日清食品「出前一丁 出前坊やのまかないチャーハン」



今日は2回目の更新で、メシモノです。けっこう前から記事にはしてたんですけど、アップするの忘れてましたw

さて、本日二杯目の製品は、日清食品の『出前一丁 出前坊やのまかないチャーハン』です。お馴染み「出前一丁」から、メシものが登場。これもまだ店頭でよく見かけるのですが、「日清のごはんシリーズ」のレギュラー陣に仲間入りしたのでしょうか。去年、カップ焼そばでも出前一丁のアレンジものが発売されていました。(「焼出前一丁カップ」)ちなみにこの製品には背景があって、『出前一家が営むラーメン屋「出前屋」を手伝う出前坊やのために、出前ママが「秘伝のごまラー油」を使ったチャーハン作る』という設定らしいです。でも電子レンジで調理する時点で…(ry 熱湯は不要ですが、水と電子レンジは必須です。(フライパン調理も可)岡持の中身が炒飯になってる細かい演出もイイですね。こーゆーの好きw





ライスは、『米一粒一粒が立った、コシのある食感が楽しめるごはん』とのこと。「カップヌードルごはん」と同じ、いつもの「日清のごはんシリーズ」のライスだと思います。相変わらず“米”です(笑) 結構コシがあって美味しいんですよね。「カレーメシ」と比較すると必要湯量が控えめなのですが、これによってベタツキが軽減されているのだと思います。そしてこのライスは加熱後に1〜2分放置して蒸らすのがポイント。これによって米がふっくらと仕上がるので、ちょっとだけ我慢してほしいですね。相変わらずレンジ調理にしては本格的なライスだと思います。

味付は、『しょうゆ味をベースに、たまごとチャーシューを炒めた風味を加え、チャーハンの香ばしさを再現』し、別添で『出前一丁ならではの、焙煎したごまの風味が香ばしい「秘伝のごまラー油」』とのこと。ポイントは何と言っても「秘伝のごまラー油」でしょう。でも裏を返せば、コレがあったらなんでも「出前一丁」になってしまうと言えなくもないですが…そのくらい個性とインパクトがあるということですね。(ポジティブシンキングw)ちょっと胡麻ラー油が一人歩きしているような印象が無きにしも非ずだったんですけど、コレはコレで分かり易くてよかったかも、とも思えました。原材料のスモークフレーバーが、「チャーシューを炒めた風味」という要素を担っている模様。たしかに後口に残る芳ばしさに調理感を感じます。「ルー」というザックリとした単体表記が非常に気になりますが、これに関してはブロ友のかーとさんが記事中で「おそらく小麦粉を油で炒めたルーを入れることによって、炒めたような風味を行き渡らせているのでは」という鋭い考察をされていたので、その線もあるかもしれません。(参考記事

具材は、『コロ・チャー、かきたまフレーク、ナルト、ネギ』とのこと。コロ・チャーは「カップヌードルごはん」に入っているものと同じですね。如何にも加工肉的なインスタントらしさのある肉具材なのですが、一端の存在感があり、チャーハンらしさを演出してくれていたのが良かったです。かきたまフレークは混ぜると散り散りになってしまいますが、チャーハンに卵は必須。時折ふっと感じる甘味があって、きちんとチャーハンにおける卵としての役割を果たしていました。ナルトも視覚的にいいですね。チャーハンにナルトってあんまりイメージに無いんですけど、ネタもとが「出前一丁のまかない」なので、そういった意味では雰囲気を演出するにあたって重要な功労者だったと思います。

(標準は★3です)

レンジ調理ということもあって、本格的な炒飯らしいパラパラ感はないのですが、チャーハンらしさは無きにしも非ずで、レンジ調理でも雰囲気を出そうとした努力は感じられたし、チャーハンとして納得できるラインには到達していると思います。秘伝のごまラー油によって「出前一丁」の雰囲気はしっかりと醸し出せていたし、コレはちょっと主張が強すぎるような気もしましたが、出前一丁が好きな人は素直に楽しめるのではないでしょうか。具材構成から「まかない」感もあったりして、中々のアイディア製品だったと思います。刻み海苔とか散らしたら美味しそうな雰囲気でした。それからポイントはやはり「蒸らし」ですね。レンジ調理後は1,2分蒸らす。調理方法にも記載されています。そしてカップの底にはフライパン調理の方法も記載されているので、気になった方はお試しください。実際に炒める工程が入りますし、そちらのほうがよりチャーハンらしく仕上がると思います。手間ですけどw ちなみにフライパン調理の場合でも、まさかの5分蒸らし工程が入るみたいなので、結構時間かかりますよ…苦笑。出前一丁の亜種製品、次は秘伝のごまラー油を使った「油そば」とか、汁無し系が夏あたりキそうですね。

あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。
尚、当ブログ内の記事、及び画像の無断転載・二次使用は固くお断り致しますので、ご了承ください。

© Posted by taka :a


【製品情報】

商品名:出前一丁 出前坊やのまかないチャーハン
製造者:日清食品
内容量:99g
発売日:2015年2月2日 (月)
発売地区:全国
希望小売価格:220円 (税別)
JANコード:4902105096673

麺種類:-
容器材質:紙
必要湯量:160㎖
調理時間:電子レンジ加熱500w 約5分30秒
小袋構成:1袋 (ごまラー油)

~標準栄養成分表~

1食 (99g) あたり

エネルギー:382kcal
たん白質:6.6g
脂質:6.3g
炭水化物:74.8g
ナトリウム:940mg

(食塩相当量:2.4g)

原材料名:ライス(米(国産)、加工油脂、食塩)、味付けの素(糖類(砂糖、ぶどう糖)、食塩、植物油脂、香味油、豚脂、醤油、ルー、卵粉、香辛料、香味調味料、たん白加水分解物、ポークエキス、味噌)、卵、味付豚肉、ナルト、ねぎ、調味料(アミノ酸等)、乳化剤、カラメル色素、リン酸塩(Na)、増粘剤(キサンタンガム)、pH調整剤、香料、酸化防止剤(ビタミンE)、アナトー色素、クチナシ色素、香辛料抽出物、ベニコウジ色素、カロチン色素、スモークフレーバー、(原材料の一部に乳成分、小麦、鶏肉、ごまを含む)

アレルギー物質:小麦・卵・乳成分・豚肉・鶏肉・大豆・ごま

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
本日の一杯 -Cupmen Blog of taka-
Update notification:Facebook / Twitter
関連記事

コメント

No title
takaさん、こんばんは!

ごまラー油が入ると、ほんとそれだけで出前一丁になりますよね!

ベースに関してはごく普通のチャーハン路線なのですが、
ごまラー油によって明確な個性が出てくれてますし!

安直ではあるのですが、出前一丁の強みも感じますね!(=゚ω゚)

出前一丁のまぜそばは一応2011年に出たことがありますね!
http://fairysbible.blog22.fc2.com/blog-entry-935.html

このときはもう一息何か欲しいと思う内容だっただけに、
次に出るならごまラー油を生かしつつ別の個性も打ちたてた
そんな独創的なまぜそばにしてもらいたいですね!

ではでは、おじゃまいたしました!(゚x/)
Re:かーとさん
そうなんですよね(笑)
鶏ガラ醤油ベースに胡麻ラー油が入ると
あっとう間に「あーらよっ出前一丁」!w

たしかに安直でもありましたが、
その分まんまチャーハン版って感じで分かりやすかったです^^

「まぜそば」それは知りませんでした!
しかも割と最近(?)じゃないですか。

> 「ごまラー油で風味にアクセントをつける」のと
> 「ごまラー油の風味をベースにする」のでは違いがある
というコメントには成る程、と思いました。

サイクル的にもそろそろ来そうな予感ですが、
出たら食べて記事にしたいと思います_φ(. .*)
チャーハン!
やって来ました!

チャーハンターン二号です!(≧∀≦)ノ

焼きの入って無いチャーハン(正確には違いますが)も、結構好きなのよ〜ピラフとも言えますがネッ!

(๑≧౪≦)ぴらぺろ
Re:JoJoさん
やって来ましたなチャーハンター!

たしかにピラフとも言えますね(笑)

カップ焼そば然り、この製品然り、
インスタントの宿命と言えるでしょう… ^^;

そろそろ本格的なパエリアとか出して欲しいです!
(๑≧౪≦)ぱえぺろ
No title
むむむ・・・
メシモノは苦手です。
あ、食べる方がじゃなくて
レビューですw
無心に食べて忘れてるっていう・・・w

レビュアーにあるまじき行動ですw
No title
かなり昔も、インスタントのカップご飯が
あったんですよね...

最近のは、全く食べてなかったんですが...
近々「カレーメシ」を食べる予定です。
(ストックにある)

なかなかお米の状態も、良さそうですね...
ワタシ...ゴマらー油大好きですわ...
Re:カブトムシさん
> 無心に食べて忘れてるっていう・・・w
たしかにレビュアーにあるまじき行動w

でもそのくらい好きってことですよね^^
Re:ハシダ・メンさん
「Go Fan」ですかね?
それよりも前の製品だったら分からないです… ^^;

お、近々「カレーメシ」いきますか。
記事が上がるの楽しみにしてますね!

お米の状態「蒸らし」をお忘れなく_φ(. .*)
自分も「ごまラー油」は大好きですよ!
No title
これまた食べたくなってきました~~。
レンチンものとしてはよく出来ていたと思います。
ちゃんと「出前一丁らしさ」もあったのがよかったです。
また出前坊やの話思い出して・・・ウルウルww
Re:たういパパ
レンジ調理品の割によくできた製品でしたね!

「出前一丁」らしさがきちんとあったし、
実食前のイメージを裏切らない製品だと思います^^

> また出前坊やの話思い出して・・・ウルウルww
聞くも涙、語るも涙の背景がありましたもんねw
No title
お久しぶりです(≧▽≦)先生♪

ほ~~この手のお米シリーズって食べた事ないんですが~♪
けっこう見た目いいですね(≧▽≦)♪
美味しそう♪

あっ・・・これは先生の写真だから見た目がいいって事か?!(笑)
Re:yukiさん
ちょっとお久しぶりですね(笑)

日清のごはんシリーズは、
誰が撮ってもあまり大差ないと思いますw

電子レンジ調理の割に結構いい仕上がりですよ!
さすがに「サトウのごはん」には負けますけど(笑)

次のメシモノはチリトマトヌードルをアレンジした
カップヌードルリゾットを食べる予定です_φ(. .*)

管理者のみに表示

トラックバック