テーブルマーク「ホームラン軒 汁なし担々麺」



こんにちは。カリメロです。自己紹介にある様に今回もtaka :aの添削に怯えながらの執筆ですw よろしくお願いいたします!w

さて、本日の一杯は、テーブルマークの『ホームラン軒 汁なし担々麺』です。仕入れ担当部長の私はtaka :aの書いたリストのカップ麺を調達するにあたって新たに商品チェックする薬局を見つけました。その時にテーブルマークの商品、汁なし担々麺と汁なしジャージャー麺を見つけ、その日は購入しなかったのですが後日、また薬局へ行った時にどうしても気になり購入しました。先ずは「汁なし担々麺」! どんな仕上がりになるのか楽しみです♫





は、『太めで食べごたえのあるノンフライ麺』だそうです。湯戻し5分のノンフライ麺でツルッと喉越しがよく、モチモチ感がありながらも歯切れのよい平べったいウェービーな麺です。一口めは麺自体には小麦感があまり感じれないな...と思っていたのですが、後から口の中に小麦の風味を感じました。ソースの絡みもとてもよかったです。麺量は60gでスープのないカップ麺では少ないそうです。(taka :a談)少なめだと教えてもらったのですが結構食べ応えがあり私には丁度良い麺量でした。多分、男性には物足りないかもしれません。ゆっくり食べていたから後半、完璧に冷めてしまったけど汁がないから麺が伸びることもなく、ずっとモチモチしていて最後まで美味しくいただけました。

ソースは、『練りごまをベースに醤油と味噌、甜面醤を加え、ニンニク、生姜、唐辛子の香辛料でアクセントを付けたソースを合わせました。ごまと中国山椒が香るピリリと辛い担々麺です。』だそうです。パッケージでは結構しっかりと赤いんですけど実際のソースはあまり赤くはありません。でもソースを入れた瞬間、フワッとねりごまと唐辛子、中国山椒のスパイシーな香辛料の香りがして食欲をそそられました。ソースと麺を絡ませる様にしっかりと混ぜ一口目、ねりごまの旨味と唐辛子の辛味がしっかりと感じられました。...ん⁈あれ?何か、舌がちょっと痺れてる。二口目、やっぱりねりごまの旨味と唐辛子の辛味があっていいなぁ...あ、舌がまたピリピリと痺れてる。そうです、後から中国山椒が効いてくるんです。唐辛子特有の辛さ+中国山椒の痺れ感、辛いものが好きな私には丁度良い刺激でしたが、辛い食べ物が苦手な方には結構からく感じてしまうかもしれないですね。スパイシーですが、ただ辛いだけではなくてベースのポークエキスが活きていて甜麺醤の甘みがあり、ニンニクの風味も感じられてバランスがよかったです。後半、麺量が少ないからなのかソースの量が多く感じてそのまま食べるには少し味が濃い様な気もしました。冷めてからはソースの味噌の風味がかなり目立ってきました。

かやくは、『キャベツ、肉そぼろ、赤ピーマン』だそうです。キャベツはシャキシャキ感があまり無く、ちょっとしんなりしていたのですが辛めのソースにキャベツの甘みがいい按配でした。肉そぼろは混ぜてしまうと存在感が無かったものの、意識して単体で食べてみると少し甘めな味付けでアクセントになりました。赤ピーマンは意外とシャキシャキ感があって、差し色にもなっていました。オープンプライスの商品では厳しいのかもしれませんが、もう少し具材を入れて欲しかったかな(笑)

(標準は★3です)

担々麺を食べる機会はあっても汁なし担々麺って食べたことが殆ど無かったので、かなり新鮮でした。この商品はねりごまの旨味と唐辛子の辛味がしっかりとしているので、担々麺が好きな方には是非食べてもらいたいですね。中国山椒のスパイシーな風味、痺れる味覚も楽しめ、後半は濃いめだったので、お酒を好まれる方にはアテとしても合うんじゃないでしょうか。後半、冷めてから味噌の風味を強く感じ私には少し濃過ぎたのですが麺は冷めてからも美味しく食べられたので、湯きりして冷水で麺をひきしめてソースの量を調整して冷やし担々麺みたいにして食べるのも面白いと思います。ホームラン軒の製品は今回、初めて食べたのでちょっとドキドキしていたのですが、思っていたよりも美味しくいただけました。ご馳走様でした。

あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。
尚、当ブログ内の記事、及び画像の無断転載・二次使用は固くお断り致しますので、ご了承ください。

© Posted by カリメロ


【製品情報】

商品名:ホームラン軒 汁なし担々麺
製造者:テーブルマーク
内容量:94g (めん60g)
発売日:2015年3月2日 (月)
発売地区:-
希望小売価格:-
JANコード:4901520131785

麺種類:ノンフライ麺
容器材質:プラ (PS)
必要湯量:360㎖
調理時間:熱湯5分
小袋構成:1袋 (液体ソース)

~標準栄養成分表~

1食 (94g) あたり

エネルギー:295kcal
たん白質:7.6g
脂質:7.3g
炭水化物:49.6g
ナトリウム:1.3g
カルシウム:136mg

(食塩相当量:3.3g)

原材料名:めん(小麦粉、食塩、植物油脂)、添付調味料(砂糖、ねりごま、植物油脂、しょうゆ、たん白加水分解物、食塩、ポークエキス、みそ、辣醤、にんにくペースト、唐辛子、甜麺醤、おろししょうが、こしょう、香味油)、かやく(キャベツ、肉そぼろ、赤ピーマン、ぶどう糖)、加工デンプン、調味料(アミノ酸等)、酒精、乳化剤、炭酸Ca、かんすい、着色料(カロチノイド、カラメル)、増粘剤(キサンタンガム)、香辛料抽出物、香料、酸化防止剤(V.E)、甘味料(キシロース)、V.B2、V.B1、酸味料、(原材料の一部に鶏肉を含む)

アレルギー物質:小麦・ごま・大豆・鶏肉・豚肉

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
本日の一杯 -Cupmen Blog of taka-
Update notification:Facebook / Twitter
関連記事

コメント

No title
カリメロさん、こんにちは!
代打・・じゃなくて、共著・・・乙です!

自分は薬局とか100均とかに買い出し行かないので、
テーブルマークさんの製品紹介は皆無?です。

この製品はテーブルマークさんらしいノンフライ麺使用ってことで
やっぱり麺のクオリティが高そうですね・・・。

そして担々麺には欠かせないシビ辛も十分なようで
具の寂しさ以外はなかなかの製品みたいに感じました。

で、カリメロさんは留守番なんですか?(^_^;)
No title
え~~カリメロさんは留守番なんですか~~!!
おびえながら書いてるのにね~~♪

でも添削があってもこんなに書けるのんは優秀ですよ~~(≧▽≦)

あの「明るいうちからから飲んでやる~」ってtakaさん??

まさかのカリメロさん??(笑)


うんうん♪麺のクオリティ高そう~~♪
モチモチ感が伝わります(≧▽≦)
No title
パッと見は汁なし担々麺に見えないのですが...ちゃんと
シビ辛してるんですね...

一般的には唐辛子系の辛さの物が多いでしょう?
やはり担々麺は、花椒をビリビリ効かせてほしい...

僕は担々麺には目がないので、興味アリアリですわ...
No title
こんちゃーっす^^

やっぱり自分のレビューとは
違う何かがありますね^^
こう何か・・・威圧感を感じます。
背筋になにか・・・(ブルッw
Re:たういパパ
カリメロは薬局から行ける全ての範囲の店へカップ麺を探しに行きます!w

私もテーブルマークさんの商品を口にするのは初めてでした。
たういパパの言う様に、ノンフライ麺のクオリティは高いですね!
美味しかったですよ。

担々麺に欠かせない中国山椒はかなりいい味を出していて、パンチがありましたね!
具は...もう少し頑張って欲しかったですw

Re:yukiさん
毎回、添削にビクビクしてますw

って、yukiさん!
褒めてもらえて嬉しいです!
何か照れちゃいます...

とてもモチモチ感がある美味しい麺ですし、女性でも丁度良い麺量なので、オススメな一杯ですよ!
Re:ハシダ・メンさん
見た目、赤くないので最初は辛味があるのか心配でしたが、かなり中国山椒が効いていて痺れ感はしっかりありますよ!

おっしゃられる様に唐辛子の辛味のものが多く感じますが、この一杯は
ちゃんと痺れます!

担々麺がお好きな方に
是非召し上がって頂きたいです。
そして、感想が聞きたいですね!
Re:カブトムシさん
女子的考査と添削してもらっているので異なりますよねw

威圧感...w
笑ってしまいましたw

管理者のみに表示

トラックバック