エースコック「2WAYどっちーも 鶏ガラ中華味」(汁なし)



どうも、taka :aです。本日2回目の更新です。昨日の甘海老ヘッドですが、素揚げにしました。そしたら期待以上に美味しくてw シンプルに藻塩で食べたんですけど、海老殻特有の芳ばしさが際立っていて、ひとつのアテとして通用する一品になって大満足です。資源ゴミの「捨てればゴミ、分ければ資源。」じゃないですけど、アイディア次第ですねー。剥いた殻も煮詰めて出汁をとって味噌汁にでも使えばよかったなー、と後から。次また巡り会えたらやってみたいと思います。ただ、海老のツノ(?)みたいなやつが盛大に口の中を突き刺しやがりましてw ちゃんと処理してから揚げないと危険、ということを身を以て体験るすこととなりました。ヤツを揚げる際は、先っちょを調理バサミや包丁でカットしてから揚げましょう。

さて、本日二杯目のカップ麺は、エースコックの「2WAYどっちーも 鶏ガラ中華味」の「汁あり」に続きまして、「汁なし」バージョンです。こちらも液体スープのみ使用し、粉末スープは別の容器に移してスープにするみたいですね。汁ありバーションはそこそこ美味しかったものの、「豚骨醤油味」の汁なし版の印象が自分の中であまり良くなかったので、ちょっと、いや、かなり構えてます…(苦笑)





は、「しっかりとした弾力のある食べごたえのあるめん」で、「適度な味付けをし、スープとの相性も良く仕上げ」たとのこと。油そばとして食べると太さに不満が残りますが、焼ラーメン的なスタンスで食べれば納得のいくラインでしょうか。物足りなさというか、太さに対しての不満は幾分か軽減されると思います。ラーメンとして食べることも考慮しているので、太さに関しては仕方ないところかもしれませんね。雰囲気はカドメンを丸刃で切った感じで、がっしり3Dめんを丸刃のまま実直に進化させました、みたいな。自己主張が強いタイプの油揚げ麺だと思うのですが、スープの塩気はそれすらも凌駕していました…。

スープは、「チキンエキスをベースにジンジャーやオニオン、ラー油でアクセントを付けた中華風味」に、「香味野菜の旨みや香辛料をバランスよく加えることで、ラーメンでも油そばでも楽しめる味に仕上げ」たとのこと。タレはやや甘味を感じる焼豚ダレっぽい感じで、胡麻油っぽい風味とラー油のちょっとピリ辛感。醸造酢の酸味がいいアクセントになっていたんですど、如何せん塩気がガッツーン…で、私は3口目にして絶賛ノックアウト(涙)豚骨醤油味のとき程の支配力ではなかったものの、予想通り厳しかったです。ちなみに粉末スープを利用したスープですが、スープとして味わうにはあまりも安っぽく、チープな中華風のスープだったので、こちらも料理の時なんかに調味料として使ったほうが良さそうですね。

かやくは、「シャキシャキとした食感の良いキャベツ、程良く味付けした鶏肉そぼろ、ねぎ、人参」とのこと。鶏肉,葱,人参は塩気に喰い殺されていて、唯一 存在感があったのはキャベツ。みずみずしさとシャキシャキとした食感が自分的に救いでした。まぁ溺れたときの藁みたいなもんでしたけど…w

(標準は★3です)

きっと油そばとしての仕上がりは悪くはないのでしょうけど、如何せん塩気が…。途中で舌が痺れちゃって、何かもう味もへったくれも…って感じになったので、後半はビールで流し込みました(苦笑)でも、こういうパンチ(塩気)のある味が好きな人もいるんだと思います。うん。ということで、今回の総評もアテにしないでくださいね。ざっくり纏めると、塩の効いた焼ラーメン風の汁なしカップ麺、みたいな感じでした。2WAYというコンセプト的にもネタにはなると思います。製品バランスとしては汁ありの方が安定感があるように思いました。ひとつのカップで2通りの食べ方を実現するには越えなければいけないハードルがまだまだ残っていますが、今回の粉末スープの有無で濃度を調整するというアイディアは非常に素晴らしいと思います。そんなエースコックの開発意欲には素直に拍手を送りたいですね。

あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。
尚、当ブログ内の記事、及び画像の無断転載・二次使用は固くお断り致しますので、ご了承ください。

© Posted by taka :a


【製品情報】

商品名:2WAYどっちーも 鶏ガラ中華味
製造者:エースコック
内容量:121g (めん90g)
発売日:2015年3月16日 (月)
発売地区:全国
希望小売価格:200円 (税別)
JANコード:4901071237608

麺種類:油揚げ麺
容器材質:プラ (PS)
容器胴巻:紙
必要湯量:500㎖
調理時間:熱湯3分
小袋構成:3袋 (粉末スープ・液体スープ・かやく)

~標準栄養成分表~

1食 (121g) あたり

エネルギー:502kcal
たん白質:10.0g
脂質:21.1g
炭水化物:67.9g
ナトリウム:3.0g
(めん・かやく:0.7g)
(スープ:2.3g)
ビタミンB1:0.36mg
ビタミンB2:0.33mg
カルシウム:255mg

(食塩相当量:7.9g)

原材料名:油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、しょうゆ)、スープ(鶏・豚エキス、たん白加水分解物、糖類、植物油脂、豚脂、食塩、鶏油、醸造酢、香辛料、発酵調味料、しょうゆ、オニオンエキス、ねぎ、魚介エキス、酵母エキス)、かやく(キャベツ、味付鶏肉そぼろ、ねぎ、人参)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、酒精、炭酸カルシウム、増粘多糖類、カラメル色素、かんすい、カロチノイド色素、酸化防止剤(ビタミンE)、香辛料抽出物、ビタミンB2、ビタミンB1、酸味料、(原材料の一部に卵、乳成分、ごまを含む)

アレルギー物質:小麦・卵・乳成分・豚肉・鶏肉・大豆・ごま

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
本日の一杯 -Cupmen Blog of taka-
Update notification:Facebook / Twitter / Instagram
関連記事

コメント

No title
ハハ、これも塩分攻撃ですか・・(^_^;)
汁なしのほうがスープが濃くなるので塩分が強く感じられるのかな?
この製品見て、自分は作り方間違ったのを思い出します(^_^;)
でも、2種で4個、よく食べましたね・・・。
それもそんなに評価が高くないだけに
余計に辛かったでしょうww
Re:たういパパ
> 汁なしのほうがスープが濃くなるので塩分が強く感じられるのかな?
多分そうだと思います。しかもコンセプトが一応
「油そば」なので、途中でお湯を足すわけにもいきませんし…(苦笑)

> でも、2種で4個、よく食べましたね・・・。
> それもそんなに評価が高くないだけに
> 余計に辛かったでしょうww
ほんまそれですわ!w なんかもう…ツラかったですw
4個頑張って記事にして結果コレかい!!みたいな…(涙)
来年の2WAYはカリメロ行き決定です。もう決めた俺は食べない。
No title
お師匠様は塩気に弱いw

もうすぐ夏です。
がっちり補給しますよー。って・・・
まだ早いか・・・(´・ω・`)
Re:弟子
> お師匠様は塩気に弱いw
その前に「極端に」と付け足しましょうw

塩分補給にカップ麺はもってこいですね!
我々の季節がすぐそこに…!(親指ビシイッ)

管理者のみに表示

トラックバック