油脂感はあるのですが、スープの邪魔をするような下品な主張ではなかったし、嫌味な風味ではなかったです。自分はそんなに気になりませんでした。というか、スープが気取ってなかったので、逆に油揚げ麺で正解だったと思います。もしこれがノンフライ麺どんぶり型で高級路線を狙っていたら、今回のスープだと雲丹の風味が悪い意味でチープに思えたでしょう。そう考えると、きちんとトータルバランスが考慮されているような印象。主張の弱い油揚げ麺を採用することで全体のバランスと方向性は整っていたし、ヘタに高飛車に振舞っていなかったことに好感が持てました。ちょっと忙しくて片手間になり、食べるのに時間がかかったのですが、経時変化による劣化耐性は比較的高く、そう簡単にはヘタらなかったのが良かったです。

スープは、「チキンとポークのうまみに濃厚な雲丹の風味が広が」る、「雲丹粉末を使用した濃厚雲丹スープ」とのこと。ベースには動物系の要素がきちんとあるのですが、それを上回る雲丹(うに)の存在感たるや。と、こうやって書くとガチガチに雲丹が攻めてくるかのように聞こえますが、あくまで他の要素を上回っている、という程度に捉えてください。とは言え、雲丹の風味は予想以上でしたね。あくまで即席系の雲丹風味ですが、きちんと雲丹らしい香りと味が感じられました。雲丹味のフリカケやお茶漬け、雲丹煎餅なんかの雲丹の風味を思い浮かべていただけると分かり易いかな、と。生の雲丹が持つ鼻を抜けるような濃厚さやコクはさすがに味わえませんが、しっかりと雲丹が効いていて、濃厚の指標を履き違えていなかったことに好感が持てます。土台はすっきりとしたポークエキスがベースの塩系スープで、鶏が動物系の旨味を支え、ほんのりと魚介が後押し。そして仕上げの小袋を入れると雲丹感がブースト。全体を雲丹がふわ〜っと包み込みます。予想以上に楽しませてくれました。トロミ成分も入っていたのですが、雲丹の存在感が明白だったことと、製品の雰囲気的に全く不自然ではなかったし、麺との一体感を高めてくれていたので、映りは全く以てナチュラルでした。

かやくは、「雲丹そぼろに、ネギを加えて彩りよく仕上げ」たとのこと。まずこの「雲丹そぼろ」ですが、「サッポロ一番 カップスター “かねふく明太子” 明太とんこつ味」の「明太そぼろ」を思い出しました。きっとその技術を応用しているのでしょうね。これも風味はインスタント製品の雲丹っぽい感じではあるのですが、たくさん入っていて製品の雲丹らしさを確実に底上げ。意識しなくても麺やスープと共に入ってくるので、その都度楽しませてくれました。葱も食感に存在感があり、アクセントになっていて良かったです。とてもシンプルな具材構成ですが、敢えてというか、シンプルに絞った分だけのことはあるな、と思いました。好印象。

(標準は★3です)

インスタントの雲丹茶漬や、雲丹風味の乾燥フリカケとかが好きな人は間違いなく楽しめると思います。リアルな雲丹の風味や高級感など、そういった要素に過度な期待をすると肩透かしを喰らうことになりますが、逆に期待値低めのスタンスで食べると、「おっ、意外と雲丹ってるやん。」みたいな。いや、こんな日本語があるのかは知りませんけどw スープにも具材にもきちんと雲丹らしさがあって、テキトーなスープにとりあえず雲丹擬入れときました、みたいなやっつけ製品じゃなくて安心しました。あくまで雲丹感は乾燥雲丹的な風味ですが、タテ型カップで油揚げ麺を採用した製品としてみると、この雲丹感は正解でしょう。麺,スープ,具材の三者が目指す方向性を一貫して統一させ、高級食材である雲丹を起用しつつ立場はわきまえているというか、変に気張ってなかったのが良かったです。それでいて雲丹という明確な個性を持たせることによって、きちんと食べた者の脳裏に印象を残す。雲丹をカップ麺に起用するというサンヨー食品の遊び心は素直に楽しめたし、サンヨー食品の総合力の高さを改めて体感しました。残ったスープに白ご飯を入れて雲丹茶漬(おじや?)みたいな感じで食べても期待を裏切らないと思います。食べる側の気構えによって評価にブレがありそうですが、私はとても満足することが出来ました。250円というと高価格帯のカップ麺になりますが、カップ麺に雲丹という新鮮味から話題性も高く、ひとつの製品としても成立していたので、納得の★5。買ってみても損はないと思いますよ。非常に面白いコンセプトを掲げたブランドですが、第2弾,第3段と今後シリーズ展開していくのでしょうか。もし今後シリーズ化されるなら、「贅の極み 牡蠣らーめん」とか、「贅の極み 蟹味噌らーめん」とか出ないかなー。いくら王を目指しているこの人じゃないですけど、「贅の極み いくらラーメン」とかも面白そうw その場合、前述も含めどう素材を打ち出してくるのかが大きな課題となってくるわけですが、何とか頑張ってもらいたいですね。

あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。
尚、当ブログ内の記事、及び画像の無断転載・二次使用は固くお断り致しますので、ご了承ください。

© Posted by taka :a


【製品情報】

商品名:サッポロ一番 贅の極み 雲丹らーめん
製造者:サンヨー食品
内容量:96g (めん70g)
発売日:2015年3月23日 (月)
発売地区:全国
希望小売価格:250円 (税別)
JANコード:4901734024019

麺種類:油揚げ麺
容器材質:プラ (PS)
容器胴巻:紙
必要湯量:400㎖
調理時間:熱湯3分
小袋構成:1袋 (仕上げの小袋)

~標準栄養成分表~

1食 (96g) あたり

エネルギー:414kcal
たん白質:11.6g
脂質:14.3g
炭水化物:59.7g
ナトリウム:3.0g
(めん・かやく:1.0g)
(スープ:2.0g)
ビタミンB1:0.33mg
ビタミンB2:0.58mg
カルシウム:200mg

※参考値:調理直後に分別して分析
エネルギー:414kcal (めん・かやく:323kca / スープ:91kcal)
食塩相当量:7.6g (めん・かやく:2.5g / スープ:5.1g)

原材料名:油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、粉末卵、しょうゆ、野菜エキス)、スープ(糖類、食塩、クリーミングパウダー、ポークコラーゲン、ポークエキス、ウニパウダー、チキンエキス、発酵調味料、かつおエキス、香辛料、酵母エキス)、かやく(うに味付そぼろ、ねぎ)、調味料(アミノ酸等)、加工でん粉、炭酸カルシウム、香料、増粘多糖類、かんすい、カラメル色素、クチナシ色素、パプリカ色素、酸化防止剤(ビタミンE)、酸味料、ベニコウジ色素、ビタミンB2、ビタミンB1、(原材料の一部に乳成分を含む)

アレルギー物質:小麦・卵・乳成分・大豆・鶏肉・豚肉

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
本日の一杯 -Cupmen Blog of taka-
Update notification:Facebook / Twitter / Instagram
関連記事

コメント

No title
いくら王におれはなる!!!(笑)

いくらラーメン!!!!
私~~~ちょうど考えてた所なんですよね~~!!!!(≧▽≦)
ちょっと考えてるのがあるので(笑)
ラーメン解禁してから作ってアップするので~~(笑)楽しみにしててください(笑)へへん(*´▽`*)

ウニそぼろ(笑)明太子そぼろ(笑)
takaさんのパパの鳥のフンを思い出しました(笑)

パパのくっちゃいのラーメン見ましたぞ~(笑)
No title
これは、おいしかったですね。
非常に^^

もう一回買っておきたいと
思ったこともありましたが
忘れましたw

結局天そばに戻るわけですが
最近これを超えるものに
であってないなと思うのも
事実なんですよね。
結局日清に落ち着くのか。
Re:yukiさん
> いくら王におれはなる!!!(笑)
アンタなら確実になれる!!!(笑)

なんと「いくらラーメン」を考えていたとは…
ラーメン解禁したら是非!楽しみにしてますね^^

ラーメン解禁前に「いくら冷やしぶっかけうどん」
とかもいいかもしれませんよ? 大根おろしや鰹節、
オクラやワカメとか入れても美味しそうです。

> takaさんのパパの鳥のフンを思い出しました(笑)
そうなんですよw あの人ったらまったく…w
でも言われてみれば・・・って感じなんですけどね(苦笑)

> パパのくっちゃいのラーメン見ましたぞ~(笑)
自分も見ました!でも今回は渡す前に特徴を言ってしまって…^^;
パパはサプライズを求めているので、タブーなんですよw
Re:カブトムシさん
美味しかったですよね!

雲丹茶漬とか雲丹フリカケとか好きな人はドンピシャでしょう。
自分はリアルな雲丹も乾燥雲丹も両方好きなので、ハマれました。

> 結局天そばに戻るわけですが
どん兵衛の天そばお好きですもんね(笑)
たしかに定番品としての安定感と完成度は一級品です!
No title
あ、これ食べました!美味しかったですよね!(←記事にしろ)

>「おっ、意外と雲丹ってるやん。」
まさにその通りで食べる前は期待度が低かったために、よけい楽しめました!
絶対ご飯も合う!

ダーリン、親指大丈夫かしら…

自分はGALAXY S6 edgeですが複数の指を登録しています(左右)。(←寝てる間に解除されそうw)
Re:愛人(清水さん)
「清水(愛人)」じゃなくて、
「愛人(清水)」でしょ。(←お前はホンマw)

> (←記事にしろ)
お忙しい期間だったんでしょ?
記事上げのほうは仕方ないですよ^^;

なかなか遊び心があって面白い製品でしたよね!
是非シリーズ化してほしいブランドだと思いました。

「親指」ね・・・ツラいよマイハニー…。
しかもこの日は完全に厄日で…(明日の冒頭にて)

自分も左右複数の指紋を登録してますけど、
ついクセで親指(絆創膏)「もう一度」イラッw みたいな(苦笑)
iPhoneは電源を落とすことでパスワード入力必須なので、
おやすみ中のロック解除は防止できますね。

とりあえず愛人(アナタ)のGALAXYに私の指紋を登録し…(殴打)
No title
これまだ、多くのコンビニに品揃えされているんですよね!
やっぱりそれくらい人気あるのかな?
もしくは売れ残ってるのか??(^_^;)
この製品は今年のアイデア賞最右翼です。
(現在のところ)
No title
takaさん、こんにちは!(●・ω・)

このカップ麺は人によって評価が極端に割れますよね!

自分はtakaさんと同様に期待度が低めだったこともあり、
「思っていたよりやるじゃないか」とかなり楽しめました!

かねふくの明太子フレークのアイデアを応用しつつ、
強烈ではないもののうにの風味もちゃんと生きている、
カップ麺でできる範囲としてはよくできていましたね!

最近のサンヨー食品らしい遊び心も見えましたし!(=゚ω゚)

>牡蠣らーめん
「麺哲 広島」で検索するといいものが見られますよ!(●・ω・)

ではでは、おじゃまいたしました!(゚x/)
Re:たういパパ
> これまだ、多くのコンビニに品揃えされているんですよね!
そうなんですね!
そういえば自分の行くスーパーにもありました(笑)

> やっぱりそれくらい人気あるのかな?
> もしくは売れ残ってるのか??(^_^;)
売れ残りでないことを願います(笑)

でも、来週からこのシリーズの新作が出るんですよ。
(私の予想は全てハズレてましたw)
となるとダブって並ぶことになりかねませんが
セットで買えるというのも効果的かもしれませんね!

第2弾にも期待です!
Re:かーとさん
こんにちは!

> このカップ麺は人によって評価が極端に割れますよね!
食前の期待値によって大きく左右されると思います。

でも、あらかじめインスタントの雲丹であることを念頭に置いておけば
素直に楽しめますよね。雲丹フリカケが好きならドンピシャでしょう(笑)
ひとつのカップ麺としての完成度は高かったように思います。

> 最近のサンヨー食品らしい遊び心も見えましたし!(=゚ω゚)
たしかに最近のサンヨー食品は遊び心がありますね!
第2弾のリリースもありましたし、今から楽しみです。

> 「麺哲 広島」で検索するといいものが見られますよ!(●・ω・)
検索しました!先日かーとさんのブログでも紹介されていた
あの「麺哲」でしょうか。とても美味しそうでした!
牡蠣なら貝エキスで旨味が出せるでしょうし、
是非とも意欲的に挑戦してもらいたいですね。
今のサンヨー食品なら安心して楽しめそうです。

管理者のみに表示

トラックバック