サンポー食品「高菜ラーメン」



ブログのカテゴリをメーカー別に分けてみました。エースコック率の高さw 別にエースコック贔屓ってわけじゃないんですけど、こうも偏っていたとはちょっと驚き。なんか東洋水産のカップ麺ばかり食べてたような気がしてたんですが、完全に気のせいだったようです。あ、それとブログのサブタイトル的な部分の「takaのカップ麺記録」という響きや文字の並びが恥ずかしくなってきたので、サクッと変更しましたw というわけで、ローマ字になってちょっとクールな雰囲気に。でもないか、意味そのまんまですし。

さて、本日の一杯は、サンポー食品の『高菜ラーメン』です。サンポー食品、続きまーす。ラーメンに高菜は個人的にオッケーな組み合わせなんですけど、中には拒絶反応を示す方もいらっしゃるようですね。ちなみに自分の場合、ラーメン屋さんなんかでは最初から入っていない限り高菜も紅生姜も自ら入れることはありません。入れるとしたら替え玉をしたときくらいでしょうか。よほどスープが残念なときは紅生姜も高菜も序盤からガンガン入れるんですが、そのあからさまな行為に店主に睨まれたことも…(汗) ごめんなさい。さて、本題に戻りまして、今回は九州産高菜のみを使用したということと、サンポー食品ということで思わず期待が膨らみます :)




高菜ラーメンの発祥にならい博多風の細めんにリニューアルし、それに合わせてスープもコクのある博多風とんこつスープに一新』『荒切り唐辛子を加えて辛みを効かせた食欲をそそる商品に』『辛子高菜の原料は、九州産高菜のみを使用し、その他のかやくに、コーン、ねぎ、ごまで彩りも鮮やか』とのこと。

:「焼豚ラーメン」の麺よりも一回り細い感じで、こちらも歯切れの良さが印象的な麺です。少し湯伸びするのが早いかな。湯戻し時間を30秒ほど早めに切り上げて食べ始めても良さそうです。油揚げ麺の風味が前に出てしまっているんですけど、個人的には何ともインスタントらしくて好みな風味。今年の2月にリニューアルしたとのことですが、これからもこういうチープさを残していく方向で通してほしいですね。そして、今回も麺自体の下味が丁寧な印象で、スープや辛子高菜との相性も良く美味しかったです。

スープ:あまりクセのない所謂あっさり系のとんこつで、ベースはおとなしめな印象。しかし、さすがサンポー、今回も調味油からしっかりと獣臭が感じられます。ナイス。クセのなさと比較的おとなしめな仕上がりから食べ始めは少し物足りなさを感じたんですけど、後半にかけて辛子高菜の風味と旨味がどんどんスープに滲み出してきて、ついつい最後まで飲み干してしまいました。

かやく:辛子高菜は真空パックなのでちゃんと高菜らしさがあって、普通にご飯に乗せて食べられる感じ。どちらかというと辛味も酸味もマイルドなものだったんですが、決して物足りない感じではなくて、スープに馴染ませてからもきちんと辛子高菜らしさが感じられました。もちろんスープや麺との相性も良く、量も多過ぎず少な過ぎずでバランス的にもちょうどよかったと思います。その他の具材はオマケ程度な感じだったんですけど、辛子高菜の存在感とコーンや唐辛子による彩りの良さから不足感は全くありませんでした。

総評

辛子高菜が引き立っていて、ネーミング通りの個性が打ち出されています。そして、食べやすいけど物足りなさは感じさせない、そんな全体的なバランスがとてもよく考えられているなと思いました。定番商品という立ち位置ながら、きちんと印象に残る仕上がりというのがいいですね。「焼豚ラーメン」「高菜ラーメン」どちらも自分のハートを鷲掴み…実はサンポー食品のカップ麺があと2つあるんですが、これはヤバいパターンかも。明確なコンセプトと博多らしい雰囲気が感じられ、定期的に食べたくなるような美味しい一杯でした :)


※あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わりますのでご了承ください。


【製品情報】

商品名:高菜ラーメン
メーカー:サンポー食品
発売日:2014年02月 (Renewal)
麺種類:油揚げ麺 (熱湯2分)
小袋構成:3袋 (スープ・辛子高菜・調味油)
希望小売価格:170円 (税別)

内容量 (めん量):103g (65g)

~標準栄養成分表~

1食 (103g) あたり

エネルギー:434kcal
たんぱく質:9.1g
脂質:23.5g
炭水化物:46.6g
ナトリウム:2.5g
(めん・かやく 1.1g)
(スープ 1.4g)
ビタミンB1:0.62mg
ビタミンB2:0.52mg
カルシウム:169mg

(食塩相当量:6.4g)

絶賛ランキング参加中…


ポチッと応援お願いします :)



関連記事

コメント

No title
takaさん、こんばんは!

ひさびさに過去記事のほうにおじゃまします!

サンポーの高菜ラーメン、これいいですよね!
自分もときどき無性に食べたくなったりします!

九州のメーカーらしくポイントを押さえた豚骨に、
生タイプでリアルさを出した高菜がどっさりと、
高菜ラーメンに求めるものを上手く満たしてくれてますね!(=゚ω゚)

このあたりはさすが地元九州のメーカーだなと思います!

ちなみに九州のライバルであるマルタイも
同様に生タイプの高菜が入った高菜ラーメンを出してます!

両者を食べ比べるのも面白かったりしますね!(●・ω・)

こういった地域性を出してるカップ麺はいいですよね!

ではでは、おじゃまいたしました!(゚x/)
Re:かーとさん
ブログの掘り下げありがとうございます!
サンポー食品の「高菜ラーメン」美味しかったですねー。

今の感じで評価したらまず★5には到達するでしょうし、
自分的好みを評価対象に入れたら★6かもしれませんw

マルタイの高菜ラーメン気になります!

地域性のあるカップ麺だからこそ
より美味しいと感じるのかもしれませんが、
もっと関西圏でも気軽に手に入るようになってほしいです(笑)

管理者のみに表示

トラックバック