エースコック「全国ラーメン店マップ すすきの編 らーめん空監修 コク味噌ラーメン」



爪の横から出てくる細い爪(?)みたいなのあるじゃないですか。服とかに引っかかったらチクッ、とするアレ。ヤツが出現しまして、昨夜、酔った勢いで引っこ抜いたんですよ。で、今になって後悔してます…(力を入れたら地味に痛いw)どう対処するのがベストなんですかねー。やっぱり爪切りでギリギリカット? それとも絆創膏を巻いて引っかからないようするとか? でも炊事や洗物の時に邪魔になるし、うーん…。そもそも何でアイツはひょっこりと生えてくるんだぁぁー!w

さて、本日の一杯は、エースコックの『全国ラーメン店マップ すすきの編 らーめん空監修 コク味噌ラーメン』です。第1弾は大阪の「なにわ編」(而今)で、第2弾は北海道の「すすきの編」と来ました。「らーめん空」の味噌ラーメンは、『道産豚から取る清湯スープに、焼き味噌の香ばしさが光る』『ややこってりながらも甘みのある独特の味』だそうです。(札幌ら〜めん共和国参照)


あーもーまた液体スープが粉まみれ…苦笑



は、『滑らかさと適度な弾力を併せ持った太めん』で、『スープとの相性もよく、食べ応えのあるめんに仕上げ』たとのこと。太めで存在感のある角刃の油揚げ麺ということで、同社のカドメンの流れを汲んでいたのですが、主張の強さはカドメンよりもやや控えめでしょうか。カドメンほどの角はなく、口当たりのエッジが抑えられているような気がしました。スープの完成度が高かったので、少し油揚げ麺特有の風味が気になりましたが、野暮ったく感じるほどではなかったです。 ただ、ひとつの油揚げ麺としてのクオリティは高い位置にあるのですが、最近この「カドメン風」の油揚げ麺ばっかりでちょっとマンネリ感。取り合わせとしては間違ってなかったと思いますけどね。

スープは、『直火で炒めた香ばしい味噌や、数種の味噌に、豚エキスや豚脂でコクを付けたスープ』に、『生姜やにんにく、玉ねぎなどの香味野菜を加え、アクセントに山椒の香りと辛みを付与し、味わい深い味噌ラーメンに仕上げ』たとのこと。生姜を中心とした香味野菜のパンチが効いていて、ニンニクもしっかりめ。そして直火で炒めた味噌の芳ばしい風味というのが非常に個性的ですね。これによって明確な差別化が図られています。味噌ダレは味噌特有の甘味を感じる穏やかなもので、丸みを帯びたタイプ。鋭さにはヤスリがかかっている感じだったのですが、全体がボヤけない程度の輪郭はありました。甘味と鋭さのバランスはちょうどいいところにあったと思います。動物系のコクと旨味もかなりしっかりありますね。ここも特筆すべきポイントかもしれません。でもって山椒の風味が粋。このアクセントによってスープに複雑味と奥行きが生まれ、より個性が強まっていました。そして厚みのある油脂感が札幌ラーメンらしさを演出。しかしクドさを感じさせない程度の油脂感だったので、厚みがありながらも繊細な表情を感じとれたのが良かったです。カップ麺らしい極端な味ではありませんが、中々よく練られた総合力の高いスープだと思いました。実食前の前知識から得たイメージとのギャップも殆ど無かったです。おからパウダーによってややザラついた舌触りも演出している、というのもエースコックらしいですね。これによって味噌感や山椒などの香辛料の要素が強まっているように感じました。油揚げ麺だったのが勿体無かったです。

かやくは、『程良く味付けした肉そぼろ、風味の良い玉ねぎ、色調の良いねぎ、もやし、唐辛子』とのこと。エースコックのタテ型カップに入っている肉そぼろにはアタリとハズレがあるのですが、今回はアタリ。きちんと挽肉らしい肉具材で、しっかりめの味付がスープとよく合っていました。実際のお店のラーメンは挽肉じゃなくてチャーシューみたいですが、カップ麺としての相性は良く、取り合わせとしては間違っていなかったように思います。玉ねぎは少量だったのですが、時折感じるフレッシュな食感と甘味がアクセントになっていたのが効果的でした。ある意味この玉ねぎが今回の具材の中でいちばんの功労者だったかもしれません。モヤシはサイズも量もそこそこで、混ぜると存在感は薄くなってしまったのですが、札幌ラーメンには欠かせない具材ということで、雰囲気は醸し出せていたと思います。私はラーメンにモヤシはどっちでもいい派ですけどw

(標準は★3です)

しっかりとした動物系の旨味に味噌を炒めたような芳ばしさ、香味野菜の主張や山椒の香り、ややこってりながらも甘味のある仕上がりから、お店の雰囲気が感じられました。ただ、ひとつだけ引っかかったのが油揚げ麺。これはこの製品に限ったことではないんですけど、最近のエースコックの油揚げ麺は「カドメン風」の麺ばかりなんですよね。今回は味噌ラーメンということで違和感はありませんでしたけど、ちょっと使い回し感が否めませんでした。麺自体のクオリティは高いんですけどね。エースコックの丸刃の味付油揚げ麺が恋しい今日この頃。とまぁそれは扨置き、スープもタテ型の割に本格さが感じられたし、汎用的な油揚げ麺さえ気にならなければ割と気楽に楽しめる製品だと思います。総合力も高く、きちんと印象に残る一杯でした。全国ラーメン店マップ、次のご当地ラーメンも楽しみです。

あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。
尚、当ブログ内の記事、及び画像の無断転載・二次使用は固くお断り致しますので、ご了承ください。

© Posted by taka :a


【製品情報】

商品名:全国ラーメン店マップ すすきの編 らーめん空監修 コク味噌ラーメン
製造者:エースコック
内容量:98g (めん70g)
発売日:2015年3月9日 (月)
発売地区:全国
希望小売価格:205円 (税別)
JANコード:4901071278199

麺種類:油揚げ麺
容器材質:紙
必要湯量:440㎖
調理時間:熱湯5分
小袋構成:1袋 (液体スープ)

~標準栄養成分表~

1食 (98g) あたり

エネルギー:382kcal
たん白質:9.9g
脂質:13.4g
炭水化物:55.4g
ナトリウム:2.5g
(めん・かやく:0.7g)
(スープ:1.8g)
ビタミンB1:0.27mg
ビタミンB2:0.28mg
カルシウム:206mg

(食塩相当量:6.4g)

原材料名:油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、植物性たん白、砂糖)、スープ(みそ、糖類、鶏・豚エキス、豚脂、植物油脂、香辛料、食塩、おからパウダー、ねりごま、オニオンエキス、ポークコラーゲン、ごま、全卵粉)、かやく(鶏・豚味付肉そぼろ、ねぎ、もやし、玉ねぎ、唐辛子)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、炭酸カルシウム、香料、増粘多糖類、酒精、微粒二酸化ケイ素、かんすい、酸化防止剤(ビタミンE)、カロチノイド色素、カラメル色素、香辛料抽出物、ビタミンB2、ビタミンB1、(原材料の一部に卵、乳成分、ゼラチンを含む)

アレルギー物質:小麦・卵・乳成分・豚肉・鶏肉・大豆・ゼラチン・ごま

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
本日の一杯 -Cupmen Blog of taka-
Update notification:Facebook / Twitter / Instagram
関連記事

コメント

No title
(笑)

それは~爪切りで切って下さい(笑)
気持ちは分かります~~!!
しかも酔ったらやりたくなりますね~~(笑)

えっjojo氏とオフ会ですか??
お~~記事楽しみにします(笑)
Re:yukiさん
やはり爪切りですか(笑)
次からはギリギリカットを試みます。

先ほどサクッと会ってきましたw

ほんと立ち話した程度だったんですけど、
ご足労いただいた理由が私のワガママでして…^^;
No title
私、仕事上…指先は大事にしてるんですよ…
そういう場合はギリギリ近くまで切って
「液絆創膏」で固めてしまいます。

引っこ抜くのは、絶対ダメですよ…

このラーメン、而今に続く第2弾なんですね…
No title
全国ラーメン店マップの第2弾だったんですね・・・
それは気づきませんでした(^_^;)
なんかパッケージにシリーズのわかりやすい目印がほしいです。
でも、タテ型BIGを避ける傾向がある自分には同じかな?ww
麺は飲み干すとかは丸麺でしたよね・・・
でもあれはボトムポジションの麺かなぁ~(^_^;)
Re:ハシダ・メンさん
たしかにハシダさんの場合は職業柄
指先ってとても重要ですよね…!

> そういう場合はギリギリ近くまで切って
> 「液絆創膏」で固めてしまいます。
「液絆創膏」成る程その手が!さすがですね。
次回ヤツが現れたらそのように対処してみます_φ(. .*)

而今に続くシリーズ第2段の製品ですね。
ちょっと再現度のほうは分からないんですけど、
縦型カップの製品にしてはよく出来たほうだと思います。
Re:たういパパ
全国ラーメン店マップの第2弾ですよ(笑)
「○○編」の文字がもうちょい大きかったらいいんですけどね^^;

たしかにパパはタテ型BIGを避ける傾向に・・・w
でも日清食品のタテ型BIGは攻めて欲しいです!
この前のような魚介はダメかもしれませんが(苦笑)

今までの飲み干す一杯シリーズの麺は基本丸刃でしたね。
あの麺が結構好きだったので、また食べたいんです…。
No title
猛烈に写真がよかったですね^^

出来上がり写真保存クラスですw

写真よかったですが
負けません。夜食は・・・
食べないっ;;
Re:カブトムシさん
> 出来上がり写真保存クラスですw
マジですか!いやもうクッソ少ない玉ねぎ野郎を…(自粛)

> 食べないっ;;
泣かないでっ!w

管理者のみに表示

トラックバック