東洋水産「マルちゃん でかまる 濃厚コク塩ワンタン麺」



どうもー、taka :aです。カップ麺ではないのですが、マルちゃん正麺の「つけ麺 魚介醤油」を食べました。麺は7分も茹でなきゃいけなくて、待ち時間退屈だったんですけど、茹で上がった後にキュッと冷水で締めた麺はなかなかのクオリティで、インスタントでコレ出してくるかぁ…って感じでちょっと関心しました。つけ汁も思ってたより魚介がしっかりとしていたし、とろみも自然な感じ。麺もつけ汁も所詮インスタント、なんて侮れないレベルだと思います。真っ直ぐな王道路線のつけ汁が割と自分好みだったので、食べ終わってからトップバリュの「生ラーメン 極太麺」を茹でて替え玉w このトップバリュの生ラーメンも値段の割にしっかりとした作りで、麺の小麦粉は北海道産小麦「きたほなみ」使用(有名なんですかね?)というだけあって風味豊か。そして粘り気のある力強さが印象的。トッピングは自分で用意しなければいけませんが、素でいくとマルちゃん正麺1箱2人前(めん85g×2食)税込297円(1食148.5円)+替え玉(めん150g)税込78円=226.5円(めん235g)ですから上等ですよ。なんてホザいてないでカップ麺食べますw

さて、本日の一杯は、東洋水産の『マルちゃん でかまる 濃厚コク塩ワンタン麺』です。「うまい大盛」がコンセプトのカップ麺。今回の秘訣は『1.肉の旨味と皮の食感が絶妙な、なめらか肉入りワンタン』『2.チキンをベースにした、飲み干したくなる濃厚コク塩スープ』『3.大盛り麺量の、スープのりがよいなめらかな細麺』だそうです。でかまるで細麺ってちょっと新鮮?





は、『なめらかで歯切れが良く、弾力のある麺』で、『オニオンとガーリックの風味を加え、スープとの相性を良くし』たとのこと。細身で口当たりの良い油揚げ麺です。軽い食感のスナック的な麺で、プリッとした歯切れの良さが特徴的。油揚げ麺特有の風味もそれなりにあるのですが、麺やスープの雰囲気的には合っていたと思います。スープのリフト性能も高く、麺自体の味付けもしっかりとしていたので、スープとの一体感は高かったですね。大盛という麺量もあって、ゆっくりと食べていたら後半ふやけてしまったので、プリッとした歯切れの良さが持続しているうちにサクッと食べるのがいいと思います。

スープは、『チキンをベースに香辛料で味を調えた、とろみのある濃厚な塩味スープ』で、『ねぎ入り』とのこと。特別チキンが強いわけではないのですが、動物系の旨味がきちんとあって、コクのある塩スープです。塩スープですが、やや丸みを帯びており、口当たりが良くまろやか。塩気よりも旨味で食わせるタイプの塩味ですね。とろみはそんなに気にならない感じでした。本格的な塩スープではないのですが、スナック的な麺との相性はとても良かったと思います。デーツ果汁の恩恵はそこまで感じられませんでしたが、原材料にこの表記があると東洋水産らしいですね。(マニアw)ホタテエキスはきちんと旨味を後押し。普通に美味しいスープだったのですが、後半は単調に思えてきて少し飽きてしまったので、もう一捻りアクセントが欲しかったです。薄っすらと鶏油の風味もあったのですが、ここは鶏油をガツーンと効かせてインパクトを持たせても良かったのではないでしょうか。

かやくは、『ワンタン、メンマ』とのこと。メインの肉入りワンタンは6個入っていて、存在感はあるのですが、中の餡がジャリッとしてましたw 肉のうまみ? というのもあまりよく分からない感じで。食感に関しては後半なんとかなるかなー、と思って最後までスープにつけておいたのですが、それでもジャリッがシャリッに変わったくらい…w ちゃんと熱湯をワンタンに直撃させたんですけどね…苦笑。つるんと滑り込んでくるような皮のつるっと感は良かったです。メンマはあまり発酵感は無かったんですけど、そこそこ厚みがあって、自然な感じの食感でした。

(標準は★3です)

濃厚とまではいきませんが、きちんとコクがあって食べ応えがあり、「でかまる」の「うまい大盛」というコンセプトはちゃんと打ち出せていたと思います。それぞれの要素に安定感があり、一体感のある仕上がりには好感が持てました。突き抜けた要素こそありませんでしたが、商品名通りというか、なるほどコク塩ワンタン麺ね、みたいな。割とイメージ通りの味で、食べ応えもあって普通に美味しい一杯でした。ただワンタンに関してはもうちょっと何とかしてほしいですw

あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。
尚、当ブログ内の記事、及び画像の無断転載・二次使用は固くお断り致しますので、ご了承ください。

© Posted by taka :a


【製品情報】

商品名:マルちゃん でかまる 濃厚コク塩ワンタン麺
製造者:東洋水産
内容量:126g (めん90g)
発売日:2015年2月9日 (月)
発売地区:全国
希望小売価格:205円 (税別)
JANコード:4901990333030

麺種類:油揚げ麺
容器材質:プラ (PS)
必要湯量:530㎖
調理時間:熱湯3分
小袋構成:2袋 (粉末スープ・液体スープ)

~標準栄養成分表~

1食 (126g) あたり

エネルギー:590kcal
たん白質:12.6g
脂質:30.2g
炭水化物:66.9g
ナトリウム:2.5g
(めん・かやく:0.7g)
(スープ:1.8g)
ビタミンB1:1.38mg
ビタミンB2:0.34mg
カルシウム:226mg

※参考値:調理直後に分別した値
エネルギー:590kcal (めん・かやく:499kca / スープ:91kcal)
食塩相当量:6.4g (めん・かやく:1.8g / スープ:4.6g)

原材料名:油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、香辛料、粉末野菜、卵白)、添付調味料(チキンエキス、たん白加水分解物、食塩、植物油、鶏脂、でん粉、香辛料、砂糖、香味油脂、野菜エキス、豚脂、ねぎ、ほたてエキス、デーツ果汁)、かやく(ワンタン、めんま)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、炭酸カルシウム、酒精、増粘多糖類、かんすい、レシチン、香辛料抽出物、酸化防止剤(ビタミンE)、クチナシ色素、香料、カラメル色素、ビタミンB2、ビタミンB1、(原材料の一部に乳成分、大豆、ゼラチンを含む)

アレルギー物質:卵・乳・小麦・ゼラチン・大豆・豚肉・鶏肉

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
本日の一杯 -Cupmen Blog of taka-
Update notification:Facebook / Twitter
関連記事

コメント

No title
マルちゃんのワンタン系製品は他のメーカーのワンタン入りよりも好きですね!!
なんかあの皮の食感が好きなんです。

その肝心のワンタンの食感がまかさのイマイチとは予想外で残念!

そして、でかまるのワンタンとごつ盛りのワンタンが同じなのか、違うのかが
興味惹かれるところです。

袋麺のつけ麺と冷やし中華とかの麺もレベルが高いのですか・・!
なかなか袋麺汁なし系は食べないので知りませんでした。
冷やし中華とか食べたい気温!、でも具の準備が面倒・・・(^_^;)
Re:たういパパ
そうなんですよ…。

マルちゃんのワンタンはツルッとしていて美味しいだけに、
中の餡がジャリッとしてたのはちょっとショックでした…><

「でかまる」のワンタンと「ごつ盛り」のワンタン
たしかに言われてみれば気になりますね!
いつかカリメロに検証してもらいましょうかw

冒頭のつけ麺は箱入りのやつなんですけど、
つけ汁も麺もなかなか侮れない仕上がりでしたよ。

魚介醤油とは別に豚骨醤油もあるのでパパもいけるかも?
近々食べて魚介感の有無を確認しときますね_φ(. .*)

冷やし中華はラ王の袋麺版を食べたことがあります!
確かに具材の準備はちょっと面倒ですよね^^;
でも最低限「キュウリ」「ハム」「錦糸卵(面倒w)」は欲しい!w
No title
なるほど。これはかなり参考になりました。
ワンタンが・・・命なのに・・・
Re:カブトムシさん
主役のワンタンがイマイチなのは致命的でしたが、
仕上がりとしては買って後悔するほどではありませんでした。

きちんと食べ応えがあって、コクもそれなりにあって、
大盛製品としてソツなくまとまってるな、って感じの一杯です^^

管理者のみに表示

トラックバック