明星食品「明星 バリカタ 濃厚豚骨」



今日、カリメロから辛辛魚が届きました。12食入1ケースw その他の買い置きカップ麺が入った段ボール箱からの威圧感が盛大に増したっていう…(恐)あーとりあえず売ってる間に辛辛魚もう1箱!って頼んだのは自分なんですけどね!(鼻穴)

さて、本日の一杯は、明星食品の『明星 バリカタ 濃厚豚骨』です。先月、「バリカタ 濃厚豚骨醤油」を食べましたが、今度はシンプルに豚骨みたいですね。バリカタ…豚骨…(期待値上昇中)まず麺に関しては明星食品のバリカタ麺、手放しに楽しめるでしょう。あとは豚骨の主張に尽きますね。熱湯60秒なので、撮影時間を考慮して今回も熱湯0分調理(のっけからフタ全剥がし)でいきたいと思いますw





は、『ラーメン店の麺を思わせる粉っぽい麺質を追求した、こだわりの「硬め、極細、ストレート」の「バリカタ」麺』で、『硬いだけでなく歯切れ良く仕上げた』とのこと。これは「豚骨醤油」の時と麺と同じだと思うのですが、ほんと手放しに楽しめました。乾燥ノンフライ麺ですけど、お店で食べるような博多系の麺と遜色ありません。むしろヘタな生麺よりも美味しいです。しっかりと感じる小麦の風味と独特の粉っぽさがあって、芯の残るようなプツンッ、とした爽快な歯切れの良さが印象的。この手のパッツン系の低加水麺を作らせたら、やはり明星食品がトップクラスですね。「バリカタ」という商品名に違わぬクオリティの高い麺でした。しかも極細麺なのに、後半になってもヘタらないというのも大きなポイント。焦って食べなくても大丈夫です。ラーメン屋も裸足で逃げ出すような出来の秀逸な低加水麺なので、あともうちょっとザラついた舌触りが感じられたら本当にパーフェクトだと思います。東洋水産の「ハリガネ」よりもハリガネに近いバリカタ感でした。(ニュアンス…w)バリカタ指定がデフォの人は、熱湯を注ぐ→即強引に麺を解す→粉末スープ&液体スープ投入→実食で問題無いでしょう。

スープは、『乳化感の強いポークエキスをたっぷりと使用した、強いコクがあり本格的な味わいの濃厚豚骨スープ』に、『マー油の風味でアクセントを付けることで、より濃厚さを感じられるように仕上げ』たとのこと。豚骨臭こそありませんが、後口には骨っぽさが多少なりとも感じられるスープです。でも、どちらかと言うと豚骨よりもポークエキス、って感じでした。獣臭も殆どありません。マー油でアクセントをつけたとのことですが、その主張は微々たるもの。ほんとにアクセント程度だったのですが、マー油推しな製品ではないので、これに関しては引っ掛かりませんでした。マー油らしい芳ばしさもある程度は感じられましたし。ただ、それで誤魔化してある感が無きにしも非ずで、蛇足にも思えたんですけどね。トロミは自然でした。もう少し豚脂の風味なんかがあると豚骨らしさが明確になったのですが…。個人的な好みから言わせてもらうと物足りなさを感じてしまったのですが、臭みの無い豚骨スープとしての完成度は一定の水準を保っていたと思います。それからガーリックパウダー的なニンニクの風味が割と強めに効いていて、そこでパンチを補っていました。ニンニクが苦手な人は気になってしまうかも。逆にガーリックパウダーラブな人には嬉しいポイントだと思います。(自分ガーリックパウダーラブな人w)醤油ダレの主張もそこそこあって、やや塩分濃度は高め。硬派な、とPDFには書いてありましたが、どちらかというと最近のトレンドを模したクセのないポークとチキンがベースのスープに、ほんのりマー油で香り付けを施し、ガーリックを強めに効かせるという手法で、いろいろ入ってて硬派な豚骨味という感じではありませんでした。ちょっとイマイチみたいに書いてますけど、ガーリック強めの豚骨味、って感じで普通に美味しかったです。少しカラかったけど(塩気)

かやくは、『チャーシュー、キクラゲ、輪切りネギ、スイートチリ』とのこと。チャーシューは薄めだったんですけど、とりあえずチャーシューではありません。脂身の部分では甘味とジューシーさを感じたし、味付も割としっかり目。日清食品の厚切焼豚を薄くスライスした感じというか、きちんと肉の旨味もあって、チープなチャーシューではありませんでした。キクラゲは豚骨ラーメンらしさを高めてくれていたのですが、小振りでそこまで存在感は無かったです。豚骨ラーメンの定番のトッピングとして挙げられるキクラゲですけど、ほんとに豚骨スープとキクラゲの相性って良いんですよね。最初に組み合わせた人スゴいなー。って漠然とw 葱は加薬の袋と粉末スープの袋の両方に入っていて、大量というほどではなかったものの、量は割と多めで意識しなくても風味が感じられたのが良かったです。スイートチリに関しては全く存在価値が見出せませんでした。

(標準は★3です)

マー油の風味とチキンエキスによって、やや熊本ラーメンらしさが垣間見えましたが、それなりに美味しい豚骨味のカップ麺でした。中でもクオリティの高いバリカタ低加水ノンフライ麺は特筆すべきものがあって、これに関しては無条件に楽しむことができるでしょう。(ヤワ麺派を除いて)それからガーリックが予想以上に強かったのは嬉し誤算でした。マー油のアクセントで単調さも感じませんでしたし、クセ(臭)のない豚骨ラーメンとしては納得のいくラインにはあるのですが、以前の容赦なく豚骨臭を効かせていた頃の明星食品が懐かしいですよね。改めてそう感じてしまったのが少し悲しかったです。その手の風味に期待すると肩透かしを喰らいますが、そうでなければ麺を筆頭に完成度の高い一杯だったと思います。個人的な好みとしては鼻につくようなクセのある豚骨ラーメンが好きなのですが、豚骨ラーメンの指標はそこだけじゃないですからね。麺に関して言えば余裕で★8、いや、★9つけちゃってもいいかも。このノンフライ麺は本当に秀作です。ただ、それほどまでに麺の出来栄えが秀逸だったので、そのポテンシャルを十分に発揮させてあげることができなかったようなスープの弱みを感じてしまったのが残念でした。

あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。
尚、当ブログ内の記事、及び画像の無断転載・二次使用は固くお断り致しますので、ご了承ください。

© Posted by taka :a


【製品情報】

商品名:明星 バリカタ 濃厚豚骨
製造者:明星食品
内容量:103g (めん65g)
発売日:2015年3月2日 (月)
発売地区:全国
希望小売価格:225円 (税別)
JANコード:4902881413497

麺種類:ノンフライ麺
容器材質:プラ (PS)
必要湯量:430㎖
調理時間:熱湯60秒
小袋構成:3袋 (粉末スープ・液体スープ・かやく)

~標準栄養成分表~

1食 (103g) あたり

エネルギー:400kcal
たん白質:12.3g
脂質:13.7g
炭水化物:56.7g
ナトリウム:3.1g
(めん・かやく:0.8g)
(スープ:2.3g)
ビタミンB1:0.27mg
ビタミンB2:0.21mg

※参考値:調理直後に分別した値
エネルギー:400kcal (めん・かやく:287kca / スープ:113kcal)
食塩相当量:7.9g (めん・かやく:2.1g / スープ:5.8g)

原材料名:めん(小麦粉、植物油脂、卵粉、食塩、でん粉、粉末油脂、乳たん白)、スープ(豚・鶏エキス、食塩、ラード、糖類、香味油、しょうゆ、デキストリン、香辛料、たん白加水分解物、酵母エキス、とろみ粉末(でん粉、デキストリン、植物油脂)、香味調味料、植物油脂、粉末油脂)、かやく(チャーシュー、ねぎ、キクラゲ)、調味料(アミノ酸等)、香料、加工でん粉、かんすい、酒精、増粘多糖類、乳化剤、リン酸塩(Na)、卵殻カルシウム、カラメル色素、微粒二酸化ケイ素、酸化防止剤(ビタミンE)、香辛料抽出物、ビタミンB2、ビタミンB1、(原材料の一部に乳成分、ゼラチンを含む)

アレルギー物質:小麦・卵・乳成分・豚肉・鶏肉・大豆・ゼラチン

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
本日の一杯 -Cupmen Blog of taka-
Update notification:Facebook / Twitter / Instagram
関連記事

コメント

No title
お~~辛辛魚~~いいな~~♪
カリメロさんナイスですね~(≧▽≦)♪

カリメロさんうちにも1ケース!!!
(なんでよ!!(笑))
Re:yukiさん
ちなみに先ほど賞味期限を確認したところ、
いま買ったら8月17日まで保ちますよ_φ(. .*)

カリメロ、仕入れにかけては優秀だったりします。
あくまで「仕入れにかけては」ですけどねw
No title
師匠は厳しいお方だ。
うむ。

カリメロも精進しているな。

・・・チラッ
Re:カブトムシさん
いやもうカリメロには精神崩壊住寸前な鞭を日々(自粛)
No title
この製品は未だに店頭で見かけますね!
人気商品で追加発注されているのでしょうね・・。

で、この麺、
taka :aさんの大好きタイプだな・・( ̄ー ̄)ニヤリ
って思いましたよ。

未食なんですが、マー油風味のスープも気になるところです!

しかし・・・、
評価見たら以外に低いじゃないですか??(^_^;)
ちょっと肩透かしww
Re:たういパパ
> この製品は未だに店頭で見かけますね!
少しずつですが追いついてきた感があります(笑)

この麺はまさに自分好みですね!
そもそも無条件で低加水麺が好きなのでw

それをこれだけ本格的に製品化してもらえたのですから、
このノンフライ麺に関しては手放しに楽しめます。

マー油風味は本当にマー油「風味」ですよ ^^;
そこに期待したら肩透かし喰らうんで注意です。

> 評価見たら以外に低いじゃないですか??(^_^;)
これはスープに足を引っ張られて、って感じですね。

いや、もちろん評価通り普通以上には美味しかったんですよ。
ただ在り来たりというか、もっと麺を活かしてほしかったな、と。
でもバリカタ豚骨好きがある程度納得いく水準には達してたと思います。

★4ですが、個人的にはストックあってもいい感じでした^^
そう思えるくらい麺の出来が秀逸でしたからね!

管理者のみに表示

トラックバック